11.04.日  
安中小学校区まちづくり協議会 防災訓練@
本日、安中町5丁目公園にて「安中小学校区まちづくり協議会 防災訓練」が行われました。

午前8日30分ごろから、地区・自主防災組織・町会がそれぞれ一度集合し安中町5丁目公園へと避難を開始します。避難の際、自分で避難することが難しい方を避難させることを想定しリヤカーや担架を使って公園まで運ぶ訓練も同時に行われました。

公園に集合し開会式が行われた後訓練へと移っていきます。

Aへ続く→

取材担当:木坂浩三



11.04.日  
安中小学校区まちづくり協議会 防災訓練A
今回行われた訓練は7つ。

簡易トイレ組み立て訓練・AED訓練 ・煙中体験訓練・瓦礫除去訓練・炊き出し試食訓練・放水訓練・応急担架訓練です。

今回の取組みとして放水訓練では安中町5丁目公園の倉庫に設置されている可搬式ポンプとホースを使って長瀬川から水を吸い上げ放水を行いました。

また、炊き出し試食訓練で出されたのは、肉団子や餃子、お餅の入った汁物。温かく腹持ちの良いメニューで災害にあった時、少しでも安心してもらえるように考えられたメニューでした。

皆さんが訓練に取り組まれる様子を見せて頂きましたが、疑問に思ったことは積極的に消防署員の方に質問し、防災に対する意識が高まっているのが伝わってきます。

いざという時、お互いに助け合うことが出来る地域に向け本日の防災訓練はとても意義のある訓練となりました。

取材担当:木坂浩三



11.04.日  
新栄商店会 第1回 ふれ愛子供まつり
本日。午前10時から新栄商店会事務所では「第1回ふれ愛子供まつり」が開催されています。

子供たちを対象としたイベントで、色んなゲームやお菓子のつかみ取り等様々な景品が用意され、多くの子ども達で賑わっていました。

運営されている新栄商店会実行委員会の皆さんも子ども達と笑顔で接されていて、和やかな雰囲気で皆さん楽しそうでしたよ。

第1回ふれ愛子供まつりはこの後午後3時迄行われています。

ブログ担当:木坂浩三



11.04.日  
楠根川ゴミ0作戦2018
本日午前10時から、楠根川を守る会主催「楠根川ゴミ0作戦2018」が実施されました。
午前9時半に萱北橋付近の旧楠根川緑地に集合し、地域の方と共に楠根川の清掃活動を行います。

楠根川を守る会は、元々は楠根川にやってくる野鳥のためにゴミだらけの川を何とかしたいと思い、平成16年のアドプト・リバー登録をきっかけに年1回、大規模な清掃活動を始められるようになりました。
活動は14年目を迎え、最初は川に捨てられた自転車が7台も引き上げられるような状態だったものが今では大型ゴミもほとんど無くなっていっています。
川がキレイになることで川に来る野鳥や川のことが地域の話題になり、地域の人々の交流の輪を広げていければと活動を続けておられます。
長年の活動の結果、少しずつ地域での川への関心も高まり、感謝の声も頂くことも増えているようです。

今回は八尾土木事務所などの指導の下、初めて地域の方にも参加して頂いての清掃活動です。朝から約30人ほどの方が集まりました。
まずは代表の杉江さんからのご挨拶の後、説明を受けて長靴や手袋を身に付けて川に入っていきます。
空き缶や空きビン、ビニール袋などのゴミを川の中で集めて、ゴミが溜まった袋や重たいゴミなどは上からロープ、カゴを使って引き上げていきます。
上から見ているだけではなかなか分からないのですが、いざ清掃活動が始まってみると意外な物が出てくることも多く…。
自転車や看板、ブロック、大きな木や金属など。今年の台風で川に飛ばされてきたと思しきものもあり、予想以上に大きなゴミが引き上げられていきました。
中には段ボールに入った猫の死体という痛ましいものも。
参加した皆さんも思っていた以上に大変で驚かれていましたが、自分たちの手で地域の川をキレイにすることに充足感を感じておられた様子でした。
小学生くらいのお子さんも頑張って作業してくれていました。

