11.15.木  
情報プラザやお「読書の窓」収録
情報プラザやお毎月第3水曜日は読書の窓をお送りしています。
本日は八尾市立八尾図書館の松井さんにお越し頂きました。

全館共通のお知らせです。
12月15日土曜日〜12月28日金曜日まで、貸し出しの上限数が15冊になります。
この機会に是非本を借りに来てみて下さいね。
続いて、八尾図書館・山本図書館の行事と特集展示について教えていただき、曲紹介へと入りました。
1曲目は今映画でも話題のクイーンのボヘミアン・ラプソディをお送りしました。

後半は志紀図書館・龍華図書館の行事と特集展示について教えていただき、今東光資料館で現在行われている秋季企画展についてお話して頂きました。
そして2曲目は平成で最も売れたシングル、SMAPの世界に一つだけの花をお届けしました。

図書館司書のおすすめ本コーナーでは
綾辻行人著「十角館の殺人」という作品について教えていただきました。

☆放送日☆
11月21日水曜日 情報プラザやお
12時〜 19時〜 23時〜

収録担当:西山沙織



11.15.木  
八尾市高齢クラブ連合会 第56回クロリティ地区対抗戦
午後1時20分頃から、総合体育館ウイングで
八尾市高齢クラブ連合会
第56回クロリティ地区対抗戦が行われました。

約20年続いているというこの対抗戦。
3月・6月・11月と年3回開催され、
地区ごとにチームで競います。
応援の方も含め、約100名来られていました。

一見、輪投げに見える「クロリティ」とは、
得点の書いてあるダーツのような的に、
ゴムの輪を10回ずつ投げて、点数を競う
ニュースポーツ、輪投げ競技のことです。

ルールは簡単ですが、意外と難しい…
皆さん 体を使って的を狙います。
中央の高得点に入ると、「おおー!!」
という歓声と拍手が起こっていました。

試合後、上位5名他 ブービー賞や飛び賞の
表彰が行われました。
来年度から、公式輪投げの対抗戦になるそう。
楽しみですね!

★放送日★
11月29日(木)11時10分頃〜
「街角レポート」でお届けします。

担当:居内千恵



11.15.木  
第66回 女性フェスティバル2018@
本日午前10時より八尾市文化会館プリズムホール小ホールにて「第66回 女性フェスティバル2018」が開催されました。
主催である八尾市女性団体連合会は今年で結成66年目を迎えます。

まず小ホールのロビーにてオープニングセレモニーがあり、角田禮子会長から挨拶がありました。
こちらロビーでは八尾市くらし学習館で行われている各講座の展示発表が行われていました。
・ハガキ書画・こども硬筆・こども合気道・くみひも・ハンドメイド・こども茶道・華道・着付け
素敵な作品ばかりで、『これ凄い可愛いね〜』と仰っている方もいました♪

また助け合いバザールもあり、皆さん楽しそうにお買い物をされていましたよ〜!

…Aへ続く

取材担当:乾 晴美



11.15.木  
第66回 女性フェスティバル2018A
午前11時から、小ホールステージにてステージの部が行われました。
くらし学習館講座講師紹介があり、各講座の発表が始まりました。
着付け・新舞踊・歌唱レッスン・イキイキ体操と童謡・歌謡吟・3B体操・リサイクル洋裁・ハワイアンフラ・生活大学・ダイアモンド大学講座生による市歌斉唱と続き、日頃の成果を感じるステージでした♪

午後1時からは、公益財団法人能楽協会 森田流笛方 貞光智宜さんによる「能管演奏」があり、その後式典が執り行われました。
市民憲章の唱和、そして八尾市女性団体連合会 角田会長からご挨拶がありました。
また、平野佐織八尾副市長をはじめご来賓からご祝辞が送られました。

今年の女性貢献賞は、八尾市消防団 団長 向井正雄さんが受賞され賞状と記念品の贈呈が行われました。

最後に大会宣言があり式典は閉会となりました。

…Bへ続く

取材担当:乾 晴美



11.15.木  
第66回 女性フェスティバル2018B
午後1時40分からは芸能発表の部が始まり、地区女性会会長による替え歌を披露されていました。
お客さんも手拍子をしたり一緒に歌われていましたよ〜♪

さて、いよいよ各地区の発表です。
15地区の発表は、コーラス・フラダンス・踊り・三味線など個性的で華やかなステージを見せてくれました。

最後には河内音頭の総踊りがあり、会場のお客さんもステージに上がって河内音頭を踊り、芸能発表の部は終了となりました。
この発表には審査があり、各地域それぞれ素敵な賞が贈られ賞状も渡されました。

抽選会もあり会場は最後まで賑わい、皆さんも楽しく過ごせた事でしょう〜☆彡

この模様は、12月18日(火)の八尾市からのお知らせで放送致します。午前8時30分〜・午後5時30分〜・午後10時30分〜

取材担当:乾 晴美



11.15.木  
「すまいるらいふ/スカーレット・ドイの部屋」
本日も、午後3時から、
アリオ八尾2階アリスタにて
生放送でお送り致しました。
「すまいるらいふ」。

毎月第3木曜日は、
「スカーレット・ドイの部屋」を
お届けしています。

今回は、ゲストに、
近畿労働金庫八尾支店 支店長の
高崎 敦雄(たかさき あつお)さんを
お迎え致しました。

「近畿ろうきん」の始まりや、
一般の金融機関との違い、
高崎支店長のお仕事の内容について
お話頂きました。

また、近畿ろうきんならではの
商品もあるそうで、そちらを
ご紹介して頂きました。
「社会貢献預金(笑顔プラス)」
というもので、預金をすることで、
各地域で災害ボランティアをはじめ、
子育てや国際貢献などをされている
NPO法人、公益財団法人の方々に
預金した利息、金利の0.1%相当額を
寄付できるそうです。
この商品を契約することで、
自然と社会貢献ができるので素敵ですね。

最後に、おすすめのイベントを3つほど
宣伝して頂きました。

@「ありがとうキャンペーン」
今年の10月1日に20周年を
迎えられたことへの感謝の
気持ちがこもったイベントです。
2018年12月31日時点で、
対象商品のうち、2項目以上を
契約していれば、
抽選で総勢2220名の方に
「オリジナルカタログギフト」が
当たるというものです。

・ロッキー賞−3万円相当(220名)
・ピンキー賞−4千円相当(2000名)

A教育・自動車ローンキャンペーン
キャンペーン期間中に
フレックスローン(教育・自動車)、
教育ローン(カード型)を新規で
契約すると、特典があります。

・1契約に1枚
クオカード(500円分)をプレゼント!

・選べる!絶品お肉ギフト(1万円相当)
会員組合員の方を対象に、抽選で
200名の方に当たります。

・JCBギフトカード(2000円分)
生協組合員の方・一般勤労者の方を対象に、
抽選で200名の方に当たります。

B「エイブル・アート近畿2018」
毎年、近畿2府4県持ち回りで
開かれているイベントで、
今年は11月23日(金)〜25日(日)の
午前10時〜午後5時
(25日は午後4時に終了)に
難波神社で行われるそうです。
障がいを持っている方が作られた
アートを展示する「エイブル・アート展」や、
11月25日のみ開かれる、
「やおよろずマルシェ」、
パフォーマンスショーと
盛り沢山のイベントだそうですよ!

興味のある方は是非、
足を運んでみてください!

次回の、「スカーレット・ドイの部屋」は、
11月29日(木)の午後3時から
生放送いたします。

次回もお聞き逃しなく!

ミキサー担当:永井 優


-NPOYaoITS-