10.28.日  
ひばり秋のバザー
本日午前9時30分から、緑ヶ丘5丁目にあります太陽の広場で「ひばり秋のバザー」が行われました。

このイベントバザーは、「地域で障害者の理解を広げる」「信貴福祉会の事業を支援する」ことを目的に、太陽の広場運営委員会から場所提供を得て開催しています。

なんといっても品数の多さと値段の安さで楽しみにされている方も多く、毎回開始前から品定め光景が名物となっています!

家電製品から食器、タオル、衣類と日用品も多くこの日に買うものリストを手にされている方もいらっしゃいました。

おもちゃやぬいぐるみなどもたくさんあり、小物10円コーナーはいつも子供たちでいっぱいです。お小遣いで買える分だけ、手いっぱいにお気に入りを探していましたよ♪

焼きそばやフランクフルト、ミルクせんべい、大判焼きなどの食べ物やお芋やみかんなどの販売もあり、皆さん買い物が止まりません!

また、ハンドマッサージやお絵かきコーナーもあり、親子でお友達で楽しめるバザーです。

ひばり秋のバザーは午後3時30分まで大盛況だったそうです(^o^)

ブログ担当:川口とも



10.28.日  
第2回たかやす健康まつり
本日午前10時から、高安コミュニティーセンターで「第2回たかやす健康まつり」を開催しました!

身長、体重、血圧測定、インボディ測定、体脂肪測定などの健康チェックやかんたん体操など、保健師さんがしっかりチェックし、相談も行われていました。

薬剤師さんによるお薬とサプリの組み合わせについての相談やシップの貼り方など、とても役に立つお話を聞くことが出来ましたよ♪

工作や読み聞かせ、ボールプールなのこどもコーナー、一日に必要な野菜の量や身近な食品に含まれる糖分・塩分量をフードモデルで展示するコーナーもあり、親子で健康について学ばれていました。

各コミセンでは「あなたのまちの健康相談」を行っています。お気軽にご利用ください(#^^#)

ブログ担当:川口とも



10.28.日  
平成30年度 曙川東小学校区防災訓練
本日午前9時から、曙川東小学校で曙川東小学校区まちづくり協議会主催の防災訓練が実施されました。
町会ごとにヘルメットや自主防災組織のベストなどを着用して集合。今年は約300名の方が訓練に参加されました。

まず開会式では主催者を代表して山下会長、来賓の田中誠太八尾市長がご挨拶。訓練を指導する消防隊の方から訓練の簡単な説明を受け、さっそく最初の訓練に移ります。

まずは全員で可搬式ポンプの操作訓練。
ポンプを設置している場所やポンプの動かし方・注意事項を教えて貰い、代表して数名が実践します。

その後は町会を4つのグループに分け、会場内の四つの場所で行われている訓練に順番に参加します。
今回の訓練は市民の皆さんが災害時に最初にやることとして、緊急通報訓練、応急手当訓練、初期消火訓練、煙中体験訓練が実施されました。

聞いたことがある、やり方は知っている、ということでもいざこうして訓練で実践してみるとなかなか難しいものです。
また以前にやったことでも繰り返し訓練していかないと忘れてしまったり、災害時にパニックになって実践できなかったり、ということもあります。
消防の方から注意点などを丁寧に説明され、参加した地域の皆さんからも具体的な質問が出されたり、積極的に訓練に参加していらっしゃいました。

この模様は11月18日(日)午後1時10分頃からの「街角レポート」でお届けします。


担当:畔地祐希



10.28.日  
第28回 八尾国際交流野遊祭
本日午前11時から八尾市南本町第1公園、通称ロボット公園において「第28回 八尾国際交流野遊祭」が気持ちの良い晴天の中、開催されました。

八尾市では2018年1月現在、55ヵ国から7000人を超える外国人の方が暮らしています。
この国際交流野遊祭は「出会い・交流・共生」をテーマに、共に生きるまちづくりを市民レベルで進めるための取組みとして、料理や音楽で異文化と交流し、様々な人が共に生き、触れ合い、豊かで楽しい八尾になればとの想いで開催されています。

