12.09.日  
平成30年度 龍華小学校区防災訓練
本日、龍華小学校のグラウンドと体育館を使って龍華小学校区まちづくり協議会主催「平成30年度 龍華小学校区防災訓練」が行われました。

午前9時から受付が始まり、午前9時30分から開会式がスタート。会長からの挨拶に続いて消防署の方からのご挨拶、本日の訓練の説明を受けてから4班に分かれて訓練を実施していきます。

体育館の中では通報訓練、簡易担架作成訓練、AED講習。
グラウンドでは煙中体験、水消火器訓練が行われました。
皆さん積極的に質問もしながら参加されていました。
一通りの訓練を終えた後はバケツリレーをし、炊き出しの豚汁をいただいて解散です。

歳末で忙しくなり、火災も発生しやすくなるこの時期。
またいずれ必ず来るという南海トラフ地震への日頃の備えも大切です。
地域の大規模な防災訓練は年1回ですが、こうした場で訓練した内容を反復して防災意識を高めていきましょう。

この模様は12/15(土)午後1時10分頃からの「街角レポート」でお届けします。


取材担当:畔地祐希



12.09.日  
2018年 安中地区ゆり子供会餅つき
本日、安中の渋川天神社でゆり子供会のお餅つきが行われていました!

午前6時の早朝から準備されて、お邪魔した午前11時頃にはほとんど終わりかけくらいのタイミングでしたが約30ほどのお餅をついて美味しく食べられたようです。
周りには温かいドラム缶の焚き火とお餅を焼く炭火などもあり、大人の方は気持ちよくお酒を飲んだりもされていました。
非常に冷え込む中、暖かく楽しく過ごせたのではないでしょうか。
残っていたお子さん達は神社の境内で食後の運動にはしゃぎ回って遊んでいました。

来週は渋川天神社では注連縄の飾りつけが行われます。午前8時から集合して昼前には終わる予定です。


ブログ取材担当:畔地祐希



12.09.日  
平成30年度 八尾河内ボーイズ(ファイターズ)親子大会
本日午前9時から、大和川河川敷グラウンドで「平成30年度 八尾河内ボーイズ(ファイターズ)親子大会」にお邪魔させて頂きました!

大和川河川敷グラウンドでの開催は2年ぶりです!来賓の方もたくさん駆けつけ、入場門からチーム旗を掲げ元気いっぱいに行進する選手に大きな拍手がおくられました!

始めに大会委員長 三好会長より開会宣言、大会会長 酒井代表、来賓の方々の祝辞がありました。
その後、サンタさんとトナカイに扮した選手代表が大きな声で選手宣誓を行いました♪
「昨日の試合の筋肉痛にも負けず精一杯頑張ります。」笑い声ある開会式となりました。

つづくA ブログ担当:川口とも



12.09.日  
平成30年度 八尾河内ボーイズ(ファイターズ)親子大会A
今日は気温がぐっと下がり寒い中の開催ですが、準備体操でしっかり温め各賞目指します!

競技は、学年別のシートノックから始まりました。大きなフライや厳しいコースの球を必死に追いかけナイスキャッチの場面もたくさんありましたよ。
その後の競技は、ベースリレー、お母さんといっしょに、借り物競争と親子で頑張る種目です。

お昼ご飯は、おでんとバーベキュー!
お腹を満たしたら、綱引きや障害物・おかしくい競争、対抗リレーと午後の競技もたくさんあるそうです。

午後4時に閉会式を行い、最高殊勲賞選手(MVP)・殊勲賞・敢闘賞・会長賞・指導部長賞と表彰が行われます。

年末までまだ試合があるそうですが、今日一日親子で楽しいひと時を笑顔いっぱいに楽しんでいましたよ。

八尾河内ボーイズのみなさん、次の大会も頑張ってくださいね(#^.^#)

初練習は1月4日午前10時から、由義神社で祈祷を行った後練習するそうです。

*この模様は12月30日お昼の「街角レポート」で放送します!お楽しみに。

取材担当:川口とも



12.09.日  
白百合こども会 もちつき大会
本日午前10時から龍華地区にあるなかよし広場で「白百合こども会 もちつき大会」が行われました。

もち米30袋用意し次々とおもちつきがつきあがっていきます!

きなこ・あんこ・砂糖醤油味の3種類のおもちをみなさん楽しんでいらっしゃいました。

私がお邪魔させていただいた11時過ぎ、お腹いっぱいになった子供たちは元気に広場を駆け回っていました!

