12.15.土  
神立里山保全ボランティア活動
本日、午前9時から神立里山保全プロジェクトの年内最後の活動が行われました。

神立里山保全プロジェクトは、長年、神立の里山を整備する活動を行っています。毎年年内最後の活動は初詣に多くの方が訪れる玉祖神社下の斜面を整備します。

服部川7丁目公園に集合し、神立里山保全プロジェクト 代表 野沢さんより活動の諸注意やプロジェクトの活動状況の報告がありました。その後、全員で準備体操をしてから作業場所へと向かいます。

玉祖神社下の斜面に到着すると、草が伸びとても見通しの悪い状態でした。早速、草を刈っていきます。つる草も多く絡み合った雑草を刈っていくのは大変ですが最後にはとても綺麗にすることが出来ました。

この場所を通る方も、気持ちよく初詣に玉祖神社へ向かって頂けると思います。

神立里山保全プロジェクトの活動は来年もまだまだ続きます。ぜひ皆さんも里山の自然を保全する活動にご参加ください。

「神立里山保全ボランティア活動」
次回開催日など詳しくは、市政だよりに掲載されます。
お電話でのお問い合わせは072-922-6216
神立里山保全プロジェクト・野沢さんまで

ブログ担当:木坂浩三



12.15.土  
八尾市観光協会の火曜まち歩き@
本日八尾市観光協会の「火曜まち歩き」が行われました。

今回は近鉄信貴線・西信貴鋼索線開業88周年記念イベントとコラボ企画の為、土曜日の開催となりました。

近鉄信貴山口駅に10時に集合!信貴山口駅前には、八尾の魅力グッズ販売、近鉄オリジナル鉄道グッズ販売、記念台紙付記念入場券の販売とあり、長い列が出来ていました!

八尾市観光協会主催の本日の火曜まち歩きのイベントは「幻の高安城と信貴山城コース」5kmの山歩きと、当日参加の特別企画「高安千塚古墳群コース」5kmのフリーハイキングコースです!

私は山歩きのコースに参加しましたよ。
このコースの参加者は、近鉄オリジナルグッズを買いに来られた方、親子の飛び入り参加もあり10名となりました。

案内をしてくださるのは、八尾観光ボランティアガイドの会の大西さんです。

本日のコースは、近鉄西信貴鋼索線(西信貴ケーブル)に乗り高安駅からスタートです。
コースは、信貴鉄道跡→高安山レーダー→武器庫跡隠れ古墳→信貴山城二の丸跡→高安城倉庫跡→信貴山城址→松永久秀屋敷跡→信貴山開運橋→高安駅→信貴山口駅です。

ホーム跡が残る信貴鉄道跡を見学した後、山に登っていきます。見晴らしがよい場所に出ると、みなさん記念撮影会がはじまりました♪

つづくA   取材担当:川口とも



12.15.土  
八尾市観光協会の火曜まち歩きA
八尾市から見える高安山レーダーに到着。昭和43年に建設され、今のは3代目だそうです。

今回のポイントは山の中にひっそりと佇んでいます。大西さんのガイドを聞くと、昔あった様子が浮かび上がりみなさんテンションが上がり質問も飛び交っていました。

高安城倉庫跡では眺めの良い場所に出ました。左手に生駒山、正面奥には若草山も見え、当時の時代の高安城の役割や倉庫がなぜこの場所に作られたのかを学びました。

また、整備されているのは一部です。山の中に痕跡が残る礎石を探す体験も楽しみましたよ。

信貴山城に向かうまでの間、いくつもの曲輪(くるわ)跡を見ながら到着!その光景は本丸、二の丸、三の丸と広大な跡でした!!
幻の城跡と言われる所以を知り、皆さん山登りの疲れも癒されます♪

つづくB   取材担当:川口とも



12.15.土  
八尾市観光協会の火曜まち歩きB
信貴山城祉で昼食タイムです!皆さんと楽しい会話でひと時を過ごしました♪

午後のスタートは、朝護孫子寺 空鉢護法堂へ向かいました。437mの眺めは圧巻です。曇り空でスタートしましたが、太陽が出てご利益を頂いた気分です!

朱色の鳥居をくぐり階段を下っていくと、国宝『信貴山縁起絵巻』が伝わる朝護孫子寺に到着。ここで自由時間となりみなさまゆっくりとくつろいでいました。私は戒壇めぐりを体験してきましたよ♪

有形登録文化財の開運橋を渡り、帰路のバス停まで。その間にも街道があり、まつわるお話も聞くことができました。

約5時間のコースで、歴史、文化、景色と様々な分野に触れ充実した”まち歩き”でした!私も初めて訪れる場所ばかりで、八尾の魅力をまたまた発見した取材となりました(^^♪

取材担当:川口とも



12.15.土  
古民家で楽しむ本格落語!「第8回茶吉寄席」
本日、午後2時30分から八尾市恩智中町にある茶吉庵で第8回目となる「茶吉寄席」が開かれました。
毎月第3土曜日に開催されている、古民家でゆったり楽しめる落語の寄席。
寄席の後にはお食事交流会で、出演した噺家の皆さんとお話することも出来る人気の催しです。

