02.28.木  
第71回八尾高校卒業証書授与式
午前10時から、「大阪府立八尾高等学校 第71回 卒業証書授与式」がおこなわれました(11時45分頃まで)。

外は久しぶりにしっかり雨が降り、時々雨音も強くなりました。
紅白の幕をめぐらせた体育館の中は、卒業生・在校生・保護者の方々でいっぱいでしたが、厳粛な雰囲気でしんとしていました。

今年度の卒業生は、8組・計316名。

開式後、国歌・校歌斉唱、卒業証書授与へとつづきました。
一人ひとり名前を呼ばれ、最後に卒業生代表が証書を授与されました。

卒業生の豊かな未来を願う、心からの、藤井校長先生の式辞、PTA会長と同窓会会長からの祝辞がおくられました。

そして在校生代表による送辞のあと、卒業生のピアノ演奏にのせた、代表4名による答辞が述べられました。
つづいて歌われた「卒業の歌」は、ゆずの「友〜旅立ちの時」で、なんだか胸がいっぱいになりました。

卒業生保護者より記念品目録が贈呈され、送別の歌として演奏された「蛍の光」が会場に広がり、卒業証書授与式が閉会しました。

大きな拍手の中を退場していった卒業生の皆さん。
素晴らしい門出になったことと思います。


この模様の一部は後日放送予定です。

放送番組 「情報プラザやお」
放送日時 2019年3月22日(金)正午
     *再放送 同日午後7時
      

取材担当:松本真理



02.28.木  
「やおのつとむ便り」収録を行いました〜3月11・18日放送分
本日「やおのつとむ便り」の収録を行いました。

”やおのつとむ”こと、小鍛治 孜さんは難病を乗り越え、難病の方・ご家族の方々の相談や楽しい催し、講演会を開くなどの活動をされています。
小鍛治さんが体験・経験されたお話を通じて”難病”という認知を広め”絆”を深めていく番組です。

3月11日(月)再放送3月15日(金)のお話は、幼少の頃3月の学校の思い出話から、祝い歳のいわれなどを教えて頂きました!

「つとむアドバイス!」は先々週お話した”障がい者福祉の歴史・続き編”です。今と昔の福祉事業がどう変わってきたのかを小鍛冶さんの体験話からお聞きしています!

3月18日(月)再放送3月22日(金)のお話は、暖かくなってきたこの頃、体調の事から昔の強い体作りの習慣について思い出話が次々とでましたよ。

「つとむアドバイス!」は”ヘルプカード”について。実際小鍛冶さんも使われています。ヘルプカードを見かけた時のアドバイスをお伝えしています!

「やおのつとむ便り」放送は
毎週月曜日 午後7時45分〜7時59分
再放送 毎週金曜日 午後7時45分〜7時59分
お楽しみに!(^^)/

担当:川口とも



02.28.木  
やお若者OTS会議成果発表会
午後7時から八尾市文化会館プリズムホール4階会議室1にて『やお若者OTS会議 成果発表会』が開催されました。

若者にとって、OTS(おもろい!たのしい!サイコー!)が「やお」で叶えられるような、若者が「住みたい!住み続けたい!行ってみたい!」と思えるまちを、仲間と一緒に考え、創り上げていくために『やお若者OTS会議』を開催しています。
平成28年度には若者視点による各種事業の提案を頂き、平成29年度から平成30年にかけて、その実現に取り組んできた成果や活動報告を、発表していきました。

・八尾狩り
・大人の運動会
・神エイト
・テンポやお
・チャリっちゃお
・Yao Re HOME 
この6チームが集結しました。

まず始めに、田中誠太八尾市長からご挨拶があり、趣旨・経過説明があり、その後発表会へと続いていきました。

大人だけで運動会を開催したり、放置自転車をDIYして八尾の街をサイクリングしたりと、少しでも八尾を盛り上げる為に行ってきたイベントなどを、写真を見ながら説明されていました。

「八尾の事を真剣に考えてくれている。これからも違う形でこの活動を続けていって欲しい。」と、最後に田中誠太八尾市長はおっしゃっていました。

八尾の魅力を他の地域でも、どんどん広めて頂きたいと思います!!

この模様は5月2日(木)の情報プラザやおで放送致します。
正午〜・午後7時〜・午後11時〜

取材担当:乾 晴美



02.27.水  
Let's バレティス!第36回目
『はっぴいくれよん水曜日』
担当の森川美佳です。

ヒロ・クロンドールバレエ協力
【Let's バレティス!】

本日は、ゴールドバレティストレーナーの
武田さおり先生とお届けしました。

以前、介護のお仕事をされ、
腰痛持ちだったさおり先生。
バレティスと出会い、自身の体が
変わっていくお話をお聞きしました。
(びっくり!!!)


腰痛や肩こりでお悩みの方は、是非
ヒロ・クロンドールバレエの
レッスンへお越しください!

2歳からのお子様から、初心者向け、
プロを目指す方向けのレッスンなど、
様々なコースがあります。

また、産後のママ向けのレッスンもありますので、
是非お気軽に参加してみてください。


エクササイズは、人気No.1のスワンアーム!
身体全体を白鳥のように動かすものです。
座ったままでも大丈夫!


こちら見て興味を持たれた方が
いましたら、是非!
アリスタ前で、職場で、ご自宅で
「Let's バレティス」(^^)ノ

今後もバレティスで皆さまと共に、
健康な体作りをしていきます!
次回は、竹之下晶子先生です♪

はっぴいくれよん(水)
パーソナリティ 森川美佳



02.27.水  
久宝寺中学校 お茶会「3年生を送る会」
本日、午前8時45分から八尾市立久宝寺中学校のお茶室にてお茶会「3年生を送る会」が開かれました。

久宝寺中学校では毎年、久宝寺地区女性会・PTAの皆さんがその年卒業する3年生を対象にお茶会「3年生を送る会」を開いてくれています。

会場となるお茶室には、お茶の道具と席が用意され生徒達が来るのを待っていました。
1時間目の授業の時間が始まると最初のクラスの1グループ目がお茶室に入ってきました。
この1席目には田中誠太八尾市長もご一緒されています。

お茶菓子には、久宝寺一丁目にあります帯喜太 の「餡巻」が用意されていました。お茶席という事で少し緊張気味の子ども達、お茶席ではどうお菓子を食べたらいいのか戸惑っていると「好きに食べていいんだよ」と声をかけていただき、ほっとしたようでした。

お茶の心は、人をもてなす心。中学を卒業する3年生たちはその心を感じた事でしょう。

これから先も、久宝寺中学校の伝統として「3年生を送る会」が続いくことを願っています。

ブログ取材担当:木坂浩三



02.27.水  
HAPPYプログラムやお〜3回目〜
本日午後2時から、八尾商工会議所で「HAPPYプログラムやお」3回目を開催しました。

この「HAPPYプログラム」は国立病院機構肥前精神医療センターが開発したプログラムです。
女性の多量飲酒をする方の為に「お酒の量を減らしたい。」「自分ひとりでは減らせない。」を八尾市保健所がお手伝いする企画です。

本日の内容は
飲酒日記の振り返り
ネイリストによるネイルアートで自分にごほうび!

2回目から1ヶ月が経ち、付けてきた日記を振り返り、お酒の飲み方や体の変化など発表しました。

皆さん前回発表した目標を達成され、頑張った喜びを拍手し喜びあいました。

日記を付けて飲み過ぎてしまう傾向や控えるよう心がけが出来たなど、飲み方が変わったそうです。また、体調が改善したなどの報告もあり嬉しい内容ばかりでした。

お酒を摂取した時の状態を体験する゛ほろ酔い状態゛゛泥酔状態゛。ゴーグルをつけ、視界や精神状態がどうなるかを体験しました。
泥酔状態は足元が全くわかりません!「酔っているので自分では認識してなかったけど。え〜こんな状態とは。よくこけるはずですね。」と飲み過ぎに気を付けようと思われたそうです。

ほろ酔い状態でも視界が定まらず、思考回路が鈍くなるのがわかりました。これは゛脳にどれだけ影響するのか゛を平常状態でわかる体験でした。

次にアルコールパッチテストを行いました。自分がどんな体質なのかを確認します。結果は、全くのめない、少しはのめる、のめる体質、と3パターンにわかれます。
のめない体質の方が飲酒してしまうと、アルコール中毒を起こし危険な状態になるそうです。お酒を勧められて断れない方も多いですよね。

そこで「アルコール体質判定」。このカードがあれば、周りに伝えやすい、飲酒の席ではとても活躍出来るカードがお一人お一人に配られました。

アルコールが体に影響する事、自分の体質や飲み方など学び、意識することで飲酒を控えてこられた皆さんにご褒美の時間です♪

ネイルアーティストさんから素敵なネイルと、カラー選びの心理状態など心のお話を聞き、手先が綺麗になった皆さん、笑顔と笑い声が広がりました♪

最後に今後の目標と感想を発表し、HAPPYプログラム 第1期生の教室が終了しました。

一緒に頑張ってきた皆さん、再会を願いつつ解散が惜しまれているようでした。

この企画は今後も開催予定です。飲酒が身体に受ける影響を知ることで、お酒を控える事やお酒の席での対応など、自分の身体を大切にする心構えが学べますよ。機会があれば多くの方に参加してほしい一つの企画と感じました(#^^#)

ブログ取材担当:川口とも



02.26.火  
情報プラザやお「広報だより‐あんなとこ こんなこと‐」(3月1日(金)放送分)
毎月第1・第3金曜日は、情報プラザやお「広報だよりーあんなとこ こんなことー」をお届けしています。

本日はスタジオに、八尾市経済環境部産業政策課 農業振興係 古川 亜樹係長と渡辺 賢二さんをお迎えし「八尾の農業」についてお話を伺いました。

八尾特産の野菜をご存知ですか?えだまめ、若ごぼう、紅たでなどが有名ですね。他にも春菊や小松菜なども八尾で生産されています。

また、大阪府内では花木の生産は八尾がトップなんですよ!
菊や桃、葉ぼたんなどなど。高安の山ろくでは切花や花木栽培が盛んで「やまんねきの花づくりの里」とも言われています。

八尾産の野菜はJAや直売所で販売していますよ!この時期は若ごぼうと八尾野菜のイベントなど数多くありますね。夏には”えだまめ収穫”冬は”いちご狩り”と美味しい食べ物がたくさんです!

近日のイベント情報です。
3月9日(土)はJR八尾駅で若ごぼうと八尾野菜の販売会を初めて行います。今年3月にJRおおさか東線が開通する記念も兼ねてのイベントです♪

3月16日(土)午前10時頃から、アリオ八尾1階レッドコートで「第4回若ごぼう品評会&八尾野菜販売会」を今年も開催!!各農家さんの愛情を注いだ若ごぼうがズラリと並びます。一般の方の審査もありますよ。

3月16日(土)八尾市内では飲食屋さんのオリジナル若ごぼう料理がいただける「八尾バル」も開催します。

また、若ごぼうの料理などもお聞きしました。
詳しい内容は放送でお楽しみくださいね(#^.^#)

情報プラザ 広報だより「あんなとここんなこと」
3月1日(金)12時〜 再放送午後7時〜午後11時〜です!

担当:川口とも



02.26.火  
由義寺ゆかりの「道鏡」でつながる 〜八尾市政施行70周年記念事業「DOKYO2019道鏡ウィークin八尾」を開催〜
「由義寺」は、「続日本紀」にて、僧・道鏡の故郷である弓削の地に称徳天皇が建立を進めたと記載がありますが、建物が残っておらず、長らく「幻の寺」とされてきました。

この「由義寺跡」とされる巨大な塔の基壇が2017年2月に発見され、2018年2月に国史跡指定を受けました。本発見により、奈良時代の八尾の地は「由義宮」が整備され、平城京の副都として栄えていたことが推測されます。

一方で、由義寺にゆかりのある僧・道鏡については、八尾出身といわれる歴史上の著名な人物ですが、後世の歴史家は様々な評価をしています。

そこで、由義寺跡を市民が愛する大切な地域資源として末永く活かしていけるよう、「DOKYO2019〜道鏡ウィークin八尾〜」を開催します。

3月1日(金)から21日(木・祝)を「道鏡ウィーク」とし、期間中、由義寺や道鏡の魅力発信に向け、様々な団体、店舗、企業の皆様とともに、「知る」、「学ぶ」、「楽しむ」、「食べる」、「つくる」、「買う」等の幅広い取り組みを開催しますので、ぜひお楽しみください!

(八尾市役所市政情報課 情報提供)



02.26.火  
情報プラザやお「八尾中学校 夜間学級について」収録(3月29日放送分)
情報プラザやお、今回は「八尾中学校 夜間学級」について、先生と生徒4名にお越しいただいてお話を伺いました。

八尾中学校夜間学級は、さまざまな事情で小学校や中学校の時期に学校へ行くことができなかった人たちが勉強できるよう作られた学校。
現在、最高80歳の方が勉強していて、中国やベトナムの方も多く通っているそうです。

放送では、実際に夜間学級に通う生徒さんに
夜間学級で勉強することになったきっかけ・好きな勉強・日本での思い出・夜間学級に来てよかったこと・勉強で苦労していること
などをインタビューさせていただきました。
好きな日本の曲もリクエストしてもらいましたよ♪

入学受付期間は4月1日〜30日までと、9月1日〜10日まで。
入学を考えている方は、一度連絡をしてみてはいかがでしょうか?
見学も可能とのことです!

詳しくは
「八尾中学校 夜間学級」
電話番号・FAX番号 072-998-9551

放送は3月29日(金)12時〜・午後7時〜・午後11時〜です。
ぜひお聴きください!

収録担当:北山ヒロト



02.26.火  
八尾市観光協会のまち歩き
本日、八尾市観光協会の火曜まち歩きが行われました。

今回は「DOKYO2019〜道鏡ウィーク&in八尾」のプレイベントとして、道鏡の出身地である弓削の地を歩いて巡りました。

道鏡は、奈良時代のお坊さんで、現在の八尾市域の出身と言われています。
サンスクリット(古代インド語)を学び、修行をつみ、称徳天皇の信頼をえて法王にまで出世しました。
天皇と一緒に佛教政治をすすめ、八尾の地に由義宮や由義寺の造営に尽力したそうです。

午前9時にスタート地点でもあるJR志紀駅に11名の方が集合しました。

今回のコースは
JR志紀駅→万葉の歌碑→弓削神社(弓削町)→西村市郎右衛門碑→二俣(長瀬川と玉串川が分流するところ)→由義宮跡→弓削神社(東弓削)→由義神社→河内庵→大晴堂→JR志紀駅です。

コースを案内して頂いたのは、八尾市観光ボランティアガイドの会の皆さんです。

まずはJR志紀駅の由来碑を見たあと、弓削神社(弓削町)に訪れました。
ここでは弓削という名前の由来を教えていただきました。昔、弓を削り作ることを生業としていた人達の住地だったことからきているんだそうです!

ボランティアガイドの方が近隣のお店のお得情報なども交えながら参加者の皆さんも楽しく歩いていらっしゃいました♪

午前11時過ぎに訪れた由義神社は、
元々とても立派な旧社が建っていましたが、たび重なる兵火により焼失たり、水害に見舞われました。
祭神に素戔嗚命(すさのおのみこと)を祀り神社を再建することで現在の由義神社となったそうです。

そして由義神社の狛犬は八尾市内の神社の中で3番目に創られたんだそうです(^o^)

最後は大豆ギャラリー河内庵さんとおせんべい屋さんの大晴堂製菓さんにお邪魔し、参加した皆さんはとても楽しそうにお買い物を楽しんでいらっしゃいました♪


「DOKYO2019〜道鏡ウィーク&in八尾」
☆2019年3月1日(金)〜3月21日(木)
道鏡と由義寺にまつわるイベントが開催されます!!

東弓削で発掘された「由義寺跡」にゆかりのある僧侶・道鏡にちなんだ「DOKYO2019〜道鏡ウィーク&in八尾〜」を、八尾市制施行70周年記念事業として開催!
期間中、八尾市内各所で道鏡や由義寺(由義宮)にちなんだイベントが行われます。

お問い合わせ:072-924-3816(八尾市政策推進課)


取材担当:森山紗貴子



02.25.月  
〜歴史民俗資料館〜『スポーツ文化のお知らせ』&『情報プラザやお』
歴史民俗資料館にて『スポーツ文化のお知らせ』、『情報プラザやお』の収録を行いました。ご出演してくださったのは樋口めぐみさんです。

『スポーツ文化のお知らせ』は、
3月2日(土)午前9時30分〜
 ※再放送は3月9日(土)午前9時30分〜
〜内容〜
・改修中の資料館が3月1日に再オープン
・平成30年度 新収蔵品展「寄贈された考古資料」
(開催期間は3月1日〜4月22日)
・その他イベント情報のお知らせ など

『情報プラザやお』は、
3月6日(水)昼12時、午後7時、午後11時の3回
〜内容〜
・歴史調査の今と昔
・エリアによる遺跡、史跡の特徴 など

歴史好きの方はもちろん、初心者の方にもわかりやすくお話してくださいました。
ぜひお聴きくださいね!!

取材担当:河野拓也



02.25.月  
わがまちnow収録(3月4日・11日放送分)
毎週月曜日にお届けしております「わがまちnow」本日は、3月4日・11日放送分の収録を行いました。

スタジオにお越しいただきお話をお聞きしたのは、北山本小学校区からお越しいただきました田中さん、北山本地区若人の会 松本さん、西郡出張所コミュニティ推進スタッフ 谷山さんです。

今回は、北山本地域で行われている活動についてお話をお聞きいたしました。北山本地域では、より良い地域づくりのため公園にカブトムシ小屋を設置したり、イベントにパトカーに来ていただき地域の方と地域を守る警察官の方との交流の機会を作ったりと新しい取り組みにチャレンジしていらっしゃいます。

地域の未来の為の取り組みを行う皆さんの思いを是非お聞きください。

≪わがまちnow≫
3月4日(月)・11日(月)午後8時30分〜

取材担当:木坂浩三



02.24.日  
亀井地区自主防災組織 防災訓練
皆さんこんにちは!伊藤 敦奈です
今日は亀井北町公園で行われた「亀井地区自主防災組織 防災訓練 」にお邪魔しました。

スタートは午前10時から。
亀井地区自主防災役員と八尾消防団龍華分団の皆さんが集まり、隊長からの挨拶の後早速訓練が始まりました。
今回行ったのは可搬式ポンプを使っての放水訓練。

皆さん消防隊員の方に細かい注意点などを聞きながらも慣れた手つきで準備をしていき、訓練は順調に行われていきました。

また龍華分団の方々も持参した積載車からの放水訓練を行い今回の訓練は終了です。

なお亀井小学校区では3月3日に亀井小学校にて「防災訓練 」も行われます。

最近も北海道で大きな地震が起きたりもしています、ぜひ皆さんも今一度、いざという時の為行動を振り返るためにも参加して頂ければと思います。


ブログ取材担当:伊藤 敦奈



02.24.日  
第37回 南高安地区こどもまつり
本日、午前10時から南高安小学校西運動場・体育館にて「第37回 南高安地区こどもまつり」が開かれました。

南高安地区で開かれる「こどもまつり」は、毎年盛大に開催されている地域の方たちにとっても自慢のイベントです。

とても生徒数の多い南高安小学校の生徒達、その保護者の方たちも訪れることもあって開始前から金券売り場には長蛇の列ができていました。

開始の宣言が行われると、子どもたちはいっせいに行きたいところへ散っていきました。今年も空気で膨らませたシンデレラ城やトランポリン、ミニSLなど人気のコーナーは健在で、その他体育館でのストラックアウトやあてもの、餃子やフランクフルト、うどんなどの食べ物子オーナーも大人気です!

これだけの内容を準備されているPTAや実行委員会の皆さんのご苦労は大きいと思いますが子どもたちのこの笑顔が毎年続けられている理由だと思います。

楽しく遊び、おなかもいっぱいでとても幸せな一日になったことでしょう。


ブログ取材担当:木坂浩三



02.24.日  
八尾小学校区防災訓練@
本日午前10時から、八尾小学校で「八尾小学校区防災訓練」が行われました。

今回で5回目を迎える防災訓練に150名以上の方が参加されました。

本日の内容は
油圧ジャッキ救助訓練、水消火器訓練、煙中体験、可搬式ポンプ放水訓練、AED講習、応急手当(担架)訓練、炊き出し訓練です。

他にも、体育館では今年初めて段ボールで作った”防災迷路”。防災に関するクイズがあり辿りながらゴールへと向かいます。
また、”防災ポスター”「ひじょう口しってる?」「人のいたみけい験しなきゃわからない」などの言葉と絵を描いた小学生のポスター113品が展示され、投票が行われていました。

八尾小学校区まちづくり協議会では防災グッズとして車いす12台、AED、組立式テントの備品があり、そのうちの一つ車いす体験がありました。

包括支援センター「長生園」さんのコーナーでは豆ひろいゲーム、介護食の紹介があり、防災クイズ、耐震相談、防災マップ、血圧測定など行政の方も参加されていました。

つづくA   取材担当:川口とも



02.24.日  
八尾小学校区防災訓練A
グラウンドでは、消防服を着てミニ消防車乗車体験、顔出しパネル、住宅用火災報知器展示などがありました。

消防署の方が住宅用火災報知器のとり扱いと作動した時の行動をお話されていました。また電池交換時期が10年となっており、普及してからその時期にきています。定期点検と掃除を呼びかけていらっしゃいました。

また、緑の少年団「いちょう」さんによる”植木鉢にお絵かき”のコーナーにはたくさんのお子さんが自由にお絵かきされていましたよ。

他にも、介護福祉タクシーグループ「東光会」さんによる車いす・ストレッチャー体験コーナーで段差のあるコースを回り注意点などを学んでいました。

次々と参加者も増え、200名以上の方が様々な防災訓練を体験されていました。

最後はアルファ化米のご飯と豚汁、水が配布され、今年の防災訓練が終了しました。

小さいお子様も多く、楽しみながらしっかりと体験し防災について学ばれていました。防災は繰り返し体験し、地域の方とのコミュニケーションが大切です。地区の皆さんで命を守りましょう!(#^.^#)

取材担当:川口とも



02.24.日  
情報プラザやお「ドラマチックラジオ」収録(3月4日放送分)
毎月第1月曜日の「情報プラザやお」は、八尾の通行人さんによる「ドラマチックラジオ」です。

今回のゲストは、シンガーソングライターの吉岡尚吾(よしおかしょうご)さん。

音楽に親しみながら成長し、アコースティックギターと出会った吉岡さん。大学卒業後一旦就職するも、やはり音楽がしたい、と一念発起して音楽の道にすすまれました。
現在、活発にライブ活動をされています。

この収録のなかでは、八尾の通行人さんと笑いいっぱいの楽しいトークを繰り広げておられますが、実はしっかりと筋の通った、ご自分の芯をもった方であることが感じられます。

今回の放送の中では、吉岡さんのミニアルバムの中から、楽曲「タイムマシン」をお聞き頂けます。また、楽曲「パズル」を生演奏して頂きましたよ。
高音の美しい声に聴き入ってしまうこと間違いなしです!

興味を持った方は、ぜひ「吉岡尚吾」で検索して下さい。ホームページからライブ情報をチェックできますよ!


放送番組 情報プラザやお「ドラマチックラジオ」
放送日時 2019年3月4日(月)正午
      再放送 同日午後7時


担当:松本真理



02.24.日  
猫の里親譲渡会in八尾
本日正午、やお駐輪ビルでは「猫の里親譲渡会in八尾」が開催されました。

毎月恒例のこのイベントでは多くの猫が里親希望の方の元へ譲渡されていきます。

前回の譲渡会でも17件のお宅に猫達が貰われていったそうです。

今回集まった猫達は約30匹。
寒い時季はあまり子猫が生まれないためいつもにくらべると少し数は少ないそうです。
それでも会場には沢山の方がお越しになりました。
沢山の猫を一匹ずつ丁寧に抱っこしていく方、一目惚れした猫をずっとだっこし続ける方、反応は様々(^-^)
ご家族で来られた方はお子さんが気になる猫がいれば親御さんが飼い主さんからお話を聞いたりしている姿もありました。

中には以前に譲渡が成立した方もお越しになることもあるそうで、他頭飼いを目的に次に迎え入れる子を見にも来られるそうです。

初めて会場に来られた方も多く、今回も沢山の猫達が里親さんの元へ行かれることでしょう。

次回の譲渡会は3月17日(日)に開催予定です。


ブログ取材:伊藤敦奈



02.24.日  
第17回「話そー!日本語」
本日午後1時から、八尾市生涯学習センター地下1階ミーティングルームで「第17回話そー!日本語」YIC日本語学習者による発表会が開催されました。

主催は公益財団法人八尾市国際交流センター(YIC)です。八尾市には日本の言葉、文化を学ばれている方が多くいらっしゃいます。外国にルーツのある方が、日頃日本語を学ばれている成果を発表します。

会場には、日本語をボランティアで教えられている先生や雇用されている会社の方、お世話になっている日本の方々と60名以上の方が発表の応援に駆けつけてくださいました。

始めに、国際交流センター 浦上局長よりご挨拶がありました。「自分がどのくらい日本語が上手になったかな〜。自分との挑戦です!自分の思いをいつものように頑張って発表してください」と激励を送り発表がスタートしました。

今回は中国、ベトナム、インドネシア、インドの方々、今までの最多人数19名が発表しましたよ。

日本で生活して感じた思いや、日本語の難しさ、季節、文化と様々な視点からの発表や、母国の文化や日本との違い、これからの夢、感謝と日本に住んで感じた思いがいっぱい詰まった発表です。

私たちが気が付かない配慮や思いなどもあり、お互いの国を思いやる時間となりました。

また、インドネシア、ベトナム、中国の歌の披露や、インドネシアの正装を身につけ曲に合わせみんなで踊りましたよ♪

最後に今日発表を頑張った皆さんに表彰状と記念品が贈られ「今日は皆さんよく頑張りました。これからも頑張ってください。」と浦上局長より言葉を送られました。

八尾市には多くの外国の方がいらっしゃいます。今日の発表で日本語は難しく、日本語でのコミュニケーションが必要と感じられている方が多く日々努力されたり、不安や悲しい気持ちになる方も多いそうです。そのような状況を解消するために多くのボランティアの方や企業さんがいらっしゃいます。
そのような状況の中「まだまだボランティアの数が足りないかな。日本語をワンツーマンで教えることが出来るようにしたいです。」と浦上局長が仰っていました。

*この模様は3月3日(日)「音ちゃお」午後7時〜放送します!お楽しみに。

取材担当:川口とも



02.24.日  
FMちゃおリスナー感謝祭2019@
アリオ八尾1階レッドコートにて、FMちゃおリスナー感謝祭2019が午前11時から午後5時まで開催されました!