今後も年1回、楠根川を守る会では大規模な清掃活動を継続していきます。
今回も通りがかりの方から興味を持って頂けることも多かったということで、関心をお持ちの方はまた来年ぜひご参加下さい。
詳しくは楠根川を守る会代表の杉江さんまで。
TEL 070-543-7496

この模様は本日午後1時10分頃からの「街角レポート」で放送します。


担当:畔地祐希



11.04.日  
八尾市政70周年記念事業「八尾小学校区 今昔物語」
本日午前10時から、八尾小学校区集会所で八尾市主催 八尾小学校区まちづくり協議会協力の八尾市政70周年記念事業「八尾小学校区 今昔物語」が行われました。

会場には八尾小学校区に今お住まいの方、小学生時代に住んでいた方、八尾小学校校長先生、教頭先生などたくさんの方が来られていました。

また、明治5年 第13区郷小学校(今の八尾小学校)や昔の八尾市役所、常光寺、近鉄八尾駅、お逮夜市の様子などの写真パネルが展示されていました。

来られた方の懐かしい思いや昔話に花がさいていました!

今回の講師は、八尾市教育委員会 中山 昌子教育長です。小学生時代過ごされ、また八尾小学校の校長先生まで務められたので懐かしい話題が次々と出てきます。
会場にはその頃の同級生も来られ、懐かしい風景や遊び、小学生時代の出来事などのお話でみなさん思い出がよみがえっているようでした。

その後、3班に別れて座談会が行われました。昔どんな所だったのかを話し、これからどんな八尾小学校区にしていきたいのかを話し合います。

座談会では、昔通われていた駄菓子やさんや金魚やさん、広場、神社で遊んでいた話、昔の風景などいろいろと出ていました。今の子どもたちの遊び方や生活環境、教育の違い、町内会の事と様々な課題も出てきました。

中山教育長が小学校の卒業アルバムを持参したり、八尾小学校旧校舎と新校舎の建て替え時期の貴重な写真を持参される方もいて懐かしいお話が続いていました。

八尾市コミュニティ政策推進課の方がしっかりとまとめられ、今後の八尾小学校区の住みやすいまちにつなげていくそうです。

☆11月11日(日)午前10時からファミリーロード、北本町中央商店街界隈で「YAO OTAIYA MARKET」 を開催します!

☆12月8日(土)午前10時から、八尾市文化会館・桜ヶ丘公園で八尾市制施行70周年記念事業「まちとつながりとハッピー会」を開催します。八尾のまちで活躍している団体など約45店舗が出展します!マルシェやワークショップ、トークセッションをお楽しみください♪

*この模様は12月14日(金)10時10分から放送の「はっぴいくれよん 金曜日」内の11時〜「街角レポート」で放送します!お楽しみに。

取材担当:川口とも



11.04.日  
西山本地区グラウンドゴルフ大会
西山本小学校グラウンドにて、西山本地区グラウンドゴルフ大会がひらかれました。
午前8時50分頃開会。よく晴れて暑くなりそうな予感・・・。早朝はひんやりしていたので、着込んできた方は上着を脱いで準備していました。

今回は4人ずつのチームが30組。
ご挨拶と準備体操、ルールの確認をしたのち、9時15分にホイッスルとともにはじまると、早速快音がひびきました。
皆さん、やる気十分!なかには勢い余ってボールがあらぬ方向に転がっていってしまう人も・・・。

チームでラウンドし、ボールが枠から外れれば溜息、うまくおさまれば皆で喜びあいます。
開会の際、「平成最後の大会です。競いますが、楽しんでわきあいあいとやりましょう!」とご挨拶にあったとおり、おしゃべりもはずみながらのグラウンドゴルフ大会でした。


ブログ担当:松本真理



11.04.日  
山本南商店街 ようさん市
毎月第一日曜開催の、山本南商店街の朝市「ようさん市」。

今回は、行事ごとが重なったため、出店はいつもより少なかったそうです。

「オリーブの小枝」さんでは、パンにオリーブオイルを付けて試食させて頂きました。しっかり味があるのにべたつかない、本当においしいオリーブオイルです。

「三谷園芸」さんの店先には、シクラメンやビオラ、そしてコスモスの花が揺れていました。季節の花はやはり目をひきます。足をとめて、コスモスを買い求める方もいらっしゃいました。

