04.29.月  
八尾市弓道(遠的)大会
本日午前10時から曙町市民運動広場にて、八尾市弓道協会主催の「第67回八尾市弓道大会 遠的の部」が開催されました!
遠方からの参加者も多く、21チーム男女計62名が参加されました。
チームの合計得点で競い合っていきます。

まず八尾市弓道協会の玉木会長より
「平成最後の弓道大会。いい成績を残せるように頑張っていきましょう!」と挨拶があり、その後矢渡しが行われ、競技が始まりました!

遠的の部では、60メートル離れた的に向かって矢を放ちます。的は直径120センチです。
矢を放つ瞬間に1センチでもズレてしまうと、的の中心には当たりません。精神統一が何より重要な競技です。
皆さん集中力を高めて競技に挑んでいました。

弓道大会は、午後3時まで続きます。
平成最後の弓道大会、精一杯頑張って楽しんで下さい!

ブログ取材:乾 晴美



04.29.月  
【リノマル プロジェクト】八尾ダンス協会GWスペシャルライブ
こんにちは!河野です!

本日、LINOAS 3F 屋外特設ステージにて、
【リノマル プロジェクト】八尾ダンス協会GWスペシャルライブが開催され、取材させていただきました!

午前11時〜、午後2時〜の2部公演となっており、
出演団体は、
○午前11時〜
 EMIKOダンス
 Kuni Dance Collection
 REIKO DANCE PROJECT

○午後2時〜
 Kid’s Funky Dance/Vivace
 Kuni Dance Collection
 チーム A
 REIKO DANCE PROJECT
となっています。

計32チームがパフォーマンスを披露するということもあり、会場には多くの方が集まっていました。ご家族も応援に来ており、手を振ったり、カメラを構えながら見守っていましたよ♪

曇り空ではありましたが、出演者の晴れ晴れとした表情を見ていると清々しい気持ちになりました(^^)華麗な動きや衣裳、胸を張って踊る姿に元気をもらいました〜!!

僕はダンスが苦手ですが、無意識にリズムをとっていましたヽ(^。^)ノ春は心も体もウキウキしますね!!

以上、河野拓也でした☆



04.29.月  
第39回八尾オープンレディースバドミントン大会
本日、八尾市立総合体育館にて『バドミントン 八尾オープンレディース大会』が開催されました。

午前9時から受付が始まりました。学生ではない女性で、既婚者もしくは30歳以上の未婚者が対象の大会です。大阪府はもちろんのこと他府県からの参加もあるようで、会場には大勢の方が集まっていました。
1チームが6〜8人で構成されていて、今回は84チームがエントリーしました。

開会宣言と注意事項のアナウンスの後、午前10時より試合がスタート。
およそ6m×6mの相手のコートをめがけて素早く放たれるスマッシュには、見ていて思わず「うおっ」と声が出てしまいました。しかし、その羽に俊敏な動きで追い付きすかさず返す...一歩も譲らないスピード勝負に見とれてしまいます。

果たして優勝するのはどこのチームでしょうか。
八尾オープンレディースバドミントン大会は明日も開催されます。ぜひ応援に行かれてみてはいかがでしょうか^^


ブログ取材担当:津田滉介



04.29.月  
アクロスプラザ八尾 やおっこフェスティバル1日目
本日、午前11時より『やおっこフェスティバル』がアクロスプラザ八尾 こども広場横野外特設ステージにて開催されました。

4月26日(金)八尾市都塚にグランドオープンしたアクロスプラザ八尾。地域の人々との関わりを大切にする地元密着型の商業施設で、「コミュニケーションタウンセンター」をコンセプトにしています。
オープンしたての各店舗では、記念セールやキャンペーン、イベントなどが行われています。
『やおっこフェスティバル』では、八尾を中心に活躍する“やおっこ”の皆さんが、河内音頭、武道の演舞、吹奏楽やフラダンスなどをステージで披露されます。

