04.11.木  
情報プラザやお「声から広がるネットタイム」収録(4月24日放送分)
毎月第2、第4水曜日の情報プラザやおは、「声から広がるネットタイム」。
様々な方面でご活躍されている方をご紹介しています。
今回の担当は、後藤廣美さん。
ゲストは、八尾ライオンズクラブ会長の浅野文亮(ふみあき)さんです。

八尾ライオンズクラブってどんな団体でしょう?
「奉仕活動をされているのは聞いたことがあるけど、自分の知り合いにはいないから・・・」、という方でも、実は!結構身近なところでその活動にふれることができます。

大和川の清掃活動や、青少年の育成として高校生の英語弁論大会を行ったり、つい先月は、プリズムホールでタレントの西川ヘレンさんをお招きして「特殊詐欺被害撲滅特別事業」を催しました。

来年60周年を迎える八尾ライオンズクラブ。
浅野会長は6月で退任されるそうですが、これまでのライオンズクラブの活動のご紹介から、浅野会長の磯釣りや家庭菜園のご趣味にわたるまで、色々とお伺いしました。


この模様は、後日放送致します。

放送番組 情報プラザやお
      「声から広がるネットタイム」

放送日時 2019年4月24日(水)正午
      *再放送 同日午後7時


収録担当:松本真理
    



04.11.木  
「やおのつとむ便り」収録を行いました〜4月22日、29日放送分
本日「やおのつとむ便り」の収録を行いました。

”やおのつとむ”こと、小鍛治 孜さんは難病を乗り越え、難病の方・ご家族の方々の相談や楽しい催し、講演会を開くなどの活動をされています。
小鍛治さんが体験・経験されたお話を通じて”難病”という認知を広め”絆”を深めていく番組です。

4月22日(月)再放送4月26日(金)のお話は、桜の話題から。今週から開催している”造幣局の桜の通り抜け”いちょうの会のみなさん、今年も招待でおでかけされたそうですよ。

「つとむアドバイス!」は”在宅介護のあれこれ〜高齢の要介護者との関わり方と心構え”。介護する方とされる方のちょうど良いペースと距離感。在宅介護生活を続けていくコツなどのお話をしました。

4月29日(月)再放送5月3日(金)のお話は、いよいよこの週、新しい年号がスタートしますね。新しい時代への期待などを少しお話されました。

「つとむアドバイス!」は”在宅介護のあれこれ〜在宅介護で大切にしたい「起きる」「座る」「立つ」”。要介護者は動かない時間が増えていく中、少しの工夫で身体を動かすポイントをお話しています。

「やおのつとむ便り」放送は
毎週月曜日 午後7時45分〜7時59分
再放送 毎週金曜日 午後7時45分〜7時59分
お楽しみに!(^^)/

担当:川口とも



04.11.木  
ひったくり防止カバー無料取付けキャンペーン
本日午前11時から、アリオ八尾駐輪場にて『ひったくり防止カバー無料取付けキャンペーン』が行われました。

開始前から既に多くの方が並ばれていましたよ〜。
今回カバーのデザインは紺色のドット柄で「可愛いね〜」と仰っている方もいました♪
100枚用意していたひったくり防止カバーは、なんと開始5分で終了し、皆さん驚いている様子でした!!

ひったくり防止カバーを付ける事で、実際にひったくりの件数は年々減ってきているそうです。
被害に合わない為にも対策は必要です!今後も防犯意識も高めていきましょう。

ブログ取材:乾 晴美



04.11.木  
平成31年度 生活大学「開講式・オリエンテーション/国史跡指定 由義寺跡について」
本日午後1時30分から八尾市くらし学習館にて「平成31年度 第55回 生活大学 開講式」が開催されました。
今年も多くの方の応募があり、会場は満員でした。

まず始めに、八尾市女性団体連合会会長の角田禮子さん、そして田中誠太八尾市長・平野副市長から挨拶がありました。
その後、各地域の会長さんの紹介、今後の1年間のカリキュラムについての説明があり、開講式は終了しました。

この生活大学は年10回の講義があり、生活に関する事から健康・趣味など、くらしの中の身近なテーマで学習していきます。
第1回目の講義は、八尾市教育委員会教育総務部文化財課長 みなもと(サンズイに首) ひとしさんに「国史跡指定 由義寺跡」についてお話頂きました。