「クロワッサンの店koyomi」さんでは、パンはもちろん、あたたかいコーヒーもあり、ブランチにぴったり。

「ブティック・モア」「サロン・ドゥ・福」さんの洋服、「わくわくプラザ」の手作りアクセサリーなどをのぞきながら、お店の人と会話を交わすのも楽しいものですね。

次回の開催は12月。ちなみに1月はお休みです。


ブログ担当:松本真理



11.04.日  
舟游會 第二十八回書展
南植松で教室をされている、中川敬舟(けいしゅう)先生主催の舟游會(しゅうゆうかい)。
第二十八回書展がプリズムホール3階展示室にて、昨日からはじまっています(本日午後5時まで)。

中川敬舟先生は、書だけでなく、絵や刻字などもしながら、ご自身の教室だけでなく、東大阪アリーナや老人ホームなどでも教えておられます。

展示は、先生のすばらしい作品はもちろん、川柳・写真とのコラボ、生徒さんや小さなお子さんの作品もあります。会場の一隅には、先生が和紙を張り合わせ、書・絵をかいて作った行燈(あんどん)も。

会場入ってすぐのところには「楽書き(らくがき)」のコーナー。ハガキほどの大きさに絵や文字が描かれている作品が並んでいました。思った事・感じた事を形式にとらわれずかいてみる、ということで命名されたそうです。今回のテーマは「祈」「絆」でした。

また、先生が月2回お稽古をつけておられる「こども園」のお子さんの作品も。篆書体(古代文字)を練習しています。文字の成り立ちから自由な創作を養うためがんばって書いているそうです。


会場には、年賀状のお手本がつづられた冊子がありました。
中川敬舟先生と岡山県の濱田先生のお手本は、文字だけでなく来年の干支である亥・イノシシの絵も添えられています。こんな美しい文字の年賀状が届いたら本当に嬉しいでしょうね。
このお手本はもう30年ほど続けておられて、ファンも多く、中には親子のイノシシが湯につかっているデザインのユーモラスなものもありました。「温泉シリーズ」としてシリーズ化しているそうですよ。
この「賀状手本」は、FMちゃおにも無料で配架させて頂いています。ぜひお持ち下さい(数に限りがあります。お早目に!)。


ブログ担当:松本真理



11.04.日  
高齢クラブ(喜楽会)防災セミナー
本日、午後1時から上之島小学校集会所にて「高齢クラブ(喜楽会)防災セミナー」が開かれました。

八尾市役所危機管理課から野田さんにお越し頂きご講演頂いています。

2018年6月18日に発生した大阪北部地震。この時のお話を絡めながら災害が起こった時の為、連絡手段をどうするのか、食料の備蓄はどの程度用意しておかなければならないかなど様々な事を教えて頂きました。

参加者の皆さんもこの時の記憶は新しく、思い出しながら「うんうん」と頷きながらお話を聞いていらっしゃいました。

年齢に関わらず、いざという時の為防災の知識を持っておくことは大切なことです。

この日参加された50人を超える皆さん、改めて地震に備えた知識を身に着けられました。

ブログ担当:木坂浩三



11.04.日  
第25回こひつじ会ピアノ発表会
本日お昼12時30分から、八尾市文化会館地下1階小ホールで「第25回こひつじ会ピアノ発表会」が行われました。

福田 洋子ピアノ音楽教室の生徒さんと先生方の発表会です。
ステージはトトロやネコバス、お城、クリスマスツリーの可愛らしい飾り付けがされていました!
トップバッターは、ピアノを始めてまだ10か月のお子様でした。力強く音を奏で立派なステージでしたよ♪

第1部と2部は、ソロのピアノ演奏、親子でのピアノ伴奏、歌のステージの発表でした。

みんなしっかりとお辞儀をして、日頃練習してきた成果を堂々と演奏♪お友達やおじいちゃんおばあちゃんからお花やプレゼントが送られるとホッとした笑顔がこぼれていました。

みんなでステージに上がり合唱した”おどるポンポコリン”はとっても楽しそうでしたよ。

3部は、クリスマスステージです♪
クリスマスソングを歌や鍵盤ハーモニカ、ハンドベル、リコーダーで演奏し、一足早いクリスマスを楽しみました。
最後は、当日お楽しみの河内昭和音劇団が披露され、今年もドキドキ楽しい発表会となったようです!(^^)!