まず午前11時からはステージでオープニングセレモニー。
主催者を代表して実行委員長の朴洋幸さんのご挨拶、来賓の田中誠太八尾市長のご挨拶がありました。
その後はステージでは、韓国や中国の楽器演奏、ベトナムやタイの歌、インドの古典舞踊やカポエラの演舞など、色々な国の音楽や踊りで進められていきました。
普段見慣れないものも多く、衣装も色鮮やかです。

そして公園の中には26の出店ブースが設けられ、ゲームコーナーやバザー、そして食での交流を楽しめるようになっています。
こちらではたこ焼きやイカ焼き、フランクフルトなどの定番もあれば、中国のシュウマイ・水餃子、ベトナムのフォーやベトナムサンドイッチ、タイ料理、韓国チヂミなど食の異文化交流もたっぷりと味わえます。
私も初めてブラジルのモザイクゼリーというものを頂きましたが、見た目にもカラフルで優しい口当たりの美味しいスイーツでした。

八尾国際交流野遊祭は本日午後3時まで開催されます。
新しい出会いのあるお祭りです。ぜひ、お出掛け下さい。

この模様は10/28(日)午後1時10分頃からの「街角レポート」でお届けしました。


担当:畔地祐希



10.28.日  
志紀のまちフェスタ秋の特別編「東日本大震災・熊本大地震復興祈願 チャリティーライブ」
本日午前11時から志紀コミュニティセンターで、志紀のまちフェスタ秋の特別編「東日本大震災・熊本大地震復興祈願 チャリティーライブ」を開催しました。

神風ファミリー、桜、寄せ鍋音楽隊「ポトフ」、志紀のまちフェスタ2018実行委員会共同の開催です!

今回で2回目のチャリティーライブです。
初めに、「ポトフ」代表、志紀地区福祉委員会会長のご挨拶がありました。

20組ほどのアーティストが参加され、会場に来られたご近所の方と一緒に音楽を楽しまれながら復興を願っていました♪飛び入り参加のアーティストさんもいらっしゃいましたよ。

志紀コミュニティーセンターでは、中学生対象に朝7時30分から朝食活動を行っています。先生方や地域の方が参加され、朝食を提供し元気に子どもたちを学校に送り出しています。活動に関するお問い合わせは、志紀コミュニティーセンターへ。

*この模様は12月3日(月)「わがまちnow」午後8時30分〜再放送は12月10日(月)に放送します。

*志紀コミュニティーセンターの催し
11月3日(土・祝)午後1時〜3時(会場12時〜)「志紀郡の歴史を学ぶ」が行われます。
「太田村と沼田藩の”御条目”」「太田村と大阪城に滞在する殿様〜大阪城代・加番大名領の村と領主」の報告を行います。定員90人(当日先着順)です!

取材担当:川口とも



10.28.日  
大正北小学校区まちづくり協議会 防災訓練
午前10時から、大正北小学校グラウンドにて、大正北小学校区まちづくり協議会主催の防災訓練が開催されました(正午頃まで)。
雲一つない青空のもと、訓練は木の本地区や西木の本地区、南木の本地区などの各自主防災組織も共催で行われました。

午前9時過ぎ、学校近辺では青パトが訓練参加の呼びかけをして回っていました。
グラウンドの一角では、炊き出し(アルファ化米)のためのお湯が、大きなズンドウで薪を使って準備されていました。


開会にあたって大正北小学校区まちづくり協議会会長からご挨拶。
「この一年間で災害が非常に多くなっています。皆さん意識をもって参加して頂きたい」

続いて、消防署からもお話がありました。
「自分の命は自分で守る自助、自分たちのまちは皆で守る共助が必要となります。大災害時には、消防もすぐには市民のもとにいけない可能性があります。訓練を受け、災害時に役立ててほしい」