史跡とは歴史上、重要な事件や施設などのあった場所の事を言います。八尾には、どのような史跡があるのか?
国史跡指定 由義寺跡で発掘された瓦から分かった事など詳しくお話頂きました。

最後に、みなもと(サンズイに首)さんは「八尾には文化財施設もありますので、この機会に行ってみてください」と仰っていました。

この模様は、4月30日(火)の八尾市からのお知らせで放送致します。
午前8時30分〜・午後5時30分〜・午後10時30分〜

取材担当:乾 晴美



04.11.木  
2018年度 緑化園芸教室作品展
4月9日(火)〜12日(金)まで
八尾市文化会館プリズムホール1階
光のプラザにおきまして、
緑化園芸教室作品展が行われています。

緑化推進の一つとして、八尾市では、
年間を通して緑化園芸教室が開講されています。
今回は、昨年5月から1年間、教室を
受講された皆さんの作品が展示されています。

生け花・押し花・フラワーアレンジ、
創作ガーデニング・プリザーブドフラワー、
サボテン・つる工芸…と様々。
同じお花でも、いろんな見せ方があります。

お花の香りの他、キャンドルの良い香りも。
押し花アロマキャンドルは、
見た目も可愛くオシャレです。
サボテンも、私の想像以上に種類があり、
小さなお花や実も魅力的でした。

今の季節のお花をはじめ、
四季折々の植物を楽しむことができます。
近所で見る身近なものから、
遠方でしか見られないお花まで…。
見に来られた方からは、キレイ!とか
「また明日も見に来よう」などの声が。

【2018年度 緑化園芸教室作品展】
本日4月11日(木)は午後5時まで。
明日4月12日(金)が展示最終日となり、
午前9時〜午後2時までの展示です。
入場無料、どなたでも気軽に見れますよ♪
プリズムホール1階 光のプラザまで。

★☆今年度の受講生 募集中☆★
1年間を通して全9回行われる園芸教室。
場所は、本町第二公園研修室です。
全部で9つの講座があります。
・おしゃれないけ花(花教室)
・優雅なフラワーアレンジメント
・サボテンと多肉植物
・プリザーブドフラワー
・たのしい押し花
・いけばな 未生流
・みどり遊空間ガーデニング
・つる工芸
・創作ガーデニング
講座受付の締切は、明日までです。
詳細、問合せは、八尾市みどり課まで。
作品展で直接ご相談頂いてもOKです。
開催日時は講座で異なるので、
別の講座をかけもちで参加している方も
いらっしゃるそうですよ♪

ブログ取材担当:居内千恵



04.11.木  
情報プラザやお「環境活動のご紹介」収録(2019年4月22日放送分)
「情報プラザやお」
毎月第4月曜日は「環境活動のご紹介」を
お届けしています。

NPO法人ナック アクトランドYAO所長 宮嶋さん
つどい 新bウん
環境アニメイティッドやお事務局 新葉さん
3名をスタジオにお迎えし、収録を行いました。

八尾市立大畑山青少年野外活動センター
アクトランドYAOは、豊かな自然に囲まれた
アウトドア・野外活動ができる施設です。
近鉄大阪線恩智駅から徒歩15分と、
アクセスも便利なんです。

子ども達に自然体験をしてもらえるような
プログラムをたくさん作られています。
「森のがっこう」「もりのようちえん」は
とても人気で、申込が殺到するほど…!

山が近いので、竹を使って流しそうめんをしたり
キャンプ場もあるので、宿泊したり
バーベキューもできます。

宮嶋さん自身、専門学校や大学院で
自然環境など学んで来られた経験も踏まえ、
今後ももっと、子ども達が楽しめるような
イベントや事業を行いたい、とおっしゃいました。

利用者もどんどん増えているそう。
年間を通してのイベントの他、
毎週末のように行事がありますので、
詳しくは是非お問い合わせくださいね。

☆放送日☆
4月22日(月)お昼12時〜
(再放送:同日午後7時〜、11時〜)
「情報プラザやお」で放送致します。
お聴き逃しなく!

収録担当:居内千恵


-NPOYaoITS-