「おもちつきを体験したよ〜」「6個もおもちを食べた!」とみんな楽しそうでした。

もうひとつの目玉は、大きなお鍋で煮込まれたおでん!各家庭から持ち込まれたおでんを直径1mほどの大きな鍋で炊いていきます。

朝早くから準備された方もおでんをほおばり温まっていらっしゃいました。私もごちそうになりましたよ。大根、こんにゃく、ちくわ、玉子、さつまあげと具だくさんでお腹いっぱいです!

広場に集まった方だけでなく、つきたての赤と白のお餅は寄付された方へ届けるそうで、地域みなさんでもちつき大会を楽しまれます。

午後からビンゴゲームを予定し、夕方まで楽しい時間が続くそうです(#^.^#)

ブログ担当:川口とも



12.09.日  
情報プラザやお「こどもちゃお」収録(2018年12月27日放送分)
本日、午後2時からFMちゃおの公開スタジオ・アリスタにて情報プラザやお「こどもちゃお」の収録を行いました!

先月はお休みでしたので1ヶ月ぶりの収録。
今年最後のこどもちゃおは、新人3名を含む11名のこどもアナウンサーが来てくれました!
さらに今回は220回目の記念の放送でもあります。

今月は「情報」をテーマに最近ニュースでも耳にするフェイクニュースのことなど、テレビや新聞、スマホなど色々な媒体で目にする情報やニュースを視野を広げて見ていくことを学んでいきました。

また、今月は大学生ボランティアのお兄さんからは防犯ボランティアレポートをしてもらいました。

今回の放送は、12/27(木)情報プラザやお「こどもちゃお」の時間。
放送時間は12時〜、再放送が午後7時〜です。
お楽しみに!


担当:畔地祐希



12.09.日  
第44回八尾市小学校音楽祭
本日、午前10時からプリズムホール大ホールにて「第44回八尾市小学校音楽祭」が開催されました。

第1部〜3部まであり、八尾市立小学校各校から児童が出演しました。この日を迎えるまでにたくさんの練習をしてきたそうですよ!

第1部の出場は午前10時〜11時半まで

志紀小学校音楽クラブ
大正小学校音楽クラブ
南山本小学校音楽クラブ
竹渕小学校音楽クラブ
西山本小学校5年生
曙川東小学校音楽クラブ
高美南小学校音楽クラブ
北山本小学校4年生
曙川小学校音楽クラブ
久宝寺小学校音楽クラブ

第2部は12時15分〜午後1時45分まで

東山本小学校音楽クラブ
高安小学校音楽クラブ
八尾小学校音楽クラブ
永畑小学校音楽クラブ
美園小学校音楽クラブ
上之島小学校音楽クラブ
刑部小学校音楽クラブ
山本小学校音楽クラブ
亀井小学校音楽クラブ

第3部は午後2時25分から3時50分まで

桂小学校5年生
長池小学校音楽クラブ
南高安小学校音楽クラブ
安中小学校音楽クラブ
用和小学校音楽クラブ 
龍華小学校音楽クラブ
高美小学校音楽クラブ
大正北小学校音楽クラブ
高安西小学校音楽クラブ

となっていました。

親子席から見守る保護者はビデオカメラで撮影し、学校の先生方も応援に駆けつけていました。合唱や合奏が終わるたびに盛大な拍手が送られ、どの学校も素敵な演奏でした!

出演された児童の皆さん、保護者・関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした。

ブログ取材担当:河野拓也



12.09.日  
ふれあい喫茶「高美」
本日、午後1時30分〜3時30分まで、
八尾徳洲会総合病院南側にあるOPH集会所で
ふれあい喫茶「高美」‐出張版‐が開催されました。

地域高齢者の方々、小さなお子さんも一緒になって交流し、素敵な演目も披露されました!

今回のゲストは、八尾市を中心にハーモニカの演奏活動を行っている団体「風音(かざね)」の代表、高藪弘さん。さらにメンバーの東山脩さん、田中國男さんにもご登場していただきました。

昔ながらの名曲が綺麗に演奏され、参加された方は口ずさみながらゆったりと癒されている様子でしたよ(#^.^#)

コーヒーやお茶を飲むだけでなく、世代間交流を通じて笑顔、そして元気になるのがふれあい喫茶です。楽しいひと時を過ごせたようで、その様子を見ていて私も笑顔になりました♪

今回のふれあい喫茶の様子は、
1月7日(月)午後8時30分〜「わがまちnow」内で放送します。お楽しみに!
《※再放送1月14日(月)わがまちnow》

担当:河野拓也



12.09.日  
曙川3小学校区合同「交通安全キャンペーン」
皆さんこんにちは!
伊藤敦奈です。
本日は曙川3小学校区合同で行われた「交通安全キャンペーン」にお邪魔しました。

