02.03.日  
美園地区福祉委員会・美園小学校区まちづくり協議会共催「三世代ふれあいグラウンドゴルフ大会」
本日、午前9時から美園小学校グラウンドにて美園地区福祉委員会・美園小学校区まちづくり協議会共催「三世代ふれあいグラウンドゴルフ大会」が開かれました。

高齢部、民生、更生保護、育成会、総務、小学生、教頭先生など100名以上の方が参加されました!

はじめに美園地区福祉委員会 委員長よりご挨拶があり、ルール説明の後、競技開始前に参加者全員で準備体操を行いました。

A・Bコートに分かれてそれぞれ8コースをまわっていきます。スタートの合図とともに「ホールインワン!」「おしい!」という声が聞こえてきました。グラウンドゴルフのやり方を子ども達に教えている姿もありましたよ♪

上位1位〜3位、飛び賞、ホールインワン賞と表彰もあり、一代一打みなさん真剣です。

前のチームがホールを終わられるまで待つ間、子どもたちとしりとりしたり世間話など、地域の交流を深めながら楽しまれていました。

グラウンドゴルフの後は、炊き出し訓練も兼ねて豚汁が振舞われるそうです(#^.^#)

ブログ取材担当:川口とも



02.03.日  
竹渕神社節分祭
本日、竹渕神社で午前10時から節分祭が行われました!

神主さんによるご祈祷が行われ、地域の方もたくさんお集まりになりました。

神事の後、福豆が参拝者の方に配られました。数多く用意され、ご家族分いただいている方もいらっしゃいました♪

穀物などに邪気を払う力があると考えられており、とくに大豆は米や麦と同じくらい重要な穀物として扱われていました。魔除けや生命力に関する霊力が込められていると考えられていたのです。邪気を払うために、みなさん豆を頂く風習が続いています!

皆さん笑顔で福豆を手にされ早速、笑福を頂いたようですね(#^^#)

ブログ取材担当:川口とも



02.03.日  
山本南商店街 ようさん市(2019年2月)
本日午前9時から、山本南商店街で毎月恒例の朝市「ようさん市」が開かれていました。

今年最初のようさん市。
入り口ではおなじみの信貴福祉会の焼きそばとお好み焼き、どちらも250円!いい香りがして朝からお腹が空いてきます。
1袋200円のトマト、天花さんの天ぷら、稲葉園さんのお茶。
クロワッサンのお店Koyomiさんでは美味しいクロワッサンを始めとしたパン、クッキーと焼き菓子のBROWNさんではクッキーやチョコレートマフィンなどのお菓子。
いずみやさんでもお買い得価格で美味しい野菜や果物が並んでいます。

そして今回ようさん市に初出店されたのが「メナードフェイシャルサロン山本南」さん。
すぐ近くにあるお店で、春色のリップやハンドクリームなどを試したり無料のスキンチェックが受けられます。
また、お友達とのフリーマーケットも併設されており、色々なアイテムが並んでいますよ。
店頭ではドイツで手作りアクセサリーを作られている日本人の方から逆輸入してきた折り紙アクセサリー!ドイツのビーズなどとも組み合わせ、見た目も和風で華やか。紙なのでアクセサリー自体も軽く身につけやすいアイテムです。
また、卵黄や炭、マヌカハニーなどを使用した手作り石鹸も販売されていますよ。見た目にも可愛らしく、美味しいお菓子のようなキレイな石鹸です。
たまご石鹸の椿、海の恵みヒョウ柄石鹸、蜂蜜カロチン石鹸の3種類。
自然素材でお肌にも優しい!ぜひお試し下さい。


ようさん市は山本南商店街で毎月第1日曜日の午前9時〜正午まで開催。
次回は3月3日(日)に行われる予定です。
ぜひお立ち寄り下さい!


