11.11.日  
第5回高安子どもオリンピック
「第5回高安子どもオリンピック」が、高安小中学校体育館にて開催されました(午前8時30分集合、12:30頃まで)。

主催:高安地区青少年育成連絡協議会
協賛:高安中学校区まちづくり協議会、高安地区福祉委員会

参加対象は、高安地区在住の年長児さんから小学校6年生まで。今回は150名ほどの参加があったようです。

体育館に入ると、すでに集まっている子どもたちは元気いっぱい、体育館中を走り回っていました!

午前8時45分頃から開会。クラス別に分かれて並びます。
競技種目は、ミリオンスプーン・紙ヒコーキ飛ばし・スピードコンテスト・ピンポン玉移し・空き缶積みなど、計10種類。
体育館内に準備された10か所をグループで順次まわっていきます。

どの競技も難しくはありませんが集中してするものなので、見ている方が思わず息をつめてしまうことも。
制限時間内にいくつ空き缶を積み上げられるかを競う「空き缶積み」は、調子よくどんどん積み上げていくと、いきなり崩れてしまいます。本人だけでなく周りからも「あ〜っ」と声がもれてきました。

体育館2階から飛ばす「紙ヒコーキ飛ばし」や、手に棒をのせて落としてしまうまでのタイムを競う「バランス棒」なども楽しそうでしたよ。

閉会式では、スコアリーダー(グループ単位でのトップ)と、各競技のブースのチャンピオンが表彰され、抽選会をして解散になったようです。

子どもたちは思いっきり遊び、その様子を見ている大人もつられて元気になる、楽しいイベントでした。


この模様の一部は、本日放送致します。

放送コーナー 街角レポート
放送日時 2018年11月11日(日)
           午後1時10分頃〜

担当:松本真理



11.11.日  
美園地区ふれあい祭り
本日午前10時から、美園小学校で「美園地区ふれあい祭り」が行われました。

開始前から、食券売り場、各店舗にはすでに長い行列ができていまいした!

委員長の開会の挨拶のあとお祭りがスタートしました。今日は美園小学校の先生方や久宝寺中学校の校長先生、久宝寺コミセン、保健所の方も一緒にお祭りを楽しみました。

うどん、フランクフルト、やきそば、みるくせんべい等の食べ物、スーパーボールすくい、クロリティがどれも100円からと安く、無料の缶バッチ作り、体験できるコーナーもあり、迷われているお子さんもいらっしゃいましたよ。

他にも献血車やお茶会もありました。
私も秋の和菓子とお抹茶を頂きました。お抹茶をいただくお子さんが「にがい〜」と初めての味に顔をゆがめていました。また、作法も教えて頂き貴重な体験です♪

保健所のブースでは、薬物乱用防止クイズ&シューティングでしっかりと学びながら楽しんでいました。

今年もたくさんの美園地区の施設や団体さんのご協力があり、親子、お友達、ご近所の方と楽しいふれあい祭りを過ごされていました(*^_^*)

取材担当:川口とも



11.11.日  
第33回ふれあいまつり〜用和地区
本日午前11時から、用和小学校で「第33回ふれあいまつり」が行われました。

私は開始時間から少し遅れてお邪魔させて頂いきました。地域の団体さん出店のうどん、プライドコンボ、えびせん、わたがし等たくさんの食べ物のテントが並びたくさんの方で賑わっていました♪

毎年大人気なのは、つきたてお餅のあべ川もち!長い列が出来ていました。

100円でこのボリューム!と感激し、私はうどんをいただきました。みなさんも両手いっぱい美味しくいただいていましたよ。

運動場ではグラウンドゴルフ、体育館では輪ゴム射的、スーパーボール、ダーツ、1000本引きゲームと楽しい遊びもいっぱいです♪あちらこちらで子ども達の元気な声が聞こえていました。

ふれあいサロンではカラオケとコーヒーを楽しむことができ、みなさん笑顔いっぱいでしたよ(*^_^*)

取材担当:川口とも



11.11.日  
第11回八尾あきんどまつり〜新栄商店会〜
本日、八尾市内の10の商店街にて八尾市商店会連合会・八尾市共催による「第11回八尾あきんどまつり」が開催されました。

