10.07.日  
第51回 大阪府東ブロック身体障害者スポーツレクリエーション大会
本日午前10時より、八尾市立総合体育館ウイングで「第51回 大阪府東ブロック身体障害者スポーツレクリエーション大会」が開催されました。

大阪府東ブロック身体障害者連合会の主催により、今年は八尾市・柏原市・東大阪市の三市合同で八尾市身体障害者福祉会が主体となって八尾市を会場として行われます。

まず開会式では開会宣言の後、主催者を代表して大会委員長である八尾市身体障害者福祉会の音田会長のご挨拶。
続いて前年度優勝の東大阪市から優勝旗が返還され、ご来賓の平野八尾副市長らがお祝いの言葉を贈られました。
最後に力強い選手宣誓が行われ、順次競技が進められていきます。

競技はパン食い競争や20m走、大玉転がしリレーなど……。
安全に気をつけつつ、応援席からも選手の皆さんに激励の拍手が送られていました。
各競技では1位〜3位に景品があるので、みなさん一生懸命でしたよ。

お昼休憩の河内音頭を楽しんだ後は、午後の競技に入ります。

20m伴走競争、スプーン競争、買い物競争とチーム一丸となった競争が続きます。お互いにコミュニケーションをとりながら最後まであきらめずゴールに向かっていました

最後の競技は三市対抗玉入れです!皆さん車椅子に座り玉を投げ入れ、玉の数が得点となって今年度の優勝が決まります。
三市対抗玉入れの結果は、1位柏原市、2位八尾市、3位東大阪市という結果でした!

優勝旗授与で柏原市代表の方が「ありがとうございました。とてもうれしいです!」と大きな声で喜びを表現していました。

閉会式では、次回開催予定をしていました柏原市身体障害者福祉会 酒本副会長よりご挨拶がありました。
来年度、参加者減少の為柏原市の参加が難しくなってきたそうです。そこで、東ブロック身体障害者スポーツレクリエーション大会は、今回が最後の開催となります。会場からは「え〜!」と残念な声が聞こえました。

今後の開催につきまして、大阪府身体障害者福祉協会 田中副会長よりご説明がありました。
まだはっきりとした内容はご報告できませんでしたが、これまでスポーツを通して近隣市との交流をこれからも深めたい強い思いを述べられました。

また皆さんと一緒に汗を流し、一緒に楽しめる時間がくることを心に刻み、八尾市身体障害者福祉会 釜谷副会長より閉会宣言が行われ、第51回大阪府東ブロック身体障害者スポーツレクリエーション大会の幕を閉じました。

みなさま本日は一日お疲れ様でした(#^.^#)

この模様は本日午後1時10分頃からの「街角レポート」で放送します。


担当:畔地祐希・川口とも



10.07.日  
第20回 堀めぐ実歌謡教室発表会
皆さんこんにちは!
伊藤敦奈です。
本日は八尾市文化会館プリズムホール小ホールで行われた「第20回 堀めぐ実歌謡教室発表会〜ラストステージ 感謝!感謝!でありがとう〜」にお邪魔しました。

今回で最後の発表会といあこともあり、会場には早い時間から沢山の方がお越しになっていました。

11時のスタートでは開会挨拶のあと、お馴染みの舟木一夫の曲「高校三年生」の替え歌「カラオケ人生」を全員で合唱。
その後プログラムに沿って歌の発表が続きます。

今回の出場者数は60名。
女性はドレスや着物で着飾り、男性もいつもとは違う帽子やサングラスなどをアイテムにうまく使い、ステージで素敵な歌声を披露してくださいました。

また出場者の中には米寿を迎えられる方や90歳を迎える方などお元気な方も沢山おられ、堀先生から花束などのプレゼントもあり、ステージは大盛り上がり。

客席からも出場者に向けてエールが送られたり、自前のペンライトを使うなど応援の姿も様々。

途中で催されるイベントコーナーでは舞踊や即興劇などもありバラエティーに富んでいました。

中でも盛り上がったのはやはり堀めぐ実先生の歌謡ショー!
ご自身がこれまでに発表された歌を披露してくださいました。

17時30分まで行われた発表会は最後まで大盛り上がりの中、無事に終了しました。


そんな堀めぐ実歌謡教室では生徒さんを募集しています。

詳しくはミュージックオフィス堀までお問い合わせください(^ー^)


なお、当日の模様は11月11日(日)午後7時〜「音ちゃお」内にて放送します。お楽しみに!