ブログ取材担当:畔地祐希



02.03.日  
緑ヶ丘コミセン運営協議会主催  クロリティ大会
本日、午前9時から長池小学校体育館にて緑ヶ丘コミセン運営協議会主催「クロリティ大会」が開催されました。

「クロリティ」は、アメリカ等外国の「ホースシューズ」と「輪投げ」をミックスして考案された輪投げゲ
ームです。誰とでも・手軽に安全に楽しむことが出来ます。

今回のクロリティ大会は、低学年の部、高学年の部、一般に分かれて行われます。

輪の投げ方を工夫したり、狙う位置を考えたりと参加者の皆さんは楽しみながらも優勝目指してプレーしていましたよ。

2回戦の合計得点で競うのですが2回戦では距離が遠くなりより難しくなります。周りで応援している人も力が入ります。

最後に、表彰式が行われ優勝・準優勝した子どもたちへメダルと賞品が送られ健闘が称えられました。

クロリティを通して楽しい時間を皆で共有することが出来ました。

ブログ取材担当:木坂浩三



02.03.日  
第一回 八光殿厄除け祭
本日、午前9時より『第一回 八光殿厄除け祭』が八光殿八尾中央にて開催されました。

古くから日本では、厄年といわれる年齢には良くないことが訪れやすいといわれています。厄年の歳に災いが多いと言われるのは迷信ではなく、この歳の頃が肉体的な変調や社会的な転機の時であるからです。そのため厄年には厄除けの祈祷を受けて自ら心を引き締め、誓いと覚悟を新たにするために厄除け祈願を行なうことが良いとされています。
今回は八尾天満宮の菅尾龍太 宮司にお越しいただき、厄払い神事を行なって頂きます。厄払い神事は午前9時半より八光殿八尾中央にて執り行われました。私、津田滉介も数え年26歳の“後厄”にあたるため、取材も兼ねて1年の息災を祈祷しました。

厄除け神事のあとは八尾天満宮のお守りを受け取り、1階に移動してお餅つきを行いました。小さいお子さんも親御さんと一緒に一生懸命お餅をついていました。つき上がったお餅は“厄除けぜんざい”に入れて食べます。
もともと関西地方では厄除け祈願の他「厄除けぜんざい」を食べるという習慣があり、「厄除けぜんざい」を振舞うことで厄落としする(ぜんざいを食べてもらう=自分の厄も一緒に平らげてもらう)という風習があるそうです。ぜんざいの小豆の赤は福をもたらす陽の色といわれています。暖かくて甘いぜんざいでした。これで今年も健康に過ごせそうだと思いました。
----------------------------------------------------
八光殿ではこれからもさまざまな催しが行なわれます。

「映画上映会」
開催日時:2月11日(月・祝)午前10時〜
映  画:ゆずりは
開催場所:八光殿八尾中央(大阪府八尾市清水町1-4-40)
定  員:30名(要予約)
費  用:無料
電  話:0120-39-8510

是非ご参加ください。


取材担当:津田滉介



02.03.日  
三面大黒天王会 大黒殿星祭節分豆まき
本日、八尾市本町6丁目の三面大黒天王会(大黒殿)にて節分豆まきが行われました。毎年恒例の節分祭。今回も大勢の方が訪れました。

法螺貝の音を合図に豆まきがスタート。「福は〜内!」の掛け声と共に、袋に入った豆が撒かれます。この豆まきは福を呼び込み、鬼(厄)を追い払います。参加者の皆さんは手を高く上げて、とても上手に豆をキャッチされていらっしゃいました。そして豆まきのあとは記念撮影が行われました。

今年も大変盛り上がった星祭節分豆まきでした。


ブログ取材担当:津田滉介



02.03.日  
河内音頭 定期公演
本日、お昼12時45分からアリオ八尾レッドコートにて「河内音頭定期公演」が行われました。

「河内音頭定期公演」は、八尾本場河内音頭連盟の方による河内音頭の実演が行われているもので、さまざまな場所で開催されています。

前回の定期公演から4か月、久しぶりの公演という事もありアリオ八尾レッドコートには河内音頭を踊りにたくさんの方が集まりました。

まず「こども音頭大使」の子どもたちが登場し、元気いっぱいな河内音頭を聞かせてくれました。
そして、続いてお師匠様方が登場!