午前11時から一斉に各参加商店街で、ティッシュ購入券をお持ちの方先着110名様に100円でのティッシュの格安販売や一部店舗での特価商品の販売が行われます。

新栄商店会では新栄商店会事務所前で販売が行われていました。今年もお揃いのハッピで皆様をお待ちしていましたよ。

私が到着した時は既に行列がなくなっていました。お話を伺うと長い列が出来ていたそうです。次々と買いに来られる方がいらっしゃいました。

今年はティッシュだけでなくボールペン付と嬉しい特別販売です!みなさんこの日を楽しみにされているようでした♪

ブログ担当:川口とも



11.11.日  
第11回八尾あきんどまつり〜北本町中央通商店会〜
北本町中央通商店会の販売場所は北本町第2公園!

こちらも11時前から長い列が出来ていました。
同時に「YAO・OTAIYA・MARKET」も開催されており、並ばれている方はそちらも気になる様子でした。

ブログ担当:川口とも



11.11.日  
第11回八尾あきんどまつり〜近鉄八尾北商店街〜
近鉄八尾北商店街の販売場所はBeers Houseきくやさん!

11時スタート30分前から並ばれている方もいらっしゃいました。近くのファミリーロードでは既に100名ほどの方が並んでいるようで、こちらに来られた方もいらっしゃいましたよ。

11時には更に長い列が出来ていました♪

ブログ担当:川口とも



11.11.日  
第11回八尾あきんどまつり〜ペントモール八尾〜
ペントモール八尾では、3番街の「ほっかほっか亭」付近で販売されていました。

午前10時45分頃には、すでに長い列ができていました。
皆さん手にはオレンジ色の「ティッシュ購入券」をしっかり持っておられます。

5箱入り1パック100円のティッシュは、あっという間になくなりそうな予感・・・。


ブログ担当:松本真理



11.11.日  
第11回八尾あきんどまつり〜城正会商店街〜
城正会商店街では、「スタジオポンポン」前にて、5箱入り1パック100円のティッシュが販売。

午前11時前に私が到着した時には順番待ちの列が出来ていて、近辺で開催されている「YAO・OTAIYA・MARKET」に来たお客さんが不思議に思われたようで、「あの列はなんですか?」と聞いてこられました。

ティッシュ販売開始を待つ皆さんの辺りにも、マーケットでブースをだしておられるお店から、食べ物の良い香りが漂っていました。


ブログ担当:松本真理



11.11.日  
第11回八尾あきんどまつり〜ファミリーロード商店街〜
ファミリーロードでは「いけうちや呉服店前」で、5箱入り1パック100円のティッシュが販売されます。

こちらも、本日開催のYAO・OTAIYA・MARKETがファミリーロードや、すぐそばの大信寺、八尾天満宮でも行われているので、いつもとは雰囲気がちがいます。

順番を待つ人の列は、いけうちやさんの前から北にのび、さらに山徳てんぷら店の前で横に曲がり続いていました。

午前11時に販売が開始されると、流れるように人の列は進み、どんどん売れていきました。


ブログ担当:松本真理



11.11.日  
第11回八尾あきんどまつり〜久宝寺口商店街〜
本日午前11時から、八尾市商店会連合会による「第11回八尾あきんどまつり」が各商店街で開催されました!

近鉄久宝寺口駅から連なる商店街「久宝寺口商店街」さんでは、昨年同様「石谷食糧品店」さん前で特売がスタート。11時前からかなりの方が並ばれていたのですが、あっという間に特売品のティッシュが完売!!

普段のお買い物にも、お近くの商店街をぜひご利用くださいね。

取材担当:鈴木昌宏



11.11.日  
第11回八尾あきんどまつり〜JR八尾駅前商店会〜
本日午前11時から一斉にスタートした八尾市商店会連合会主催による「第11回八尾あきんどまつり」。

JR八尾駅前商店会は、駅の北側にある田中商店さん前で、特売品「ティッシュ5箱」100円の販売が行われました!

開始時間前から、ティッシュ購入補助券(商店街でのお買い物をしたらもらえるチケット)を持ち、時間前から続々と人が集まりだしました。

11時スタートの時点では約80名ほどの方が長い列を作られ大盛況。11時半ごろには無事に完売御礼。

ぜひ、みなさんもお近くの商店街でお買い物をしてくださいね!