取材担当:伊藤敦奈



10.07.日  
若林町自治会 秋祭り
本日、午前9時から若林自治会館・若林第二公園にて若林町自治会の秋祭りが行われました。

若林第二公園にお邪魔すると、お餅をつく音やおでんを煮る良いにおいがしていました。
子ども達はスーパーボールすくい・金魚すくいで遊びお餅もつかせてもらっていましたよ。

和気あいあいとした雰囲気で行われている若林町自治会の秋祭り。午前10時頃から子ども達が曳くだんじりが町を回りました。

若林町自治会の秋祭り地域の皆さんがふれあいながら楽しい時間を過ごされました。

ブログ担当:木坂浩三



10.07.日  
南木の本 子ども秋祭り
南木の本樟本神社では、昨日から秋祭りが始まっています。本宮の今日、午前11時から樟本神社境内では「子ども秋祭り」としてたくさんの出店が並びました。

かき氷、タコ焼き、焼きそばなどお祭りの定番の食べ物やスーパーボールすくいやあてものなどのゲームまで出ているお店は様々。

値段もお小遣いで買える程度で、境内は楽しそうな子ども達でいっぱいでした。

午後2時からは、木の本地区と南木の本地区の神輿と太鼓台による担ぎ合いも行われます。

南木の本楠本神社の秋祭り、まだまだ賑やかに続いていきます。

ブログ担当:木坂浩三



10.07.日  
南木の本 木の本 担ぎ合い
午後2時から西南橋にて木の本地区・南木の本地区の神輿と太鼓台の担ぎ合いが行われました。

白い法被が木の本地区、黒い法被が南木の本地区です。西南橋をめざし川沿いを進む神輿と太鼓台。
徐々に聞こえてくる太鼓と、掛け声が大きくなってきます。

西南橋を挟み向かい合う、それぞれの太鼓台と神輿。木の本・南木の本ともに気合十分です。

担ぎ合いは西南橋まで進み、そこで差し上げも行われます。迫力のある布団太鼓の担ぎと、威勢のいい神輿の担ぎ、どちらも見ている人を沸かせてくれました。

今年の担ぎ合いも、大変盛り上がりその勇壮な姿を見せつけました。

ブログ担当:木坂浩三



10.07.日  
太田八幡宮 担ぎ合い
本日、お昼12時30分ごろから大正小学校グラウンドにて、太田地区のだんじりによる担ぎ合いが行われました。

太田地区には北町・巽町・田中町・西川町・東町・免田町の6町のたんじりがあります。毎年6町のだんじりが一堂に会し行われる担ぎ合いは大迫力でとても見応えがあります。

担ぎ合いは2回行われますが、担ぐ皆さんは2回とも全力で取り組んでいらっしゃいます。激しくだんじりをゆすりその力強い姿を見せてくれました。

担ぎ合いが終わると、順番に門から出て各地区へ戻っていきますが、町を進むだんじりも絵になります。

町ごとにあるだんじりに対する皆さんの愛着と誇りを感じました。

ブログ担当:木坂浩三



10.07.日  
太田新町秋祭り 餅つき
昨日に引き続き、太田新町の秋祭りにお邪魔してきました。

本日は、午後3時からもちつき大会が行われています。
杵と臼を使ってつくお餅つき、参加した子どもたちの中には初めての子もいて、教えてもらいながらチャレンジしていました。

杵を振り下ろす時に、「よいしょー」と周りからも声がかけられとてもあたたかな雰囲気でおもちつき大会は進められました。

おもちつき大会の後、もう一度だんじりの曳行に出発したり、くじ引きが行われたりと、太田新町の秋祭りは参加者全員が楽しめるよう盛りだくさんの内容で行われました。

ブログ担当:木坂浩三



10.07.日  
寳殿神社 秋祭り 宮入
寳殿神社の秋祭り、本宮の本日は、午後6時から寳殿神社へ太鼓台の宮入が行われています。

弥生会館の前を通り、寳殿神社へ向けて夜の闇の中で明るく光る提灯を揺らしながら進んでいきます。

太鼓台の前を進む、神輿も合わせると神社へと続く人の列はとても長く、たくさんの地域の方が秋祭りに参加されていることがわかります。

神社へ着くと、威勢のいい掛け声とともに布団太鼓を担ぎ差し上げなども行われました。

神社の境内を布団太鼓を担いだまま練り歩き、集まった皆さんにその迫力ある姿を見せてくれています。

寳殿神社の秋祭り、今年も地域の人の手によって滞りなく進められました。

ブログ担当:木坂浩三


-NPOYaoITS-