今年は、マナーの良い飼い主さんを応援する内容盛りだくさんでしたよ〜!

ペットのマナーアップミニセミナーやMOVIE上映、
いざという時に役立つ情報満載のブースなど、ペット好きなFMちゃおのリスナーさんの交流を目的とした内容となりました。

午111時からは、FMちゃおの人気番組「#アリナビ!」の公開生放送、FMちゃお新キャラクターの決定発表とお披露目、イラストレーター徳治昭さんへの表彰、環境アニメイティッドやおさんによる「楽しい環境活動支援金成果報告会開催」など行われました。

午後4時からはFMちゃお特別番組の公開生放送も行われ、リスナーも参加しながら楽しい時間となりましたよ〜!!

次のブログに続く…

取材ブログ担当:河野拓也



02.24.日  
FMちゃおリスナー感謝祭2019A
フロアには出展団体・企業のブースも特設されていましたよ!

・NPO法人近畿介助犬協会
 介助犬PR、普及活動 他

・NPO法人ラブファイブ
 保護犬・保護猫 譲渡活動

・八尾ねこの会さくら
 保護猫 譲渡活動

・株式会社シーキューブ
 ペットにやさしいリフォームご提案 他

・環境アニメイティッドやお
 楽しい環境活動支援金成果報告会発表 他

・FMちゃおバッヂ製作チーム
 来場先着200名様に特製カンバッヂ進呈

・八尾市保健所
 保健衛生課 関係資料配架 他

お買い物に来ていた方も立ち寄っていただいたり、動物に関しての日頃の悩みを相談に乗る方もいました。いつも八尾を支え、私たちFMちゃおもお世話になっている団体、企業のみなさん、出展してくださりありがとうございました。

次のブログに続く…

取材ブログ担当:河野拓也



02.24.日  
FMちゃおリスナー感謝祭2019B
FMちゃおリスナー感謝祭2019もいよいよ大詰め!!

FMちゃお開局20周年記念CMの制作裏側も公表し、リスナーの方に八尾市の良いところをインタビューしました!突然の対応、本当にありがとうございました!

そして!
八尾児童合唱団の卒団生を中心としたメンバーによる合唱団“ハミール”さんがステージにて「大阪メドレー」、八尾市の応援歌「やまびこ」、そしてFMちゃおのテーマソングを披露されました。

聴きなじみある歌が、綺麗な歌声として届けられ、癒しの時間でしたね!

最後に記念撮影が行われ、笑顔溢れるリスナー感謝祭が終了しました!

たくさんの方にご参加いただき、本当にありがとうございました!!今後もFMちゃおをよろしくお願い致します!!

取材ブログ担当:河野拓也



02.23.土  
第37回 久宝寺コミセンまつり 作品展示の部
本日午前10時より、久宝寺コミュニティセンターで「第37回 久宝寺コミセンまつり」の作品展示の部が開かれました。

10時を迎えるとまずエントランスで開会式。久宝寺コミュニティセンター運営協議会の津川会長がご挨拶をされ、開会式の後は1階・2階の展示会場で様々な展示を楽しまれました。

1階では一般作品、ペン習字、フラワーアレンジメントの展示。健康相談ブースも人気で、スポーツスタッキングの体験などをすることができました。
また、1階ではお茶席と料理室で試食コーナーも。こちらも非常に人気です。
今日は男の料理クラブのポテトの試食、明日は手作りパン講座の手作りパンの試食会です。

2階ではまず階段を上がったところで色とりどりのパッチワークの展示。こちらではパッチワーク体験もすることが出来ます。
右手ではペン習字、華道、書道、油絵、手芸、組みひも、久宝寺中学校の水彩画や水墨画などの作品展示。
左手では絵手紙と、地域の各学校・幼稚園の作品展示がされていました。
美園幼稚園と久宝寺幼稚園は今年度で閉園となるので今年最後の展示。また今年は八尾高校からも出展され、百人一首の世界を切絵で表現した作品が展示されていました。

久宝寺コミセンまつり作品展示の部は本日午後3時まで。
明日、24日(日)午前10時から午後3時まで開かれています。
また、舞台発表の部は3月3日(日)に行われます。
そちらもぜひお出掛け下さい。

この模様は2/23(土)午後1時10分頃からの「街角レポート」で放送します。


取材担当:畔地祐希



02.23.土  
畑中真美農園 八尾若ごぼうの掘り取り
今日と明日の2日間、恩智中町にあります畑中真美農園では「八尾若ごぼうの掘り取り」が行われています。

春を告げる野菜「八尾若ごぼう」のシーズンがやってきました。畑中真美農園で行われている「八尾若ごぼうの掘り取り」は毎年公表で今年も2日間で220名の申し込みがあったそうです。

畑中真美農園で栽培された「八尾若ごぼう」、今年の出来をお聞きすると良い出来とのこと。ビニールを掛けられ育てられた「八尾若ごぼう」は葉っぱも柔らかく茎の部分も綺麗な若草色でとても美味しそう!根っこの部分も太くしっかりと土を掴んでいました。

葉・茎・根余すことなく食べることが出来る「八尾若ごぼう」、掘り採りに来られた皆さんも撮れたての「八尾若ごぼう」の味を楽しみにされていました。

八尾を代表するブランド野菜「八尾若ごぼう」、これから八尾市内でも様々な場所で販売されます。皆さんも是非旬の味をご賞味ください。

ブログ取材担当:木坂浩三



02.23.土  
おおさか東線全線開通記念イベント
本日、午前11時より『おおさか東線全線開通記念イベント』がJR新大阪駅内の千成びょうたん横 特設会場にて開催されました。

おおさか東線は、新大阪駅と八尾市の久宝寺駅間を結ぶ路線です。久宝寺駅からは大和路線で奈良駅まで接続し、大阪東部を南北に繋ぎます。放出駅〜久宝寺駅の南区間は2008年3月に開業しており、いよいよ今年3月に新大阪駅〜放出駅の北区間が開業することになりました。

記念イベントには美好家肇師匠、西ひとみ師匠、八尾のこども音頭大使がステージに出演されました。踊り手は、かわち撫子会と太田ジャイナ音頭保存会の皆さんです。

迫力のある河内音頭には、通りすがりの人も足を止めて見入っていました。そして正午からは、JR西日本が発行するICカード「ICOCA」のイコちゃんと八尾プリズムホールのポロンちゃんが登場!子どもたちとの撮影会が行われました。

明日は初音家豊若師匠が出演され、流し節正調河内音頭保存会と栄会が踊り手として参加される予定です。また来月はJR八尾駅で『おおさか東線全線開業記念イベント』が開催されます。日時は以下の予定です。(※変更の場合もあります)
・3月9日(土)午前10時〜
・3月10日(日)午前10時〜

ぜひお越しください^^



取材担当:津田滉介



02.23.土  
龍華コミセン防災講習会
本日、午後1時から龍華コミュニティーセンター3階集会室にて「防災講習会」が開かれました。

近年、大規模地震や豪雨による災害が発生し、一人一人の災害に対する意識・災害に対する備えが重要視されています。

今回は、特定非営利活動法人さくらネット 河田のどかさんが災害に対する備えについて教えて下さいました。

講話を聴いた後、いくつかのグループに分かれ非常用持ち出し袋について検討をおこないました。グループで話し合い用意されたカードの中から必要だと思うものを選んでいきます。水や懐中電灯、電池など定番のものからラップを持っていればお皿の代わりに使えるからあった方がいいのではないかなど意見を出し合いながら決めたものなどグループごとに選んだカードは様々でした。

非常用持ち出し袋に入れて持ち運べるものは限られています。何が正解かは人それぞれ自分に絶対に必要なものを見定めておくこともとても大切です。

そして、ゴミ袋を使って防寒用のポンチョを作ってみたり非常時に身近なもので作れる便利なモノの作り方も教えてもらいました。

ゴミ袋に手と頭の出る穴をあけかぶるだけでも寒さを防ぐ助けになります。

災害が起こった時、この日学んだことを活かせるよう皆さんしっかり真剣に河田さんのお話に耳を傾けていらっしゃいました。

取材担当:木坂浩三



02.23.土  
@平成30年度 お米を使った親と子の料理教室
「平成30年度 お米を使った親子料理教室」が、旭ヶ丘の八尾市保健センターにて午前9時30分から開催されました(正午過ぎまで)。


八尾市在住の小学生とその保護者が対象で、今回の参加は親子合わせて31名。

最初に4階の会議室に集まり、ご挨拶と説明がありました。
ご挨拶は、
主催者を代表して八尾市女性団体連合会の二宮副会長。そして八尾市産業政策課西野課長、八尾市健康推進課村井課長補佐。
楽しんで地元の野菜に親しんで頂きたい、とのお話しでした。

つづいて、各班に一名ずつ付いて指導して頂く講師(女性団体連合会の方々と管理栄養士の方々)のご紹介ののち、本日のメニューと作り方の説明がありました。

本日のメニューは・・・
@お花の巻き寿司
A若ごぼうのかき揚げ
B鶏団子と若ごぼうのスープ
C季節の果物(イチゴ)

以上の四品です。

巻き寿司に使う薄焼き卵は、破れにくいように水溶き片栗粉を加えることや、若ごぼうは水にさらして灰汁を抜くことなどの調理のポイントをご説明して頂きました。
小さなお子さんもいらっしゃるので、若ごぼうのかき揚げの、油を使って揚げる作業は、講師の方々が担当されます。


30分ほどの説明のあと、実際の調理のため、部屋を移動しました。



Aへつづく

ブログ取材担当:松本真理



02.23.土  
A平成30年度 お米を使った親と子の料理教室
開会の挨拶や調理の説明の後、午前10時頃には3階の栄養指導室へ移動。

入るとすでに炊飯されたご飯の良い匂いがしていました。
今回の巻き寿司は、黒米を混ぜているので、炊き上がりは薄い紫色になります。

さて、作業としては、まずは若ごぼうの下処理。
子ども達は早速「僕がするー」と、根をタワシで洗い、茎や葉を適度な大きさに切り分けるなど取り組み始めました。
小さな手ではちょっと難しそうな、カットをする作業などは、お母さんが手を添えながらゆっくり丁寧に。
親子で一緒にお料理ができるのっていいですね。

お母さん方は、薄焼き卵をキレイに焼き上げていらっしゃいました。さすがに手際よく上手にお料理をされます。

全てのお料理が出来上がったら、4階に持って戻り、みんなで「いただきます」。

わいわいおしゃべりしながら、楽しく頂いていましたよ。

まだしばらく若ごぼうの収穫時期は続きます。
お家に帰っても、また作ってくれるといいですね!


ブログ取材担当:松本真理



02.23.土  
第34回曙川文化センターまつり〜展示の部
本日午前10時より、曙川コミュニティーセンターで「第34回曙川文化センターまつり」展示の部が始まりました!

初めにオープニングセレモニーが行われ、曙川コニュニティーセンター運営協議会 松尾会長よりご挨拶がありました。
田中誠太八尾市長、中山晶子教育長をはじめ、学校の先生方、他地区のコミセンの方と来賓の方々、講座生の方と多数参列のなかテープカットが行われ文化センターまつりが華々しく始まりました。

今年度は、14定期講座 講座生200名、21サークル330名の生徒さんの発表です。

展示内容は、書道(はじめての「かな」、漢字と実用書道)、曙川フォト散歩、おしゃれな花教室、絵手紙、水墨画、墨彩画、スケッチ、木彫り(刻字)、ステンシル、一般募集などです。

パッチワーク、編み物、ステンシルの作品を目にすると「かわいー!綺麗ね」という声も聞こえましたよ。

チューリップやゼンマイ、菜の花の生け花やカラー吊りを使用したお地蔵さんの絵手紙など一つ一つじっくり見ながら楽しまれていました!

1階喫茶ロビーで、料理(パン)講座生の手作りクッキーをいただきましたよ。また、2階和室ではお茶席、健康相談コーナーがあり、あっという間に整理券の配布が終了していました。

本日限定のフラワーアレンジメントコーナーや写真販売と様々なコーナーは多くの方で賑わっていました♪

展示の部は
2月23日(土)午前10時15分〜午後4時

2月24日(日)午前10時〜午後3時
1階喫茶ロビーでは無料の喫茶コーナーで料理(中華)講座生のデザートとコーヒーを楽しめますよ。
2階和室では、着付講座「着付と帯結び」の実演コーナー、出張所保健師等による健康チェックコーナー「脳年齢・血管年齢測定」の健康相談コーナーを開催。
他にも手作りコーナー、コミセン行事写真販売コーナーもあります!

発表の部は来週、開催です。
3月3日(日)午前9時30分〜午後3時30分
午前は3B体操、フォークダンス、コーラス、健康太極拳、民謡、ヨーガ、カラオケ教室の発表
午後からは、講念仏踊り、カラオケ広場、カラオケ教室講師の愛ゆう子先生の歌謡ショーの特別公演を開催します!

取材担当:川口とも



02.23.土  
上之島小校区 認知症予防セミナー
本日、午後7時30分から上之島小学校集会所にて「認知症予防セミナー」が開催されました。

高齢化が進む現代2025年には65歳以上の高齢者の5人に1人が認知症になると言われています。上之島地区では、認知症を身近な問題ととらえ、認知症についての知識を深めるため「認知症セミナー」を開催しています。

今回は、高齢者安心センター「スローライフ北」袖本秀樹管理者を講師に認知症に関する最新情報を教えていただきました。

スライドを映しながらご説明頂き、認知症とはどんなものなのか知ることができました。

認知症は、なりたくないもの、怖いものと皆さん思っていらっしゃるでしょう。しかし、認知症について正しい知識を持っていなければ予防することも出来ませんし、周りの方が認知症になった時どうしていいかわからなくなってしまします。

今回の「認知症予防セミナー」は、認知症について正しい知識を身に着ける良い機会となりました。

取材担当:木坂浩三



02.22.金  
情報プラザやお「ひゅーまんプラザ」前半分収録 (2019年3月5日放送)
情報プラザやお、毎月第1火曜日は「ひゅーまんプラザ」をお届けしています。
3月5日(火)放送分の前半の収録を行いました。
担当は八尾市政策推進課女性活躍推進室の村田さんです。

今回は村田さんに、いよいよ間近に迫ってきた「きらめき応援フェスタ」のPRをして頂きました。
特技を活かして活躍する女性やこれから活動したい女性のために行われてきた「八尾のnatural style〜自分らしい輝き方応援!プロジェクト〜」。
その集大成として、プリズムホールの会議室を使って開催されるマルシェです。
手作りのアクセサリー販売やワークショップなどバラエティ豊かなお店が25ブース出店。
会場はどなたでも入場は無料で、本格的な内容でたっぷりと楽しめるようになっています。

「きらめき応援フェスタ」は3/9(土)午前11時から午後3時30分まで、八尾市文化会館プリズムホール4F会議室1・2で開催されます。
ワークショップのお申込みは当日各ブースで。
5階の和室を休憩スペースとして用意されていますので、昼食やお話もそちらでゆっくり出来るようになっています。
ぜひ足をお運び下さい。


放送は3月5日(火)お昼12時、再放送が午後7時と午後11時からです。


収録担当:畔地祐希



02.22.金  
八尾コレクション歴代受賞作品即売会 in リノアス 〜2/22-25〜
本日、午前10時よりLINOASU 2F H&M南側にて
「八尾コレクションinLINOASU]が開催されています。

このイベントは八尾の地域資源を活用した商品を募り、書類・実食審査で選ばれる八尾コレクションにてグランプリや受賞された商品が一度に並ぶ販売会となっています。

今回販売会に参加されている店舗は、
・大阪さつま屋
・パティスリーイグレックオガワ
・工房かざぐるま
・御菓子司 三日月
・八尾ものづくり研究会(22日、25日のみ)
の以上5店舗となっています。

八尾名産の若ごぼうや枝豆や菊芋を使った和菓子や洋菓子、コーヒーなど数多くの受賞賞品がずらりと並んでいました。なんと前回のグランプリを受賞した商品も用意されていましたよ!どれも八尾のお土産にぴったりでとても美味しそうでした!その他にも果物や受賞商品以外のものも販売されていました。
ぜひご自分用やプレゼント、お土産などにいかがでしょうか♪

〜八尾コレクションinLINOASU〜
日付:2/22(金)〜2/25(月)
時間:午前10時から午後6時まで
場所:LINOAS 2F H&M南側

ブログ取材担当:中野 葵夕



02.22.金  
情報プラザやお「ひゅーまんプラザ」後半収録 (3月5日放送分)
情報プラザやお、毎月第1火曜日は「ひゅーまんプラザ」をお届けしています。
3月5日(火)放送分の後半の収録を行いました。

担当は八尾市保健所 精神保健担当 保健師の大久保さん、吉田さんです。

毎年3月1日〜31日は「自殺対策強化月間」です。八尾市の自殺の現状と自殺に対する正しい理解をテーマにお話して頂きました。

自殺で亡くなる方が最も多くなるのが3月。
毎年八尾市内でも自殺で亡くなる方は40人ほど、40代の男性が中でも多いそうです。
自殺で亡くなった方の原因・動機は「生きたい」と「死にたい」気持ちのあいだにあり、誰かに助けを求めている・サインを出しています。

悩みのある方に気付き声を掛けたり、話を聴いたり、見守る「ゲートキーパー」をご存知ですか?誰でもでき、そのポイントを簡単ですがご紹介して頂きました。

最後に電話やメールで相談できるご案内です。
「八尾市こころといのちの相談」
月曜日〜木曜日 午前9時〜午後5時(祝日・年末年始を除きます)
金曜日 午前9時〜翌朝土曜日午前9時まで(24時間体制)
電話番号 072-949-5260
メールアドレス yao-inochi@dream.com
インターネット「八尾市こころといのちの相談」を検索してみて下さい。

また、八尾市保健所でもこころの相談を受け付けています。電話番号 072-994-6644

悩まれている方、悩まれている方にお気付きの方はご連絡ください。いち早い気付き・相談により助けられる命があります。

3月1日(金)午前7時30分〜8時30分 近鉄八尾駅前で「自殺対策強化月間」の啓発活動を行います!

さらに、八尾市保健所では自死遺族相談という自死で家族を亡くされた方の相談も受け付けております。


この模様は、3月5日(火)「情報プラザやお」12時〜 再放送午後7時〜午後11時〜放送致します。

担当:川口とも



02.22.金  
八尾市立病院 消防総合訓練
八尾市立病院にて、消防総合訓練が行われました午後3時〜3時30分頃まで)。

訓練は毎年1回、この時期に行われています。

8階西病棟のランドリーから出火したという想定で、防災センターからアナウンスがあり、報告連絡。初期消火を試みるも鎮火せず、患者の避難誘導をする、というもの。

40名ほどの参加者は、それぞれ「独歩患者」「護送患者」「避難誘導班」などのプレートを付けて訓練にあたりました。

10分ほどの訓練でしたが、皆さんきびきびと動いておられました。


避難誘導が完了した、ということで、続いては水消火器を使っての訓練です。
4階北庭園に移動して、亀井出張所の署員の方々から、初期消火についてや、消火器の特徴・使い方を教わりました。
レクチャーを受けた後は、参加者が順番に、壁に向かって実際に噴射し、感触を確かめたようでした。

看護師の皆さんのユニフォームは半袖。寒い中、しっかりと訓練をつとめられました。

市立病院では、秋にはトリアージ訓練も行っています。
昨晩も北海道で震度6弱の地震があったばかり。災害は本当にいつ起こるか分かりません。いざという時に患者さんに不安を与えないよう、そしてもちろん職員の皆さんにも事故のないよう備えるため、訓練はかかせないものですね。



ブログ取材担当:松本真理



02.21.木  
Tigh-z Monaの部屋に集まりんちゃい 収録
この番組は毎回いろんな方をTigh-zのMonaの部屋に呼んで、のんびりまったりおしゃべりする番組です。

【Tigh-z】タイズとは・・・井上奨、RYO、Amu、SHOTA、Mona、GAKU、松永拓也からなるダンス&ボーカルグループです。
『DearMyLove』でレコチョクデイリーランキング1位を獲得。
レンタル限定シングルとして同楽曲が全国のTSUTAYAで大きく展開されその名が一気に知れ渡ると、ワンマンライブを京都KBSホールにて1000人動員し話題となりました。

今回は3月分の収録を行いました。

3月2日土曜日放送の第3回のゲストは「H↑BLiNK」からMOMOKAさん、NANAさん、SHOTAさんが来てくださいました。
アシスタントはGAKUさんです。
H↑BLiNKさんは愛知から来てくだっさたということで、地方トークが繰り広げられました。
本日の広島弁講座では「めぼ」を紹介しました。
名詞ということですが・・・いったいどんな時に使うのでしょうか?

3月16日土曜日放送の第4回ではTigh−zの振り付けもしている「B−STYLE」のYUKIさんとアイリさんが来てくださいました。
アシスタントはSHOTAさんです。
ダンスの振り付けについていろいろと教えていただきました。
本日の広島弁講座では「やおい」を紹介しました。
Monaさん自身の実体験も交えつつ使い方を教えてもらいました。

是非お聴きください

第3回放送日
3月2日土曜日午後7時〜
 (再放送3月9日午後7時〜)
第4回放送日
3月16日土曜日午後7時〜
 (再放送3月23日土曜日午後7時〜
     3月30日土曜日午後7時〜)

収録担当:西山沙織



02.21.木  
八尾市観光キャンペーン〜「八尾若ごぼう」をはじめとした八尾野菜の紹介&販売〜
OsakaMetro谷町線八尾南駅で、八尾市の観光PRイベントが午後5時から開催されました(午後7時まで、明日も開催。売り切れ次第終了)。

一般社団法人八尾市観光協会、八尾市農業啓発推進協議会とOsakaMetroが、地元の観光PR、および農産物の販売をするイベントです。


改札そばに設けられたブースには、八尾若ごぼうだけでなく、アクアファーム八尾の水耕栽培の野菜、JA大阪中河内のとれたて野菜がたくさん!
若ごぼうは350円、野菜は全て100円での販売で、訪れた方は新鮮野菜をお得に購入することができて喜んでおられました。
八尾市内直売所マップや、若ごぼうのレシピなども配布されています。また、販売スタッフの方に調理方法を聞くと丁寧に教えてくださいますよ!

野菜だけでなく、YAOコレクション2017でグランプリ賞を獲得した焼き菓子「八尾特産若ごぼう入りやーごんぼ」の販売もありました。こちらは恩智中町の御菓子司大阪さつま屋さんの商品。試食を楽しんでおられる方もいらっしゃいましたよ。

八尾市宮町にあるオリジナルTシャツプリントショップ、KSKさんの若ごぼう絵柄の長袖Tシャツの販売や、観光協会からは八尾の魅力を満載した冊子Yaomaniaの配布も行われていました。

どれもたくさんご用意されていますが、なくなり次第終了となります。ぜひ早めにお求め下さい!