会場で踊るみなさんも、どんどん踊りに熱が入っていきます。

この日、とりを務められたのは藤本春光師匠、会場を大いに盛り上げてくれました。

大きな拍手で締めくくられた「河内音頭定期公演」、次回の定期公演も今から楽しみです。

本日の模様は、2月4日(月)「はっぴいくれよん月曜日」内まちかどレポートのコーナーでお届けしました。

取材担当:木坂浩三



02.03.日  
曙川小学校区「一人暮らしの高齢者と民生委員の集い」
本日午後1時から、曙川コミュニティーセンターで「曙川小学校区「一人暮らしの高齢者と民生委員の集い」」が行われました。

この集いは民生委員の皆さんと親睦を図るために、毎年企画されています。会場となる大集会室は、ペーパーフラワーなどで飾り付けがされ、60名以上の方が来られていました!

初めに、来賓の方の紹介、ご挨拶があり、この地区の民生委員の紹介が行われました。続いて保健師さんからインフルエンザの予防についてお話がありました。

お楽しみ演芸の部では、やおまつりや会の皆さんが、ハーモニカやギターの演奏を披露され、会場の皆さんと一緒に歌いました♪

また、腹話術のお人形が出てくると「かわいい〜」と歓声が上がりました。今日は”交通ルール”のコント!大爆笑しながら運転マナーを学びましたよ。

次の演目は河内音頭です!手踊りをしながら体もしっかり動かしました。
最後は恒例のビンゴ大会です。お花や日用品、大きなぬいぐるみ、手作り小物などたくさんの景品を手にされていました。

お菓子やコーヒーを頂きながら楽しい時間を過ごし、放課後子ども教室からのメッセージのプレゼントもあり、笑顔いっぱいの集いとなりました(#^.^#)

取材担当:川口とも



02.03.日  
跡部神社節分祭
本日午後5時から、跡部神社で「節分祭」が行われました。

本殿ではお神楽奉納が行われ、多くの方が待っていらっしゃいました。跡部神社では、人形が描かれた用紙に名前を記入し祈祷してもらい、お札と絵馬を頂き、立春を迎えます。

また、境内では毎年”福引”を開催しています。お米、ポン酢、つゆの賞品230本が用意され、皆さまに福を届けられていました(#^.^#)

ブログ取材担当:川口とも



02.03.日  
太川神社節分祭
本日午後6時から、太川神社で「節分祭」が行われました!

私が到着した6時過ぎ、神社内は沢山の方で賑わっていましたよ。

護摩木のお焚き上げ、お神酒のふるまい、ハズレなしの福引が行われていました(#^.^#)

ブログ取材担当:川口とも



02.03.日  
矢作神社節分祭・万灯ろう
本日矢作神社では節分祭・万灯ろうが行われました。

矢作神社では年の節目の大祓式と節分祭の時に灯ろうが燈されます。今日はあいにくの雨となりましたが、たくさんの方がいらっしゃいました。

午後6時頃、万灯ろうに灯が燈され、午後7時より節分祭のご祈祷が執り行われ、奉賛会の方々がご祈祷を受けられました。

その後、ご拝殿からお焚き上げで使用する灯が持ち出され、宮司さん、氏子さんと共に燈路を歩いた後、持ち寄られた正月飾りや節分人形(ヒトガタ)等をお焚き上げしました。

地元では「背中で火にあたると風邪をひかない」という風習があるそうです。火にあたりながら世間話や健康の無事を祈る方もいらっしゃいました。

また甘酒の振る舞いもあり、生姜を入れた甘酒で冷えた体をあたためていました。

今日は夜の9時頃まで、灯ろうを燈すそうです。雫に濡れた静かな灯りが矢作神社を照らしていました(#^.^#)

ブログ取材担当:川口とも



02.03.日  
八尾天満宮 追儺式(鬼追い式)
八尾天満宮では本日午後7時30分より、恒例の「追儺式(鬼追い式)」が執り行われました。

当日は生憎の雨模様となっていましたが、早くから沢山の方が集まっておられました。

まずは本殿にて節分祭が始まり、祝詞奏上や玉串奉奠が厳かな雰囲気の中で執り行われていきます。

その後は参拝者の皆さんに向かっての盛大な豆まき神事。
福を授かろうと投げられた豆を皆さん一生懸命ゲットしておられました。

最後は追儺保存会による鬼追い式です。
松明を持った赤、黒、青鬼たちが現れ、吠えながら境内を練り歩きます。
中には泣き出してしまう子どもや、必死に鬼と目を合わせないよう顔を背ける子、目の前の鬼に固まってしまう子など反応は様々。

