09.23.月  
大阪バス「市内路線バス 八尾志紀線」運行開始式
大阪バス「市内路線バス 八尾志紀線」運行開始式

編集中



09.23.月  
夢のコットンロードin佐堂 わたの収穫祭
本日午前10時から中央環状線佐堂交差点の夢のコットンロードin佐堂にて、河内木綿藍染保存会・八尾市観光ボランティアガイドの会主催「わたの収穫祭」が行われました。

コットンロードでは毎年4月頃から畑を耕し、種を蒔いて綿の栽培をしています。
夏に花が咲き、綿が吹き始めると収穫して天日干しをしてから綿繰り・糸紡ぎをして布になります。

この収穫祭では、無料で参加して綿の収穫や綿繰り、糸紡ぎなどを体験することができます。
本日は台風の影響で非常に強い風が吹く中ではありましたが、お子さんや高校生、保護者の方など約20名の方が来場して、藍染保存会・観光ボランティアガイド・美園小学校区まちづくり協議会の方が見守る中、河内木綿に関する様々な体験を楽しまれました。

まずは畑から綿の収穫体験。綿は下を向いて低いところから吹くので、小さなお子さん達も積極的に大きい綿をたくさん摘んでいました。

収穫を終えた後は、綿繰り機・糸紡ぎ機を使って綿から種を取り出し、糸を紡いでいきます。
コツのいる作業ですが、珍しい機械を使っての体験にお子さん達もかなり熱中して取り組まれていました。
弓を使った綿打ちのやり方も見せていただき、どんどん綿がほぐされていく様子を興味深く見ていました。

テーブルの上ではネイティブアメリカンのお守り「ゴッドアイ」の製作体験も。
十字に組み合わせた木にカラフルに染めた糸を菱形に巻き付け、好きな色の組み合わせで作ります。
これはお母さんが子供のために作ってあげるお守りなんだそうです。

少し雨が降り始めてきたので、お昼12時前に収穫祭は終了。
終わりの挨拶では参加者から大きな声で「楽しかった!」という声も上がりました。


ブログ取材担当:畔地祐希



09.23.月  
ルーキーリーグJUMP SideA 卒業 謝花昌孝
皆さん、こんにちわ!!

2019年4月よりルーキーリーグJUMP SideAでFMちゃおから番組をお届けしてきました、謝花昌孝です。

さて、初放送日から半年が経ち、今日の放送でこの番組も最終回となりました。まぁ、ルーキーリーグJUMP SideAそのものが終わってしまうというよりは、僕が卒業するという形になります。
来週からは新たなパーソナリティ・DJの方々が皆さんに番組をお届けしていきますので、そちらも是非楽しみにしていてくださいね!

僕もラジオでお話するのは初挑戦という事で、最初の内は半年間なんて乗り切って行けるのだろうかという不安なことばかりでしたが、なんとか最後までやりきれました。

やはり、その背景にはずっと支えて下さったリスナーさん達の影響が大きいと思います。
お便りをくれたり、絶妙なアニソンをリクエストしてくれたり(僕がアニソンのコーナーをやらせていただいていたので)、中にはAスタジオ前まで来てくれて放送を盛り上げてくれたりしたリスナーさんたちには、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

最後の最後まで応援して頂き、ありがとうございました!!!

画像は、キメ顔の僕とスペシャルサンクスをWBで伝えようと焦っている様子ですwww


【スペシャルサンクス】

まこっちゃんさん、名古屋の神戸さん、とっとこ吉太郎さん、八尾のぜんさん、あおはっとさん、どんぶりさん、お団子さん、野毛昭良さん、大学の仲間たち、アリオ八尾のお客さんたち、

聴いてくれたすべてのリスナーさんたち!!



Thank you for listening!!