「八尾市観光キャンペーン」
開催日時 2月21日(木)、22日(金)
     午後5時〜7時(売り切れ次第終了)
開催場所 谷町線八尾南駅 改札を出たところ

主催 八尾市観光協会、八尾市農業啓発推進協議会(大阪中河内農業協同組合、グリーン大阪農業協同組合、大阪府、八尾市)
共催 OsakaMetro

ブログ取材担当:松本真理



02.21.木  
第29回 八尾の魅力セミナー「世界一訪れたい八尾の作り方」デービット・アトキンソンさんに学ぶ
本日、八尾市文化会館プリズムホールにて『第29回 八尾の魅力セミナー「世界一訪れたい八尾の作り方」デービット・アトキンソンさんに学ぶ』が開催されました。今回の講師は八尾市観光協会の宮本忠雄さんです。

タイトルにもなっているデービッド・アトキンソン氏はイギリス出身で日本在住。証券会社の社外取締役という金融アナリストの経歴を持つ日本の文化財の専門家です。2017年に日本政府観光局の特別顧問に就任され、外国人観光者に対する日本の観光業界・行政の「長期滞在してもらえる仕組みづくり」、ガイドの配置や公衆トイレといった環境整備が遅れていることを指摘しています。

今回の講演では、八尾への外国人観光客はどうすれば増えるのかをデービッド・アトキンソン氏の著書や言葉をヒントに考えていきます。

今、外国人観光客が増えているという大阪。評価されているのは食文化、無料Wi-fiの増設や外国人対応マニュアル(多言語に力を入れている)などが挙げられます。八尾が世界一訪れたい街になるには成功例を参考にしながら、独自の気候や自然、文化や食事をアピールしていく事が求められます。観光地としての八尾を成長させるためには客観的な視点と、皆でより協力し合わなければなりません。そのために必要なのがデータ収集です。
観光客を呼ぶためには「今、何が求められているのか」というデータを集めていくのが八尾を世界一訪れたい街にするための近道であるということでした。

『八尾の魅力セミナー』次回は3月14日(木)午後6時半からの開催予定です。


取材担当:津田滉介



02.21.木  
八尾うぐいすライオンズクラブ杯争奪ソフトバレーボール大会抽選会
午後8時30分から龍華コミュニティセンターにて「八尾うぐいすライオンズクラブ杯争奪ソフトバレーボール大会抽選会」が開催されました。

この大会は、女子の部・男子の部・混合の部・ファミリーの部があり、3月3日(日)正午から、中部広域防災拠点の体育館にてファミリーの部、3月21日(木)午前9時30分から八尾市総合体育館ウイングで、女子の部・男子の部・混合の部が行われます。

まず大会の注意事項とルール説明があり、その後チームの代表者が抽選をしていきました。
今年は、どこのチームが優勝するのか楽しみですね!
また、選手宣誓を行うチームの抽選もありましたよ〜♪

ケガなく、熱い戦いを繰り広げて頂きたいと思います!
頑張ってください〜!!

ブログ取材担当:乾 晴美



02.20.水  
Let's バレティス!第35回目
『はっぴいくれよん水曜日』
担当の森川美佳です。

1月から、はぴくれでお届けしています、
ヒロ・クロンドールバレエ協力
【Let's バレティス!】

本日は、バレティストレーナー
テクニカルスタッフ
スタイルセラピストの玉村華蓮先生!

ミセス日本グランプリを
60代の頃に受賞され、今、72歳!!!
とっても若々しくてビックリしました!!!
立ち振る舞いも美しい!!!

シルバーバレティストレーナー養成
スタイルセラピーを担当されています。

次回バレティストレーナー養成は、
3月17日(土)・18日(日)
テスト 3月24日(日)に開催。

また、様々な場所でカラー診断、
カラーセラピーなどで幅広く活躍中!
詳しくは『華蓮塾』で検索してみてください♪



エクササイズは、人気No.1のスワンアーム!
身体全体を白鳥のように動かすものです。

こちら見て興味を持たれた方が
いましたら、是非!
アリスタ前で、職場で、ご自宅で
「Let's バレティス」(^^)ノ

今後もバレティスで皆さまと共に、
健康な体作りをしていきます!
次回は、バレティストレーナー
大野彩先生です。お楽しみに♪

はっぴいくれよん(水)
パーソナリティ 森川美佳



02.20.水  
東山本ほほえみサロン会「ふれあい喫茶」(4月29日わがまちnow放送予定)
皆さんこんにちは!伊藤 敦奈です
今日は東山本上之島町会集会所で行われた「東山本ほほえみサロン会主催【ふれあい喫茶】」にお邪魔しました。

会長の岩崎さんにお話をお伺いしたところ、このふれあい喫茶は平成24年からはじめられたそうです。
現在も当初の立ち上げメンバーが中心になってこの活動を続けておられるそうです。

午後1時からのオープンには既に会場の半分を占める方がお越しになり、ものの15分で満席になるほど!
聞けば毎回このくらい盛況なんだそうです。

今日はコーヒーやお茶などの飲み物の他に副会長お手製のぜんざいが用意されていました。
値段は全てたったの100円!このお手頃価格も毎回リピーターが増えていく魅力の一つなんでしょうか(^^)

また普段はお茶と軽食の振る舞いのみをされるそうですが、今回は八尾警察署の方から「特殊詐欺防止について」のお話がありました。

年々手口が巧妙になっていく特殊詐欺。八尾市内でも勿論発生していますし、何とお越しの方の中にも実際に特殊詐欺の電話を受けられた方がいたそうです!
益々他人事と聞き流してはいけませんね!
皆さんもうんうんと感心しながらお話を聞いておられました。

八尾警察署のお話を終えた後、どのテーブルからも聞こえてくるのは楽しいお話や笑い声。
参加者の方のほとんどはここで皆さんと話す時間を楽しみに毎月足を運ばれるんだそうです。
普段から顔を合わせている近所の人も、月1回のこのふれあい喫茶で合う人も、皆さん分け隔てなく談笑される姿に会長も満足そうな表情をされていました。

東山本ほほえみサロン会の「ふれあい喫茶」は毎月第3水曜日午後1時から開催しています。
次回は3月19日(水)に開催されますのでどなたでもお気軽にお越し下さい。

今日の内容について詳しくは4月29日「わがまちnow」で放送致します。
お楽しみに!


取材担当:伊藤 敦奈



02.20.水  
第3回 八尾地域クラウド交流会
本日、午後6時30分からリノアス八尾店8階みせるばやおにて「第3回八尾地域クラウド交流会」が開催されました。

このイベントは、顔の見えるビジネスマッチングの機会と、八尾市で起業する方をクラウドシステムを使い応援する交流会型のイベントです。

午後6時30分からの「第3回八尾地域クラウド交流会」を前に午後5時30分から同じくみせるばやおにて「クラウド勉強会」として『大正13年創業の老舗企業が挑戦するイノベーションとは!?〜地域を変えるベンチャー型事業承継のススメ〜』をテーマに木村石鹸工業株式会社 代表取締役 木村祥一郎さんのご講演がありました。

そして勉強会の後、ほとんどの参加者の皆さんはそのまま八尾地域クラウド交流会へ参加されています。

「第3回八尾地域クラウド交流会」には、田中誠太八尾市長もお越しになり、八尾地域の起業家方々を応援されました。

今回5名の起業家の皆さんがプレゼンテーションを行い、参加者の皆さんは応援したいと思った方に投票を行います。5名のプレゼンも熱意のこもった素晴らしい物でしたが、それを応援するサポーターも負けてはいません。近畿大学経営学部の学生たちが事前に各起業家さんを取材し、それをまとめた資料を作ってくれていました。頑張って作ったことのわかる資料の数々が大きな後押しになりました。

最後に、応援投票の結果発表が行われ、一番得票数の多かった方へ優勝賞品が手渡されています。

地域の産業が盛り上げれば、地域の活性化につながります。八尾地域クラウド交流会を通して人と人とのつながりが生まれ、今後ますます地域で地域の起業家を応援する仕組みは確かなものとなっていく事でしょう。

取材担当:木坂浩三



02.19.火  
久宝寺緑地 絵画展
本日、久宝寺緑地のテニスコート横、スポーツハウスにて「久宝寺緑地絵画展」が開催されていました。

絵画はおよそ20作品が展示されており、みなさん久宝寺緑地にちなんだ物を書かれていました。
色とりどりな作品や人によって作品の季節が異なり、目を奪われるような作品ばかりでとても楽しく見学させていただきました。

この展示は2月9日〜2月19日、本日午後4時30分まで展示されています。

絵が好きな方ならどなたでも応募できるので展示見学だけでなく、作品作りにも参加してみてはいかがでしょうか。
定期的にテーマが違った作品の展示もされるので次の機会に是非お越しください!!

ブログ取材担当:松本侑斗



02.19.火  
久宝寺緑地インフォメーション(2月25日OA分)収録
はっぴいくれよん月曜日の毎月第4月曜日は久宝寺緑地インフォメーションをお送りしています。

今回は久宝寺緑地管理事務所の古川さんに加えて、ハッピーアースデイ大阪 学生実行委員会の小副川さんと清水さんの3名にお話を伺いました。

アースデイとは地球環境について提案された記念日のことで、日本各地で色んな催しが行われています。

ハッピーアースデイ大阪は、全国的に珍しい学生主体の運営しているそうです。

今年は「あなたの住んでる地球は幸せですか?」というテーマで活動をしています。
学生ならではの視点から環境問題だけでなく、平和や人権など社会的テーマも含めて活動をしているそうです(^^♪

イベントについても詳しくお話して頂きました♪

「ハッピーアースデイ大阪2019」

日時:3月23日(土)午前11時〜午後5時
     24日(日)午前10時〜午後4時
場所:久宝寺緑地 修景広場周辺

今年で13回目を迎えるイベントでこだわりが詰まった食べ物や雑貨のお店が出展されたり、環境問題や社会問題について学べるワークショップ・展示・ステージ企画など内容盛りだくさんのイベントになっています♪

会場となる久宝寺緑地にはゴミ箱がありませんので
参加される際はマイ食器をご持参ください(^^)/

イベントの詳細はハッピーアースデイのホームページやTwitter・Facebook等SNSをご覧ください♪

アースデイを通して自分の住んでいる地球について考える良い機会となりますので皆さんぜひお越しください!!


また久宝寺緑地のイベントに関しては、久宝寺緑地のHPに掲載されていますのでそちらを是非ご覧くださいね!

インタビューの様子は2月25日(月)「はっぴいくれよん」内で放送します。


取材担当:森山紗貴子



02.19.火  
楽しく!巻いて!デコ巻きずし
今日は南木の本防災体育館にて午前10時より行われました「楽しく!巻いて!デコ巻きずし」の取材へ行ってきました。
講師は日本デコずし協会デコ巻きずしマイスターの寿し巻子さんです。
今日は20名の方が参加されていました。

今回作ったデコ巻きずしは2種類。
1つ目は四海巻き、2つめはおひなさまです。
まずは四海巻きから作っていきました。
ホワイトボードに貼られている先生の見本ではキュウリを使用していましたが今回は魚肉ソーセージを使いました。
四海巻きとはおもてなしやお祝いの席にぴったりとされており、また伝統柄でもあります。
四方の海という意味と、天下・世の中という意味があり、4つの角のうねる筋は海の波を表しているんだそうです。
巻きずしなのに完成すると四角い形になるんです。
魚肉ソーセージのピンク、玉子の黄色、高菜を交ぜたご飯の黄緑、酢飯の白と4色あり、とても色鮮やかな巻きずしが出来上がりました。

四海巻きをラップで巻いて休ませている間につぎはおひなさまのデコ巻きずしを作っていきます。
ピンク色と緑色のご飯、チーズと海苔を使ってお雛さまとお内裏様の服となる部分をまずは作りました。
続いて顔の部分、髪の毛の部分と作っていきます。
こちらもできたらラップに包んですこし休ませたのち、いよいよ作った2つのデコ巻きずしを切っていきます!
みなさんドキドキしながら包丁を入れていきます。
切った断面を見た瞬間「綺麗に出来てる〜!」と喜びの声が部屋中に広がりました。
おひなさまのデコ巻きずしも綺麗に出来ておりみなさん喜ばれていました。

おひなさまのデコ巻きずしは最後の仕上げとして、人参と玉子で冠や笏・檜扇をつけ、海苔で鼻や口を付けたら完成です。
みなさんたくさん写真を撮られていましたよ。
最後に先生と集合写真を撮って「楽しく!巻いて!デコ巻きずし」は終了しました。

次回は5月に親子でできるデコ巻きずし体験を予定しているとのことです。

ブログ取材担当:西山沙織



02.19.火  
第2回 新春八尾美会員展〜2/19-24〜
2月19日火曜日から2月24日日曜日まで、プリズムホール3階展示室にて「第2回新春八尾美会員展」が行われています。

主催は八尾美術協会
後援は八尾市・八尾市教育委員会・(公財)八尾市文化振興事業団・八尾市文化連盟です。

河内100人展が西武八尾の閉店に伴い終了したので、新たに八尾美術協会主催による「新春八尾美会員展」が発足されました。
2回目となる今回は絵画部48点、陶芸部11点、立体造形部6点の合計65点の作品があります。

風景画や人物画、抽象画など今回もいろんな作品がありました。
技法も様々で、油絵もあれば水彩画もあり墨絵もありました。
水の書き方1つ取っても表現技法、色の使い方は様々で絵を通して作者さんの見ている世界を見ることが出来ました。
陶芸部門では花器や飾り皿、壺などどれも大作ばかりでした。
立体造形部門では組木という技法を使って作られたものや、田中誠太八尾市長の銅像もあり見応え抜群の作品ばかりです。



【第2回新春八尾美会員展】
2月19日(火)〜2月24日(日)
午前10時〜午後6時(最終2月24日は午後5時まで)
八尾市文化会館プリズムホール3階展示室
是非足をお運びください。

この展覧会は、八尾美術協会の会員による展示会です。
7月には一般の方や児童も参加できる、公募「八尾美術展」を八尾市生涯学習センター「かがやき」で開催しますので、ふるってご参加ください。


ブログ取材担当:西山沙織



02.19.火  
第57回 事業者・消費者・行政のつどい@
本日午後1時30分から、八尾市立くらし学習館2階研修室で「第57回 事業者・消費者・行政のつどい」〜安全・安心な消費生活とは〜が行われました。今回のテーマは「多様化する社会を見つめた問題点〜です。

事業者、消費者、行政のそれぞれの調査・報告・意見を発表し、三者が協力・理解し合うつどいです。毎年開催され今年で57回目を迎えました。

始めに、八尾市消費問題研究会 角田 禮子会長の挨拶、来賓の田中誠太八尾市長、八尾商工会議所 山口 孝満副会長の挨拶がありました。

角田会長からはプラスチックごみについて、脱プラスチックストローをお伝えされました。

また、田中誠太八尾市長より、ゴミ袋を小さくしたことでゴミ減量につながっている報告、スマホでゴミ出しの収集日や災害時情報、子育てなどの様々な情報、暮らしに役立つアプリをご紹介されました。「環境汚染を防ぐ活動を市民の皆さんで貢献されています。」と感謝と引き続きの協力を伝えられました。

今回の報告・発表の内容は

1、消費者からの報告
・商品量目試買調査結果、食品衛生パトロール結果ほか
・空気の汚れ、グリーン配送
・苦情相談の報告
・安全・安心について(八尾女性見守り隊「マム」の報告)ほか

消費者自ら適正検査、調査、測定、アンケートを実施しデータをまとめて報告されました。
空気の汚れについて、PM2.5は前年度より数値が上がっている。PPMの平均値も上がっているそうです。
また今問題視されている再配達についての問題も取り上げられました。
消費者相談の現状として、「介護疲れによる相談場所は何処へ?」「解約のトラブル」など実際に相談された内容の例が報告されました。

つづくA   取材担当:川口とも



02.19.火  
第57回 事業者・消費者・行政のつどいA
消費者からの質問で、再配達の問題について、八尾市環境保全課より、昨年立ち上げた「八尾市グリーン・配送推進協議会」が立ち上がりました。”再配達防止キャンペーン””再配達防止対策プロジェクト””低公害車普及促進プロジェクト”などの報告がありました。現在調整中の事業として、”公共スペースにおける宅配ロッカーの設置””個人宅等における宅配ボックスの設置”を進めているそうです。行政や事業と一緒に解決を取組んでいる内容でした。

次の内容は、
2、事業者からの報告・意見
・安中市場商業協同組合
・龍華市場商業協同組合
・アリオ八尾ショッピングモールセンター
・株式会社イトーヨーカ堂アリオ八尾店
・株式会社ザイマックス関西 リノアス運営統括事務所
・関西電力株式会社
・大阪ガス株式会社
各事業所の立場から、心得やサービス向上について、近況の情報などの報告を行いました。
お客様とのコミュニケーション、地産地消、多様化する対応、安心・安全の取り組みなど、各事業所からの意見も出ました。

3、行政からの報告・意見
・大阪府八尾警察署 
・八尾市水道局
・八尾市消防本部
・八尾市 理事
・八尾市危機管理課
・八尾市高齢介護課
・八尾市障がい福祉課
・八尾市保健衛生課 
職員を名乗る悪徳商法の注意、日頃の防災、救急車の適用利用、食品衛生法の見直しについて、介護・子育てについてなど、重大な事柄とお願い・協力を皆さんに伝えられました。

今日参加された70名以上方が、報告資料に目を通し、重要なポイントをメモに取られていました。

事業者・消費者・行政の三者が意見を交換することで協力し合い歩み寄る、とても貴重な時間となったようです。

*この模様は3月14日(火)「情報プラザやお」12時〜 再放送 午後7時〜午後11時〜 で放送します。

取材担当:川口とも



02.19.火  
八尾市役所1階市民ロビー「シルバーパネル展」
2月19日〜22日まで八尾市役所1F市民ロビーにて「シルバーパネル展」が行われています。

パネルにはシルバー人材について、普段の活動内容や団体紹介などが行われています。
展示には仕事だけでなく、委員会や同好会の活動の様子などもありました!

どの写真も笑顔で溢れていてとても楽しい活動ばかりなんだろうなと伺えました(^^)
写真の隣に説明書きなどもあるのでより詳しく知ることが出来ます。

会員の方も、地域社会とのふれあいや人との繋がりが増えることでとても元気になれると仰っていました!


今回のパネル展を見て、ご興味があるという方は八尾市シルバー人材センターまでお問い合わせいただき、入会説明会をお受けください。
電話番号:072-924-2001

2月19日(火)〜22日(金)
午前10時〜午後4時(22日は12時まで)

是非お越しください!!


取材担当:森山紗貴子



02.19.火  
はぴくれ火曜日 ゲスト「子ども達のためのチャリティーコンサート」について
今回は3月21日に開催される「子ども達のためのチャリティーコンサート」について、ミドルノート軽音楽会の熊渕慈恵さんにお話を伺いました。

このイベントは家庭事情や障がい、病気など様々な苦難にあって、やりたくてもやれない子どもに夢の体験をしてもらいたいという想いのもと『夢と相互理解』をテーマに行われるものです。

当日はJAZZ演奏やミュージカルなど、大人から子どもまで12組75人以上が出演!
さらにステージの転換中にBGMを生演奏するという試みも行われます。

音楽の持つ力を確信されたという熊渕さん。
インタビューでは、このイベントを行うことになった背景やステージのみどころなども詳しく伺っています。

ぜひお聴きください!

<b>◆子ども達のためのチャリティーコンサート◆</b>
日時:2019.3.21(木)午前11:30〜午後4:00
会場:ヴェルノール5F 夢広場 多目的ホール(近鉄布施駅よりすぐ)
お問合せ:080-3867-8090(ミドルノート軽音楽会)

入場無料、申し込み不要です!

<b>☆インタビュー放送日時☆</b>
2019.2.26(火)10時30分〜
「はっぴいくれよん火曜日」内にて約15分となります。

番組担当:北山ヒロト



02.19.火  
住まいの総合案内所 シーキューブ阿倍野店OPENイベント
FMちゃおでも放送中「Oh!家ぃ!あなたのおうちの相談室」でおなじみの(株)シーキューブさんが大阪市内に店舗をオープンされました☆

2月7日(木)に関係者内覧会があり、お邪魔して参りました!!

阿倍野区阿倍野元町、阪堺電車(天王寺から出ているチンチン電車)松虫駅前 阿倍野筋沿い!目立ちます!!

3階建ての元店舗兼住宅をリニューアルした、ちょっとおしゃれで懐かしい感じがする住まいの総合案内所になっています。周りが下町で懐かしい雰囲気。お店の裏が『松虫駅』というのも下町らしいです(笑)。

今後、大阪市内でも住宅リフォームやマンションリフォームを重点的にご提案されるとのことで、とっても楽しみですね。

ブログ取材:鈴木昌宏



02.19.火  
住まいの総合案内所 シーキューブ阿倍野店OPENイベント
さてそんなシーキューブ阿倍野店さんでは、2月23日(土)、24日(日)にOPENイベントを開催!

見て×聞いて×学べる 家づくりお役立ちセミナーを両日10時から開催!!その他、ご来店いただくと野菜の詰め放題やBOXティッシュのプレゼント、お菓子のつかみ取りなど、楽しい催しがいっぱい!

住まいに関するご相談は、ぜひシーキューブさんにお任せください!

0120−036−833(フリーダイヤル)
創業48年 設計事務所とつくる
「ちょっとかっこいい」家づくり シーキューブ

みなさんお立ち寄りくださいね!!

ブログ取材:鈴木昌宏 



02.18.月  
応急救命手当訓練
今回は総合体育館で行われました「応急救命手当訓練」に行ってきました!
講義と実技で約3時間ほどしっかりと学んできました。

応急手当といっても具体的に何をするのかというと。。。代表的なのが【心肺蘇生】です!救急車を呼び救急隊員が駆けつけるまでの間は、周りにいる一般の方々が行わないといけません。もちろん熱中症、やけど、などの手当も同じです。

心肺蘇生は30回の心臓マッサージ、2回の人工呼吸。
これを救急車が来るまでに行うか行わないかでは後遺症のリスクや生存確率が変わります。適切に心肺蘇生を行うことで生存確率をグンと上げることが出来ます。

倒れている人の周りが安全か確認→意思疎通ができるか(ない場合)→呼吸しているか確認→周りの人に119番とAEDを持ってきてもらう(この時あなた!など指名で)→心肺蘇生開始(人工呼吸ができない場合は最悪やらなくてもよい)→AEDが来たら音声案内に従う(濡れていたり血がついていたら拭く、金属など身につけていたらパットにはちかづけない)→AEDチャージ中はずっと心肺蘇生

心肺蘇生は救急隊員が到着するまでずっと行います。
講習でも心肺蘇生を行いましたがちょっとしかしていないのに大分ときつかったです( ;∀;)
実際その場面にいたら冷静に対応できるか不安もあります・・・

しかし、この訓練に行って良かったなと思います!応急救命手当の知識があるのと無いのとでは心構えもかわってきます。今日の体験がきっと私を動かす助けになってくれることでしょう。

ぜひ皆さんも応急救命手当訓練を受ける機会を作ってみて下さい。

ブログ取材担当:出原留樺



02.18.月  
梨田いづみのふりぃだむ☆れでぃお(2019年2月27日・3月6日放送分)
「梨田いづみのふりぃだむ☆れでぃお」今回は2月27日・3月6日放送分の収録を行いました。

今回のゲストは、『えーびーがた』から小野村優さんにお越し頂きました!
梨田さんとは舞台夏の魔球で知り合い、振り付けも担当されていたそうですよ。
これまでに、MCやテーマパークダンサーなど色んな所で活躍をされてきた小野村さん!
3月14日(木)〜3月17日(日)に、えーびーがた初本公演【地球ロックンロード】に出演されます!
学校がテーマになっているそうですが、どんなお話なのか詳しくお話頂いてます♪

2週目では出演される方々の役柄や、パンフレットの撮影裏話をされていますよ〜!!

☆えーびーがた 初本公演☆
「地球ロックンロード」

日時:3月14日(木)午後7時30分〜
   3月15日(金)午後7時30分〜
   3月16日(土)午後1時30分〜/午後6時〜
   3月17日(日)午後1時〜

劇場:浄土宗應典院 本堂

チケット:前売り・当日2,800円(早割2,500円 )

詳しくは、ホームページをおご覧下さい(^^)

この収録風景はFMちゃおのYOUTUBEチャンネルでご覧いただけます!

今回の収録の模様は、
●前編 2月27日(水)午後2時〜午後2時30分
再放送 3月2日(土)午後9時〜午後9時30分
●後編 3月6日(水)午後2時〜午後2時30分
再放送 3月9日(土)午後9時〜午後9時30分
で放送致します。

収録担当:乾 晴美



02.18.月  
情報プラザやお「観光案内所からのお知らせ」2019年2月26日放送分
情報プラザやお毎月第4火曜日は「観光案内所からの知らせ」をお届けしています。

今回は、3月に八尾市観光案内所ギャラリースペースにて各団体様のご紹介です。

3月の八尾市観光案内所ギャラリースペースの展示予定は以下の通りです。

第1週 2月27日(水)〜3月4日(月)
「ミニ・フォト会」様の写真展

第2週 3月6日(水)〜3月11日(月)
「東河内アート・暇ありサロン」様の絵画展

第3週 3月13日(水)〜3月18日(月)
「花の水彩画展」様の水彩画展

第4週 3月20日(水)〜3月25日(月)
「エンジェルパッチワーククラブ」様のタペストリー・バッグ展

第5週 3月27日(水)〜4月1日(月)
「写楽のつどい」様の写真展

それぞれの代表者の皆さんにお越し頂き、団体のご紹介、展示についてお話頂いています。

ぜひ放送を聴いていただき、観光案内所ギャラリースペースに足をお運び下さい。

≪情報プラザやお「観光案内所からのお知らせ」≫
お昼12時〜、午後7時、午後11〜の放送です。

担当:木坂浩三



02.17.日  
第25回 大正コミセン親善囲碁・将棋・オセロ大会
午前9時20分から大正コミュニティーセンターで、
「第25回 大正コミセン親善囲碁・将棋・オセロ大会」が開催されました。

午前9時から受付が開始され、到着した参加者はリラックスした表情で試合表を確認していました。毎回参加されている方から“新鮮な気持ちで頑張ろう”という意気込みが感じられましたよ!