年内最後の茶吉寄席、今回も満員御礼!!
第8回茶吉寄席の噺家さんと演目は、

笑福亭乾瓶「いらちの愛宕参り」
桂文鹿「軒付け」
露の団六「神崎与五郎」
です。

大いに笑い、楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
皆さんも是非一度古民家で聞く落語を楽しみに「茶吉庵」へ足をお運びください。

次回の「茶吉寄席」は平成31年1/19(土)、午後2時30分開演予定です。
料金は落語のみの方は2000円、午後4時からのお食事交流会にも参加される方は5000円です。
TEL 072-943-7007にてお申し込みください。

なお、平成31年の茶吉寄席は1月、4月、7月、10月に開催の予定です。

ブログ担当:木坂浩三



12.15.土  
突撃えんがわ寄席 第二回かがやき落語会
本日午後2時30分から、八尾市生涯学習センターかがやき学習プラザの3F中研修室で「突撃えんがわ寄席 第二回かがやき落語会」が開かれました。

「えんがわ寄席」は大学の落語研究会の現役生とOB・OGによる入場無料の素人落語会。
普段は八尾市本町の観智坊会館で行われているえんがわ寄席がかがやきに出張して催される「突撃えんがわ寄席」、その第2回目です。

本日は全四席。
千里家露九(せんりや・ろっく) 『時うどん』
花の家なびき(はなのや・なびき)『猿後家』
立の家李白(たつのや・りはく)『幇間腹』
河内家葉陽論(かわちや・ばびろん)『替わり目』
が口演されました。

素人とは言ってもそこはきちんと研究をされている方々ですので、それぞれに聴かせ所を熱演して笑いを誘います。
無料で気軽に聞きに行ける落語というのも嬉しいですね。

12/16(日)には午後2時半から、こちらはいつもの観智坊で「えんがわ寄席番外編」として「露九・葉陽論二人会」。
本日も出演された千里家露九、河内家葉陽論のお2人が2席ずつ口演されます。
こちらももちろん無料の落語会ですので、お気軽にお出掛け下さい。


ブログ取材担当:畔地祐希



12.15.土  
第8回 八尾ベースボールカップ
本日、午後1時5分より『第8回 八尾ベースボールカップ』の決勝戦が八尾市立山本球場にて行われました。大会5連覇を狙う八尾ドラゴンズと、平野リトルトロージャンズが対戦しました。今大会シード同士の決勝戦です。選手達の元気な掛け声とともに試合が始まり、観客席から熱い声援が響きます。試合は4対1で八尾ドラゴンズが勝利しました。
続けて午後2時50分からは3位決定戦で志紀クラブと山本クラブが対戦しました。山本クラブは12月8日に福万寺グランドで行われた1回戦で、前大会準優勝のチームである柏原ヤンキースに6対2で勝利しています。山本クラブの先攻を0点に抑えた志紀クラブが1回裏で1点、山本クラブが2回表で1点の同点と、序盤は接戦でした。
しかしその後、山本クラブが3回に追加の1点、5回に2点を入れ、結果は1対4で山本クラブの猛攻に志紀クラブが惜しくも敗れました。
試合の後には観客席やベンチからも拍手と健闘を称える声がありました。全力でプレーする選手に対する温かい気持ちを感じることができました。どのチームも多くの感動を与えてくれました。

【第8回 八尾ベースボールカップ 結果】
優勝・八尾ドラゴンズ(優勝6回目。5連覇)
準優勝・平野リトルトロージャンズ
3位・山本クラブ


担当:津田滉介



12.15.土  
刑部小学校 クリスマスコンサート
本日、刑部小学校体育館にてクリスマスコンサートが開催されました。会場には大勢の観客が訪れていました。

刑部小学校音楽クラブ(4年生5名、5年生4名、6年生7名)の皆さんが「はじめまして」と「ドラえもん」の合唱を披露してくれました。その後は曙川南中学校の吹奏楽部の皆さんが「学園天国」や今年話題になったDA PUMPの「U.S.A.」などを披露してくれました。『指揮者コーナー(指揮棒を振る体験が出来る。演奏は自動)』では刑部小学校の校長先生が「Y.M.C.A.」を指揮しました。

最後には恒例の、刑部小学校音楽クラブと曙川南中学校吹奏楽部の合同ステージ「ドレミのうた」でコンサートが締めくくられました。
心温まるコンサートでした。今年もいい気持ちで年末を迎えられそうです。

担当:津田滉介



12.15.土  
久宝寺緑地 花の道イルミネーション
久宝寺緑地中地区 花の道ではクリスマスのイルミネーションが夜の公園を彩っています。

12月1日(土)に点灯式が行われた、久宝寺緑地中地区花の道のクリスマスイルミネーション。今年はイルミネーションが一新され例年よりもさらに綺麗な姿を見せてくれます。

切り株を使ったサンタクロースもライトアップされ、その前で写真を撮っている方も見られました。

クリスマスムード溢れる久宝寺緑地を皆さんもお見逃しなく!!