自主防災組織を代表して、木の本の自主防災組織より「災害時、その地域に自主防災組織があるかどうかで大きな違いがでてきます」
とのご挨拶ののち、田中誠太八尾市長からのメッセージが代読されました。

そして、安心安全部会長より、防災に関する活動の説明があり、訓練へとつづきました。

訓練では、煙中体験、予防課による住宅用火災警報器の説明、消防車や顔出しパネルでの記念撮影、東光会による介護タクシーの紹介、倒壊家屋救出訓練を順番にまわっていきました。

最後に、各地区から数名が出場してバケツリレーをおこない、防災訓練は終了しました。


ブログ担当:松本真理



10.28.日  
養照寺 稚児行列・法要
八尾市老原にあります東照山養照寺にて、稚児行列と法要が執り行われました。

お昼12時30分頃から、お稚児さんをつとめる小学3年生くらいまでのお子さんとその保護者の方々が、山門前で記念撮影をしたのち、午後1時から近隣を練り歩きました(30分ほど)。
沿道の方々も玄関に出てきて、写真をとったり、声を掛けたりされていました。
なかにはぐずってしまったり、抱っこされたまま眠り込んでしまうお子さんもいて、お母さんが慌てているのを、「私も子どもが小さい時にお稚児さんさせてもらったけど、そうそう、大変だったわ〜」と、おばあさんがほほ笑んでおられました。
養照寺での稚児行列は、32年ぶりだそうです。

午後3時から「宗祖親鸞聖人750回御遠忌法要兼養照寺境内整備事業完了奉告法要」がおこなわれました。

30分ほどの法要の後の、釋恵信住職のお話によると、「養照寺は1602年創建。昭和20年に戦火により本堂が崩壊しましたが、昭和61年に門信徒並びに有縁の人々の総力により新たな本堂が落成しました。
そして、老朽化した庫裡の改築並びに本堂外壁等の改修が行われ、境内整備事業完了の法会を迎えることができました」とのことでした。

法話では、ご住職の日常の中の体験を通して、所有欲などに悩まされず心の平安を得るための教えについて、やさしく分かりやすく語られました(午後4時頃終了)。


ブログ担当:松本真理



10.28.日  
平成30年度敬老祝寿式〜高安西地区@
本日午後1時から、高安西小学校体育館で、高安西小学校まちづくり協議会・高安西地区福祉委員会共催の「敬老祝寿式」が行われました。

第1部の式典には来賓の方もたくさん来られました。
初めに、高安西小学校区まちづくり協議会・高安西地区福祉委員会 木下次郎委員長よりご挨拶がありました。続いて来賓の田中誠太八尾市長他、会場に来られた皆様にお祝いのお言葉を述べられました。

つづくA   取材担当:川口とも



10.28.日  
平成30年度敬老祝寿式〜高安西地区A
児童代表、高安西小学校5、6年生の生徒さんが、様々な行事や登下校で見守ってくれている感謝の気持ちと敬老の日のお祝いの言葉を伝えました。

第2部は地域の方の演芸です!

今年から曙川中学校音楽部の皆さんがコーラスを披露されました。子ども達の歌声やダンスにニッコリされながら聞いていらっしゃいましたよ。

子ども達の「いつまでも元気でいてください!」のメッセージに「かわい〜」という声もあがっていました(^^♪

ステージはまだまだ続きます。
社交ダンス・ラテンアメリカンによる健康ダンス。座って簡単な運動を一緒に行い体を動かしました。
他にも三味線合奏の童謡メドレーで歌を歌ったり、民謡や河内太鼓、歌謡ショーと楽しい演芸が行われました。

演芸最後は、藤本春光師匠の河内音頭で盛り上がりました。そして、演芸終了後は恒例のお米の当たる大抽選会です!

