02.13.水  
はっぴいくれよん水曜日 ゲスト出演!
『はっぴいくれよん水曜日』
担当の森川美佳です。

大阪を拠点に、全国でキャンペーンや
東日本大震災支援ライブも行っている、
演歌歌手 松山ひろしさんにお越しいただきました!

本日は、昨年リリースされました、
中之島公会堂100周年記念
「浪花の相場師」についてお聞きしました。
100年の時を祝し実話を力強く歌い上げてます!

是非、アリオ八尾のタワーレコードで
お買い求めください!
タワレコには、松山さんの代表曲「滝」の
ポスターも貼られてますよ。

また、中之島公会堂の資料室に
歌詞なども展示されているそうですよ!
中之島へお出かけ、観光の際は、
是非、ご覧くださいね♪


はっぴいくれよん(水)
パーソナリティ 森川美佳



02.13.水  
Let's バレティス!第34回目
1月から『はっぴいくれよん水曜日』で、
お届けしています、ヒロ・クロンドールバレエ協力
【Let's バレティス!】

ヒロ・クロンドールバレエ代表
伊藤裕美先生と、
ゲストのフレーバー オブ サイゴンの
オーナー 米田謙二さんと、
なんと突撃でレストランテ スタツィオーネ
オーナー 上田たかしさんにお越しいただき、
楽しくお届けしました♪

3人の出会いは、スタツィオーネで開催の
“マンマ ミーア マーケット”
次回は、3月10日(日)10時〜
ステキな時間・楽しい異空間が気になった方は、
是非、遊びにお出かけください!
出展者も募集中です。


エクササイズは、人気No.1のスワンアーム!
身体全体を白鳥のように動かすものです。

こちら見て興味を持たれた方が
いましたら、是非!
アリスタ前で、職場で、ご自宅で
「Let's バレティス」(^^)ノ

今後もバレティスで皆さまと共に、
健康な体作りをしていきます!
次回は、バレティストレーナー
玉村華蓮先生です。
すごい先生みたいですよ!楽しみ♪


はっぴいくれよん(水)
パーソナリティ 森川美佳



02.13.水  
食育推進講演会「みんなで衛る市民の健康〜食育と健康づくり〜」
本日、午後2時30分から八尾市文化会館プリズムホール4階会議室にて、食育推進講演会「みんなで衛る市民の健康〜食育と健康づくり〜」が開催されました。

八尾市教育委員会では「食」が子ども達の成長に大きく影響することから、子ども達を中心とした食育の推進に取り組んでいます。今回の講演会の開会に際し、八尾市教育委員会 中山晶子教育長からご挨拶がありました。

そして、講演会がスタートし、八尾市保健所の所長である高山佳洋さんがご講演されています。

高山さんのお話では、実際のデータに基づいて食と健康の関連性や、健康に生活するためにどういった取り組みがあるのかなどをお聞かせくださいました。また八尾市における食育の取り組みについて、八尾市の地域社会の絆の力が、他の地域にはないほどすごく大きな可能性に充ちていると仰っていました。

健康を維持するためには周りの環境も大事になってきます。地域の力はその環境を支えるものであると分かりました。

このように今回の講演会では、生活習慣病予防・健康づくりの現状と課題を知ることが出来ました。参加された皆さんも、それぞれの職場や地域に戻り今日知ったことを役立てていってくれる事でしょう。

ブログ取材担当:松本侑斗



02.13.水  
八尾と能 〜高安謡セレクション〜
本日、八尾市文化会館プリズムホール3階展示室にて、高安謡セレクションの「八尾と能」が行われました。八尾市文化賞等受賞者紹介事業として、平成29年 八尾市文化新人賞を受賞された、山中 雅志さんをはじめ、原 大さん、原 陸さん、安福 光雄さん、4人の能楽師の方が講話を中心に実演も交えながら八尾にゆかりのある謡を紹介して下さいました。

会場には、田中誠太八尾市長もお越しになり、
ご挨拶がありました。野村萬斎さんが以前八尾に来て下さったお話や、お相撲さんの高安関のルーツが八尾にあることなどをお話しくださいました。

プログラムの始めは、素謡で「高安」を原 大さん、原 陸さんが披露して下さいました。陸さんは大さんのご子息で、お2人は親子です。とても仲が良いそうで、お2人の息の合った「高安」は、とても聞き心地が良く、低音のお声が会場内に響いていました。みなさん配られた資料を真剣にご覧になり、耳ではお2人の声に集中されているようでした。時折メモを取っている方もいらっしゃいました。

続いてのトークショーでは、「八尾と能」について高安流の歴史を安福さんが語ってくださったり、山中さんから一度は廃絶曲となってしまった「高安」を復曲するにあたっての気持ちなど、八尾と能に対する愛の詰まったお話を聞くことが出来ました。

次は一調「勧進帳」です。山中さんと安福さんのお2人で演じて下さった「勧進帳」は迫力があり、みなさん聴き入っていました。大鼓のことを数える際は、1つの調べとして、一調、二調と、調で数えるそうです。

15分の休憩を挟んで、山中さんによる、謡「八尾」です。
本日の講演の最後は山中さんがお一人で全ての役を演じるという贅沢な「八尾」でした。鶯色の綺麗なお召物で登場され、力強いお声で最後を飾ってくださいました。

能について詳しくない私でも、配布して下さる資料を読んだり、分かりやすく演者の方たちが説明して下さるので、はじめてでも能の世界を楽しむことが出来ました。
このような催しはどんどん開催されるそうなので、観たことがない方も、是非足を運んでみて下さい。


ブログ取材担当:田中優希


-NPOYaoITS-