ブログ担当:木坂浩三



12.15.土  
Wonder Experience イルミナイト万博「銀河の輝き」
本日は吹田市の万博記念公園にて行われている『Wonder Experience イルミナイト万博「銀河の輝き」 』の取材へ行ってきました。

リニューアルした太陽の塔にプロジェクションマッピングとイルミネーションによる関西初となる本格的な音と光の演出が行われています

今年のテーマは「銀河の輝き」
過去・現在・未来を軸に物語が進んでいきます。
太陽の塔を象徴する、いのち・いのり・こころが幻想的に描かれています。
きらびやかなプロジェクションマッピングは見ていてとても心がワクワクしました。
今までのプロジェクションマッピングに加え、イルミネーションと音楽が連動することによって、見たことのない美しい太陽の塔の姿を見ることができます。
体中に響く迫力満点の音と光の演出でした。
音の振動を目で見ることはできませんが、見えているかのように感じる音の形や大きさを初めて体で感じました。
大人も子供も楽しめます(^^)

また、太陽の塔の真下には40万球以上のLEDを使用した光の散歩道がありました。


そして、今年もイルミナイト万博とロハスフェスタ蚤の市がコラボし、太陽の塔の近くの「お祭り広場」にていろんなお店が出店されています。
さらに「ラーメンEXPO」や、「ギョーザEXPO」も同日開催されています。
明るいうちに訪れて食事やショッピングを満喫してみてはいかがでしょうか。
特に『ラーメンEXPO』や『ギョーザEXPO』では、全国各地の絶品メニューを味わうことができます。
また、開催に合わせて太陽の塔の内部公開の開館時間が21時まで延長されているそうなので、入館予約をしてイルミネーションと合わせて楽しむのもいいかもしれませんね(^^♪


点灯場所:万博記念公園 自然文化園、太陽の広場、他

点灯期間:2018年12月1日(土)〜25日(火)
 雨天決行、荒天中止
 ※金・土・日と12月24日(祝)、25日(火)開催
点灯時間:午後5時〜午後9時(入園は午後8時30分まで )
アクセス:大阪モノレール万博記念公園駅より徒歩5分
入園料:大人250円、 小中学 70円
電話:06-6877-7387


取材担当:西山沙織・北山ヒロト



12.15.土  
第6回 ラーメンEXPO2018in万博公園
Wonder Experience イルミナイト万博「銀河の輝き」に合わせて「第6回 ラーメンEXPO2018in万博公園」も開催されています。

西日本で最大級のラーメンイベントとなっており、今年も全国から選りすぐりのラーメン店が集結しています!
ラーメンEXPOは各幕で出店するお店が違うため色んな種類のラーメンを楽しむことが出来ます。

ラーメン1杯の量が通常より若干少ないお手頃サイズとなっているため女性でも2杯食べることができるので食べ比べをすることができます!
また、家族や友人と行ってシェアして食べるのもいいかもしれませんね。

私も2杯食べてきました!
1杯目は埼玉県の東北六縣堂麺処若武者分店「福島鶏白湯」
国内外でも数々の賞を受賞され、世界でも認められたラーメンです。
福島県産三大鶏の「会津地鶏」「川俣シャモ」「伊達鶏」をスープに使用しており、鳥の旨味と香りを感じることのできる1杯でした。
2杯目は新潟県の新潟濃厚みそラーメン東横「雪國新潟ご当地濃厚みそラーメン」
雪國新潟の5大ご当地ラーメンの一つでもあるそうで、一晩かけて作られた特濃の濃厚スープと合わせた濃厚な味噌ラーメンです。
新潟県産のコシヒカリ米粉を配合したモチモチの麺はスープとの相性がバッチリです。
極太麺なのでスープと絡み合い、味噌の風味を存分に感じることができました。

ラーメンだけではなく、ギョーザEXPOやスイーツブース、ロハスフェスタ蚕の市なども行なわれています。
また、「おでかけよしもと漫才劇場inラーメンEXPO2018」もしているので、ラーメンを食べながら漫才を見るのもいいかもしれませんね。
12月23日はFMちゃおでもお馴染みの「ヒガシ逢ウサカ」のお二人もステージで漫才をされるので是非行ってみてはいかがでしょうか(^^♪


ラーメンEXPO第4幕
開催日:12月21日金曜日〜25日火曜日
場所:万博記念公園 お祭り広場
時間:午前11時〜午後9時(ラストオーダー・入園は午後8時30分)
 ※雨天決行・荒天中止
 ※全店売り切れ次第終了となります。
入場料:無料
別途公園入園料必須(大人250円・小中学生70円)
チケット制となっております。
ラーメン券(全店共通) 1杯650円
さらに2杯セットで 1300円→1200円
アクセス:大阪モノレール万博記念公園駅より徒歩5分
電話:06-6877-7387

取材担当:西山沙織・北山ヒロト


-NPOYaoITS-