開会式では、大正コミュニティーセンター運営協議会の千田会長がご挨拶され、ルール説明の後に試合開始です!

今回は19名の申し込みがあり、初めて「オセロの部」も加わりました!3名の小学生が参加しており、真剣な表情でした。

休憩時間に子供たちにお話してみると、放課後やおばあちゃんの家でオセロで遊んでいるそうです!『全部勝ちたい!』と力強い言葉も聞け、大人に負けない集中力で頑張っていましたよ♪

総当たり戦、部門ごとのリーグ戦がお昼過ぎまで行われ、賞品なども送られるということです♪

老若男女問わず最近はブームになっている囲碁と将棋。みなさんもやってみてはいかがですか?(^^)/

ブログ取材担当:河野拓也



02.17.日  
廃校リメイク大作戦 第1弾
本日、午前9時から旧北高安小学校グラウンドにて、「廃校リメイク大作戦 第1弾」が行われました。

平成28年3月をもって142年の歴史を閉じた、北高安小学校。閉校となった校舎の活用が考えられています。
平成31年3月31日(日)には「みんなの楽校」が楽力向上委員会の主催で開校予定です。

それに伴い、本日行われたのが「廃校リメイク大作戦」です。会場となる旧北高安小学校の「みんなでお掃除大作戦」を実施しました。窓を拭いたり、ごみを履いて綺麗にしていきます。
子ども達も頑張ってお手伝いしてくれていましたよ。
この場所には、「高安生物多様性センター」がありNPO法人ニッポンバラタナゴ高安研究会が水槽を設置し絶滅危惧種である「ニッポンバラタナゴ」などの生物を水槽で管理しています。

3月31日には、沢山の方が訪れるこの場所を綺麗にし、これで来られた方も気持ちよく見てもらえる場所となりました。

また、お昼にはニッポンバラタナゴ(キンタイ)の住む池の水を利用して育てられたブランド米「キンタイ米」を羽釜で炊き、高安で採れた野菜で作ったカレーや落ち葉で焼いた焼き芋などを楽しまれています。

「みんなの楽校」開校に向け「廃校リメイク大作戦」は、まだ続きます。

ブログ取材担当:木坂浩三



02.17.日  
曙川公園 開園記念式典
本日、午前10時より『曙川公園開園式 八尾市制施行70周年記念式典』が行われました。この公園は地域の方々とのワークショップを経て、今日開園することになりました。

ノルディックウォーキングコースやボルダリング遊具もあり、災害時には地域の方々の防災拠点・避難場所となる公園です。

曙川南中学校吹奏楽部の卒業生によるファンファーレの後、風船を飛ばしたところで式が開催されました。

式の初めには田中誠太八尾市長、曙川小学校区まちづくり協議会 尾武夫会長の挨拶、ご来賓の方々の紹介があり式が進められていきました。
テープカットには八尾木子ども会会長、曙川小学校児童会会長も参加されました。
その後、植樹式や花苗の植え付けが順に行われ、記念式典の第1部が終了しました。
1そして第2部が行われ、参加していた子ども達は開園したばかりの遊具を大はしゃぎで遊びまわっていました。それを親御さんが見守るというなんとも微笑ましい光景でした。

たくさんの方が参加され、笑顔がいっぱいの曙川公園でした!

この模様は「わがまちnow」3月18日(月)の中でお届けいたします。
お楽しみに!!


取材担当:松本侑斗



02.17.日  
平成30年度 がんばってんin安中〜3日目
地域住民と講座受講生の交流会・成果発表「平成30年度 がんばってんin安中」が2月15日(金)から安中人権コミセンで開催されています!

最終日の今日は、午前10時から交流会が行われました。
開会の挨拶の後、講座の紹介と講座生の生の声をお届けしました。その後、ボランティアコーラス花車、健康太極拳入門講座、健康太極拳 フレンドリーサークルの皆さんが活動の成果を発表されました。保健師さんによる健康体操なども一緒にしましたよ♪

お昼12時から、かやくご飯とけんちん汁の軽食販売が行われました。毎年楽しみにされている方が多く、販売前から長い行列です。

田中誠太八尾市長も多忙の中駆けつけ、皆さんと一緒に軽食を頂いていました。

午後からは、パッチワークやハーバリウムの体験、アイロンビーズの無料クラフトが始まります!

本日午後3時まで、作品展示や健康相談、市民病院による血糖値、血中濃度測定、皆さんとのおしゃべりと交流深まる3日間だったようです(*^_^*)

ブログ取材担当:川口とも



02.17.日  
第36回 南高安コミセンまつり舞台発表の部
午後1時より、南高安コミュニティセンターでは
「第36回 南高安コミセンまつり舞台発表の部」
が行われました。

演目は
・ヨーガ講座、ヨーガクラブ
・3B体操クラブ
・南高安コミセン詩吟クラブ
・太極拳南高安アプローズ
・ジャズ、ヘルシー体操講座
・カラオケ講座、青葉会カラオケクラブ
以上の6演目。

会場は立ち見も出るほど多くの方がお越しになり、講座生の皆さんも日頃の練習の成果を思う存分発揮できたことと思います。

また講座生同士で自分の勇姿を撮影しあっている方もおられ、受講している内容は違えど、同じ会場を使っているという繋がりで仲良くなった方同士の交流も伺えました。

ヨーガや体操の講座は客席の方も一緒に参加できる内容も組み込まれており、見ている人達も楽しめた事と思います。

改めて、受講生の皆さんお疲れさまでした(^^)
また春からもぜひ頑張って下さい。

こちらの模様は3月8日(金)「八尾市からのお知らせ」内で放送します。お楽しみに!


取材担当:伊藤 敦奈



02.17.日  
第50回 八尾市駅伝競争大会
皆さんこんにちは!伊藤敦奈です。
本日は久宝寺緑地陸上競技場で行われた
「第50回 八尾市駅伝競争大会」にお邪魔しました。

昭和45年から始まったこの大会も今年で記念すべき50回目。
当時は柏原高校が発着地の会場だったそうです。

今回も地元の中学、高校の陸上部は勿論、
普段お仕事をされている社会人の方の参加もありました。
9時30分からの開会式には市長もお越しになり、なんと市長自身も子供の頃に駅伝経験があるそうです。

選手の皆さんは入念にウォーミングアップを行ったあと学生&一般男子の部からスタート。

スタート合図は大阪シティ信用金庫さんが勤められました。

ピストルの音が鳴り響いた途端、会場からは「○○ファイトー!」とエールが送られ、選手も応援に背中を押されながら元気よくトラックを走っていきました。

お天気も良く絶好のスポーツ日和となった本日、皆さん自己ベスト目指して頑張って下さい!


取材担当:伊藤 敦奈



02.17.日  
八尾市柔道選手権大会
八尾市総合体育館ウィング武道場で「八尾市柔道選手権大会」が開催されました。

午前9時頃に集合し、参加者がウォーミングアップをはじめていました。組み合いながら今日の調子を確認され、一汗しっかりかいていましたよ!

本日は他の試合と重なり、例年より少ない17名の参加です。午前9時45分から開会式を行いました。始めに会長の挨拶、競技場の注意のあと、初段9名、弐段5名、総合17名のトーナメント式で試合が行われました。

年齢や体格の違う者同士の試合や判定にまでもつれ込む試合など、白熱しました。

初戦から、兄弟同士の試合です。お互い動きや得意な技が解るだけに真剣勝負。一歩もゆずらない展開です。会場からも大きな声援が送られました。

体重差ある選手の抑え込みや一本が決まると大きな完成と拍手がおこりました!会長も「お〜」と声が出たり、私も思わず声に出てしまいました(*^_^*)

試合の中で指示やアドバイスが出、自分に負けない必死な姿が心に残りました。早い動き、技の仕掛け、相手へのけん制など目を離せない展開ばかりでしたよ。

最後に入賞者への賞状授与が行われ、今年の柔道選手権が閉会しました。

今後の皆さんの活躍に期待しています!

ブログ取材担当:川口とも



02.17.日  
ねこのタウンミーティングin八尾(2019年2月)
午後1時から3時まで、やお駐輪ビル3階集会室にて「ねこのタウンミーティング」が開催されました。

八尾ねこの会さくらが主催のイベントで、講師に大阪ねこの会代表の荒井りかさんをお招きしました。

テーマは「みんなで考える地域猫」
引き取り数と殺処分数の推移、猫を見つけた時の対応方法、なぜ手術(去勢・避妊)をしないといけないのかなどをお話されました。

今回は猫好きの人のみ参加されましたが、猫嫌いの人との考えの違いを振り返り、計画的に自分でも取り組める対策など詳しく学ぶことができました。

自分自身が猫の保護について知っておかなければ、近隣住民とのトラブルや対応の遅れに繋がり兼ねないので、まずはこのようなイベントに参加することが大切だと感じました。

保護には費用、体力、環境が必要となってくるので、仲間と協力し、少しでも早く一匹でも多くの猫が幸せになることを願いたいですね。

ブログ取材担当:河野拓也



02.16.土  
2019年八尾ロボットフェア ロボットコンテスト1
本日、午後1時からアリオ八尾1階レッドコートにて『若ごぼう収穫祭〜早春の香りに誘われて〜2019八尾ロボットフェア』が開催されました。

ロボットコンテストでは制限時間3分間で若ごぼうに似せた棒をコンテナにどれだけ入れられるかを競います。

参加されたチームは
「株式会社シンプルファイター」
「池防家」
「大阪工業大学ロボットプロジェクト」
「吉川裕規」
「大阪産業大学」
「大阪ハイテクノロジー専門学校」
「ふじわら工房」
「北大阪高等職業技術専門校」
「株式会社藤原電子工業」
「学生チーム」
10チームが参加されました。

開催されたあとには主催者代表としてマテック八尾 福田代表幹事の挨拶、選手宣誓があり大会が始まりました。

コンテストは始まりから白熱し二足歩行ロボット、稲刈り
機のように棒を収穫するようなロボットやセンサーを搭載したロボットなど様々なロボットによる熱い戦いが繰り広げられました。

チームによってロボットが全く異なり観覧されていたお客さんは、終始盛り上がっていました。

取材担当:松本侑斗



02.16.土  
2019年八尾ロボットフェア ロボットコンテスト2
ロボットコンテストの表彰式が午後3時30分過ぎから行われました。

試合結果は、、、
優勝 ふじわら工房/ごんぼさん
準優勝 北大阪高等技術専門校/北技専6号
3位 池防家/ロボGO 2号

審査委員長賞 池防家/ロボ号GO 2号
アイデア賞 株式会社シンプルファイター/シンプルファイター
技術賞 株式会社藤原電子工業/逆立ちしたタコ
という結果でした!!!

観覧していた皆さんの声援、拍手や笑い声がたえない素敵なロボットコンテストになりました。

コンテストが終了した後には写真撮影やエキシビションマッチが行われ最後まで盛り上がりをみせ、ロボットフェアは幕を閉じました。

この模様は2月24日(日)の午後7時よりYouTubeにてほぼ全編ノーカットでお送りいたします。
お楽しみに!!

取材担当:松本侑斗



02.16.土  
2019年八尾ロボットフェア ロボット展示体験
本日、午前10時30分〜正午までと午後1時〜3時の2回に分けて、「ロボット展示体験」がアリオ八尾1Fブルーコートにてが行われました。

ロボット展示体験には、
・奈良工業高等専門学校
・大阪工業大学
・大阪ハイテクノロジー専門学校
3校の学生さんたちの色々なコーナーがありました。

スマホ端末を使用したロボット操作やロボット同士の対決、光るLEDバッジ作り、プログラミング体験といった様々な体験ができました。

展示体験開始早々からたくさんの子ども達が駆けつけ、ブルーコートは賑わっていました。ロボットを組んだことのない方でも学生さんたちが優しく教えながらの作業だったのでみなさん楽しんでいました。

大人も子どもも、みんなの笑い声が絶えないとてもいいロボット体験となりました!!

ブログ取材担当:松本侑斗



02.16.土  
第16回障がい者フォーラム@
本日、午前10時より『第16回障がい者フォーラム』が八尾市文化会館 プリズムホール3階展示室にて開催されています。
障がい者アート作品展には努力に努力を重ねて、汗と涙と根性で創り上げられた力作が展示されています。絵画、書道、陶芸など作品ジャンルも様々です。

新聞ちぎり絵を体験できるコーナーもあり、僕も参加させていただきました。隣に座った方と「スポーツ紙は結構カラフルだ」「その新聞分けてくれませんか」といろいろお話ししながら絵を完成させました。題名は“ひなまつり”(写真・右)

作品展のすぐ隣では八尾市の作業所展示即売会が開かれていて、そこにも大勢の方が訪れていました。
ここではパンやクッキー、ぬいぐるみ、レジンのマグネットなど市内の障がい福祉作業所の皆さんが製作されている製品の販売や紹介が行われます。バルーンアートや缶バッジ作りなどの体験コーナーも充実していました。
午後1時からは5階レセプションホールにて、講演会や作業所展示販売会のPR大会が行われる予定です。


ブログ取材担当:津田滉介



02.16.土  
第16回障がい者フォーラムA
5階レセプションホールでも午後1時から、障がい者について、障がい者の方の発表が行われました。
田中誠太八尾市長他、来賓の方も来られご挨拶されました。

今回は「考えてみたい。障害者差別解消法」をテーマに、障がい者の方から“合理的配慮”について体験話、平成28年4月に制定された障害者差別解消法の内容を詳しく、大阪府立大学大学院 人間社会システム科学研究科教授 田垣正晋氏よりお話されました。

その後、3階で開催されている作業所展示販売会のPR大会が行われました。今年も、コメンターは車椅子キャスター 長崎圭子さんです!

販売されている小物やパンなどだけでなく、作業所の様子や思いなどを元気にPRしていました。

毎年、障がい者の方が日常生活で体験する疑問や思いを発表する「障がい者の主張 パート11」〜あなたにとどけ、みんなにとどけ、あの夢、その意志、この想い〜。
多くの人に知ってほしい事や、今頑張っている事など、6組の方々が自由に主張します♪

今年もギター教室poco a pocoさんの演奏で一緒に歌いましたよ。手話サークル あすなろの皆さんの発表では「みんなで仲良く」の手話を覚えました。

記憶障がい者の方による就労について、車イス利用者の外食、一人暮らしで車イスの方の台風避難、精神障害の方の結婚・子育てへの思いなど、体験から発信していきたい思いや理解を発表されました。

防災については「避難行動要支援の登録をしましょう。」「地区のコミュニケーションを頑張りましょう。」と皆様に伝えていらっしゃいました。

本日は障がい者の方、地域の方、ボランティアの方、行政の方とたくさんの方が参加されました。もっともっと多くの方に知っていただき、住みやすい八尾市に繋がればいいですね。

*この模様は3月8日(金)「情報プラザやお」12時〜 再放送午後7時〜午後11時〜放送します!お楽しみに。

取材担当:川口とも



02.16.土  
平成30年度 第33回 八尾市ダイヤモンド大学(7回目)「手づくり」
本日午前10時より、八尾市立くらし学習館にて本年度7回目の「平成30年度 第33回 八尾市ダイヤモンド大学」が開講されました。

今回は講師にNPO法人 関西消費者連合会理事の齊藤立子さんによる「手づくり」をテーマにお手玉を作りました。

今日は楽しく頭と手先を使いまいしたよ。
縫製も手順も簡単なので、おしゃべりしながら楽しく作られていました!

「家にある柄物で作ってみよう。」「懐かしいな〜。」と2、3個で遊ばれている方もいらっしゃいました♪

次回のダイヤモンド大学は今年度最後の開催です。
3月16日(土)八尾市市長 ダイヤモンド大学総長 田中誠太氏による「みんなの健康をみんなで守る 市民が主役の健康づくり」の講義と、閉講式です。

ブログ取材担当:川口とも



02.16.土  
平成30年度 がんばっ展in安中〜2日目
昨日から『平成30年度 がんばっ展in安中』が安中人権コミュニティセンターで開催されています。本日は2階集会室にて、午後1時半より「よみかき教室発表」と人権講演会「人権のとらえ方とは 〜地元の中と外からみた人権〜」が行われました。
よみかき教室とは、文字の読み書きを学ぶ機会を得ることができなかった方々が学び直されている場です。発表では“木の実の会のうた”を披露されました。客席から自然と手拍子が起こり、文字が読めるという喜びを会場全体で共有することができました。
人権講演会には折田総合法律事務所の弁護士である中村和也先生にお越しいただきました。人権・法律とは目に見えるものではないし、とても脆いもの。だからこそ裁判所に強い権力が与えられている。人として何が正しいのかを、全ての人が考えて生きる必要があるということをお話しいただきました。
1階講座室2には健康づくりコーナーが設けられ、そこでは血管年齢や脳年齢、血圧と体脂肪の測定ができるようになっています。小豆を箸でつかむ、豆ひろいゲームもありました。脳年齢などはゲーム感覚で測定ができるようになっているので、皆さん楽しそうに測定に参加されていました。
『平成30年度 がんばっ展in安中』は明日が最終日となっております。午前10時から午後3時までの開催です。是非お越しください。


取材担当:津田滉介



02.16.土  
第9回八尾市小学生なわとび名人検定 及び 第7回八尾市小学生チャレンジなわとび学年別認定会
本日、午前9時30分から八尾市総合体育館ウイングにて「第9回八尾市小学生なわとび名人検定 及び 第7回八尾市小学生チャレンジなわとび学年別認定会」が行われました。

開会式では、八尾市教育委員会 中山晶子教育長、田中誠太八尾市長がご挨拶されました。お話では、年々参加人数が増えている、学校での練習の成果を発揮して頑張って下さいと仰っていました。

またこの日、審判員としてもご協力くださいました立命館大学ダブルダッチ同好会の皆さんによる「ダブルダッチ」の実演もここで行われています。

開会式の後、メインアリーナが「八尾市小学生縄跳び名人検定・八尾市小学生チャレンジなわとび学年別認定会(3〜6年)」、サブアリーナが「八尾市小学生なわとび学年別認定会(1〜2年)」に分かれて検定がスタートしました。

子ども達は少しでも記録が伸ばせるよう一生懸命チャレンジしていました。しかし、名人になるのはとても大変です。「あやとび前・後ろ」連続140回、「交差とび前・後ろ」連続70回、「三重とび前まわし」連続10回、「三重とび後ろまわし」連続5回など難しい技をクリアした方だけが名人と認められます。

閉会式では、検定結果に合わせてメダルの授与が行われました。今年の結果は、名人5名、三段1名、二段11名、です。
名人・三段・二段の人は総合体育館にある「なわとび名版」に名前が記され飾られます。

皆さん1日お疲れ様でした。今年、実力を出し切れた人も、悔しい思いをした人もまた来年是非チャレンジして今回の記録を更新してほしいと思います。

本日の模様は、2月18日(月)「はっぴいくれよん月曜日」内街角レポートにて午前11時頃からお届けいたします。

取材担当:木坂浩三



02.16.土  
第21回 八尾シンポジウム〜やお未来創造会議〜
本日、午後1時から大阪経済法科大学八尾駅前キャンパスにて「第21回 八尾シンポジウム〜やお未来創造会議〜」が行われました。

今回のテーマは「時代の波を乗りこなす!迫りくる変化に地域で”今”できることは」

地域で活躍する各団体にスポットを当てそれぞれの活動の思いを共有しすることを目的に行われました。

第1部では、「やお未来創造会議」、「みせるばやお」、「環境アニメイティッドやお」、「八尾バル」、「やおんど(八尾活性会)」、「マテック八尾」の代表の方々が自分たちの活動についてお話しくださいました。

そして第2部は、ハローワーク布施と大阪経済法科大学・大阪商業大学とのコラボ事業の発表が行われ、その後、参加者がグループに分かれ働き方改革について「地域とともに歩む中小企業とは」、「働きたくなる魅力的な中小企業とは」について討論を行いました。

働き手の欲しい経営者の皆さんと実際にこれから就職活動を行う学生、そして地域を良くしようと活動されている市民の皆さんとが意見を交わしそれぞれにとって実りある時間となっています。

シンポジウムの閉会式の後、懇親会も行われており今回の八尾シンポジウムの目的でもあった団体同士、人同士のつながりを持ってもらうきっかけとなる良い1日となりました。

取材担当:木坂浩三



02.15.金  
はっぴいくれよん金曜日 ゲスト出演!
本日午前10時10分から12時放送の「はっぴいくれよん金曜日」はゲストの方が登場します!

毎月第3金曜日は
「こんにちは!愛と信頼の司法書士 増田マサコ〜ヌです。」のコーナーです。
大阪司法書士会河内支部広報部部長 増田 正子先生をお迎えして、あんなことやこんなことをわかりやすくお話してくださいます!

始めに、先週開催された「起業・開業したい女性のための準備講座」のご報告がありました。
たくさんの方が参加され、それぞれの事情も違い、いろんなケースを学ぶことが出来たそうです。

また学ぶだけでなく人とのつながりも大事です!繋がることによってどんどん世界が広がりますよ♪増田先生の経験を交えて教えて頂きました。

コーナー後半は、今年改正になりました「自筆証書遺言」についてのお話でした。次回も法改正についてのお話をしてくださるそうです。


*無料相談会のお知らせ
2月15日(金)午後2時〜4時
八尾市役所本館10階 市民相談室
「司法書士・土地家屋調査士による登記・測量・境界無料相談会」

来月の「こんにちは!愛と信頼の司法書士 増田 マサコ〜ヌです。」は3月15日(金)です。お楽しみに。

担当:川口とも



02.15.金  
モノづくり女子応援セミナー&求人面接会
本日午後1時から午後4時まで、イオン布施駅前店5F 夢広場 多目的ホールにて
「モノづくり女子応援セミナー&求人面接会」
が開催されました。

このイベントはハローワーク布施の主催で行われており、モノづくりが盛んな八尾・東大阪ですが、モノづくりというとまだ男性の職業というイメージがあるそうです。女性やお子様連れの方でもできる職業ということなどをたくさんの方に知ってければと開催されています。

午後1時から午後2時まで
多目的ホールにて「プロが教える、就活身だしなみメイクセミナー」
・大会議室にて「中小企業の人事・採用担当者向け 女子活躍推進セミナー」
午後2時から午後4時まで
多目的ホールにて「求人面接会」が行われ、
特設コーナーには、職業適性検査コーナー、永和図書館ビジネス支援コーナー、キッズコーナーもありました。

メイクセミナーは、PORAメイクトレーナーの方にスキンケアやメイクのコツを教えて頂きます。
お子様連れの方も何名か参加されていました!
第一印象は平均7秒で決まるそうで、そのためにはやはり見た目もすごく大切になってきます。仕事向けのメイクの基本は清潔感が大事と仰っていました。1から丁寧に化粧品の選び方や使い方、のせ方などでどうメイクすると清潔感が出るのか、相手の方に良い第一印象を与えられるかというのを実際に実演して頂きました。

女性活躍セミナーは、採用担当者向けという事で求人を見る方へのアプローチの仕方や採用活動についてお話されていました。採用するための最も重要なポイントは、自分が自分の会社に入社したいと思える求人ができているかどうかだそうです!採用がゴールではなく会社で活躍して頂く事が目的でそのためには逆算思考を持って取り組むことが大切と仰っていました。

どちらのセミナーも30名近くの方が参加され、皆さんメモを取り、頷きながら真剣に聞いていらっしゃいました。

求人面接会では八尾・東大阪の企業の方に参加して頂き、説明や面接が受けられます。
どの会社も女性やお子様連れの方も働いていて、働きやすい環境が整えられており、女性が活躍できる企業となっています。面接や説明を受けに来られた方も、実際にそういう方が働いていることを知ると安心して就職できますね!