*この模様は12月24日(月)「八尾市からのお知らせ」で放送します。お楽しみに!

取材担当:川口とも



11.04.日  
第23回 チャレンジ・ザ・ウォーク
皆さんこんにちは!
伊藤敦奈です。

本日は「第23回 チャレンジ・ザ・ウォーク」にお邪魔しました。

このウォーキングイベントは毎年大人気で、
今回も沢山の方が朝早くから会場の南高安小学校に集まられました。

選べるコースは5Kmのファミリーコースと7Kmのチャレンジコースの2種類。

8時30分から受付が始まり、9時からはチャレンジコースの参加者が南高安小学校を順にスタートしました。

7Kmに挑戦される方は普段からウォーキングを
されている方が多いようで、ノルディックウォーキング用のスティックを持参されている姿がありました。

皆さんご夫婦やお友だちで参加されているので、道中はお話ししながら楽しそうな様子でした(^ー^)

途中に用意されたチェックポイントでは、
ゴールしてから行うビンゴ大会に必要なビンゴカードを完成させるため、数字を書き込んでいきます。
別のボーナスポイントでは簡単なゲームに挑戦し、
結果によって更に数字を書き込むことが出来るというものでした。

5Kmコース、7Kmコース共に参加者全員がゴールした後は、お楽しみのビンゴ大会!
こちらはどちらかというとお子さんが特に楽しみのようです(笑)

今年のチャレンジ・ザ・ウォークも無事に終了しました(^ー^)
ぜひ皆さんも、今年はスポーツ、ウォーキングの秋に挑戦されてはいかがでしょうか?


取材担当:伊藤敦奈



11.04.日  
南高安地区防災訓練
南高安中学校体育館では「南高安地区防災訓練」が行われました。

訓練は10時からスタート。
こちらではこれまでにも何度か訓練を重ねられ、前回は可搬式ポンプの放水訓練を行ったようです。
今回はAED器機の操作、心肺蘇生法、心臓マッサージの訓練でした。

スタートは10時から。体育館には地元住民の方が多数お越しになっていました。
今年は災害が多くあった事もあり、皆さん関心がおありのようでした。

八尾消防署の方の指導のもと押さえるべきポイント、注意点などを指導していただき、実際に人形を使って心臓マッサージを行いました。
男性陣は力があるのでそうでもないのですが、女性陣はしっかり沈むほど胸を押すのに苦戦しておられました。

皆さん積極的に質問などもしていき、あっという間に訓練の1時間が経過。
最後は119番の通報訓練。
救急、火事の時を想定して行いました。

いざという時、自分はどうすればいいのか。
人を助ける時はどのような行動をとればいいのか。
皆さんしっかり学ぶことができた事と思います。


取材担当:伊藤敦奈



11.04.日  
第65回八尾市文化芸術芸能祭=短歌大会=
八尾市内では本日より「第65回 八尾市文化芸術芸能祭2018」が開催!
初日となる本日、八尾市文化会館プリズムホールで行われたのは俳句・短歌部門の大会でした。

午後1時からは俳句大会、1時30分からは短歌大会がそれぞれ行われ、作品の発表と入選者の発表がありました。

それぞれの作品については先生からの講評もあり、皆さん自分の作品については勿論、他の方の作品についても先生のお話しをしっかりメモしておられました。

短歌の作品の中には「スマホ」という言葉が使われているものもいくつかあり、先生も「時代ですね」とお話しされていました(笑)

また最後には長年短歌大会の審査員を勤められている松岡裕子先生の短歌との出会いについてや感動を受けた作品、松岡先生にとって短歌とはどういうものなのか?
お話しして下さいました。

来週も展示部門、舞台部門と続いていきます。
ぜひ皆さん、週末はプリズムホールへ足をお運び下さい(^ー^)


取材担当:伊藤敦奈


-NPOYaoITS-