08.02.金  
第57回 消費者大会2019@
編集中

取材担当:津田滉介



08.02.金  
第57回 消費者大会2019A
プリズムホール小ホールでは、午後2時20分頃から基調講演がはじまりました。
講師は八尾市立病院特命総長の佐々木洋先生。
テーマは「100歳時代の健康」で、高齢社会についてのご説明から、健康寿命、物忘れと認知症について、また、その予防についてのお話しでした。誰もが気になる内容でもあり、観客席の皆さんはお話しに集中して聞きいっていました。
講演終了時には、角田会長から佐々木先生にお礼の花束が贈られました。

続いて、人形を使って女性団体の理念の紹介がありました。

午後2時55分からはファッションショーです。
かわいい着物姿のお子さんや、着物をリメイクした洋装の女性達が次々と登場して、その制作の工夫などが紹介されると、観客席からは感心した声があがっていました。ソデの部分が取り外せるものや、簡単に縫っただけでスタイリッシュに着こなせるものなど、裁縫・リメイクの参考になるものが色々ありました。

午後3時過ぎには交通安全のお話しで、女性警官が自転車のマナーなどを呼び掛けていました。

さて、再びファッションショーで、リメイクしたものや、ロングドレスの華やかな装いが発表されました。
そして最後は7組のウエディング・カップルです!
ウエディングドレス姿の女性をエスコートする男性の中には、さきほど講演をされた佐々木先生もいらっしゃいました。
そしてファッションショーに登場された全員が舞台に揃って、フィナーレとなりました。

午後3時35分からは「お楽しみ抽選会」。
番号が呼ばれたラッキーな方々はステージに向かっていきました。

消費者大会は午後4時に終了となりました。


なお、佐々木総長のお話の一部は後日放送致します。

放送番組 八尾市からのお知らせ
放送日時 2019年8月17日(土)
      午前8時30分
     *再放送 同日午後1時30分

取材担当:松本真理



08.02.金  
安中老人福祉センター 納涼盆踊り交流会@
本日午後1時から、安中老人福祉センターで「納涼盆踊り交流会」が行われました。

始めに、講座の先生方の紹介、安中地区竹ノ株委員長、美園地区丸山委員長、安中小学校校長先生、美園小学校教頭先生他、多数御来賓の方々がお越しになり、安中人権コミュニセンター北口館長が代表してご挨拶されました。

1部は講座生発表会です♪
トップバッターは歌体操の発表。「歌って笑って脳の活性化を〜!」と会場の皆さんと一緒に身体を動かしました。

続いてカラオケです。4月から講座が始まりまだ曲数は少ないですが、皆様の前で堂々と歌われました。

続いて、舞踊講座の皆さんです。艶やかな衣装で登場すると歓声があがり、しとやかな踊られた姿に「良かったよ!綺麗だった〜。」と声を掛けられていました。

続いて民謡講座の皆さん。”河内木綿小唄””隠岐祝音頭””河内音頭”を三味線の音色に合わせ唄われました。

講座発表会は満席のお客さまの大拍手でしたよ!
休憩の後は、お楽しみ河内音頭大会です。

つづくA   取材担当:川口とも



08.02.金  
安中老人福祉センター 納涼盆踊り交流会A
大松桂右八尾市長も来られ、皆様にご挨拶されました。
午後2時30分過ぎから、八常会の皆様による河内音頭大会が始まりました。

八常 正月師匠がご挨拶されお弟子さんの音頭がスタート!初めは遠慮気味だった踊りてさんが中央に集まり輪がどんどん大きくなっていきます。

日吉家 保若師匠、久乃家 勝晴師匠がゲストとして音頭をとられ、安中老人福祉センター大広間には輪が二重、三重と100名近い方々が集まり楽しまれました。

そして最後は「おたのしみ抽選会」です!

納涼盆踊り交流会は午後の5時頃まで続き、地域の方やお友達、福祉センターやコミセンの方々と楽しい交流を深めた時間となったようです(#^.^#)

*この模様は8月3日(土)お昼の「街角レポート」で放送します。

取材担当:川口とも



08.02.金  
久宝寺緑地 打ち水大作戦!
本日午後1時半から、久宝寺緑地中地区の硬式野球場前で「久宝寺緑地で打ち水大作戦!」が行われました。
今月8月2日、9日、16日の3日間行われるイベントです。

今年も暑さを増していく夏・・・
打ち水で少しでも涼しく!どうせなら楽しく遊んで涼しくなろう!ということで、水鉄砲を持ち寄って大人も子どもも一緒に水鉄砲合戦をしよう!というこの企画。

自慢の水鉄砲を持って、子どもたちだけで約30名を超える参加者が集まりました!
参加者は頭に金魚すくいのポイを使った的をつけて、水鉄砲でこの的を破られたら負けという分かりやすいルール。簡単な注意事項がお話された後、緑とピンクの2チームに分かれていよいよゲームスタートです!

開始早々に激しく水鉄砲を撃ちあい、子ども達もお母さん方も服がびしょびしょになっていましたが、こんな暑い日に外で水を浴びるのは気持ちいいですよね。

参加した子どもたちも、見守る大人たちも、たくさんの水を撒いて涼しくなった会場で笑顔で楽しんでいました。夏休みに涼やかな楽しい思い出の1ページになったと思います!

ブログ取材担当:中野 葵夕



08.02.金  
「水・水道」絵画展
本日8月2日(金)から8月8日(木)まで、
「第18回 水・水道絵画展」が八尾市水道局1階にて行われています。

2019年6月1日から6月7日まで、第61回水道週間が実施されました。
第61回の水道週間スローガンは、
「いつものむ いつもの水に 日々感謝」です。

水道週間は厚生労働省、都道府県をはじめ、地域の水道事業体などによって実施される広報活動を通し「国民に対して水道の現状や課題への理解を深め、今後の水道事業の取り組みについて協力を得る」ことを目的に毎年実施されています。

そして八尾市では「水」「水道」をテーマに市内在住の小学生から絵画を募集しました。
どれも力作揃いで、個性豊かな作品が展示されていました。
39作品のうち6作品には賞が与えられており、8月7日(水)には表彰式が行われるそうです。

ブログ取材担当:中野 葵夕



08.02.金  
納涼盆踊り大会
本日午後5時より老原8丁目関西電力電線下広場にて社会福祉法人あさひ福祉会・ライフサボートおいばら後援会・家族会「納涼盆おどり大会」が開催されました。

主催はライフサボートおいばら後援会、協賛は老原西町会・白山神社奉賛会・西老原青壮年会・のぎく子供会です。20年以上続いているそうです。

夜店は午後5時ごろからスタート!やきそばやからあげ、かき氷、いかやき、フランクフルト、おでんが100円から販売。

広場の芝生の上でシートを広げ、ご家族でお友達同士で楽しまれていました。

他にもあてもの、スーパーボールすくいとゲームのお店もあり、子供達の長い列が出来ていましたよ。

午後7時から民謡河内音頭の盆踊りが始まりました。今年も音頭は八常会のみなさんです。
広場中央にある櫓のまわりには、躍りてさんの輪がどんどん大きくなっていきました。

みなさん夜の10時頃まで楽しい盆踊りを楽しんで下さいね(^O^)

ブログ取材担当:川口とも


-NPOYaoITS-