ブログ取材担当:中野 葵夕



02.15.金  
平成30年度 がんばっ展in安中〜1日目
本日、午後1時より『平成30年度 がんばっ展in安中』が安中人権コミュニティセンターにて開催されています。

がんばっ展では、地域住民と講座受講生の皆さんによる交流会や成果発表が行われます。
初日である今日は作品展示の取材をさせて頂きました。
作品展は1階と2階に分かれていて、水彩画、はがき書画、パッチワーク、硬筆習字などさまざまな作品が展示されています。
中には玉ねぎで染めたエコバックなど珍しいものもありました。どの作品もかなりの力作で、見応えがとてもあります。

がんばっ展in安中は明後日17日(日)までの開催です。明日はよみかき教室の発表会と人権講演会、明後日は講座ミニ体験&クラフトコーナー、軽食販売などが行われる予定です。

・2月16日(土)午後1時〜午後4時
・2月17日(日)午前10時〜午後3時

ぜひ足をお運びください(^^)


ブログ取材担当:津田滉介



02.14.木  
八尾市高齢クラブ連合会カラオケ大会
本日午後1時より八尾市文化会館プリズムホール小ホールにて、八尾市高齢クラブ連合会主催の『第12回 八尾市高齢クラブ連合会 カラオケ大会』が開催されました。

八尾市内18地区の連合会から集まり行われるカラオケ大会。今年は33名の歌手の方が参加されていました♪

まず始めに山本賢大会委員長より開会挨拶、そして田中誠太八尾市長からもご挨拶があり、その後カラオケ大会がスタート!

華やかな衣装と素敵な歌声で、皆さん手拍子をしたり、一緒に歌ったりと会場は大盛り上がり♪
またステージまでプレゼントや花束を持って来られる方や、ペンライトを持って応援されている方もいらっしゃいましたよ〜♪
最後まで会場からは大きな声援と拍手が響き渡っていました!

来年も素敵な歌声を届けて頂きたいと思います!


この模様は、2月26日(火)の八尾市からのお知らせで放送致します。午前8時30分〜・午後5時30分〜・午後11時30分〜

取材担当:乾 晴美



02.14.木  
平成30年度 生活大学「エネルギー・古い電気器具の安全性について」
午後1時30分から、八尾市立くらし学習館で
平成30年度 生活大学が行われました。

全10回となる今年度の生活大学も、
本日の講座で9回目となりました。
今回も研修室いっぱいになるくらい
大勢の参加者で賑わっていました。

まず、市民憲章唱和・八尾市歌の斉唱があり
続いて、皆で歌体操を行いました。

今回の講演では、関西電力株式会社から
「エネルギーについて」
「古い電気器具の安全性について」
お話がありました。

物体が仕事をする能力をエネルギーといい、
石油・石炭・ガス・電気など様々あります。
冬は寒いこともあって、消費量が高くなります。

発電所で作られた電気は、
市民の家に届くまで1秒もかかりません。
光と同じ速さで進むんだそうです。

太陽光発電・風力発電・バイオマス発電等
再生可能エネルギーもあり、
近年はこちらが注目されています。

そして、古い電気器具の事故が
起こってしまったという話も聞きますよね。
エアコン・ストーブの他、PCバッテリーから
突然発火してしまうこともあるそうです。

基本的なことではありますが、
コンセントのプラグ清掃をこまめにしたり
濡れた手で触らない・コードを束ねない等
電気器具は大切に扱ってほしいですね。

講演中はクイズもあったり、
皆さん大変楽しんでいらっしゃいました。
最後の質疑応答でも、多くの質問が出ていました。

次回は、3月14日(木) 閉講式です。

ブログ取材担当:居内千恵



02.14.木  
情報プラザやお「健康バンザイ」収録
情報プラザやお毎月第3木曜日は「健康バンザイ」をお送りしています。
今回は八尾市保健センターの今田さん、原田さん、土井さんにお越し頂き「母子保健事業」として八尾市が取り組んでいることについて教えて頂きました。。

八尾市の母子保健事業としては、
母子健康手帳の交付
妊婦・産婦健康診査
妊婦歯科検診
新生児・未熟児訪問指導
こんにちは赤ちゃん訪問
乳幼児健康診査
各種教室
産後ケア事業
など様々なものがあります。

市民の皆さんに八尾市で取組んでいることを知って頂いたり、一緒に取り組んでいただきたいことについてお伝え頂いています。

☆放送日☆
2月21日木曜日 情報プラザやお
12時〜 午後7時〜 午後11時〜

収録担当:西山沙織



02.14.木  
「やおのつとむ便り」収録を行いました〜2月25日・3月4日放送分
本日「やおのつとむ便り」の収録を行いました。

”やおのつとむ”こと、小鍛治 孜さんは難病を乗り越え、難病の方・ご家族の方々の相談や楽しい催し、講演会を開くなどの活動をされています。
小鍛治さんが体験・経験されたお話を通じて”難病”という認知を広め”絆”を深めていく番組です。

2月25日(月)再放送3月1日(金)のお話は、最近の体調管理のお話から始まりました。

「つとむアドバイス!」は”障がい者福祉の歴史”について、戦前戦後、小さい頃からろうあ者である兄との生活と福祉の関わりを小鍛冶さんの体験から伺いました。

3月4日(月)再放送3月8日(金)のお話は、来週の放送が「やおのつとむ便り」始まって100回目の放送です!今までの想いをお聞きしました。

「つとむアドバイス!」は2月16日開催した”第16回障がい者フォーラム”の内容から、障害者差別解消法について少しお話しました。

「やおのつとむ便り」放送は
毎週月曜日 午後7時45分〜7時59分
再放送 毎週金曜日 午後7時45分〜7時59分
お楽しみに!(^^)/

担当:川口とも



02.13.水  
はっぴいくれよん水曜日 ゲスト出演!
『はっぴいくれよん水曜日』
担当の森川美佳です。

大阪を拠点に、全国でキャンペーンや
東日本大震災支援ライブも行っている、
演歌歌手 松山ひろしさんにお越しいただきました!

本日は、昨年リリースされました、
中之島公会堂100周年記念
「浪花の相場師」についてお聞きしました。
100年の時を祝し実話を力強く歌い上げてます!

是非、アリオ八尾のタワーレコードで
お買い求めください!
タワレコには、松山さんの代表曲「滝」の
ポスターも貼られてますよ。

また、中之島公会堂の資料室に
歌詞なども展示されているそうですよ!
中之島へお出かけ、観光の際は、
是非、ご覧くださいね♪


はっぴいくれよん(水)
パーソナリティ 森川美佳



02.13.水  
Let's バレティス!第34回目
1月から『はっぴいくれよん水曜日』で、
お届けしています、ヒロ・クロンドールバレエ協力
【Let's バレティス!】

ヒロ・クロンドールバレエ代表
伊藤裕美先生と、
ゲストのフレーバー オブ サイゴンの
オーナー 米田謙二さんと、
なんと突撃でレストランテ スタツィオーネ
オーナー 上田たかしさんにお越しいただき、
楽しくお届けしました♪

3人の出会いは、スタツィオーネで開催の
“マンマ ミーア マーケット”
次回は、3月10日(日)10時〜
ステキな時間・楽しい異空間が気になった方は、
是非、遊びにお出かけください!
出展者も募集中です。


エクササイズは、人気No.1のスワンアーム!
身体全体を白鳥のように動かすものです。

こちら見て興味を持たれた方が
いましたら、是非!
アリスタ前で、職場で、ご自宅で
「Let's バレティス」(^^)ノ

今後もバレティスで皆さまと共に、
健康な体作りをしていきます!
次回は、バレティストレーナー
玉村華蓮先生です。
すごい先生みたいですよ!楽しみ♪


はっぴいくれよん(水)
パーソナリティ 森川美佳



02.13.水  
食育推進講演会「みんなで衛る市民の健康〜食育と健康づくり〜」
本日、午後2時30分から八尾市文化会館プリズムホール4階会議室にて、食育推進講演会「みんなで衛る市民の健康〜食育と健康づくり〜」が開催されました。

八尾市教育委員会では「食」が子ども達の成長に大きく影響することから、子ども達を中心とした食育の推進に取り組んでいます。今回の講演会の開会に際し、八尾市教育委員会 中山晶子教育長からご挨拶がありました。

そして、講演会がスタートし、八尾市保健所の所長である高山佳洋さんがご講演されています。

高山さんのお話では、実際のデータに基づいて食と健康の関連性や、健康に生活するためにどういった取り組みがあるのかなどをお聞かせくださいました。また八尾市における食育の取り組みについて、八尾市の地域社会の絆の力が、他の地域にはないほどすごく大きな可能性に充ちていると仰っていました。

健康を維持するためには周りの環境も大事になってきます。地域の力はその環境を支えるものであると分かりました。

このように今回の講演会では、生活習慣病予防・健康づくりの現状と課題を知ることが出来ました。参加された皆さんも、それぞれの職場や地域に戻り今日知ったことを役立てていってくれる事でしょう。

ブログ取材担当:松本侑斗



02.13.水  
八尾と能 〜高安謡セレクション〜
本日、八尾市文化会館プリズムホール3階展示室にて、高安謡セレクションの「八尾と能」が行われました。八尾市文化賞等受賞者紹介事業として、平成29年 八尾市文化新人賞を受賞された、山中 雅志さんをはじめ、原 大さん、原 陸さん、安福 光雄さん、4人の能楽師の方が講話を中心に実演も交えながら八尾にゆかりのある謡を紹介して下さいました。

会場には、田中誠太八尾市長もお越しになり、
ご挨拶がありました。野村萬斎さんが以前八尾に来て下さったお話や、お相撲さんの高安関のルーツが八尾にあることなどをお話しくださいました。

プログラムの始めは、素謡で「高安」を原 大さん、原 陸さんが披露して下さいました。陸さんは大さんのご子息で、お2人は親子です。とても仲が良いそうで、お2人の息の合った「高安」は、とても聞き心地が良く、低音のお声が会場内に響いていました。みなさん配られた資料を真剣にご覧になり、耳ではお2人の声に集中されているようでした。時折メモを取っている方もいらっしゃいました。

続いてのトークショーでは、「八尾と能」について高安流の歴史を安福さんが語ってくださったり、山中さんから一度は廃絶曲となってしまった「高安」を復曲するにあたっての気持ちなど、八尾と能に対する愛の詰まったお話を聞くことが出来ました。

次は一調「勧進帳」です。山中さんと安福さんのお2人で演じて下さった「勧進帳」は迫力があり、みなさん聴き入っていました。大鼓のことを数える際は、1つの調べとして、一調、二調と、調で数えるそうです。

15分の休憩を挟んで、山中さんによる、謡「八尾」です。
本日の講演の最後は山中さんがお一人で全ての役を演じるという贅沢な「八尾」でした。鶯色の綺麗なお召物で登場され、力強いお声で最後を飾ってくださいました。

能について詳しくない私でも、配布して下さる資料を読んだり、分かりやすく演者の方たちが説明して下さるので、はじめてでも能の世界を楽しむことが出来ました。
このような催しはどんどん開催されるそうなので、観たことがない方も、是非足を運んでみて下さい。


ブログ取材担当:田中優希



02.12.火  
情報プラザやお「広報だより‐あんなとこ こんなこと‐」(2月15日放送分)
『情報プラザやお』毎月第3金曜日は「広報だより-あんなとこ こんなこと-」をお送りしています。
本日、2月15日(金)放送分の収録を行いました。

環境保全課 福本さん、八尾市路上喫煙向上推進員 久宝寺小学校区より伊賀さん、中島さん、刑部小学校区より嶋田さんにお越しいただき”路上喫煙マナー向上”について、取り組みや活動内容をお聞きしました。

八尾市では平成22年から路上喫煙マナーについて、八尾市内の各小学校区と連携を始めました。

地区によっては環境や住民のスタイルが違います。各小学校区喫煙マナー推進委員会では、それぞれの取り組みや啓発に向けて活動を行っています。

喫煙マナーについて認知をして頂く内容を、一部ではありますがお聞きしました!

活動について是非、知って欲しい内容となっております(^O^)

放送日は2月15日(金)12時〜再放送午後7時〜午後11時〜「情報プラザやお」です!

担当:川口とも



02.12.火  
西山本地区 いきいきサロン
本日は、午後1時30分から山本コミセンにて「いきいきサロン」が催され、創立45周年を迎えた八老劇団の公演が行われました。会場は大勢の方で賑わっていました!

はじめに西山本地区福祉委員会の三浦会長、八老劇団主宰の浜田澄子さんから挨拶があり、続いて演目がスタートしました。

今回の演目は日向ひょっとこ踊り、源氏物語より(河内の恋の物語)、外郎売、河内版白波五人男、ベルサイユのばら です。

中でも印象的だったのは「河内版白波五人男」で、河内弁で繰り広げられる一場面は開場でも笑いが起きるとても面白い演目でした!

最後の演目、「ベルサイユのばら」は開場の皆さんも一緒に劇中歌(替え歌)を歌い一体感が生まれました(^^♪
さらに会場からアンコールの掛け声が上がり八老劇団の団員が出てくると、皆ですみれの花咲く頃を熱唱しました。

会場の雰囲気もとても良くみなさんの笑顔が印象的な会となりました。

取材担当:森山紗貴子



02.12.火  
八尾市生活応援アプリ「やおっぷ」の配信スタート
市民生活の利便性の向上及び情報入手環境の充実を図るため、若い世代を中心に普及が進むスマートフォンを活用し、子育てやごみ分別など暮らしに身近な情報を手軽に入手し、災害発生時や防災などにも役立つ複数分野の機能を備えた、八尾市生活応援アプリの配信をスタートします。

市民生活の”アップ”と”アプリ”、”やお”を掛け合わせ、市民に親しみ感じてもらえるよう、『やおっぷ』というアプリ名をつけました。

配信開始   
平成31年2月12日(火)
 
主な機能 
@子育て
・生年月日等の登録で個別に各種健診や予防 接種などの予定をプッシュ通知
・健診や予防接種の受診記録、子どもの成長記録
・公園や赤ちゃんの駅など子育て施設の検索、子育て相談 など

Aごみ
・地区別のごみ出しカレンダー、ごみ出し日のアラート機能
・ごみ分別辞典 など

B防災
・災害時緊急情報のプッシュ通知、最寄りの避難所検索 など

C道路・河川
・道路・河川などの破損箇所の情報提供

D観光
・観光施設やお店情報の検索

Eイベントカレンダー
利用料無料

利用方法 
iOS版は「App Store」、Andoroid版は「Google Play」で「やおっぷ」と検索(またはQRコード読み取り)し、「八尾市生活応援アプリ『やおっぷ』」をダウンロード。

ポイント 
・スマホでらくらく。欲しいサービスを選んで利用できる。
・事前の情報登録で、あなたへの情報がスマホに届く。
・朝のごみ出し時のお悩みもコレで解決。
・道路の破損を見つけたら写真を撮って投稿。電話しなくても連絡OK。

【問合せ先】八尾市 市政情報課 電話:072-924-3811


情報提供:八尾市役所 市政情報課



02.11.月  
おでかけ!しおんじやま古墳inアリオ八尾
本日午前10時からアリオ八尾1階サンシャインコートにて、しおんじやま古墳PRイベント「おでかけ!しおんじやま古墳inアリオ八尾」が開催されました。

歴史体験コーナでは「ガーネット&サファイア探し」が行われていました。実際に体験してみると、思ったよりも細かい作業でしたが、とても面白く気が付けば熱中していました。探し出したガーネットやサファイアはレジンの中に封入され綺麗なキーホルダーが出来上がりました!

また、午前11時からは大人気キャラクターである「ハニワこうてい」も登場してくれました。子供から大人までの皆さんが撮影会を始め賑わっておりました。

そして、なんとハニワこうていに会うと限定特典であるハニワこうていポストカードもプレゼントしてもらうことができます!

「おでかけ!しおんじやま古墳inアリオ八尾」は本日午後5時までの開催となっております。
歴史体験コーナーである「ガーネット&サファイア探し」は午後4時までとなっていますのでお早めにお越しください。
ガーネット&サファイア探しは参加費が一個300円、先着30名となっております。
この後のハニワこうていの登場時間は午後1時からと午後3時30分登場予定となっていますのでお早めに。

アリオ八尾にお越しのお客様や、興味のある方はぜひアリオ八尾1階サンシャインコートまでお越しください。

ブログ取材担当:松本侑斗



02.11.月  
恩智神社 節分厄除湯立神事
恩智神社にて、「節分厄除湯立神事」がおこなわれました(正午から20分ほど)。

今日は気温があがらず、寒い一日となりました。
神事がはじまる12時前からは小雨も降りだし、しんしんと冷えるなか、十数名の方が神事に集まってこられました。


湯立神事とは、拝殿前に忌竹4本を立て注連縄を張り、
その中で大釜に湯を沸かして、
巫女が竹葉を持って笛の音に合せ湯で厄を祓い除け、
最後に湯神楽を舞い、
人々の災い罪穢を祓い清める神事です。


撒かれる湯の飛沫を浴びると
無病息災でいられるとのことで、
参拝者の皆さんは厄除けと健康を願い、
頭を下げて飛沫を浴びていらっしゃいました。

また、昨日今日と、厄除けのぜんざい振る舞いもありました。


ブログ取材担当:松本真理



02.11.月  
半九郎稲荷大明神初午祭
本日午後1時より半九郎稲荷大明神 穴太神社で初午祭が執り行われました。

穴太神社で毎年2月11日に行われている「初午祭」ですが珍しい神仏習合という形式で行っています。

まずは、境内にある稲荷神社にて宮司より、祝詞奏上・玉串奉奠などが執り行われました。
続いては御護摩祈祷です。
仏門の修験者の方4名が境内で焚かれた火を囲み、祈祷や護摩木を焚き上げていき、約1時間で終了しました。

寒い中多くの方が集まり、生姜が入った甘酒が振舞われており参拝に来られた方も体を温めていました。


ブログ取材担当:乾 晴美



02.11.月  
(株)シーキューブ 2会場見比べっこ 完成見学会
今回は2つの家を見比べることが出来る(株)シーキューブさん主催の「2会場比べっこ完成見学会」に行ってきました!
 
1つ目の家は冬はあったかく夏は涼しい家で賢く暮らす南面に大きな窓と広いウッドデッキのあるお家……。
私が一番うれしかったのは玄関入ってすぐに洗面台があってリビングに入る前に手を洗えたりすることです!

2つ目は外はカッコいい×うちは可愛い外と中で2つのおしゃれが楽しめる海外クロスがあるお家……。
ここは異素材が混ざっていたり天井が20p低いキッチンでカフェ風になっています!料理が好きな方はこのキッチン見ないと損!!ってぐらい素敵なお家でした。

どちらもお家も床が好きでした!木っぽい感じで凄く温かい感じがしました!

ここから少し住まいに関する情報です('ω')

住まいの総合案内所シーキューブ阿倍野店OPENイベントが阿倍野区阿倍野元町1-9で2月23日土曜日と24日日曜日に行われます!時間は午前10時〜午後5時です。
2日間に分けて行われますが各回限定3組の予約制になってますのでお気を付けください!

「23日」リフォームセミナー
10時〜11時 建て替え?リフォーム?講座
午後1時〜2時 初めてのリフォーム講座
午後3時〜4時 水回り設備のリフォーム講座

「24日」新築セミナー
10時〜12時 初めての家作りコーナー
午後1時〜3時 狭小変形地で建て替え講座

☆ご予約方法☆
チラシを見てセミナーに参加したいのですが、、、と電話してください

チラシはc-cubeさんの各店舗にあります。 

フリーダイヤル
「0120-036-833」


ブログ取材担当:出原留樺



02.10.日  
第43回近畿夜間中学校連合作品展
本日、午前9時より『第43回近畿夜間中学校連合作品展』(主催:近畿夜間中学校連絡協議会)が八尾市生涯学習センターかがやき学習プラザの1階と4階にて開催されています。

夜間中学校にはいろいろな国の方、幅広い年齢層の方が通われ熱心に勉強されています。この作品展では、近畿の夜間中学校に通う皆さんが日頃の学習の成果として授業やクラブで作成したさまざまな作品を見ることができます。どれも皆さんの思いがいっぱい詰まった作品ばかりです。

ちぎり絵やサンドアート、手芸、陶芸、木彫り、書道作品などジャンルは多岐にわたります。両手を広げるより大きい藍染もありました。
ほかにも中国、フィリピン、ネパールなどいろいろな国の有名な建築物やお祭りを紹介する資料や、折り紙で作られた可愛らしいチマチョゴリなどもあり国際色豊かです。

作品からは「共に学び、共に育つ」という精神を感じ、“学ぶ”ということの大切さについて考えることができました。作品展はこのあと午後2時までの開催予定です。


ブログ取材担当:津田滉介



02.10.日  
情報プラザやお「声から広がるネットタイム」収録(2019年2月27日放送分)
毎月第2・第4水曜日の情報プラザやおは「声から広がるネットタイム」をお届けしています。
本日は2月27日放送分の収録。
担当は後藤廣美さんです。

ゲストにお越し頂いたのはNPO法人ニッポン・アクティブライフ・クラブこと「ナルク」で様々な活動をされている松井英一さんです。
松井さんには庭木の剪定を始めとしたナルクで取組まれている活動のお話、趣味でされているお料理やお孫さんとのお話など伺っています。

放送は2月27日(水)の正午から。再放送が午後7時、午後11時からです。


収録担当:畔地祐希



02.10.日  
情報プラザやお「こどもちゃお」収録(2019年2月28日放送分)
本日、午後2時からFMちゃおの公開スタジオ・アリスタにて情報プラザやお「こどもちゃお」の収録を行いました!

今日は途中参加もあり、全員で7人のこどもアナウンサーの皆さんがスタジオに来てくれました。

先月は四字熟語について学んでいきましたが、今月は「ことわざ」をテーマに進めていきます。
かるたの絵札を見て、何のことわざか子どもの皆さんに考えて貰いました。

番組後半では大学生ボランティアのお兄さんからのボランティアレポートもお届けしています。今月は児童虐待問題を取り上げています。

今回の放送は、2/28(木)情報プラザやお「こどもちゃお」の時間。
放送時間は12時〜、再放送が午後7時〜です。
お楽しみに!


担当:畔地祐希



02.10.日  
「地域力で防災」永畑地区防災訓練@
本日午前9時30分から、永畑小学校運動場で「地域力で防災」永畑地区の防災訓練が行われました。

毎年この時期に開催しています。3連休の間にもかかわらず100名以上の地区の方が参加されました。

朝早くから、児童会の子どもたちもお手伝いに来てくれました。

八尾市消防署亀井出張所の指導のもと、大阪経済法科大学学生消防隊SAFETY、永畑小学校の先生方と一緒に訓練を行いました。

始めに、永畑小学校区まちづくり協議会塚原さんから防災のお話の後、自主防災隊長よりご挨拶がありました。また、田中誠太八尾市長も来られご挨拶されました。

消防の方から「毎年継続して訓練を受けることが大事です。実際に火災や災害が発生した時はパニックになりできません。頭で覚えるより体で覚えてください!」と防災訓練の大切さを伝え訓練が始まりました。

本日の訓練内容は、通報訓練、初期消火訓練としてバケツリレー・水消火器訓練、応急処置訓練、煙中歩行訓練、物資倉庫見学、放水訓練です。

通報訓練では消防の方に電話での応対を学びました。「今は冷静なので住所、氏名を言えますが、実施はパニックになられる方がほとんどで住所も言えません。電話付近にメモ書きを張っておくと伝えられることができますよ。」と消防の方からアドバイスをいただいていました。

つづくA   取材担当:川口とも



02.10.日  
「地域力で防災」永畑地区防災訓練A
いつ災害が発生するかわかりません。各地域で自主防災の重要性が上がっており、災害によってさまざまな地域の力が必要です。消防の方から知識を学び、自分たちで役目を決め対応されていました。

煙中体験で出口まで出られない方がいらっしゃいました。中は何も見えず方向が分からなくなったそうです。火災では煙や熱風で亡くなる方が多いそうです。消防の方から、煙があるときの対応をみなさんしっかりと聞かれていました。

最後は放水訓練で、地域の代表の方、先生方が可搬式ポンプの始動や放水の注意点を受けていました。

今日の訓練で学んだことをしっかり復習し、地域の方と熟知しあうことが大切ですね。

育成会の方が朝早くから炊き出し訓練をされていました。冷えた体を豚汁で温められ、本日の訓練は終了しました。

また、保健師さんによる「塩分チェック」のパネルもあり健康相談されている方もいらっしゃいました!

消防の方が、「八尾市内では他市より地区の方でしっかりと防災訓練を開催されていますね。とても心強いです。」とおっしゃっていましたよ。

取材担当:川口とも



02.10.日  
講演会「久宝寺周辺の古代史」
講演会「久宝寺周辺の古代史」
     〜蘇我VS物部戦争の遺跡〜 が、
八尾市まちなみセンターにて午後1時30分からひらかれました(午後3時過ぎまで)。

講師は、古代学研究会委員の米田敏幸さん。


仏教をすすめる蘇我氏と、対する物部氏との戦い・・・、と歴史の授業でならったのは覚えていても、実際のところ争いのもとはなんだったのか、そしてその後はどうなったのか、追及して考えることはあまりありません。

この講演では、当時の都についてや、蘇我・物部氏の系図、権力のありようなどからその背景に迫っていきました。

また、この時期につくられた古墳を比較検討することで、両氏の違いや、大和と河内の物部氏の姿を浮き上がらせていきました。

そして、丁未の乱では破れた物部氏も、生き残った人々が復権し、のちの弓削道鏡へと続く系譜についてもご説明して頂き、会場いっぱいに集まった人々は、大きな歴史のうねりに感動していたようでした。



ブログ取材担当:松本真理



02.10.日  
おおさか東線 全線開通イベントIn八尾駅
本日、JR八尾駅コンコースにて午前10時から行われた「おおさか東線 全線開通イベント」を取材させていただきました。

3月16日に久宝寺駅から新大阪駅まで直結する『おおさか東線』が全線開通する記念としてイベントが開催され、様々なプロモーションで多くの駅利用者やファンを魅了しました。

ブースには八尾の特産品やグッズの販売が行われ、枝豆絵柄のTシャツ、コースター、メモ帳などが並んでいました。どれも個性的なデザインになっており、実際に手に取って選ぶ方がたくさんいましたよ!