なにかと気忙しくなる12月、改めて交通安全の大事さを伝えるため毎年冬の時期に行われている活動です。

スタートは刑部集会所から。
10時の挨拶には多くの方が参加され、青色防犯パトロールカーが啓発放送をしながら校区内を走行しました。

他にも道行く人に対してティッシュを配りながら呼び掛けを行う人や、自転車に乗って車では通れない狭い道まで呼び掛けに行く人などそれぞれ分かれて活動を行いました。

パトロールカーは途中、曙川小学校前にて曙川地区の方とも合流し、最後はJR志紀駅ロータリーへ。

駅前には沢山の「交通安全」の旗が掲げられ、道行く人が足を止めて眺める姿もありました。

約1時間30分程で今年の交通安全キャンペーンは無事に終了しました。

こちらの模様は本日「街角レポート」内で放送しました。


取材担当:伊藤敦奈



12.09.日  
久宝寺寺内町「景観と保全に関するセミナー」
午後2時より、八尾市まちなみセンター「寺内町ふれあい館」では【久宝寺寺内町「景観と保全に関するセミナー」】が開かれました。

今年度初めての試みとして行われたこのセミナーは、地域と行政が協力しながら久宝寺寺内町のより良い景観作りの方向性や取り組みを検討していくことを目的に、今年の7月から今日までに4回開催されてきました。

前回は枚方市枚方宿地区に視察に行き、まちづくり協議会の活動についてお話を聞いたり意見交換などを行ったそうです。

第5回目となる今回のセミナーではそんな前回の視察についての報告や、第3回セミナーで挙げられた取り組みの実現に向けて詳細を検討するため、グループに分かれて意見交換が行われました。

皆さん忌憚のない意見を出しておられ、どのテーブルを見ても白熱した様子が伺えました。

最後にはそれぞれの班でまとめた内容を発表し、約2時間に渡った今回のセミナーは終了しました。

次回2月9日(土)午後2時〜行われる第6回セミナーで今年度は終了となります。

当日の模様は2019年1月13日午後7時〜「音ちゃお」でお送りします。
お楽しみに!


取材担当:伊藤 敦奈



12.09.日  
南高安地区こども会 焼きいも祭
南高安地区こども会の「焼きいも祭」が、南高安小学校の東運動場で開催されました(午前9時過ぎ〜11時30分頃まで。共催:校区まちづくり協議会、南高安地区福祉委員会)。

司会進行は、青少年指導員のもりざねさん。開会のご挨拶は、南高安小学校区まちづくり協議会の乾会長。
集合の合図で、運動場を走り回っていた子どもたちは集まり、ご挨拶と今日の予定の説明を聞きました。
一人ひとり順番に、用意されたさつまいもを水道水で洗い、新聞紙にくるんだら、水に漬けてからアルミホイルで巻きます。そして木や新聞紙で組まれたコンロに並べて準備完了。

ここからは火を使って焼いていくので、子どもたちは少し離れて、歌を歌ったり体を動かしたりと、レクリエーション。
最初は戸惑っていた子どもさんも、お母さんに「遊んどいで!」と背中を押されて輪に入っていくと、すぐになじんで楽しんでいましたよ。

10:30頃に焼き上がり、グラウンドに広げたブルーシートで皆で頂きました。


この模様の一部は、後日放送致します。

放送コーナー: 街角レポート
放送日時: 2018年12月23日(日)
          午後1時10分頃〜

担当:松本真理



12.09.日  
長池地区 一人暮らし高齢者と子どもたちのクリスマス交流会
長池地区福祉委員会・長池地区育成会主催「長池地区 一人暮らし高齢者と子どもたちのクリスマス交流会」が、緑ヶ丘コミュニティセンター集会室にて正午から開催されました(午後2時30分頃まで)。


福祉委員会生活更生部会が、一人暮らし高齢者の昼食会を毎月実施しています。12月は、クリスマス交流会と称して、長池地区育成会と協力して長池小学校の子どもたちを招いて世代間交流を図るための事業として行われていて、毎年12月の第2日曜日に開催されています。

クリスマス仕様に飾りつけがされた会場では、お昼12時過ぎから、中野福祉委員長や長池小学校校長先生からのご挨拶ののち、昼食会が始まりました。
高齢者の方、ボランティアの方々に、長池小学校の児童(今回は4名の男子児童)も一緒に頂きます。

おいしそうなお料理で、「うちではこんなに用意できへんわ〜」と、喜んでおられました。一人暮らしだと、普段は簡単な食事になりがちのようです。


食事のあと、午後1時15分頃からは、健康長寿についてのお話し。正しい生活習慣について、でしたが、ここに参加されている皆さんはお元気で問題ない様子!