鬼追い神と鬼の一騎打ちが始まると「がんばれ!負けるな!」と子どもたちからの応援の声も上がり、一体感のある雰囲気が伝わってきました。
鬼を鳥居前まで追い出し、無病息災を祈願し、今年の追儺式も無事に執り行うことができました。

皆さんもしっかり厄払いできたことと思います。


取材担当:伊藤 敦奈



02.03.日  
久宝寺緑地節分祭
久宝寺緑地の節分祭は、「これが久宝寺の節分や!!」のタイトルで、久宝寺緑地 中地区 花の道でおこなわれました(午後1時30分頃〜)。

切り株も節分仕様で鬼の絵になっていました。

催しの内容は、ふるまいぜんざい・豆まき・伝統芸能で、
ぜんざいは先着100名に整理券を配ります。早い人は12時頃からテント前で並んでおられ、午後1時の整理券配布時には定員となりました。

午後1時30分過ぎ、スタッフの方が節分についてのお話しをされたのち、福豆を集まった方に配布しました。
さて、鬼さんがやってきましたが・・・、ちょっとかわいいかんじの鬼さんで、豆まきの前に写真撮影に応じていました。
今年の節分は休日に重なったこともあり、鬼さんはたくさんのお客さんに囲まれていました。

豆まき後、午後1時40分頃からは春駒さんの登場です。
先日、西郡でもお会いした伝統芸能春駒保存会の皆さんが「元気に元気に!」「楽しめ楽しめ!」と声を掛けると、
観客の皆さんも笑顔で声を合わせ、手拍子をされていました。

午後1時50分頃から、整理券を持った人にぜんざいが振舞われました。

雨が降りだしそうで、ちょっとお天気が心配でしたが、みなさんあたたまって帰られたのではないでしょうか。


ブログ取材担当:松本真理



02.03.日  
御野縣主神社節分祭
本日、午後5時から八尾市上之島町南1丁目にあります御野縣主神社にて節分祭が執り行われました。

午後5時になると、本殿にて節分祭の神事が始まります。力強く鳴らされる太鼓の音で始まり、神前に祝詞が捧げられています。

その間にも、参拝に訪れる地域の方はどんどん増えていきます。豆まきが行われるときには境内は沢山の人で賑わいました。

豆まきが終わると、甘酒の振る舞いやお赤飯が配られ談笑しながら皆さん冷えた体を温められていました。
最後は、お焚き上げが行われ、集められた人型が火にくべられ浄化され無病息災が祈られています。

地域の方々に愛される御野縣主神社。今年も地域の方々と共に節分祭は無事執り行われました。

ブログ取材担当:木坂浩三



02.03.日  
恩智神社節分厄除祭
恩智神社節分厄除祭

編集中

ブログ取材担当:木坂浩三



02.03.日  
八尾神社節分祭
本日、八尾市本町7丁目にあります八尾神社にて節分祭が開催されました。
寒い日ですが神社には参拝に来られた方や、境内でお話しされている方が大勢いらっしゃいました。

拝殿に向かって左手にはテントが張られており、そこでは参拝に来られた方に厄除甘酒が振る舞われていました。
温かい甘酒に生姜が利いていて、身体を芯から温めてくれます。

節分祭はこのあと午後6時まで開催される予定です。


ブログ取材担当:津田滉介



02.03.日  
八阪神社節分祭
本日、午後6時から八阪神社でも八尾市西山本町2丁目にあります「八阪神社」でも「節分祭」が執り行われました。

八阪神社の境内では、篝火が焚かれ訪れた人々を出迎えていました。本殿では神事が執り行われており、奉賛会の皆さんがお祓いを受け、玉串を奉納されました。

そして、納められていた護摩木を炊きあげました。

また八坂神社では、豆まきは行われませんでしたが、参拝に来た子どもたちにお菓子が配られています。

八阪神社の「節分祭」、地域の人に愛され今年も執り行われています。

ブログ取材担当:木坂浩三



02.03.日  
許麻神社鬼追い式
本日、許麻神社にて鬼追い式が開催されました。鬼追い式はこの時期の伝統行事です。許麻神社の鬼追い式はエンターテイメント性が高く、毎年大勢の方が訪れます。今年はあいにくの雨でしたが、ベビーカステラや唐揚げの屋台も出ていて賑わっていました。