キャラクターのスマートイコちゃん、ポロンちゃんもやって来てくれました!子どもたちと記念撮影も行われ、電車利用者も気になってカメラを構えていました♪

このイベントは、明日(2月11日祝日)も行われます。午前10時〜午後5時を予定しているので、あなたもぜひ遊びに来てくださいね!

ブログ取材担当:河野拓也



02.10.日  
萩原稲荷大明神(渋川天神社)初午祭
本日午前11時から渋川天神社で「初午祭」が行われました。

寒気の中、集まった約10名の方は早朝から準備を始められたそうで、火を囲んで時間まで待っておられました。

本殿の横に祀られているのが萩原稲荷大明神です。
野菜や魚などを奉納し、神事が行われました。

宮司さんから祝詞、玉串奉納が行われ、その後地域の皆さんも玉串の奉納を行います。五穀豊穣、商売繁盛、家内安全などを祈り、終わった後は清々しい気持ちになりました。

ブログ取材担当:河野拓也



02.10.日  
久宝寺コミセン New Orleans 4T's WINTER JAZZ CONCERT
午後2時から久宝寺コミセンにてNew Orleans 4T'sによる「WINTER JAZZ CONCERT」が行われました。

毎年恒例のジャズを楽しもうと、満席になるほどのお客さんが集まりました。

演奏途中に選曲の理由、メンバーの紹介、小ネタ話なども織り交ぜながら会場を和やかにしてくださいました!

前半と後半に分けて披露され、「今日の日はさようなら」「明日があるさ」を一緒に歌う時間もありました。リクエスト演奏やアンコールも披露し、大満足のコンサートとなりました。

寒い日にジャズを聴くと、心も身体も温まります。心地よい気分にしてくれる音色は、お客さんを癒してくれたでしょうね!

ブログ取材担当:河野拓也



02.10.日  
平成30年度 八尾市バスケットボール総合選手権大会
皆さんこんにちは!伊藤敦奈です。
今日は八尾市総合体育館ウイングで行われた「平成30年度 八尾市バスケットボール総合選手権大会」にお邪魔しました。

毎年行われているこの大会、今回は男子16チーム、女子5チームが出場しました。

会場のメインアリーナには朝早くから選手が集まり、全員でコートの準備を始めます。

入念にストレッチやシュートアップ等を行ったあと、試合は9時30分からスタート。
今日は男子の部のみが行われました。
どのチームも短時間にどんどん点を入れていき、一試合目からかなり高い点の取り合いが続きました。
目を見張るスピード、多彩なトリックの数々、それに対する同じチームからの応援で会場は盛り上がっていました(^-^)

今日から毎週日曜日、3週にかけて大会は続きます。
来週からは女子の部の試合も始まります。


ブログ取材担当:伊藤敦奈



02.10.日  
志紀のまちフェスタ ウインタースペシャル 第1回 輝く未来へ羽ばたこうYAOcityチャリティーライブ
午前11時より、志紀コミュニティセンターでは
「志紀のまちフェスタ ウインタースペシャル 第1回 輝く未来へ羽ばたこうYAOcityチャリティーライブ」が開催されました。

八尾に縁のある方々が午後6時までノンストップで歌い続けるという歌の祭典!
タイトルの通り未来へ羽ばたく子ども達の為に行われたチャリティーライブです。

会場には八尾市長も駆けつけ一緒に音楽を楽しまれました。
演奏される曲はオリジナルを中心に、ノリのいいロックやポップスのカバーなど様々。
会場のお客さんも曲に合わせて手拍子したり一緒に口ずさんだりと楽しんでおられました。

また出演者同士で飛び入り参加し、演奏に花を添えるシーンも見られ、会場一帯で今回のライブを盛り上げておられるのが伝わってきました(^^)
今後の開催もぜひ皆さんご期待ください!

当日の模様は4月28日(日)午後8時「音ちゃお」でお送りします。
お楽しみに!
*当初4月14日(日)午後8時放送予定でしたが、変更致しました。ご了承ください。

取材担当:伊藤 敦奈



02.10.日  
不登校・社会的ひきこもりから回復・自立をめざして 講演と無料相談会 in 八尾
午後1時20分より、山本コミュニティセンターでは
「不登校・社会的ひきこもりから回復・自立をめざして 講演と無料相談会 in 八尾」が開催されました。

年々増加の傾向にあるといわれている「不登校」「社会的ひきこもり」
生きづらさに悩み苦しんでいる子どもや若者、またそのご家族や先生、支援者の方などが集まり集まり、どう寄り添えばいいのか?援助のあり方などについて考えていく目的で毎年定期的に開催されているものです。

トップバッターは八尾市内を中心に活動しているコーラス団体「3びきのくま」の皆さんによるコーラスからスタート。
有名な映画主題歌『雨にぬれても』の日本語verや、『ひまわりの約束』の他、「未来」「命」をテーマにしたオリジナル曲などを披露されました。

講演会では心療内科・精神科医師 石澤卓夫さんを講師に招き「登校拒否・ひきこもりへの対応 医師との関わり―おさえておこう・知っておこう・色んな心身の症状―」をテーマにお話がありました。

ご自身が患者さんやご家族から相談を受けた症状をもとに、過去にどのような治療を行ったかなど、具体的な症例を話されました。
会場内の方も先生の話を熱心にメモする姿もありました。

会場内からの質問も具体的な話が多く、先生も限られた時間の中でも精一杯対応しておられました。

休憩をはさんで後半は個別相談会と交流会がそれぞれ行われました。
交流会では「学齢期」「青年期」と分け、実際に不登校・社会的ひきこもり経験のあるお子さんをお持ちの保護者の方、また自分が実際に不登校経験のある方など様々な境遇の方が自身の状況などについて話をされました。

相談会には実際にお子さんを連れてこられたご家族も多く、これには担当者の方も驚いておられました。
「とにかくお子さんや保護者の方がここに来て、色んな話を聞いたり、自ら話したりしてホッとしてほしい。中々こんな事人には話せませんからね。」と話しておられたのが印象的でした。
参加者の中には八尾市以外からも多くの方が来られ、またこれまでに何度も参加されてる方もおられるそうです。

次回は4月14日(日)午後1時30分より、八尾市ネットワークセンター「つどい」で『第157回 登校拒否を克服する会 八尾交流会』が開催されます。
どなたでもお気軽にご参加ください。



ブログ取材担当:伊藤 敦奈



02.10.日  
南木の本防災体育館 スポーツ吹矢
本日、午後1時より南木の本防災体育館にて『スポーツ吹矢 体験会』が開催されました。
スポーツ吹矢とは1998年に日本で生まれた“安全な健康スポーツ”です。高い運動能力や腕力を必要とせず、腹式呼吸をベースにしたスポーツ吹矢式呼吸法で精神力と集中力を高めます。スポーツ吹矢式呼吸法による健康効果としては、肩こり・冷え性の改善、高血圧・動脈硬化・糖尿病の予防、脳の老化を防止して免疫力を高めることなどが挙げられます。(※個人差がありますので全ての人に当てはまるとは限りません。)
競技ルールもとても分かりやすいものになっています。円形の的を狙ってフッと矢を吹きます。的は外側から中心に近くなる毎に1点・3点・5点・7点と点数が高くなっていきます。1ラウンド5回を6ラウンドまで行い、合計点数を競います。

そして今回、僕もスポーツ吹矢にチャレンジしてみました。最初は肩に力が入ってしまい上手く的を狙えませんでしたが、何回かやっているとすぐに的の真ん中辺りを狙えるようになりました。
しかし、スポーツ吹矢は集中力が試されるスポーツです。一瞬の迷いが大きく狙いを外すことになります。「当てなきゃいけない!」と焦れば焦るほどコントロールを失ってしまいます。そうなった時にはゆっくりと意識してスポーツ吹矢式呼吸法......
両腕で筒を高く上げながら3秒かけて鼻から息を吸い、次は上げた両手を9秒かけて口から息を吐きつつ下ろします。このゆっくりとした動作を繰り返すのですが、6ラウンド目が終わる頃にはとても心地の良い疲労感がありました。
子どもからお年寄りまで一緒になって楽しめるスポーツ吹矢。八尾南支部では毎月3回、体験ができる練習会を開催しています。

【練習予定日】
2月 11日(月)14日(木)24日(日)
3月 11日(月)14日(木)31日(日)
4月 6日(土)14日(日)28日(日)

場所は南木の本防災体育館武道場(八尾市南木の本3-1-9)、午後1時から3時までの開催です。武道場は上履きが必要です。ブログ「スポーツ吹矢 藤井寺・八尾南・堺泉北」もご確認ください。


ブログ取材担当:津田滉介



02.10.日  
第3回茶吉庵 やまんねき音楽会
本日、八尾市恩智中町にあります茶吉庵で「第3回 やまんねき音楽会」が行われました!

大阪フィルハーモニー交響楽団のメンバーを招致し、「本物の音楽を気軽に楽しめる」をコンセプトに開催している”やまんねき音楽会”♪出演は弦楽四重奏 Quartetto RoSSoの皆さんです。

午後2時からと午後5時の2回行われ、私は5時の夜の部に行って来ました♪

第3回はバレンタインにちなんだ曲です!
曲目は
・ボロディン/弦楽四重奏曲 第2番ニ長調
・エルガー/愛の挨拶
・レハール/喜歌劇「メリーヴィドウ」より、ワルツ
・メンケン/美女と野獣
・ワーグナー/ジークフリート牧歌
・チャーチル/映画「白雪姫」より、いつか王子様が
・モノ―/愛の賛歌

の7曲を演奏されました。

茶吉庵は昔河内木綿問屋で、建物は250年程前のものです。リノベーションし古民家を守りながら新たな空間として、八尾市民以外の方からも魅力ある場として広がっています!

今回で3回目の開催♪およそ250年前のクラシックの音色が溶け込むように響きます。
またステージとは違い間近で演奏される時間は心地良いものです♪

合間の休憩は、カタシモワインと古民家のまったりとした時間を過ごされていました。

アンコール曲もふくめ、大拍手の中皆様の笑顔が溢れる演奏会でした♪

次回「第4回 やまんねき音楽会」は
2019年5月12日(日)午後の部 14時〜 夜の部 17時〜 料金は2500円(1ドリンク付き)です。
回を重ねるごとに人気となりましたので、お早めにご予約してしてくださいね(#^^#)

また茶吉庵では様々なイベントを開催しています!
☆3月10日(日)開演15時〜
「旭堂南陵講演会〜弓削道鏡物語〜」

☆3月21日木・祝)10時〜予選 13時〜決勝トーナメント
「第3回 やまんねき将棋大会」

☆3月22日(金)〜27日(水)12時〜18時
茶吉庵ギャラリー「木虎徹雄個展 1+1+1」


ブログ担当:川口とも



02.09.土  
第36回南高安コミセンまつり〜展示の部
本日から、南高安コミセンまつりがはじまりました!今日明日の2日間、展示の部が行われます。

10時からのオープニングセレモニーには多くの来賓の方も来られにぎやかなスタートとなりました♪

始めに、南高安コミセン協議会松村会長、来賓を代表して平野佐織副市長のご挨拶があり、お祝いのくす玉が割られました。

八尾市では各コミセンの講座生やクラブ生が、1年間各種課題に取り組まれ、その成果の発表の場として”コミセンまつり”を開催しています。南高安コミセンまつりは八尾市内で一番最初に行われます。

各コミセンの方や他地区の方もたくさん来られ、会場はあっという間に多くの方で賑わっていましたよ♪

2階集会室では、書道講座、華道講座、創作粘土講座、墨友会、編物クローバークラブ、刺繍&パッチワーク、生花、フラワーアレンジメント講座、さわらび句会、水墨画南高クラブ、高齢クラブ、五月町町会の集、一般作品の展示がありました。

独創的な作品や素敵な作品と目に留まる作品が多く、「かわい〜」「素敵ね」と来場された方も1点1点じっくりご覧になっていました。

グリーン柳や桜、梅の春の花で生花されたり、干支の可愛い作品もありホッコリしました(*^_^*)

他にも、河内音頭健康体操体験、血管年齢測定、握力測定もあり、高齢者あんしんセンターの方に相談する健康コーナーも設けていました。

南高安地区の防災活動や施設活動・連絡コーナー、南高安幼稚園、南高安小学校の活動報告、民生児童委員会の活動など地域の方への展示もありました。

1階では、料理講座の手作りクッキーが頂ける喫茶コーナー、茶道講座・茶道クラブによるお茶席で、皆さまをおもてなしされていました。

また、着付講座による着付けと帯結びの実演などもあり、楽しいひと時を過ごされていました。

南高安コミセンまつり〜展示の部〜は
2月9日(土)・10日(日)午前10時〜午後3時まで
たくさんの素敵な作品をぜひご覧ください!

南高安コミセンまつり〜発表の部〜は
2月17日(日)午後1時〜3時に行われます!

*この模様は本日お昼の「街角レポート」で放送しました。

取材担当:川口とも



02.09.土  
平成31年 竹渕小学校区防災訓練
本日午前8時30分頃から、竹渕小学校で「竹渕小学校区防災訓練」が実施されました。
竹渕小学校区まちづくり協議会主催、竹渕小学校の土曜スクールと合わせて全児童と地域の皆さんとで行う防災訓練です。

まずは午前8時40分頃から体育館で開会式が行われ、まちづくり協議会会長、校長先生がご挨拶をされた後、八尾市危機管理課からの防災講話。最後に消防署の方から今日の訓練の注意事項の説明を受け、3グループに分かれて訓練を進めていきます。

今回の訓練は体育館でAEDや心肺蘇生法の応急手当訓練。
運動場で煙中体験と水消火器での初期消火訓練。
運動場の鉄棒のところでロープ結索訓練が行われました。
1ヶ所で25分ずつ、それぞれのグループで行う訓練が全て終了した後は消防署の皆さんが防火服を着用され、放水訓練の実演。
最後には全員でバケツリレーをやり、閉会式を迎えました。

子供たちが多く参加している分、竹渕地区の防災訓練は子供たちの明るく元気な声が響きます。今日は朝から非常に冷え込んでいましたが、楽しそうに訓練に取り組む子供たちの姿にはこちらも元気を貰いました。
子供の頃からこうした行事に積極的に参加してもらうことで竹渕ではスポーツ祭でも中学生らの参加が多く、地域の大人とも交流していくことで声掛け運動なども実践しやすい環境を作られています。今日の防災訓練でも中学生の参加がありました。
成長していくと参加は少なくなっていってしまうが、中学・高校に進学してもこうした地域の行事に参加を続けてくれれば…と話しておられました。


なお、当日の様子の中から、危機管理課の講話(緊急避難・生活避難について)、消防署による訓練の説明、閉会での講評の模様の一部を放送致します。

放送コーナー:街角レポート
       生放送番組「はっぴいくれよん」内
放送日時:2019年2月22日(金)
           午前11時頃から


取材担当:畔地祐希
音源編集:松本真理



02.09.土  
たまごビル 平成31年度 健康生きる力をつける講座 『南海トラフ地震対策』
本日、正午より八尾市春日町にあります安心総合医療たまごビルにて平成31年度 健康生きる力をつける講座 『南海トラフ地震対策』が開かれました。

たまごビルでは、健康講座を定期的に開催しています。
この講座では、健康に関する知識を深めたり、生きる力をつけるため、あらゆる分野の専門家の方々を講師に招いて講演が行われています。

今回の講座は、『南海トラフ地震対策』をテーマに八尾市危機管理課から講師をお招きしお話頂いたほか、消防・八尾市民病院・保育園・小学校からも講師をお招きしそれぞれの視点でお話頂きました。

災害が起こった時、共助、公助ももちろん大切ですが、まずは自分の身は自分で守る「自助」の意識を持っておかなければなりません。

「自分の命は自分で守る」この精神を本日の講演に訪れた皆さんはしっかりと学ぶことが出来ました。

またこの日の模様は、3月2日(土)「八尾市からのお知らせ」内でお届けいたします。

そして、たまごビルが主催する健康講座、次回は3月9日(土)正午より「認知症の予防と対策」をテーマに行われます。是非足をお運びください。

取材担当:木坂浩三



02.09.土  
旧植田家住宅「旧家で芸能・伝統文化 落語の会」
本日午後2時から、八尾市指定文化財である安中新田会所跡 旧植田家住宅の座敷にて、旧家で芸能・伝統文化「落語の会」の講演が行われました。

席がほぼ満席で30人ほどの方がご来館されていました。小学生ぐらいの方から、ご年配の方まで幅広い人たちが参加していました。

出演者/演目は、
天神亭 酔千 「高津の富」
八軒家 一蔵 「千早振る」
紅梅亭 玉美 「狸の鯉」
八軒亭 裕次郎「胴乱の幸助」
と、この4席を楽しませて頂きました!

始まりから終わりまでずっと会場は笑い声に包まれ、私も終始笑っていました。

講演が始まる前や、講演が終わった後は貴重な歴史遺産である安中新田会所跡 旧植田家住宅の屋敷や展示されていたものを観覧されていました。

今現在開催中の企画展である、
「昔のくらしシリーズ:食(しょく)の道具」
は、3月11日まで開催されております。

開館時間は午前9時〜午後5時までとなっており、入館時間は午後4時30分までとなっています。また休館日は火曜日(祝日の場合は翌日)となっております。

場所はJR八尾駅から南出口より東へ徒歩3分になっていますので、興味のある方はご来館されてはいかがでしょうか!

取材担当:松本侑斗



02.09.土  
第6回 久宝寺寺内町 景観と保全に関するセミナー
本日午後2時より『第6回 久宝寺寺内町 景観と保全に関するセミナー 〜久宝寺寺内町の未来を考える〜』が久宝寺御坊 顕証寺にて開催されました。
これまでに5回のセミナーが開催され、地域の皆さまと久宝寺寺内町の景観について意見交換が行われてきました。今回はその内容の報告会と、講演会・パネルディスカッションなどを行う最終回です。会場には大勢の方が集まりました。
セミナーの実施報告のあと、近畿大学理工学部社会環境工学科 岡田昌彰教授による基調講演が始まりました。タイトルは「伝統的街並みの風景〜日本と英国の事例」。
国内の歴史ある街並みと景観について、海外の事例なども少し交えてお話し頂きました。

最後には岡田昌彰教授をコーディネーターとし、パネルディスカッションが行われました。パネリストは久宝寺御坊顕証寺第20代 近松真定住職、枚方宿地区まちづくり協議会 茨木昭雄事務局長、久宝寺寺内町まちづくり推進協議会 冨山喬三理事長、八尾市都市整備部 富田哲志部長です。パネルディスカッションでは、どうすればもっと街が良くなるか、歴史ある景観をどう守っていくか、熱い議論が繰り広げられました。
街はみんなのものです。一人ひとりが真剣に考えて、そして協力しなければ良いものにはなりません。久宝寺寺内町の未来に向けて考えることができたセミナーでした。


ブログ取材担当:津田滉介



02.09.土  
チャレンジする「八尾っ子」講演会
本日午後1時から、本町2丁目にあります株式会社オープル アカデミックスペースManavix80で「チャレンジする「八尾っ子」講演会〜たくましく、やさしく、ゆたかに、未来を切り拓け!八尾っ子!」が開催されました。

講師は八尾市教育委員会 中山 晶子教育長です。

まず始めに、主催でもあります一般社団法人 地域コミュニティ支援機構 池田 貴彦理事長、顧問の田中誠太八尾市長よりご挨拶がありました。

本日の内容は、
八尾市教育委員会 指導課 仁科課長より
「八尾市の取り組みについて〜未来に切り拓くチャレンジする八尾っ子の育成に向けて〜」
・八尾市のめざす子ども像について
・学力の状況について
・体力の状況について
・生徒指導の状況について

八尾市の小・中学生の生活指導報告、活動内容報告、また今までの教育、これからの教育をデータから計画の取り組みの報告がありました。地域との取り組みの重要性も報告されました。

八尾市教育委員会 教育センター 塚本所長より
「八尾市教育センターの取り組みについて」
・八尾市教育センターについて
・小中一貫教育の推進
・幼児教育の推進

八尾市の中核市と共に”八尾の先生を八尾で育てる”をキーワードに教育センターがスタートしました。教育現場に必要な研修室や教室・相談室を設備しています。先生の教育についてのお話もありました。

八尾市教育委員会 教育センター 網島指導主事より
「八尾市の幼児教育の取り組みについて」

安中幼稚園園長でもある網島さんより、園内生活・活動から幼児教育の報告をされ、八尾市の認定こども園への理解と教育保育について発展と展望をお話されました。

八尾市では教育委員会をはじめ、行政と市民の方と連携を取りながら、人権を尊重し互いに認め合いともに生きる教育、21世紀の社会を担う人間の育成を目指していきます。

「これからも教育についてオープンにし、健やかでチャレンジする「八尾っ子」について市民の皆様と共に目指していきたいです。」中山教育長の言葉で講演会が終了しました。

みなさまで見守り、これからの子どもたちの未来に期待したいですね。

取材担当:川口とも



02.08.金  
情報プラザやお「くらしの情報」(2019年2月11日放送分)収録
「情報プラザやお」毎月第2月曜日は「くらしの情報」をお送りしています。

本日は2月11日放送分の収録を行いました。
パーソナリティーは、おなじみ角田禮子会長と八尾市産業政策課の松本繁和係長です。

まず係長から、訪問購入についてのお話がありました。悪質な業者の例などをあげて皆様に注意を呼びかけました。

今回のゲストは、
一般社団法人 八尾市薬剤師会 中野道雄会長です。

「薬剤師会としての取り組みについて」お話してくださいました。”人生楽しく”をキーワードに病気の予防、健康づくりと様々な所へ参画しています。
糖尿病の予防、医療費の削減、献血の活動、ジェネリック医薬品の促進などなど、市民の健康づくりに取り組んでいます。

後半は、かかりつけ薬局、健康サポート薬局の必要性のお話、高齢者の薬の多種服剤の問題についてお話されました。

また、中野会長ジャズがお好きで楽しいお話もして下さいました♪

最後にくらし学習館から、2月19日(火)午後1時30分〜八尾市立くらし学習館で「事業者・消費者・行政のつどい」のお知らせがありました。

☆放送日☆
2月11日(月)お昼12時〜、再放送午後7時〜、11時〜放送されます。

担当:川口とも



02.08.金  
ぶらっとプリズム ハッピーバレンタイン
本日、八尾市文化会館プリズムホールにて行われているバレンタイン一言メッセージ企画「ハッピーバレンタイン」に取材に行ってきました。
 
二月の一大イベントであるバレンタインに合わせて行われています。この機会に大切な人へのメッセージを書いてはいかがですか?ハート型のカードに想いをつづり大きなハートをいっぱいにしましょう。

メッセージを見てみると恋人や、両親、大切な友達に向けた様々なメッセージが書かれていました。なかにはイラストを描いている人もいて、色鮮やかにハートが飾られていました。

みなさんもぜひ大切な方にメッセージをつづりに来てはいかがでしょうか?

期間はバレンタイン当日の2月14日まで八尾市文化会館プリズムホール一階光の広場で開催されています。

プリズムホールの営業時間は午前9時から午後10時です。月曜日は休館日なのでお気を付けください。

プリズムホール近くにお越しの際は立ち寄ってみてくださいね。

取材担当:松本侑斗



02.08.金  
学ぶ場やおvol.3 トークセッション
本日、午後5時より『学ぶ場やおvol.3 トークセッション』がリノアス8階みせるばやおにて開催されました。テーマは“「コラボで生き抜く時代」〜×88を実現するために我々ができること〜”です。

全国から選出された、創業10年以上で売上高100億円未満の価値ある企業を表彰するSMALL GIANTS AWARD 2019にて「ローカルヒーロー」に選ばれた木村石鹸工業の木村祥一郎社長。そして“DIYの革命児”こと株式会社友安製作所の友安啓則社長によるトークセッション。促進者は八尾市役所の松尾泰貴さんです。

木村社長と友安社長に語って頂くのは、今回のテーマタイトルにもなっている「コラボで生き抜く時代」について。みせるばやおが掲げている3年間で88個のコラボを実現するための想いを中心にお話し頂きました。すでに2社はLOMAルームフレグランスアロマミストという手作りアロマスプレーキットの販売をスタートさせ、コラボを実現させています。
IT企業の取締役を退いてまで家業を継いだ決意。16歳で渡米してMBAを取得した後、アメリカでの成功が約束されていたのにも関わらず帰国し、家業を継いだ想い。木村社長と友安社長の生き方、考え方...これらは八尾の企業にとって、発展への大きなヒントでした。
企業が競争力を上げるためには新しい価値を生み出すことが重要です。そして新しい価値を生み出すために必要なのがコラボレーション。
貴重なお話を聞く事ができた学ぶ場やおならではのトークセッションでした。


取材担当:津田滉介



02.08.金  
大正コミュニティセンター運営協議会特別講座〜星空観察会〜
本日、午後6時30分より「大正コミュニティセンター特別講座〜星空観察会〜」が大正コミュニティーセンターにて行われました!