担当:謝花昌孝



09.23.月  
ルーキーリーグJUMPsideB 卒業 志賀萌
編集中。

担当:志賀萌



09.23.月  
令和元年度 西山本地区敬老祝寿会
編集中。


担当:玉井祐衣



09.23.月  
八光殿 終然灯 
編集中



09.22.日  
第10回ボッチャきずなリーグ大会
本日午前10時より、八尾市立障害者総合福祉センターで「第10回ボッチャきずなリーグ大会」予選リーグが行われました。

ボッチャは、ヨーロッパで生まれた重度脳性麻痺者もしくは同程度の四肢重度機能障がい者のために考案されたスポーツで、パラリンピックの正式種目です。
ジャックボール(目標球)と呼ばれる白いボールに、赤・青のそれぞれ6球ずつのボールを投げたり、転がしたり、他のボールに当てたりして、いかに近づけるかを競います。近いボールが点数となり、高い点を取ると勝利です。

ボッチャに参加される方も増え、来週にかけて予選リーグです。本日は3リーグ12チームが試合を行い、各リーグ上位2チームが11月24日(日)の決勝戦に進みます。

始めに開会式が行われ、第一試合がスタートしました。一打が勝負の決め手!狙いを定めて基準のボールめがけます。まわりで応援された方もボールの行方を追い、ナイスボールやおしいコースに声が上がりましたよ。

チームワークも良く楽しみながらボッチャをされていました。上位目指して頑張って下さいね(^O^)

取材担当:川口とも



09.22.日  
令和元年 高安西小学校区防災訓練
本日午前9時30分から高安西小学校で、高安西小学校区まちづくり協議会主催の防災訓練が実施されました。
八尾市消防署・消防団、大阪経済法科大学の学生消防隊SAFETYの皆さんの協力の下、運動場やプールを使って災害への備えや防災意識の向上を目的に訓練に取り組まれました。

開会式ではまちづくり協議会の木下次郎会長、山本消防団の方からご挨拶。消防署の方から防災に関するお話を聞き、訓練開始です。

訓練は4組に分かれて順番に訓練所を回っていきました。
運動場では水消火器を使った初期消火訓練、毛布と棒を使った応急担架訓練、煙中体験ハウスでの煙体験。
集会所の中では心臓マッサージ、AED取扱い訓練を行いました。
お子さんも一緒に楽しみながら体験し、気になる点は指導にあたる消防署の方やSAFETYの方に積極的に質問されていました。
また、運動場では仮設トイレや組立て式ベッド、被災時に役立つツールボックス、手回し式ライト、携帯ラジオなどの普段は倉庫に収められているものが見られるようになっていました。

最後はプールで可搬式ポンプの操作訓練と放水訓練。
帰りには炊き出し訓練で作られた五目御飯を頂き、約2時間で多くの項目に取り組み、防災への意識を新たにしました。

訓練に参加することで初めて知る内容も多く、色々な地域の方と交流することでいざという時の助け合いにも繋がります。
お住まいの地域で訓練が行われる際にはぜひご参加下さい。


ブログ取材担当:畔地祐希



09.22.日  
久宝寺こうえん(耕緑)マルシェ
本日、午前10時から午後4時まで久宝寺緑地公園風の広場付近で「久宝寺こうえん(耕縁)マルシェ」が開かれています。

久宝寺こうえん(耕縁)マルシェとは、
地域の農産物や加工品、それらを使った料理等を
販売して様々な交流を生み出していくことを目的に
開催されており、毎月第4日曜日に開催されています。

さて、今回も地元野菜や、お菓子、手作りアクセサリー、木工用品のお店が並んでいます!
今日は台風の影響で飲食店ブースはお休みです。

私が到着した頃はお昼頃。だいぶお店の品物が売れてしまっていました。

今回もマルシェ音楽会が開かれていましたよ。アロハダンスやギター演奏で賑やかでした♪

次回の開催は
10月27日(日)午前10時〜午後4時まで、久宝寺緑地北地区風の広場付近です!

