01.22.水  
八尾の小さな巨匠展
本日から、八尾市文化会館プリズムホール3階展示室にて「八尾の小さな巨匠展」が開催されています。

「八尾の小さな巨匠展」は、八尾市の小中学校・支援学級・支援学校に通っている生徒たちが、1年かけて作り上げてきた作品を展示しています。

初日の今日は、午前9時45分からオープニングセレモニーが行われました。
大松桂右八尾市長、八尾市教育委員会 中山晶子教育長など、多くのご来賓の方々が「八尾の小さな巨匠展」の開催を祝し、ご挨拶されました。

大松桂右八尾市長は、お弁当やカレーライスを模して作られた作品を見て、お腹が鳴るほどリアルだと褒めていらっしゃいましたよ。

その後は、生徒代表の挨拶、作品を出展した児童たちによるテープカットへと続き、「八尾の小さな巨匠展」が始まりました。
生徒代表の方がダンボールで作ったギターは、本物そっくりで、市長も思わずコメントされていました。
1年かけて設計図から作られたそうで、小学生が作ったとは思えない素晴らしい作品でした。

式典後は、参加した子どもたちも他の学校の生徒が作った作品を興味深そうに観て回っていました。
学校ごとに作品はそれぞれ違い、今年開催されるパラリンピックをイメージした作品や、藍染、立体的な作品など、個性があり、観ていてとても面白かったです。

「八尾の小さな巨匠展」の開催日時は、以下を予定しています。
1月22日(水)午前10時〜午後5時
1月23日(木)午前9時15分〜午後6時
1月24日(金)午前9時15分〜午後3時

子ども達が1年間かけて作り上げた素敵な作品たちが出迎えてくれます!
皆さんも、ぜひ足をお運びください♪

ブログ取材担当:田中優希



01.22.水  
バレティス
編集中



01.22.水  
わがまちnow収録 (2020年2月3日+10日放送分)+(2020年2月17日+24日放送分)
編集中

担当:木坂浩三



01.22.水  
情報プラザやお「ひゅーまんプラザ」後半収録 (2月4日放送分)
毎月第1火曜日の情報プラザやおは「ひゅーまんプラザ」をお届けしています。

今回は、八尾市人権教育・啓発プラン推進市民フォーラムにおいてファシリテーターを務められている李さんと、八尾市人権政策課の若松さんにお越し頂き「女性の人権に関する啓発冊子について」お話しをして頂きました。

八尾市人権教育・啓発プラン推進市民フォーラムについてや、活動内容、人権啓発冊子がどのようにつくられたのかなど、お伺いしました。

冊子は4月以降に、市役所をはじめ各出張所など、市内の公共施設への配架、市が主催するイベントでの配布を予定しいます。
見かけられた際には、一度お手に取ってご覧ください。
ぜひ、女性の人権について考える機会にして下さい。

放送番組 情報プラザやお
       「ひゅーまんプラザ」
放送日時 2020年2月4日(火)正午から
     *再放送 同日午後7時

収録担当:田中優希


-NPOYaoITS-