このイベントは毎年、夏と冬の年2回行われている人気のイベントです。大正コミュニティセンターでの開催は今回が初めなんだそうです。
今回は50名以上の参加で星を見る前からとても盛り上がっていました(^^♪

まず室内で、環境保全課の方々による環境クイズが行われました。
大気に関するクイズが出題され、楽しく星と大気の関係性について学んでいきます。

続いて大阪市児童文化スポーツセンタードリーム21の方に観察する星について、そして配られた星空観察ノートや星座図の使い方をレクチャーしてもらいました。


お天気は少し雲が出ていましたが、肉眼でもはっきりと月や星を見ることができました。
一際大きく輝いていたのはシリウス。その少し上にリゲルとベテルギウス、二つの星の間にはオリオン座が見えました。

子供たちは双眼鏡で小さな星が見えた時「みえた!」と大興奮のご様子でした♪

最後は室内に戻り、記入した観察ノートを提出して解散となりました。
今回参加した方には星空観察隊としてオリジナルの缶バッチが贈られます。

取材担当:森山紗貴子



02.07.木  
恒例のFMちゃおリスナー感謝祭2019開催☆
2月24日(日)恒例のFMちゃおリスナー感謝祭2019開催☆

ようやく!情報解禁でーす!!

今年のリスナー感謝祭、テーマは「ペットが大好きなリスナーさん交流・情報交換」です!!

開局20周年を飾った今年度の締めくくりイベントが開催されますよ〜!!

当日は午前11時〜「アリナビ!」がアリオ八尾レッドコートから公開生放送!!

そしてFMちゃお新キャラクターが決定!!お披露目式開催!その他にも、会場ではたくさんのブースが情報発信を行います!!

午後4時〜はFMちゃお20周年特番として、開局20周年にちなんだ企画をご用意しています。

下記のチラシご覧の上、ぜひアリオ八尾へお越しくださいね!!

お問合せ
072−990−1110(FMちゃお業務部)



02.07.木  
埋蔵文化財調査センター通常展他告知(「スポーツ文化のお知らせ」放送)
八尾市立埋蔵文化財調査センターの西村公助さんに、センターの情報についてお話しして頂きました。


[通常展 八尾の地宝]
 開催期日:2月20日(水)〜6月7日(金)
 会場 :センター1階展示室

現在わかっている八尾で一番古い遺跡は、太田遺跡・八尾南遺跡のおよそ2万年前(旧石器時代)。そこから縄文・弥生・古墳時代・・・と続く八尾市域の自然環境の変化や土器などの出土遺物の変遷について展示されます。
今回注目されるのは、常設展示としては初の、吉備系高杯と台付直口壺(ともに成法寺遺跡)です。
特徴ある土器をぜひ実際にご覧ください。

また、展示室の中ではミニ展示「八尾の旧石器時代・縄文時代」が同時開催されます。

なお、展示室外の廊下にも掲示板には、恩智・東弓削・太子堂遺跡の調査結果についても展示されています。あわせてご覧ください。

 
[パネル展示「道鏡と西京」]
 開催期日:3月1日(金)〜20日(水)
 会場:センター1階展示室

 道鏡と称徳天皇、称徳天皇の河内行幸の内容など、「八尾市制70周年記念事業DOKYOO2019〜道鏡ウイーク in 八尾〜」協賛の催しとして開催されます。


[かがやき歴史講座]
 開催日時:3月16日(土)午後2時から
 開催場所:生涯学習センター地下1階
           ミーティングルーム
 テーマ:卑弥呼とその時代の八尾
 この回の講師は西村さんです。

また、4月以降も2か月に1回開催され、聖徳太子、物部守屋、道鏡、蓮如、法円らのお話しがつづきます。(申し込みは「かがやき」。電話072・924・3876)


かがやき歴史講座以外のお問合せは、センターまで。
電話072・994・4700


放送番組 スポーツ文化のお知らせ
放送日時 2019年2月16日(土)
              午前9時30分
        *再放送23日(土)


取材担当:松本真理



02.07.木  
情報プラザやお「読書の窓」収録
情報プラザやお毎月第3水曜日は読書の窓をお送りしています。
本日は八尾市立八尾図書館の田井さんにお越しいただきました。

まずは各図書館からのお知らせと各図書館の特集本コーナーの内容をお話して頂きました。
司書さんのおすすめ本コーナーでは
廣嶋玲子著「十年屋」をご紹介頂きました。
自分がもしこのお店に出会った時、どんな選択をするだろうかと考えながら読むとより一層楽しめそうです。
可愛い猫のカラシちゃんも必見です。

是非お聴きください

☆放送日☆
2月20日水曜日 情報プラザやお
お昼12時〜 午後7時〜 午後11時〜

収録担当:西山沙織



02.07.木  
情報プラザやお 2月19日放送分 (八尾商工会議所青年部)
「情報プラザやお」
毎月第3火曜日は、八尾商工会議所青年部の
皆さんにご出演いただき、普段の青年部の活動や
毎月行われる例会のご紹介、
経営・所属されている企業や商店のPRなどを
お話しいただいています。

八尾商工会議所青年部とは、経営者としての人格、
教養及び経営能力を高め、企業の社会的責任を
自覚するとともに、会員相互の親睦を図り、
あわせて八尾商工会議所の事業活動の一翼を
担う事を目的とする団体です。
会議所へ入会されている満50歳までの経営者、
幹部職員が、さまざまな例会活動を通じて
自己研鑽、地域貢献活動を行っています。

今回の出演は、八尾商工会議所青年部の
平成30年度会長 美馬功之介さん、
八尾商工会議所青年部 情熱親交委員会
     副委員長 村田賢治さん、
総務広報委員会 委員長
         新門正広さん です。

美馬会長からは、1月26日に行われた
創立30周年記念行事について、
改めて内容を振り返ってお話頂きました。

村田副委員長からは、3月に行われます
例会「卒業例会」についてのお話を伺いました。
今年度の卒業者は18名もいらっしゃるそう。

新門委員長からは、新入会員の
交流事業についてお話頂きました。
新入会員同士や、先輩会員・OBとの交流等
人とのつながりが広がっていく事業です。

「八尾商工会議所青年部ってどんな所?」
「興味がある」「入ってみたい」と
思われた方、新入会員は常時募集中です。
まずはお気軽にホームページをご覧ください。

☆放送日☆
2月19日(火)お昼12時〜
(再放送:同日午後7時〜、午後11時〜)
「情報プラザやお」でお届けします。

収録担当:居内千恵



02.07.木  
梨田いづみのふりぃだむ☆れでぃお(2019年2月13日・2月20日放送分)
「梨田いづみのふりぃだむ☆れでぃお」今回は2月13日・2月20日放送分の収録を行いました。

今回のゲストは加藤遙子さんです。
3月1日(金)〜3日(日)大阪市立芸術創造館で行われます『贋作 ハムレット』のPRでお越し頂きました。
2017年に加藤遙子一人ユニットとして立ち上げたカトハルステージ。古典演劇と現代コメディの融合を目指しており、どストレートの中にも息抜きシュールコメディが入っているのが特徴的です。

『贋作 ハムレット』は、W・シェイクスピア作『ハハムレット』が原作となっているようですが、一体どんな物語になっているのか詳しくお話頂いています♪
そしてそれぞれの役柄や見所なども聞けますよ!

☆公演情報☆

〜贋作 ハムレット〜
日時:3月1日(金)19:30
   3月2日(土)15:00/19:00
   3月3日(日)13:00/17:00

チケット:一般前売2800円 
     学生2300円(要学生証)

詳しくはホームページをご覧ください〜


この収録風景はFRESH!の「ちゃおテレ」でも動画でご覧いただけます!


今回の収録の模様は、
●前編 2月13日(水)午後2時〜午後2時30分
再放送 2月16日(土)午後9時〜午後9時30分
●後編 2月20日(水)午後2時〜午後2時30分
再放送 2月23日(土)午後9時〜午後9時30分
で放送致します。

収録担当:乾 晴美



02.07.木  
「やおのつとむ便り」収録を行いました〜2月11日・18日放送分
本日「やおのつとむ便り」の収録を行いました。

”やおのつとむ”こと、小鍛治 孜さんは難病を乗り越え、難病の方・ご家族の方々の相談や楽しい催し、講演会を開くなどの活動をされています。
小鍛治さんが体験・経験されたお話を通じて”難病”という認知を広め”絆”を深めていく番組です。

2月11日(月)再放送2月15日(金)のお話は、つい先日インフルエンザにかかり、当時に肺炎も併発してしまったそうです。対応や様子などお話されました。

「つとむアドバイス!」は2月16日(土)八尾市文化会館プリズムホールで開催される「第16回障がい者フェスティバル」についてお話してくださいました。

2月18日(月)再放送2月22日(金)のお話は、先日ボッチャ大会で”いちょうの会”のメンバーさんが準優勝しました。スポーツの力のお話から始まります。

「つとむアドバイス!」は八尾市の”障がい者ふくしのしおり”から、日常生活の支援について。小鍛冶さんから見た意見も聞いていますよ。

「やおのつとむ便り」放送は
毎週月曜日 午後7時45分〜7時59分
再放送 毎週金曜日 午後7時45分〜7時59分
お楽しみに!(^^)/

担当:川口とも



02.06.水  
八尾市中小企業地域経済振興功績者顕彰制度 平成30年度顕彰状授与式
本日、午前10時より、八尾市役所本館5階 市長応接室にて「八尾市中小企業地域経済振興功績者顕彰状授与式」が行われました。

八尾市では、地域経済振興に大きな功績のあった団体や個人を顕彰する制度「八尾市中小企業地域経済振興功績者顕彰制度」を設けており、平成30年度においては、田中誠太八尾市長より12者に顕彰状が授与されました。

顕彰者名
・アイセル株式会社
・アベル株式会社
・株式会社アーテック
・株式会社オーゼットケー
・北本町中央通商店会
・株式会社光伸
・Jパックス株式会社
・テクノグローバル株式会社
・日本精器株式会社
・株式会社マックス
・株式会社山本金属製作所
・株式会社和田萬

以上の12者の方です。おめでとうございます。

授与式は、田中誠太八尾市長が12者の方お一人ずつに、顕彰状を読み上げ、贈られていました。

授与を終えると、田中市長からのお言葉がありました。
「八尾の人・作った物が、日本だけでなく世界にも発信されている。行政はサポートできるように全力で取組みたい」と語りかけられ、これからの変わりない皆さんの活躍を期待しておられました。

20分ほどの授与式の後は、場所を移動し、懇談会が行われました。


ブログ取材担当:田中優希



02.06.水  
八尾市明るい選挙啓発ポスター展
本日から、2月11日まで八尾図書館の1階エントランスにて「八尾市明るい選挙啓発ポスター展」が開催されています。

八尾市明るい選挙啓発ポスター展は、八尾市明るい選挙推進協議会と八尾市選挙管理委員会が主催し、毎年行われています。

平成30年度は、八尾市内の小学生と中学生合わせて、応募数191作品の中から、優秀賞と佳作に輝いた20作品が展示されています。

色彩豊かな可愛らしいものから、ユニークな発想で面白いものまで、個性豊かな作品が並んでいます。

それぞれ、小学生らしさ、中学生らしさが感じられる、とても素敵なポスターです。

そして、なんと!こちらのポスターが載っているカレンダーを自由にお持ち帰りすることも出来ます。
ぜひ皆さま、八尾市明るい選挙啓発ポスター展に足をお運びください。

期間:2月6日(水)〜2月11日(月)
場所:八尾図書館 1階エントランス
時間:火・日・祝:午前10時〜午後5時
   水・木・金・土:午前10時〜午後7時
    ※2月11日は祝日のため開館

ブログ取材担当:田中優希



02.06.水  
Let's バレティス!第33回目
『はっぴいくれよん水曜日』
担当の森川美佳です。

1月からはぴくれにお引越しの
ヒロ・クロンドールバレエ協力
【Let's バレティス!】

本日は、この2月に豊中市で
バレティス教室を開講されたばかりの、
竹之下晶子先生にお越しいただきました!

晶子先生とバレエの出会いは、
子どもの頃、O脚でよく転んでいて、
改善の為とお母様の憧れから、
今に続いていらっしゃいます。

いつも気になっていた、
バレティストレーナーの先生が着ている服!
なんと購入することができます!
カラーバリエーションもあり、
着ると背筋が伸びそう!


エクササイズは、人気No.1のスワンアーム!
身体全体を白鳥のように動かすものです。
座ったままでも大丈夫!

腰痛や肩こり、運動不足の方や、
こちら見て興味を持たれた方がいましたら、是非!
アリスタ前で、職場で、ご自宅で
「Let's バレティス」(^^)ノ

今後もバレティスで皆さまと共に、
健康な体作りをしていきます!
次回は、代表の伊藤裕美先生と
flavor of Saigon オーナー米田謙二さんを
お迎えしてお届けします。お楽しみに♪

私がバレエのポーズをすると
ちょっと違う…(汗)

はっぴいくれよん(水)
パーソナリティ 森川美佳



02.06.水  
情報プラザやお「環境活動のご紹介」(2月25日放送分)収録
情報プラザやお毎月第4月曜日は「環境活動のご紹介」をお届けしています。

今回は、エコール経法 横川さん、八尾市市民活動支援ネットワークセンター「つどい」から新福さんと小林さん、環境アニメイティッドやお事務局 新葉さんにお話頂きました。

お話頂いたのは、エコール経法の活動についてです。絶滅危惧種でニッポンバラタナゴの保護活動やそれに伴う森林整備や観察を行っているエコール経法の皆さん、横川さんも活動を通して人と自然のかかわり方について様々な事を学んでこられました。

そして、卒業に当たってこれからのエコール経法の後輩たちへの思いも語ってくれています。

放送をお聞きいただき、是非エコール経法の活動を皆さんに知ってほしいと思います。

≪情報プラザやお「環境活動のご紹介」≫
2月25日(月)12時〜、午後7時〜、午後11時〜

皆さんお楽しみに♪

担当:木坂浩三



02.04.月  
「八尾若ごぼう」の出荷始まる! PRに「八尾若ごぼう」車両が登場!!
八尾市には、八尾若ごぼう、えだまめ、紅たでなどの特産物があり、八尾市農業啓発推進協議会(JA・府・市)では、特産物をはじめ、農業に対する理解を深めるとともに、八尾ブランドの認知度向上を目的に、PR活動を進めています。

2月現在、八尾特産「八尾若ごぼう」の出荷がすでに始まっています。

「八尾若ごぼう」は、一般に根を食べる「ごぼう」とは異なり、根・軸・葉すべてを食べることが出来ます。独特の香りと歯ざわり特徴で、炒め煮やかき揚げ、パスタなど、様々な料理で楽しんでいただけます。

「春を呼ぶ野菜」として親しまれており、独特の「矢型」に束ねた形が矢に似ていることから、「やーごんぼ」とも呼ばれています。

※出荷時期:2月上旬から3月下旬まで。大阪府下のスーパー等での販売をはじめ、ゆうパックで全国発送にも対応。

ゆうパックは、2月4日から受付開始(予定)。2月上旬から発送開始(予定)。

旬を迎える「八尾若ごぼう」の出荷時期に合わせ、2月1日(金)から3月29日(金)までの2カ月間、JA大阪中河内・JAグリーン大阪・大阪府中部農と緑の総合事務所・八尾市の公用車両に、八尾若ごぼうをPRするシート(写真)を貼りつけ、市内を走行しながら、「八尾若ごぼう」の季節到来をお知らせします。

「見つけた人は夢が叶うかも…。」

シートのデザインは、「八尾若ごぼう」をPRするメッセージが入った、全20種類のバラエティ豊かなシートとなっています。また、1種類だけピンク色のラッキーシートを貼った車両も登場し、市民の方々に楽しんでシートを探していただけるような仕掛けとなっています。

【問合せ先】
八尾市産業政策課 農業振興係
電話072-924-9864(直)

八尾市役所市政情報課 情報提供



02.04.月  
平成30年度 危機管理・防災講演会「みんなで取り組む八尾の防災〜美園地区の取り組みから学ぶ〜」@
本日午後1時から、八尾商工会議所3階大ホールで「平成30年度 危機管理・防災講演会」が開かれました。

今回は「みんなで取り組む八尾の防災 〜美園地区の取り組みから学ぶ〜」と題し、防災に関する基調講演、地域で取り組まれている防災活動の報告をして頂きました。
会場後方には美園地区で実施された「女性による避難所ワークショップ」のパネル展示や、避難所に関するアンケートの掲示、八尾市消防団女性分団、大阪経済法科大学消防支援ボランティアSAFETYの活動の様子などが展示されています。
地域で防災に取り組まれている方など多くの方が来場しました。

まず第1部は田中誠太八尾市長のご挨拶の後、基調講演。
「災害の実態から学ぶ防災・減災対策」をテーマに、NPO法人さくらネットの防災・減災学習推進担当 河田のどかさんを講師に招いて実施されました。
河田さんは阪神淡路大震災に小学1年生で被災し、大学卒業後からさくらネットで防災・減災学習の推進に取り組まれています。
河田さんは第2部で発表される美園地区の「女性による避難所ワークショップ」でも講師を務めておられました。

お話しの中では過去の地震や豪雨水害などの災害のデータを基に、災害のことを知り、事前に正しい備えをし、適切に対応すること。過去の避難所生活で起きた問題などを中心にお話頂きました。
災害で想定される被害は発生する時間や場所、季節、天気などによって大きく変わります。
また大地震が発生した時には流通が止まり、公的な助けもすぐには期待できません。自分に必要なものは自分で準備をしておくこと、正しい災害の知識を持ち、いざという時に地域の方と知恵を出し合って助け合うことが大切です。


この模様は3月10日(日)午後7時からのFMちゃお防災特番で放送予定です。再放送が3月16日(土)午前11時からの予定です。


取材担当:畔地祐希



02.04.月  
平成30年度 危機管理・防災講演会「みんなで取り組む八尾の防災〜美園地区の取り組みから学ぶ〜」A
八尾商工会議所3階大ホールでの「平成30年度 危機管理・防災講演会」。
午後2時過ぎからは第2部「地域の防災活動報告」が行われました。

報告を頂いたのは美園小学校区まちづくり協議会の女性5名、八尾市消防団女性分団、大阪経済法科大学消防支援ボランティアSAFETYの皆さんです。

美園地区では以前から女性中心の防災訓練に取り組まれるなど、地域活動に積極的に多くの女性が参加されています。
そんな美園地区で実施された全5回の避難所ワークショップについてご報告頂きました。
第1部でご講演頂いた河田のどかさんの指導のもと行われた「女性による避難所ワークショップ」は、美園地区の女性の皆さん以外にも消防団女性分団、SAFETYの女性、八尾市職員が参加。
女性の視点から考えた「皆に優しい避難所づくり」を話し合い、最後には実際に避難所モデルを作って一般公開も行われました。
居住スペース、更衣室、トイレ、授乳室、窓口、掲示板……避難所の運営で考えるポイントは多く、どういう形でそれらを運営していくかも避難されている方の状況によって変わってきます。
年齢や性別、違った視点が入ることでより多くの方が過ごしやすい避難所になっていきます。

八尾市消防団女性分団は平成30年度に新たに創設されました。訓練や研修などでの活躍の様子をお話頂きました。
また、大阪経済法科大学のSAFETYからもその活動内容や実績を報告頂いています。

最後には講師の河田さんと報告者とでパネルディスカッションが開かれ、ワークショップの中で改めて感じたことや身につけたことを話し合い、それぞれに防災活動で出来ること、避難所で出来ることをより深く考えていきました。


この模様は3月10日(日)午後7時からのFMちゃお防災特番で放送予定です。再放送が3月16日(土)午前11時からの予定です。


取材担当:畔地祐希



02.04.月  
FMちゃお防災特番スペシャル座談会収録
「平成30年度 危機管理・防災講演会」の後、活動報告をされた美園地区の皆さんをお迎えして午後4時半頃からFMちゃおで後日放送される防災特番でのスペシャル座談会の収録を行いました。
担当は森川由香さんです。

スタジオにお越し頂いたのは美園小学校区まちづくり協議会から、谷元千津子さん、山根通子さん、竹元紀子さん、井上友規子さん、阿瀬慶子さんの5名です。

皆さんには主に活動報告をされた「避難所ワークショップ」について。全5回の内容の振り返りと、ワークショップを通じて感じたことをより具体的にお話頂いています。
皆さんとてもパワフルで、にぎやかな収録となりました。
ぜひ、地域の防災活動の参考にお役立て下さい。


放送は3月10日(日)午後7時からのFMちゃお防災特番の中で午後8時頃から放送予定です。特番の再放送は3月16日(土)午前11時から午後1時を予定しています。


収録担当:畔地祐希



02.03.日  
美園地区福祉委員会・美園小学校区まちづくり協議会共催「三世代ふれあいグラウンドゴルフ大会」
本日、午前9時から美園小学校グラウンドにて美園地区福祉委員会・美園小学校区まちづくり協議会共催「三世代ふれあいグラウンドゴルフ大会」が開かれました。

高齢部、民生、更生保護、育成会、総務、小学生、教頭先生など100名以上の方が参加されました!

はじめに美園地区福祉委員会 委員長よりご挨拶があり、ルール説明の後、競技開始前に参加者全員で準備体操を行いました。

A・Bコートに分かれてそれぞれ8コースをまわっていきます。スタートの合図とともに「ホールインワン!」「おしい!」という声が聞こえてきました。グラウンドゴルフのやり方を子ども達に教えている姿もありましたよ♪

上位1位〜3位、飛び賞、ホールインワン賞と表彰もあり、一代一打みなさん真剣です。

前のチームがホールを終わられるまで待つ間、子どもたちとしりとりしたり世間話など、地域の交流を深めながら楽しまれていました。

グラウンドゴルフの後は、炊き出し訓練も兼ねて豚汁が振舞われるそうです(#^.^#)

ブログ取材担当:川口とも



02.03.日  
竹渕神社節分祭
本日、竹渕神社で午前10時から節分祭が行われました!

神主さんによるご祈祷が行われ、地域の方もたくさんお集まりになりました。

神事の後、福豆が参拝者の方に配られました。数多く用意され、ご家族分いただいている方もいらっしゃいました♪

穀物などに邪気を払う力があると考えられており、とくに大豆は米や麦と同じくらい重要な穀物として扱われていました。魔除けや生命力に関する霊力が込められていると考えられていたのです。邪気を払うために、みなさん豆を頂く風習が続いています!

皆さん笑顔で福豆を手にされ早速、笑福を頂いたようですね(#^^#)

ブログ取材担当:川口とも



02.03.日  
山本南商店街 ようさん市(2019年2月)
本日午前9時から、山本南商店街で毎月恒例の朝市「ようさん市」が開かれていました。

今年最初のようさん市。
入り口ではおなじみの信貴福祉会の焼きそばとお好み焼き、どちらも250円!いい香りがして朝からお腹が空いてきます。
1袋200円のトマト、天花さんの天ぷら、稲葉園さんのお茶。
クロワッサンのお店Koyomiさんでは美味しいクロワッサンを始めとしたパン、クッキーと焼き菓子のBROWNさんではクッキーやチョコレートマフィンなどのお菓子。
いずみやさんでもお買い得価格で美味しい野菜や果物が並んでいます。

そして今回ようさん市に初出店されたのが「メナードフェイシャルサロン山本南」さん。
すぐ近くにあるお店で、春色のリップやハンドクリームなどを試したり無料のスキンチェックが受けられます。
また、お友達とのフリーマーケットも併設されており、色々なアイテムが並んでいますよ。
店頭ではドイツで手作りアクセサリーを作られている日本人の方から逆輸入してきた折り紙アクセサリー!ドイツのビーズなどとも組み合わせ、見た目も和風で華やか。紙なのでアクセサリー自体も軽く身につけやすいアイテムです。
また、卵黄や炭、マヌカハニーなどを使用した手作り石鹸も販売されていますよ。見た目にも可愛らしく、美味しいお菓子のようなキレイな石鹸です。
たまご石鹸の椿、海の恵みヒョウ柄石鹸、蜂蜜カロチン石鹸の3種類。
自然素材でお肌にも優しい!ぜひお試し下さい。


ようさん市は山本南商店街で毎月第1日曜日の午前9時〜正午まで開催。
次回は3月3日(日)に行われる予定です。
ぜひお立ち寄り下さい!