取材担当:鈴木昌宏



11.11.日  
第11回八尾あきんどまつり〜高安さくら商店街〜
高安さくら商店街でも午前11時から、近鉄高安駅交番の横で5個パックのティッシュ100円での激安セールが行われました。

開始前からずらりと30名ほどの方が並び、高安さくら商店街の人気キャラクター・あにまるヒーローのジャンボも登場!
こちらでは100円のティッシュにプレゼントのペンも添えて、ティッシュ購入券を手にしたお客さんにお渡しされていました。


ブログ取材担当:畔地祐希



11.11.日  
第11回八尾あきんどまつり〜高安駅前商店会〜
高安駅前商店会は午前11時から、パチンコニューゴールドの向かい側に5個パックのティッシュ販売ブースを設けてティッシュの超特価セールをスタートしました。

こちらでも始まる前から30名ほどの方が並ばれ、販売がスタートすると皆さん笑顔でティッシュを受け取っておられました。
列が一旦途切れてからもオレンジ色の購入券を持ったお客さんが続々とやってきて、商店会の方も素敵な笑顔でティッシュをお渡しされていました。

各商店街での数量限定の特価商品などは昨日の朝刊の折り込みチラシに記載されていますので、気になる商品をチェックしてぜひお近くの商店街にお出掛け下さい。


ブログ取材担当:畔地祐希



11.11.日  
第52回 志紀地区親善ニコニコグラウンドゴルフ大会
本日、午前9時から志紀プレイロット広場で恒例の「親善ニコニコグラウンドゴルフ大会」が開かれました。
年2回行われ、今回で52回目。
朝から爽やかな青空が見える絶好のスポーツ日和の中、90人ほどの方が参加しグラウンドゴルフを楽しまれました。

午前8時50分頃から開会式。
志紀コミセン運営協議会の石井会長がご挨拶をされ、ルール説明の後で準備運動。
午前9時15分頃からゲームがスタートしました。

こちらのグラウンドゴルフ大会は名前の通り参加者全員でニコニコと楽しんでプレイすることを大切にし、和やかに進められます。
赤コースと青コースに分かれて全15組が8ホールを回り、それを2セットで順位を決めます。
同じ打数の場合は年齢が高い方が上の順位になるルール。
各ホールはショートホールからロングホールまであり、ホールインワンが飛び出す場面も。
ナイスショットが出た時も同じ組の方たちで喜び合い、グラウンドゴルフの熟練者も初めて参加する方も楽しく汗を流されました。

この模様は11月24日(土)午後1時10分頃からの「街角レポート」で放送します。


ブログ取材担当:畔地祐希



11.11.日  
YAO自主防災フェスタ
本日午前10時から、大阪府中部広域防災拠点にて「YAO自主防災フェスタ」が開催されました。
11月9日〜15日の間実施されている「秋の全国火災予防運動」の一環として八尾市消防本部の主催で行われる、体験ブースなどを設けた防災イベント。どなたも無料で参加できます。

午前10時から一斉に体験ブースがスタート。長蛇の列になることから今年は整理券を用意されていましたが、それも早めに無くなってしまうくらい多くの方が参加されていました。
体験ブースではお子様向けのミニ消防車乗車体験や消防バッテリーカー乗車体験、煙中体験や可搬ポンプでの放水消火体験、起震車での地震の揺れ体験、はしご車の乗車体験などが行われました。
小さいお子さんは子供用の防火服を着せてもらったり、保護者の方と一緒にはしご車で高いところまで上がったり、普段は体験できないことを目一杯楽しんでいました。

また、本部テント横では非常食の試食配布や啓発品の配布。
パトカー・救急車などの展示、女性防災リーダー育成講習会、花びらの形のカードにメッセージを書いて花のオブジェを作る「シンサイミライノハナPROJECT」なども実施されていました。