続いて午後1時25分頃から、いよいよ長池小学校の児童の登場です。先ほどの食事会でも少し緊張していたようですが、皆さんの前に出るとさらにテレも加わって、歌いだした校歌もちょっと元気がない・・・?すかさず「もっと元気出せー」と声がとび、声を張って頑張って歌っていました。会場からは手拍子もあがり、また、卒業生の方は覚えておられるようで、一緒に校歌を歌っていました。

子どもたちに続いては、育成会の方々が音頭をとって皆で合唱です。「ふるさと」「赤鼻のトナカイ」などをうたいました。また、「埴生の宿」なども吹奏して下さり、参加者の皆さんは聞き入っておられました。

そしてお待ちかねのビンゴ大会。全員当たるまでつづきました♪
その後、「お正月」をみんなで歌って会はおひらきとなり、コミセンの出口で、子どもたちが用意してくれたプレゼントを一人ひとり受け取りながら帰路につきました。


参加された方やボランティアの方、中野委員長、緑ヶ丘コミセン木下館長へのインタビュー、そして催しの様子は、後日放送致します。

放送番組 わがまちnow
放送日時 2018年12月17日(月)
             午後8時30分

担当:松本真理



12.09.日  
第155回登校拒否を克服する会 八尾交流会
本日午後1時30分から、八尾市ネットワークセンター「つどい」2階で「第155回登校拒否を克服する会 八尾交流会」が行われました。

曙川中学校校区の親と養護教師が、登校拒否・不登校で悩む者同士、八尾市を中心に地元で身近に語りあえる場を求めつくりあげた会です。
八尾交流会では、一人ぼっちで悩む親や教師をなくし、親・教師ともに、学びあい、支えあう連けいの場にすることを目的としています。

登校拒否・不登校のことで、ひとりぼっちで悩む親や教師がなくなるよう、学習会・交流会・居場所づくりなどの活動を行っています。

本日は10名の方が参加されました。

お話は、府立春日丘高校定時制教論 小西 順治先生です。テーマは「スーツケースから風呂敷の学校へ」。

小西先生は24年間定時制高校で勤務され、不登校の子ども達と接して来られました。一緒に過ごしてこられた子どもたちの思いやこれからどのような環境が必要なのかをお話してくださいました。

お話の資料は、以前講演を行った「夜間定時制高校からみえる風景〜「排除の学校」から「包摂の学校へ」〜。
夜間定時制高校のイメージが時代とともに変わり、学校も生徒数も少なくなってきました。

今でも、夜間定時制高校・定時制高校は必要な方たちがいます。今は、幅広い年齢層、様々なルーツ、複雑な育成歴と環境が変わってきているそうです。
経済的な理由、精神的な問題も多く学校での環境も様々な苦労があるようです。

小西先生が専門職の力、行政の力、地域の力、各団体の力の必要性を伝えていました。

八尾交流会では、専門の先生方と親が話会える場です。154回では「親と教師が本音が語り合える場が必要!親の声が届く学校にしたい!」様々な環境の中での思いを話し合えた回だったようです。

先生のお話の後、交流会が行われていました。同時に「レボレボ」(子どもの居場所)小学生から青年たちで自由に一息をつく場所も行われていました。

八尾交流会の後は、望年会も行うそうです。
こころの中にあるもやもやを話すことができる場所がある。自分の為に、家族の為に、地域の為にとても大切な場所ですよね(*^_^*)

☆不登校・社会的ひきこもりから回復・自立を目指して「講演と無料相談会inやお」

講師は石澤診療所(長岡京市)所長 心療内科・精神科医師 石澤 卓夫先生です。
講演は登校拒否・ひきこもりへの対応ー医師との関わり〜おさえておこう・知っておこう・いろんな心身の症状

日時:2019年2月10日(日)受付午後1時〜
場所:八尾市山本コミュニティーセンター
資料代:500円
当日直接会場までお越しください。どなたでも参加できます!

お問い合わせ
・登校拒否を克服する会・八尾交流会
 п@072-993-8379
・NPO法人おおさか教育相談研究所
 п@06-6762-0232

取材担当:川口とも


-NPOYaoITS-