今日のステージでは午前と午後に分けて、八尾本場河内音頭連盟、大和家石勝師匠(午前11時〜)と日吉家保若師匠(午後2時〜)による河内音頭が披露されました。河内音頭の踊りには一般の方も参加し、見ている人も会場の一体感に思わず笑みをこぼしていました。また午後は2回、合氣道大阪道友会、柳生新陰流兵法河内柳生会による合氣道と居合道の型も披露されました。

初日から大変盛り上がった『やおっこフェスティバル』は明後日5月1日(水)までの開催です。
またアクロスプラザ八尾では5月2日(木)から『こども縁日』が開催される予定です。ぜひお立ち寄りください^^

アクロスプラザ八尾はJR「志紀駅」、近鉄大阪線「恩智駅」からともに徒歩約10分、車の場合は藤井寺ICで降りて国道170号線沿い北へ約10分の場所(大阪府八尾市都塚4-45-1)にあります。


取材担当:津田滉介



04.29.月  
第44回日本民謡春光会発表会 初代追悼 二代目襲名10周年記念講演 その@
今日はプリズムホールで午前10時から午後4時頃まで行われた第44回日本民謡春光会発表会に行ってきました!

【第一部】

大阪民謡からスタートしました!
八尾木木挽き唄と大和川賛歌の2曲です(^^)
20名ほどで歌っていて男性と女性の違いがあって聴き心地が良かったです(^O^)

次は北海道、新潟県、長崎県、山形県、福岡県、島根県、徳島県の地域ごとの民謡の発表でした。
一つ一つ歌詞だったりとリズムなどがあって新鮮でした!

そして童話集です!これは懐かしの童話のメロディーをみんなで歌いました。しゃぼん玉、お猿のかごや、赤とんぼなど誰もが歌える曲でしたよ(^^♪

午前11時30分頃からは序の舞恋唄の踊りです。舞い方やしぐさがとても綺麗でした。
そこからは地域ごとの民謡です!奈良県、秋田県、長野県、岩手県、北海道、島根県、富山県、熊本県でした。
ソロでうたっていらっしゃるので一人一人個性がありました(^-^)


【第2部】

お昼12時頃からスタートしました!
先に恩智銭太鼓同好会の方々がソーラン節と秋田大黒舞という曲に合わせてバトンのような形のをクルクルとまわしながら踊ります。この時座りながらです!中に何か入っているのでシャカシャカと音もなっていましたよ(^^♪

次は三味線の合奏でした。有名な「さくらさくら」や初めて聞く曲がありました(^-^)三味線は弾いてる音が好きです。

そして式典が始まりました!
八尾市長 田中誠太八尾市長さん、八尾市教育委員会教育長 中山晶子さん等たくさんのご来賓の方々がお祝いにお越しになられました!


そのA続く。。。

ブログ取材担当:出原留樺



04.29.月  
第44回日本民謡春光会発表会 初代追悼 二代目襲名10周年記念講演 そのA
ここからは、第2部の式典終了後からの模様です。

式典が行われた後、賛助出演の皆さんによる民謡が披露されました。そして、第2部の締めくくりは郷土文化保存会の方々による河内太鼓でした。舞台に上がったメンバーは全員男性で演目の「獅子奮迅」というタイトル通り、威勢のいい掛け声とともに力強い音を大ホールに響かせてくれました。

続いて発表会は第3部へと移っていきます。
第3部の初めに日本民謡藤本流初代追悼コーナーとして初代の好きだった民謡のメドレーが行われました。

そして、発表会はゲストコーナー、協力して頂いた会の会主の皆さんが歌われた友情出演のコーナーへと続き、ついにフィナーレを迎えます。

フィナーレを務めたのはもちろん藤本春光師匠です。藤本春光さんの河内音頭「春光民謡旅つづり」に合わせ蓮の会の皆さんが踊りで華を添えてくれました。

今年も盛大に行われた「日本民謡春光会発表会」、来年行われる第45回も皆さん楽しみにされていることでしょう。

本日の模様はFMちゃお番組内でもお届けいたします。放送日は決まり次第追記いたします。

取材担当:木坂浩三


-NPOYaoITS-