今年もご近所の方、お友達と地域の方一緒に楽しい敬老祝寿式を迎えられていらっしゃいました(#^.^#)

*この模様は11月19日(月)「わがまちnow」午後8時30分〜再放送11月26日(月)に放送します。

取材担当:川口とも



10.28.日  
大阪府行政書士会 東大阪支部主催 認知症予防セミナー
本日午後3時から、八尾市文化会館3階展示室で大阪府行政書士会 東大阪支部主催「認知症予防セミナー」が行われました。

いつもは行政書士会のみで開催していますが、今回は一般の方にも参加して頂き一緒に学べる場にしました。

講師は、社会福祉士・介護福祉士・ケアマネージャー 柴谷匡哉氏です。

テーマは「認知症の予防について(高齢化社会の現状と課題)」。スライドを見ながら、この先増え続ける高齢者、それに伴い増える認知症についてのお話がありました。

認知症の種類や予防について、日常生活の実例を上げながらわかりやすく紹介し、対応や予防に大事な点をあげていました。

会場の皆さん、自分の日常生活の行動を思い出しながら認知症度や身内の症状を照らし合わせていらっしゃいました。

柴谷氏より「寝たきりにならないことです。食事と運動。笑いと運動。骨や筋肉、血管、能への刺激も必要です。」と生活にプラスする意識を強く伝えていらっしゃいました。

また、これから認知症増加への様々な課題、認知症の事故についても地域や社会で考えていかなければいけない課題です。

最後に、行政書士会東大阪支部より活動のお話があり本日のセミナーが終了しました。

認知症を治すことは出来ませんが、遅らせる事は出来ます。食習慣、運動習慣、睡眠習慣など多くの情報が出ています。ご自身に合った方法で予防に努めましょう(#^.^#)

*この模様は11月29日(木)「情報プラザやお」12時〜 再放送19時〜23時〜 放送します!

取材担当:川口とも



10.28.日  
いきいき環境フェスティバルin八尾 花岡キャンパス@
本日28日(日)午前10時より、「いきいき八尾環境フェスティバル2018」の2日目が大阪経済法科大学花岡キャンパスやしおんじやま古墳学習館などで開催されました。

毎年、花岡キャンパスでは「経法大ふれあい池」の水を抜くドビ流し(池干し)が行われます。ニッポンバラタナゴの住む池を調査することが主な目的ですが、池干し自体をあまり知らない方にはとても興味深く映ったと思います。

池の中では「ドブガイ」の調査も行われ、参加された方々には参加賞も配布されました。

取材:鈴木昌宏



10.28.日  
いきいき環境フェスティバルin八尾 花岡キャンパスA
会場となっている、大阪経済法科大学花岡キャンパスクロノス棟では、地球戦士ゼロスの防犯クイズや環境ポスター展、ネイチャークラフトや河内木綿ブースなど多くのブースがあり、来場者も楽しんで環境問題について考えられたのではないでしょうか・・・。

クロノス1F入り口では、新しくお目見えした「キンタイ君」が大人気!!記念撮影に列が出来る盛況ぶりでした。

取材:鈴木昌宏



10.28.日  
いきいき環境フェスティバルin八尾 花岡キャンパスB
いきいき環境フェスティバルin八尾2日目のメインイベントである学術シンポジウム「河内木綿の再生とオーガニックコットンの未来を考える!」に参加。

講師は、大正紡績株式会社営業部長の近藤健一さん。オーガニックコットンの特筆性、必要性そして未来を熱く、わかりやすく講義していただきました。

フェスティバル2日目、花岡キャンパスではその他にもマルシェが行われ、地元の飲食店舗が自慢の一品をリーズナブルな価格で来場されたみなさんに振舞われました。

取材:鈴木昌宏



10.28.日  
「由義寺跡」国史跡指定記念シンポジウム
午前10時から午後4時まで
八尾市文化会館プリズムホール・小ホールにて、
「由義寺跡」国史跡指定記念シンポジウム
『幻の由義寺発見‐称徳天皇と道鏡が夢見た風景‐』が行われました。