ブログ取材担当:畔地祐希



02.03.日  
緑ヶ丘コミセン運営協議会主催  クロリティ大会
本日、午前9時から長池小学校体育館にて緑ヶ丘コミセン運営協議会主催「クロリティ大会」が開催されました。

「クロリティ」は、アメリカ等外国の「ホースシューズ」と「輪投げ」をミックスして考案された輪投げゲ
ームです。誰とでも・手軽に安全に楽しむことが出来ます。

今回のクロリティ大会は、低学年の部、高学年の部、一般に分かれて行われます。

輪の投げ方を工夫したり、狙う位置を考えたりと参加者の皆さんは楽しみながらも優勝目指してプレーしていましたよ。

2回戦の合計得点で競うのですが2回戦では距離が遠くなりより難しくなります。周りで応援している人も力が入ります。

最後に、表彰式が行われ優勝・準優勝した子どもたちへメダルと賞品が送られ健闘が称えられました。

クロリティを通して楽しい時間を皆で共有することが出来ました。

ブログ取材担当:木坂浩三



02.03.日  
第一回 八光殿厄除け祭
本日、午前9時より『第一回 八光殿厄除け祭』が八光殿八尾中央にて開催されました。

古くから日本では、厄年といわれる年齢には良くないことが訪れやすいといわれています。厄年の歳に災いが多いと言われるのは迷信ではなく、この歳の頃が肉体的な変調や社会的な転機の時であるからです。そのため厄年には厄除けの祈祷を受けて自ら心を引き締め、誓いと覚悟を新たにするために厄除け祈願を行なうことが良いとされています。
今回は八尾天満宮の菅尾龍太 宮司にお越しいただき、厄払い神事を行なって頂きます。厄払い神事は午前9時半より八光殿八尾中央にて執り行われました。私、津田滉介も数え年26歳の“後厄”にあたるため、取材も兼ねて1年の息災を祈祷しました。

厄除け神事のあとは八尾天満宮のお守りを受け取り、1階に移動してお餅つきを行いました。小さいお子さんも親御さんと一緒に一生懸命お餅をついていました。つき上がったお餅は“厄除けぜんざい”に入れて食べます。
もともと関西地方では厄除け祈願の他「厄除けぜんざい」を食べるという習慣があり、「厄除けぜんざい」を振舞うことで厄落としする(ぜんざいを食べてもらう=自分の厄も一緒に平らげてもらう)という風習があるそうです。ぜんざいの小豆の赤は福をもたらす陽の色といわれています。暖かくて甘いぜんざいでした。これで今年も健康に過ごせそうだと思いました。
----------------------------------------------------
八光殿ではこれからもさまざまな催しが行なわれます。

「映画上映会」
開催日時:2月11日(月・祝)午前10時〜
映  画:ゆずりは
開催場所:八光殿八尾中央(大阪府八尾市清水町1-4-40)
定  員:30名(要予約)
費  用:無料
電  話:0120-39-8510

是非ご参加ください。


取材担当:津田滉介



02.03.日  
三面大黒天王会 大黒殿星祭節分豆まき
本日、八尾市本町6丁目の三面大黒天王会(大黒殿)にて節分豆まきが行われました。毎年恒例の節分祭。今回も大勢の方が訪れました。

法螺貝の音を合図に豆まきがスタート。「福は〜内!」の掛け声と共に、袋に入った豆が撒かれます。この豆まきは福を呼び込み、鬼(厄)を追い払います。参加者の皆さんは手を高く上げて、とても上手に豆をキャッチされていらっしゃいました。そして豆まきのあとは記念撮影が行われました。

今年も大変盛り上がった星祭節分豆まきでした。


ブログ取材担当:津田滉介



02.03.日  
河内音頭 定期公演
本日、お昼12時45分からアリオ八尾レッドコートにて「河内音頭定期公演」が行われました。

「河内音頭定期公演」は、八尾本場河内音頭連盟の方による河内音頭の実演が行われているもので、さまざまな場所で開催されています。

前回の定期公演から4か月、久しぶりの公演という事もありアリオ八尾レッドコートには河内音頭を踊りにたくさんの方が集まりました。

まず「こども音頭大使」の子どもたちが登場し、元気いっぱいな河内音頭を聞かせてくれました。
そして、続いてお師匠様方が登場!

会場で踊るみなさんも、どんどん踊りに熱が入っていきます。

この日、とりを務められたのは藤本春光師匠、会場を大いに盛り上げてくれました。

大きな拍手で締めくくられた「河内音頭定期公演」、次回の定期公演も今から楽しみです。

本日の模様は、2月4日(月)「はっぴいくれよん月曜日」内まちかどレポートのコーナーでお届けしました。

取材担当:木坂浩三



02.03.日  
曙川小学校区「一人暮らしの高齢者と民生委員の集い」
本日午後1時から、曙川コミュニティーセンターで「曙川小学校区「一人暮らしの高齢者と民生委員の集い」」が行われました。

この集いは民生委員の皆さんと親睦を図るために、毎年企画されています。会場となる大集会室は、ペーパーフラワーなどで飾り付けがされ、60名以上の方が来られていました!

初めに、来賓の方の紹介、ご挨拶があり、この地区の民生委員の紹介が行われました。続いて保健師さんからインフルエンザの予防についてお話がありました。

お楽しみ演芸の部では、やおまつりや会の皆さんが、ハーモニカやギターの演奏を披露され、会場の皆さんと一緒に歌いました♪

また、腹話術のお人形が出てくると「かわいい〜」と歓声が上がりました。今日は”交通ルール”のコント!大爆笑しながら運転マナーを学びましたよ。

次の演目は河内音頭です!手踊りをしながら体もしっかり動かしました。
最後は恒例のビンゴ大会です。お花や日用品、大きなぬいぐるみ、手作り小物などたくさんの景品を手にされていました。

お菓子やコーヒーを頂きながら楽しい時間を過ごし、放課後子ども教室からのメッセージのプレゼントもあり、笑顔いっぱいの集いとなりました(#^.^#)

*この模様は3月20日(水)「八尾市からのお知らせ」で放送します!

取材担当:川口とも



02.03.日  
跡部神社節分祭
本日午後5時から、跡部神社で「節分祭」が行われました。

本殿ではお神楽奉納が行われ、多くの方が待っていらっしゃいました。跡部神社では、人形が描かれた用紙に名前を記入し祈祷してもらい、お札と絵馬を頂き、立春を迎えます。

また、境内では毎年”福引”を開催しています。お米、ポン酢、つゆの賞品230本が用意され、皆さまに福を届けられていました(#^.^#)

ブログ取材担当:川口とも



02.03.日  
太川神社節分祭
本日午後6時から、太川神社で「節分祭」が行われました!

私が到着した午後6時過ぎ、神社内は沢山の方で賑わっていましたよ。

護摩木のお焚き上げ、お神酒のふるまい、ハズレなしの福引が行われていました(#^.^#)

ブログ取材担当:川口とも



02.03.日  
矢作神社節分祭・万灯ろう
本日矢作神社では節分祭・万灯ろうが行われました。

矢作神社では年の節目の大祓式と節分祭の時に灯ろうが燈されます。今日はあいにくの雨となりましたが、たくさんの方がいらっしゃいました。

午後6時頃、万灯ろうに灯が燈され、午後7時より節分祭のご祈祷が執り行われ、奉賛会の方々がご祈祷を受けられました。

その後、ご拝殿からお焚き上げで使用する灯が持ち出され、宮司さん、氏子さんと共に燈路を歩いた後、持ち寄られた正月飾りや節分人形(ヒトガタ)等をお焚き上げしました。

地元では「背中で火にあたると風邪をひかない」という風習があるそうです。火にあたりながら世間話や健康の無事を祈る方もいらっしゃいました。

また甘酒の振る舞いもあり、生姜を入れた甘酒で冷えた体をあたためていました。

今日は夜の9時頃まで、灯ろうを燈すそうです。雫に濡れた静かな灯りが矢作神社を照らしていました(#^.^#)

ブログ取材担当:川口とも



02.03.日  
八尾天満宮 追儺式(鬼追い式)
八尾天満宮では本日午後7時30分より、恒例の「追儺式(鬼追い式)」が執り行われました。

当日は生憎の雨模様となっていましたが、早くから沢山の方が集まっておられました。

まずは本殿にて節分祭が始まり、祝詞奏上や玉串奉奠が厳かな雰囲気の中で執り行われていきます。

その後は参拝者の皆さんに向かっての盛大な豆まき神事。
福を授かろうと投げられた豆を皆さん一生懸命ゲットしておられました。

最後は追儺保存会による鬼追い式です。
松明を持った赤、黒、青鬼たちが現れ、吠えながら境内を練り歩きます。
中には泣き出してしまう子どもや、必死に鬼と目を合わせないよう顔を背ける子、目の前の鬼に固まってしまう子など反応は様々。

鬼追い神と鬼の一騎打ちが始まると「がんばれ!負けるな!」と子どもたちからの応援の声も上がり、一体感のある雰囲気が伝わってきました。
鬼を鳥居前まで追い出し、無病息災を祈願し、今年の追儺式も無事に執り行うことができました。

皆さんもしっかり厄払いできたことと思います。


取材担当:伊藤 敦奈



02.03.日  
久宝寺緑地節分祭
久宝寺緑地の節分祭は、「これが久宝寺の節分や!!」のタイトルで、久宝寺緑地 中地区 花の道でおこなわれました(午後1時30分頃〜)。

切り株も節分仕様で鬼の絵になっていました。

催しの内容は、ふるまいぜんざい・豆まき・伝統芸能で、
ぜんざいは先着100名に整理券を配ります。早い人は12時頃からテント前で並んでおられ、午後1時の整理券配布時には定員となりました。

午後1時30分過ぎ、スタッフの方が節分についてのお話しをされたのち、福豆を集まった方に配布しました。
さて、鬼さんがやってきましたが・・・、ちょっとかわいいかんじの鬼さんで、豆まきの前に写真撮影に応じていました。
今年の節分は休日に重なったこともあり、鬼さんはたくさんのお客さんに囲まれていました。

豆まき後、午後1時40分頃からは春駒さんの登場です。
先日、西郡でもお会いした伝統芸能春駒保存会の皆さんが「元気に元気に!」「楽しめ楽しめ!」と声を掛けると、
観客の皆さんも笑顔で声を合わせ、手拍子をされていました。

午後1時50分頃から、整理券を持った人にぜんざいが振舞われました。

雨が降りだしそうで、ちょっとお天気が心配でしたが、みなさんあたたまって帰られたのではないでしょうか。


ブログ取材担当:松本真理



02.03.日  
御野縣主神社節分祭
本日、午後5時から八尾市上之島町南1丁目にあります御野縣主神社にて節分祭が執り行われました。

午後5時になると、本殿にて節分祭の神事が始まります。力強く鳴らされる太鼓の音で始まり、神前に祝詞が捧げられています。

その間にも、参拝に訪れる地域の方はどんどん増えていきます。豆まきが行われるときには境内は沢山の人で賑わいました。

豆まきが終わると、甘酒の振る舞いやお赤飯が配られ談笑しながら皆さん冷えた体を温められていました。
最後は、お焚き上げが行われ、集められた人型が火にくべられ浄化され無病息災が祈られています。

地域の方々に愛される御野縣主神社。今年も地域の方々と共に節分祭は無事執り行われました。

ブログ取材担当:木坂浩三



02.03.日  
恩智神社節分厄除祭
節分の今日、八尾市内の様々な神社で節分祭が行われています。恩智中町5丁目にあります恩智神社でも「節分厄除祭」が執り行われました。

恩智神社の「節分厄除祭」は、午後5時から厄除神楽が行われ、午後7時と午後8時には「鬼やらい神事」、「豆撒き神事」が行われます。

今年も、雨の中にも関わらず境内には沢山の人が集まっていました。

「鬼やらい神事」が始まると、赤鬼と青鬼が登場!怖い顔で唸る鬼たちに泣いてしまう子もいました。そんな鬼たちへ宮司さんが「鬼はそと」の掛け声とともに豆を投げ鬼たちを弱らせます。
最後は鬼門の方角へと矢を放ち鬼たちを無事追い払いました。

鬼を追い払った後は、「豆撒き神事」です。今度は「福はうち」の掛け声で豆をまいていきます。ここでまかれる豆の袋には福銭・抽選券が入っています。拾われた方は交換所で賞品と交換できます。

鬼を追い払い、福を受け取った皆さん良い笑顔で帰られていました。

ブログ取材担当:木坂浩三



02.03.日  
八尾神社節分祭
本日、八尾市本町7丁目にあります八尾神社にて節分祭が開催されました。
寒い日ですが神社には参拝に来られた方や、境内でお話しされている方が大勢いらっしゃいました。

拝殿に向かって左手にはテントが張られており、そこでは参拝に来られた方に厄除甘酒が振る舞われていました。
温かい甘酒に生姜が利いていて、身体を芯から温めてくれます。

節分祭はこのあと午後6時まで開催される予定です。


ブログ取材担当:津田滉介



02.03.日  
八阪神社節分祭
本日、午後6時から八阪神社でも八尾市西山本町2丁目にあります「八阪神社」でも「節分祭」が執り行われました。

八阪神社の境内では、篝火が焚かれ訪れた人々を出迎えていました。本殿では神事が執り行われており、奉賛会の皆さんがお祓いを受け、玉串を奉納されました。

そして、納められていた護摩木を炊きあげました。

また八坂神社では、豆まきは行われませんでしたが、参拝に来た子どもたちにお菓子が配られています。

八阪神社の「節分祭」、地域の人に愛され今年も執り行われています。

ブログ取材担当:木坂浩三



02.03.日  
許麻神社鬼追い式
本日、許麻神社にて鬼追い式が開催されました。鬼追い式はこの時期の伝統行事です。許麻神社の鬼追い式はエンターテイメント性が高く、毎年大勢の方が訪れます。今年はあいにくの雨でしたが、ベビーカステラや唐揚げの屋台も出ていて賑わっていました。

午後7時に境内の明かりが消えるとスモークが焚かれ、レーザービームと共に鬼たちが登場!その時のBGMはQueenの「We Will Rock You」です。そして鬼たちは松明を持って見物客を追いかけます。
ここで皆を助けるべく登場するのが鬼追い神のスサノオ。はじめは鬼軍団に苦戦しますが最後には鬼たちを懲らしめて、そして豆まきが行われました。投げられた袋入りの豆を皆さん上手にキャッチされていました。

鬼に怖がっていた子どもたちも豆を貰ってニッコリ。笑顔あふれる許麻神社の鬼追い式でした。


ブログ取材担当:津田滉介



02.03.日  
渋川神社節分神事
本日、渋川神社にて節分祭と人形祈祷お焚き上げが行われました。小雨が降る中でしたが、神社には参拝に来られた方が何組もいらっしゃいました

午後5時に氏子の皆さんが本殿集まって神事が執り行われ、宮司さんによる祝詞奏上がありました。
その後、外に移動して人形(ひとがた)祈祷お焚き上げが行われました。
人形祈祷お焚き上げとは、人の形をした紙に身体の悪いもの・心の汚れを写して“忌火”によってお焚き上げを行うことで一年間の無病息災を願う儀式です。

陽が落ちてくるにつれ、風も強くなってきて雨でお焚き上げの火が消えてしまうことが心配されましたが、節分神事は全て無事に執り行われました。


ブログ取材担当:津田滉介



02.03.日  
弓削神社節分祭
JR志紀駅西すぐにある弓削神社でも節分祭が執り行われました。

夕方から強くなりだした雨のなか、午後7時頃には、受付を済ませた年男・年女の方々のお祓いが拝殿でおこなわれました。

午後7時15分頃に神事がおわると、大きな太鼓の音とともに豆まきが始まりました。
雨が降っていましたが、このときばかりは傘もささずに福豆を頂き、にぎやかな声に包まれました。


ブログ取材担当:松本真理



02.03.日  
KENJIRO with YAO FRIENDs Vol]T
皆さんこんにちは!伊藤敦奈です。
今日は午後3時から八尾市役所の地下1階にあるカフェPICAPICAで行われた
ライブ「KENJIRO with YAO FRIENDs Vol]T」にお邪魔しました。

八尾市出身のシンガーソングライターKENJIROさんが毎回、八尾を拠点に活動するアーティストに声をかけ行っているこのイベントも今回で11回目となりました。

会場はいつも満席で、お客さんの中には第1回目から欠かさず来られる皆勤賞の方もいるそうです。

毎回カフェブースで販売されている果物や野菜を楽しみに来られる方もいるようで、席に着く頃には袋がいっぱいになる程お買い物をされた方もおられました(^-^)

このイベントでは毎回デザートプレートと飲み物も出されており、皆さん始まるまでは楽しくお話しをしながら素敵なデザートを堪能(^-^)

ちなみに今回のライブは1部は洋楽カバー特集。
70〜80年代の曲を中心にYAO FRIENDsバージョンのアレンジで演奏されました。
スティービー・ワンダーやギルバート・オサリバン、今話題のQueenなど、耳馴染みのある有名なナンバーを披露されました。

2部はspecial Yao Friendsとのセッション。
今回は貴島病院副院長でもあり、サックス奏者でもある貴島弘樹さんがゲストとして登場されました。
アンコールでは客席も巻き込んで手拍子や掛け声も上がるほど盛り上がった今回のイベント。
皆さん素敵な午後の一時を過ごせたことと思います(^-^)


次回のKENJIRO with YAO FRIENDsは4月7日(日)に開催です。


ブログ取材担当:伊藤敦奈



02.02.土  
第4回 龍華地区素人作品展
本日、午前9時半頃より『第4回 龍華地区素人作品展(主催:龍華地区福祉委員会・龍華小学校区まちづくり協議会)』が龍華コミュニティセンター3階集会室にて開催されました。
この作品展は地域の皆さんが趣味で作られた物を発表する場として設けられたもので、毎年2月に開催されています。今回が4回目になります。

カバンやぬいぐるみの編み物、藍染め浴衣、プリザーブドフラワー、木彫り、トールペイントなどなど出展作品のジャンルは非常に幅広く“素人作品展”とは思えないほどクオリティの高いものが展示されています。
なかには般若心経を図で表したものや、洗濯ばさみを組み合わせて作った椅子のミニチュアという珍しい作品もありました。
会場には家族連れも多く、「帰ったら家で何か工作しよっか!」とお子さんに話しかける親御さんもいらっしゃいました。

『第4回 龍華地区素人作品展』は今日午後18時まで。明日3日(日)は9時半〜15時までの開催予定です。是非お立ち寄りください。


ブログ取材担当:津田滉介



02.02.土  
屋上メジロの観察会〜リサイクルセンター学習プラザ
本日午前8時45分から、リサイクルセンター学習プラザ「めぐる」の屋上で「屋上メジロの観察会」が初めて開催されました!

この時期になるとリサイクルセンター学習プラザの屋上にメジロのつがいが度々来ているそうです。

センター職員が餌や観察を続けていました。みなさんにも野生のメジロに触れてほしいと今回の企画に繋がったそうです。

観察会は屋上で行われます。朝方は寒かったですが、太陽が照ると暖かい陽気です!いつもきてくれる木に餌(みかん)があり、ついばんだ跡がありました。

メジロは何ヶ所か巡回しているそうで、この時間に来てくれるでしょうか?
参加された方は、野鳥をよく見に行かれたり、自然をめぐられるそうです。今まで八尾で出合った鳥のお話や昔の八尾の風景、環境のお話などをされながら、メジロに会えるのを待ちました。

八尾にはたくさんの鳥を観察できるそうです。早速空を見渡しながら探してみましたよ♪
カワウ、ムクドリを見ることができました。他にもこの辺りには、ハヤブサやハイタカなども観察できるそうです!

また、八尾のカラスやハトの種類など詳しいお話も聞く事ができました。

残念ながら、メジロには会えませんでしたが八尾の野鳥について学ぶことができた朝のひと時となりました(*^_^*)

ブログ取材担当:川口とも



02.02.土  
情報プラザやお「くらしを科学する」収録(2019年2月18日放送分)
情報プラザやお、毎月第3月曜日は「くらしを科学する」の時間です。
担当はアクアフレンズの美濃原弥恵さん。
今月のゲストは、映画監督の塩崎祥平さんと大阪府都市整備部事業管理室事業企画課長の松倉昌明さんです。

塩崎さんは現在公開中の「かぞくわり」の監督。奈良県を舞台とし、折口信夫の「死者の書」をベースに家族のあり方を描く作品です。
この映画は邦画でよくある製作委員会方式ではなく、映画のテーマに賛同した多くの方で有限責任事業組合を設立し、様々な分野の多くの方の協力で製作されています。
松倉さんも縁あってこの企画にボランティアで携わられています。

近畿ではTOHOシネマズ橿原のみで現在は公開されていますが、今後大阪でも公開されていくとのことでした。
監督のこの映画への想いや見所をたくさんお話頂いていますので、放送を聴いてぜひ劇場へお出掛け下さい。

今回の「環境一口メモ」のコーナーでは、アクアフレンズの竹内三千子さん、藤岡多喜子さんから「白菜」についてのお話。
白菜の美味しい料理のレシピや役立つ豆知識をご紹介されています。
こちらもお楽しみに!

放送は2月18日(月)お昼12時から、再放送が午後7時からと午後11時からです。


収録担当:畔地祐希



02.02.土  
山本図書館「春の子どもまつり」
本日、午後1時30分から山本コミュニティセンター4階集会室にて山本図書館「春の子どもまつり」が開催されました。

「人形劇 わかごぼう」と「人形劇サークル ダックス」の皆さんによる人形劇を見に子ども達が沢山集まりました。今回対象となるのは、小学生以下の子ども達。
「まだかなー」と人形劇が始まるのをワクワクしながら待っていました。

「せいぎのみかた ワンダーマンの巻」や「わかがえりのみず」を見せてもらい、人形の動きやセリフで子ども達はいい笑顔でお話を聞いていましたよ。

物語には、様々な教訓が含まれています。子ども達は楽しみながら様々な事を学んだ事でしょう。

また、人形劇の魅力も伝わったのではないでしょうか。

ブログ取材担当:木坂浩三



02.01.金  
節分 春駒保存会さん in 安中老人福祉センター
本日午後2時40分頃、安中老人福祉センターに春駒保存会の皆さんが来られました!

春駒とは、昔から西郡地区で行われていた門付け芸で、節句の時期に家やお店を廻ります。
鈴のついた白い馬(駒)をもち、華やかな衣装で、祝いの詞をうたい、厄除けや商売繁盛、地域の繁栄などを祈ります。

西郡では50年ほど前まで行われていましたが、時代の変化と共に春駒をする人がいなくなってしまいました。
その伝統行事を継承していくため、2004年に春駒保存会が結成され、以降は節分になると毎年地域を廻って厄を祓っています。

本日は保存会の皆さんが、西郡地区を中心に市役所や、老人福祉センター、保育園などを訪問されました。

安中老人福祉センターでは、「春駒を見ないと春を迎えられんからな〜。」と毎年楽しみにされている方もいらっしゃいました。また安中老人福祉センターには15年来られているそうで、「お元気ですね!今年もお顔を見れて嬉しいです。」と春駒保存会の方も笑顔です。

講座を受けている方やご近所の方とたくさんの方が厄を祓っていただきました。鈴の音と「厄祓いましょう!のりこめ、のりこめ!健康、健康!」と威勢の良い声が響き、みなさんパッと明るい顔になり、一緒に掛け声をかけていらっしゃいました。(#^.^#)

*この模様は2月27日(水)「八尾市からのお知らせ」で放送します♪

取材担当:川口とも



02.01.金  
節分 春駒保存会さん in 西郡出張所
街かどデイハウスや市役所、老人福祉センター、保育所などをまわってこられた春駒保存会のみなさん。
朝8時半頃からスタートして、ラストは午後4時30分、西郡出張所での披露です。

さすがにお疲れになっておられたかと思いますが、ここでも数分間、明るい声で祝って頂きました!
「住みよいまちを、つくろう、つくろう!」などの掛け声に合わせ、出張所でも手拍子があがりました。


ここで保存会の皆さんは解散となりました。
まだしばらく寒い日が続きますが、あたたかくなる春が待ち遠しいですね!


ブログ取材担当:松本真理



02.01.金  
ごーだみゆきのところ展
本日から八尾市恩智中町にある茶吉庵にて
「ごーだみゆきのところ展」が開催されています。

茶吉庵とは、江戸時代に河内の国 恩智村で山根木木綿(河内木綿)の木綿問屋・織元を営んでいた茶屋吉兵衛の通称『茶吉』に由来した古民家(築250年)です。

今回茶吉庵で展覧会を開かれているのはごーだみゆきさん。
小さい頃から落書きが好きで、結婚式のウェルカムボードを依頼されたことをきっかけに作品として1枚におさめる面白さ、難しさを知りアーティスト活動を始めたそうです。

水彩・アクリル・パステル・筆ペン・クレヨンなど、他にも綿棒やマニキュアなども使って我流で絵を描いているそうです。絵のタッチや雰囲気も様々あり、ふんわりと可愛らしいものや、個性的なもの、見ててすごく楽しくなりました。
皆さんもぜひお気に入りの絵を見つけに訪れてみて下さい♪

〜ごーだみゆきのところ展〜
日付:2月1日(金)〜2月6日(水)
時間:12時〜18時(※最終日は16時まで)
場所:茶吉庵ギャラリー

ブログ取材担当:中野 葵夕


-NPOYaoITS-