入り口すぐのところでは「イザ!カエルキャラバン!」。
お家から遊ばなくなったオモチャを持ってきてカエルポイントと交換。ブース内の防災体験コーナーに参加することでさらにポイントを手に入れて、他のおもちゃと交換することが出来ます。
防災体験は紙の食器作りやジャッキアップゲーム、簡易担架のタイムトライアル、水消火器を使った的当てゲームなど。
始まる前にはお兄さんやお姉さんが分かりやすい説明も加え、楽しく遊びながら防災の知識と新しいおもちゃを手に入れられるようになっています。

「YAO自主防災フェスタ」は午後1時までの開催。
火事の危険が増す冬に備えて、防火意識をしっかりと高めていきましょう。


ブログ取材担当:畔地祐希



11.11.日  
@YAO・OTAIYA・MARKET(ファミリーロード)
近鉄八尾駅近くのファミリーロード商店街では、毎月11日・27日にはお逮夜市がひらかれていますが、今日は「YAO・OTAIYA・MARKET」が開催!

会場となるのは、ファミリーロードと北本町中央通り商店会です。

ファミリーロードに行ってみると、商店街内のお店さんが店舗前にお得な商品を並べていたり、八尾市内から飲食店や手作り雑貨のお店がブースを設けて販売されていました。ワークショップのお店もあって、お子さんが集まっているところもありましたよ。

商店街だけでなく、大信寺や八尾天満宮の境内でもブースがでていて、ご友人やご家族連れなどで賑わっていました。
八尾天満宮では七五三で参詣された、着物姿の華やかな皆さんもブースでお買い物されていて、いい記念になったのではないでしょうか。

また、数か所にはファミリーロードで12月末まで使えるクーポン付きのチラシも配架されていて、後日もお得に楽しめるようになっていました。

この模様の一部は、本日放送致します。

放送コーナー 街角レポート
放送日時 2018年11月11日(日)
           午後1時10分頃〜

担当:松本真理



11.11.日  
AYAO・OTAIYA・MARKET(北本町中央通商店会)
北本町中央通商店会エリアでは、26店舗が参加されました!

本部ではトートバックの販売があり、お店によってお得な特典もあるようです♪

ちんどん屋さんの音が聞こえるとお買い物に来られた皆さんが集まり、一気に賑やかになりました。

参加店舗の前にはお買い得情報が!本日限定や素敵なサービスと、お目当てのお得情報を回られているようでしたよ。

担当:川口とも



11.11.日  
BYAO・OTAIYA・MARKET(北本町中央通商店会)
北本町第2公園では、丸太で作るコースターやキーホルダー等のワークショップや木くずで遊ぶ木の広場が行われていました。ご夫婦の記念や、親子で楽しまれていましたよ!

大阪経済法科大学前の広場では、い〜匂いが漂っていました♪
大阪経済法科大学生によるおでんやうどん、焼き餃子などの出店や、八尾うまいもんグランプリで優勝した唐揚げ、石焼き芋、自家製スモークチキンとどれも美味しそうです。また金魚すくいなどもあり、お子様が楽しそうに遊んでいました!

みなさんとってもお買い得で楽しい買い物をされているようでした(*^_^*)

担当:川口とも



11.11.日  
アリオやお手作りマルシェ
本日、午前11時よりアリオ八尾ファッションフォレスト内催事スペースにて『アリオやお手作りマルシェ』が開催されました。
総勢13名の作家さんがこだわりのオリジナル作品を販売。ワークショップでは、大人気のハーバリウムやお子様にも楽しく参加して頂けるステンドグラス、グルーデコが体験できます。

☆物販ブース・雑貨
@ざっかyutaka
アルミ缶で作ったタイのタクシートゥクトゥク
Aton&apricot
イラストレーターtonとビーズアクセサリー作家apricotの共同出店
Bニホンネコ
昭和レトロなアクセサリーと雑貨
C162Works
即興詩書下ろし、手相鑑定和雑貨販売
DDOT BOYS
カラフルで思わず手に取りたくなる色や柄を使った布小物
Echico&reuna
レジンアクセサリー作家chicoとお洋服・布小物作家reunaとのハンドメイド作家ユニットでの出店
FBitte
革小物や天然石のアクセサリー
GLien-リアン-
有機材料を使用した焼き菓子、アクセサリー、カバンなど。
H布のアトリエBlue Forest
藍染による布製品。のれん、タペストリー、アクセサリー等。
IHALU
季節素材や色にこだわったアクセサリー
Jinondare
レジンアクセサリー
KSpace Candy
カラフルな綿菓子のカップ販売
L旅お菓子kissaissa
旅先で出会ったお菓子、旅モチーフのおやつ