内容
《開会挨拶》田中誠太八尾市長

《来賓代表挨拶》大星なるみ八尾市議会副議長

《報告》
「平成30年度 由義寺跡塔基壇の調査」
(八尾市教育委員会文化財課職員・府立八尾翠翔高校生徒)

《講演》
「由義寺と由義宮‐仏都としての西京‐」
(京都大学大学院教授 吉川真司)

《記念講演》
「称徳天皇と道鏡のきずなの真相」
(マンガ家 里中満智子)

《パネルディスカッション》
「由義寺と道鏡の歴史的評価をめぐって」
 @由義寺と道鏡の歴史的評価
 A由義寺の今後の活用

《閉会挨拶》中山晶子八尾市教育委員会教育長

以上

会場は満席となり、その様子からも本イベントが非常に注目されていたことがわかります。八尾市は市政70周年を迎えました。今後、由義寺がどのように活用されるのか、あなたも注目してみてはいかがですか?

担当:河野拓也



10.28.日  
第12回八尾教交通安全イベント
午前10時から八尾自動車教習所にて、
「第12回八尾教交通安全イベント」が開催され、晴天のなか多くの方が楽しまれました!

普段なかなか体験する機会がないものばかり!
「JAFシートベルトコンビンサー」コーナーでは、エアバッグが飛び出るほど強くブレーキ踏んだ時の衝撃を体験できます。大人も子供も驚いた表情で、行列ができていましたよ!

他にも、「縦列一発駐車」、新幹線「ドクターイエロー」乗車など、盛り沢山でした!

飲食コーナーもあり、家族連れで一日楽しめる内容に笑顔が飛び交っていましたね〜♪

担当:河野拓也



10.28.日  
ルーテルのバサール!
午前11時30分から午後2時まで、八尾ルーテル・キリスト教会にて「ルーテルのバザール!」が行われました。

住宅地の中に美味しい香りが漂っていたので、
覗いてみると・・・
カレーライス、フランクフルト、たこやき、焼きそばなど、美味しそうなものばかり!手作りのパンやクッキーも豊富に並んでいました♪

会話をするだけでも笑顔になるような楽しい空間に僕もほっこりとしました(^^)

担当:河野拓也



10.28.日  
第17回八尾もの市
午前10時から午後4時まで、JR八尾駅南口から徒歩約2分のところにある渋川神社で「第17回八尾もの市」が開催されました。

八尾市内外から多くの作家さん、ミュージシャン、飲食店が集まり、ぽかぽか陽気の中、みなさん買い物を楽しんでいる様子でした。

八尾もの市に毎回参加している作家さんも多く、この日に向けて準備や制作に取り組んできたそうです。
直接会話しながら買い物を楽しめるので、どのお客さんも入念に商品を選んでいましたよ!

のんびりと音楽や買いものを楽しめるので、次回はあなたもぜひ遊びに行ってみてくださいね!

担当:河野拓也



10.28.日  
KENJIRO with YAO FRIENDs Vol.]
八尾市役所地下一階にあるカフェpicapicaで、開催10回目となるライブ「KENJIRO with YAO FRIENDs」が開催されました。

記念公演の今回はこれまで出演したゲストが総出演!
第1部午後1時〜、第2部午後3時〜の2回公演に分け、2年前に初めて開催した当時から今までの軌跡も振り返り、常連のファンも頷きながら話を聞いていました。

演奏では、楽器それぞれの細かい演出や、ゲストの持ち味を活かすような選曲など、迫力も繊細さもパワーアップした内容!

僕もずっと見させていただいていますが、「八尾市にはたくさんのミュージシャンがいるんだなぁ〜」と驚くと共に、いつも八尾市が大好きになります!!


次回、11回目のライブは2019年2月3日を予定しています。まだ行ったことがないあなたも、素敵な歌声を楽しめること間違いなしです。ぜひ、行ってみてください!
ライブの詳しい情報は、KJENJIROさんのFacebookページをチェック☆

担当:河野拓也


-NPOYaoITS-