02.28.木  
第71回八尾高校卒業証書授与式
午前10時から、「大阪府立八尾高等学校 第71回 卒業証書授与式」がおこなわれました(11時45分頃まで)。

外は久しぶりにしっかり雨が降り、時々雨音も強くなりました。
紅白の幕をめぐらせた体育館の中は、卒業生・在校生・保護者の方々でいっぱいでしたが、厳粛な雰囲気でしんとしていました。

今年度の卒業生は、8組・計316名。

開式後、国歌・校歌斉唱、卒業証書授与へとつづきました。
一人ひとり名前を呼ばれ、最後に卒業生代表が証書を授与されました。

卒業生の豊かな未来を願う、心からの、藤井校長先生の式辞、PTA会長と同窓会会長からの祝辞がおくられました。

そして在校生代表による送辞のあと、卒業生のピアノ演奏にのせた、代表4名による答辞が述べられました。
つづいて歌われた「卒業の歌」は、ゆずの「友〜旅立ちの時」で、なんだか胸がいっぱいになりました。

卒業生保護者より記念品目録が贈呈され、送別の歌として演奏された「蛍の光」が会場に広がり、卒業証書授与式が閉会しました。

大きな拍手の中を退場していった卒業生の皆さん。
素晴らしい門出になったことと思います。


この模様の一部は後日放送予定です。

放送番組 「情報プラザやお」
放送日時 2019年3月22日(金)正午
     *再放送 同日午後7時
      

取材担当:松本真理



02.28.木  
「やおのつとむ便り」収録を行いました〜3月11・18日放送分
本日「やおのつとむ便り」の収録を行いました。

”やおのつとむ”こと、小鍛治 孜さんは難病を乗り越え、難病の方・ご家族の方々の相談や楽しい催し、講演会を開くなどの活動をされています。
小鍛治さんが体験・経験されたお話を通じて”難病”という認知を広め”絆”を深めていく番組です。

3月11日(月)再放送3月15日(金)のお話は、幼少の頃3月の学校の思い出話から、祝い歳のいわれなどを教えて頂きました!

「つとむアドバイス!」は先々週お話した”障がい者福祉の歴史・続き編”です。今と昔の福祉事業がどう変わってきたのかを小鍛冶さんの体験話からお聞きしています!

3月18日(月)再放送3月22日(金)のお話は、暖かくなってきたこの頃、体調の事から昔の強い体作りの習慣について思い出話が次々とでましたよ。

「つとむアドバイス!」は”ヘルプカード”について。実際小鍛冶さんも使われています。ヘルプカードを見かけた時のアドバイスをお伝えしています!

「やおのつとむ便り」放送は
毎週月曜日 午後7時45分〜7時59分
再放送 毎週金曜日 午後7時45分〜7時59分
お楽しみに!(^^)/

担当:川口とも



02.28.木  
やお若者OTS会議成果発表会
午後7時から八尾市文化会館プリズムホール4階会議室1にて『やお若者OTS会議 成果発表会』が開催されました。

若者にとって、OTS(おもろい!たのしい!サイコー!)が「やお」で叶えられるような、若者が「住みたい!住み続けたい!行ってみたい!」と思えるまちを、仲間と一緒に考え、創り上げていくために『やお若者OTS会議』を開催しています。
平成28年度には若者視点による各種事業の提案を頂き、平成29年度から平成30年にかけて、その実現に取り組んできた成果や活動報告を、発表していきました。

・八尾狩り
・大人の運動会
・神エイト
・テンポやお
・チャリっちゃお
・Yao Re HOME 
この6チームが集結しました。

まず始めに、田中誠太八尾市長からご挨拶があり、趣旨・経過説明があり、その後発表会へと続いていきました。

大人だけで運動会を開催したり、放置自転車をDIYして八尾の街をサイクリングしたりと、少しでも八尾を盛り上げる為に行ってきたイベントなどを、写真を見ながら説明されていました。

「八尾の事を真剣に考えてくれている。これからも違う形でこの活動を続けていって欲しい。」と、最後に田中誠太八尾市長はおっしゃっていました。

八尾の魅力を他の地域でも、どんどん広めて頂きたいと思います!!

この模様は5月2日(木)の情報プラザやおで放送致します。
正午〜・午後7時〜・午後11時〜

取材担当:乾 晴美


-NPOYaoITS-