★ワークショップブース
●ハーバリウム Salone fellice
日本ハーバリウム協会認定講師によるワークショップ。
オリジナルのハーバリウムが作成できます。
参加費・・・Sボトル 1100円、Mボトル 1800円、Lボトル 2300円(税込)
※6歳未満はSボトルのみ、保護者同伴でお願いします。
●ステンドグラス tokotokoanyo
もう手に入らない70年代の当時シールを使用したステンドグラスのワークショップ。
参加費・・・800円(税込)
●グルーデコ Cocorita
日本グルーデコ協会認定講師にヘアゴムやアクセサリーのグルーデコ体験
参加費・・・1000円(税込)〜 材料費込

今回も大勢の人で賑わった手作りマルシェ!次回、1月13日(日)開催の『アリオ八尾 手作りマルシェ』へ出店してくださる作家さんをアリオ八尾では募集しております!!
詳しくはアリオ八尾ホームページまで。


取材:津田滉介



11.11.日  
講演会「久宝寺寺内町の歴史的景観の成り立ちについて」
本日午後1時30分から八尾市まちなみセンターで、NPO法人寺内町久宝寺・久宝寺寺内町まちづくり推進協議会主催「久宝寺寺内町の歴史的景観の成り立ちについて」の講演会が行われました。

講師は八尾市教育委員会 文化財係長 藤井淳弘氏です。

会場には地域の方他、30名ほどの方が参加され、初めにNPO法人寺内町久宝寺会長よりご挨拶がありました。

講演会は資料とスライドを使って、弥生〜古墳時代のこのあたりの集落について、鎌倉〜室町時代の慈願寺・顕証寺・謎の久宝寺城の久宝寺寺内町以前のお話から始まりました。

江戸時代には本願寺の東西分立で久宝寺・萱振・八尾に3つの寺内町、大阪夏の陣の戦場となった寺内町が現在の景観の基礎となるお話には、みなさんしっかりとメモを取られていました。

寺内町には1700年前の建物がほとんど発見されていないそうですが、宝永の大地震で大きな被害を受けました。その為、現在残る寺社建築は宝永以降の再建だそうです。
顕証寺に年号が記された表門の棟札や寄進燈篭が確認されています!

また、江戸時代には観光名所として道標や顕証寺、八尾御坊・大信寺、八尾地蔵・常光寺が書物に残されています。

近代化していく寺内町から今でも残る町屋の風景、歴史的景観を残していくための保存と活用についてお話されました。

八尾市には指定文化財がが多く指定されています。校区別からみても久宝寺は18もの文化財を有しています。これらの文化財を守り維持していくためにも地域との協力が必要です。

今後、保存・活用・生活の併存が課題となり、たくさんの方に久宝寺寺内町の歴史の深さ、とても貴重な遺産文化を知ってもらう活動が広がっていくようです。

まだまだこれから調査が続けられ、新たな発見に期待が膨らむ講演会となりました(#^.^#)

*この模様は1月8日「情報プラザやお」12時〜 再放送19時〜23時〜放送します。

取材担当:川口とも



11.11.日  
第12回東大阪ベースボールフェスティバル
本日午前8時半から、東大阪市営花園中央球場で「第12回東大阪ベースボールフェスティバル」が開催されました。

開会式では、八尾ベースボールクラブ総監督の河島博さんが挨拶をされ、野田東大阪市長も祝辞を述べられました。

フェスティバルでは、中学校準硬式野球部のオールスター戦、表彰式や山本高校ダンス部による演技、野球教室などが行われ、スポーツ日和の穏やかな秋晴れも重なって大勢の観客がスタンドから声援を送っておられました。

ぜひみなさんもスポーツ観戦にお出かけになりませんか?スポーツの秋を堪能しましょう!

取材:鈴木昌宏



11.11.日  
平成30年度 秋季八尾市民大会 陸上の部
本日、午前9時30分から久宝寺緑地陸上競技場にて「平成30年度 秋季八尾市民大会 陸上競技の部」が開催されました!