午後7時に境内の明かりが消えるとスモークが焚かれ、レーザービームと共に鬼たちが登場!その時のBGMはQueenの「We Will Rock You」です。そして鬼たちは松明を持って見物客を追いかけます。
ここで皆を助けるべく登場するのが鬼追い神のスサノオ。はじめは鬼軍団に苦戦しますが最後には鬼たちを懲らしめて、そして豆まきが行われました。投げられた袋入りの豆を皆さん上手にキャッチされていました。

鬼に怖がっていた子どもたちも豆を貰ってニッコリ。笑顔あふれる許麻神社の鬼追い式でした。


ブログ取材担当:津田滉介



02.03.日  
渋川神社節分神事
本日、渋川神社にて節分祭と人形祈祷お焚き上げが行われました。小雨が降る中でしたが、神社には参拝に来られた方が何組もいらっしゃいました

午後5時に氏子の皆さんが本殿集まって神事が執り行われ、宮司さんによる祝詞奏上がありました。
その後、外に移動して人形(ひとがた)祈祷お焚き上げが行われました。
人形祈祷お焚き上げとは、人の形をした紙に身体の悪いもの・心の汚れを写して“忌火”によってお焚き上げを行うことで一年間の無病息災を願う儀式です。

陽が落ちてくるにつれ、風も強くなってきて雨でお焚き上げの火が消えてしまうことが心配されましたが、節分神事は全て無事に執り行われました。


ブログ取材担当:津田滉介



02.03.日  
弓削神社節分祭
JR志紀駅西すぐにある弓削神社でも節分祭が執り行われました。

夕方から強くなりだした雨のなか、午後7時頃には、受付を済ませた年男・年女の方々のお祓いが拝殿でおこなわれました。

午後7時15分頃に神事がおわると、大きな太鼓の音とともに豆まきが始まりました。
雨が降っていましたが、このときばかりは傘もささずに福豆を頂き、にぎやかな声に包まれました。


ブログ取材担当:松本真理



02.03.日  
美園地区 三世代交流グラウンドゴルフ大会
美園地区 三世代交流グラウンドゴルフ大会

編集中



02.03.日  
KENJIRO with YAO FRIENDs Vol]T
皆さんこんにちは!伊藤敦奈です。
今日は午後3時から八尾市役所の地下1階にあるカフェPICAPICAで行われた
ライブ「KENJIRO with YAO FRIENDs Vol]T」にお邪魔しました。

八尾市出身のシンガーソングライターKENJIROさんが毎回、八尾を拠点に活動するアーティストに声をかけ行っているこのイベントも今回で11回目となりました。

会場はいつも満席で、お客さんの中には第1回目から欠かさず来られる皆勤賞の方もいるそうです。

毎回カフェブースで販売されている果物や野菜を楽しみに来られる方もいるようで、席に着く頃には袋がいっぱいになる程お買い物をされた方もおられました(^-^)

このイベントでは毎回デザートプレートと飲み物も出されており、皆さん始まるまでは楽しくお話しをしながら素敵なデザートを堪能(^-^)

ちなみに今回のライブは1部は洋楽カバー特集。
70〜80年代の曲を中心にYAO FRIENDsバージョンのアレンジで演奏されました。
スティービー・ワンダーやギルバート・オサリバン、今話題のQueenなど、耳馴染みのある有名なナンバーを披露されました。

2部はspecial Yao Friendsとのセッション。
今回は貴島病院副院長でもあり、サックス奏者でもある貴島弘樹さんがゲストとして登場されました。
アンコールでは客席も巻き込んで手拍子や掛け声も上がるほど盛り上がった今回のイベント。
皆さん素敵な午後の一時を過ごせたことと思います(^-^)


次回のKENJIRO with YAO FRIENDsは4月7日(日)に開催です。


ブログ取材担当:伊藤敦奈


-NPOYaoITS-