小、中学生および一般が参加した今大会は天候に恵まれ、スポーツ日和となりました。秋晴れの中、ベスト記録を目指して日頃の練習の成果をしっかり出せたのではないでしょうか?

ぜひベスト記録を目指してください!

取材:鈴木昌宏



11.11.日  
伝えよう!いのちのつながり作文表彰式@
本日午後1時半より、八尾市生涯学習センターにて「伝えよう!いのちのつながり作文表彰式」が開催されました。

今回のテーマは「心のキャッチボール」です。
今年度応募されたエッセイの数は991名(市内25校)でした。

開会、主催者の挨拶、来賓の紹介後、今年入選された作品の朗読があり、エッセイを書かれたお子さんとそのご家族、関係者の方々が壇上へ上がられました。

そして、1組ずつお子さんがエッセィを読んで行かれます。心のこもった、素朴で素直なエッセイに思わず目頭を押さえるご家族の方もあり、感動的な作品朗読になりました。

取材:鈴木昌宏



11.11.日  
伝えよう!いのちのつながり作文表彰式A
途中休憩があり、後半の部は八尾中学校吹奏楽部の演奏からスタート。

その後、八尾市長賞・教育長賞・PTA協議会賞・モラロジー研究所賞・優秀賞などが発表され、みなさんで記念撮影。

華やかに、滞りなく発表・表彰式が終了致しました。モラロジーとは「道徳」(モラル)と「学」(ロジー)からなる学問名だそうです。「思いやりの心」「感謝の心」「自立の心」の3つを育てる教育を推進されています。

この模様はFMちゃおでも放送予定です。ぜひお楽しみに!

取材:鈴木昌宏



11.11.日  
旧家でコンサート 〜伝統民家と伝統楽器の響き〜
「旧家でコンサート −伝統民家と伝統楽器の響き−」が、安中新田会所跡旧植田家住宅で午後6時30分から開催されました(7時半過ぎまで)。

今回は、「旧家で奏でるスウェーデンの伝統楽器ニッケルハルパとリュートのコンサート」ということで、ご出演は、大森ヒデノリさんと小出智子さん。

大森さんは、先日の文化の日表彰式典にて、文化新人賞を受賞されたばかり。ご紹介されると、大きな拍手があがりました。
大森さんというと、生涯学習センターかがやきで講師をされている「フィドル奏者」としてご存知のかたも多いかと思います。
今回は、ニッケルハルパ(鍵盤と弦楽器がひとつになったような形)というスウェーデンの伝統楽器を演奏されました。
ご一緒にルネッサンス時代の楽器リュートを演奏されるのは、守口市出身の小出智子さん。


楽曲は、スウェーデンの伝承曲や大森さん作曲のものなどで、思わず足でリズムをとってしまうような軽快な曲から目を閉じて聞き入るゆったりしたものなど、10曲。

大森さんの曲では、30年ぶりの同窓会をきっかけに作成した「過ぎ去りし日々を超えて変わらぬ君へ」や、10周年を迎えたかがやきでの講座の卒業生「北欧の風」の皆さんから『テーマ曲を作ってほしい』と頼まれて今年作った「風の祝祭日」など。

珍しいところでは、八尾の伝承歌「機織ひめ(機織の歌)」を教えて頂き、参加者もお二人の伴奏に合わせて一緒に歌いました。
「はたおり」のうた、ということで昔は歌いながら機織りをした労働歌だったと思われますが、今はわらべうたとして残っています。お年寄りからメロディーや歌をあつめて作成された「ふるさと八尾のわらべうた」という冊子からのご紹介でした。
大森さんは高安山の木から手作りした楽器を演奏。皆で歌うと、なんだか懐かしいような、ほっこりする空間となりました。

お二人とも音楽はもちろん素晴らしく、そしてトークもとっても楽しくて、予定されていた1時間を超えて演奏して頂き、参加された皆さんは心から喜んで家路についてゆかれました。

この模様の一部は後日放送致します。

放送番組 八尾市からのお知らせ
放送日時 2019年1月29日(火)
            午前8時30分

取材担当:松本真理


-NPOYaoITS-