ブログ取材担当:川口とも



09.22.日  
笑福会 敬老祝寿式
本日、午前11時30分から緑ヶ丘コミセンにて敬老祝寿式が行われました。

笑福会の敬老祝寿式、今回は49名が参加し行われました。

まず、笑福会 小倉喜徳会長より、皆さんが元気で敬老祝寿式にご参加されたことを喜ぶと共にこれからも笑顔で元気に長生きしてほしいとご挨拶がありました。

そして、古希・喜寿・傘寿・米寿・卒寿の方々へお祝いが贈られ、周りの方からも祝福の拍手がおこっていました。

その後、乾杯し皆さん一緒に食事をとって楽し良い時間を過ごされています。

この後、ビンゴ大会やクロリティも予定されていて楽しい時間はまだまだ続きます。

笑福会 敬老祝寿式 来年も、再来年も一緒にこの時間を過ごせるようこれからも元気でいてくださいね。

ブログ取材担当:木坂浩三



09.22.日  
上之島地区 第3回障がい者支援セミナー
本日、午後1時30分から上之島小学校集会所にて上之島地区「第3回障がい者支援セミナー」が行われました。

上之島地区福祉委員会の主催で開催されているこの障がい者支援セミナー、今年度も第3回目を迎えました。

今回は、昨年ドイツ開催のハーモニカの世界大会でベリーグッド賞を受賞された全盲演奏者でいらっしゃいます「田中玲子さん」にお越しいただき、クロマチィックハーモニカの演奏を聞かせて頂いています。

田中玲子さんにお越しいただく障害者支援セミナーが行われるのも今年で3年目、全14曲を演奏してくださいましたがその力強い演奏に皆さん聞き入っていらっしゃいました。

周りから支えられながらさまざまな事にチャレンジして目標をかなえていく田中さんの姿に、周りもパワーを貰えます。障がいがあっても互いに支え合えるそんな姿を今日は見せていただく事が出来ました。

取材担当:木坂浩三



09.22.日  
久宝寺愛の郷・八尾の杜合同 第5回ふれ愛祭
本日、午後2時30分から久宝寺愛の郷・八尾の杜にて「第5回ふれ愛祭」が行われました。

久宝寺愛の郷・八尾の杜では、日頃地域への感謝をこめてお祭りを開催しています。昨年は8月でしたが、今年は敬老の日に近い9月に行われました。

はじめに開会式が行われ、酒井理事、施設長、久宝寺地区福祉委員会 伊賀委員長、美園地区福祉委員会 吉田委員長よりご挨拶がありました。

施設の方やご家族の方にも楽しんで頂こうと、職員さん、久宝寺地区、美園地区、久宝寺出張所、作業所のみのりさん、もくれんさんが食べ物やゲームを出店されました。

焼きそば、フランクフルト、わたがし、ベビーカステラ、コロッケ、かき氷、ホットドックなどたくさんの食べ物を楽しまれていました。また、ヨーヨーつり、わなげなどのゲームでは子ども達で賑わっていましたよ。

午後3時から敬老祭が行われました。米寿、卒寿、白寿、100歳を超えた方には超元気賞の賀寿祝いの表彰です。ちんどん屋さんのお祝いの音楽に合わせ、施設長より賞状と記念品が授与されました。

続いてステージでは、今年もちんどん屋さんの懐かしい曲の演奏、久乃家一行の河内音頭です。歌ったり踊ったり、おしゃべりもたくさんされ楽しい時間を過ごされていました(#^.^#)

取材担当:川口とも



09.22.日  
資料館歴史講座「近江上布の機織り実演と糸作り体験」
資料館歴史講座が、八尾市立歴史民俗資料館のお隣の高安コミュニティセンター2階で午後1時30分からはじまりました(午後3時まで)。

会場には河内木綿の制作過程でも見られるような道具が並んでいました。

今回の講座では、滋賀県湖東地域にある近江上布伝統産業会館から、伝統工芸士の立石文代さんと事務局長のたなかさんをお招きし、「近江上布の機織り実演と糸作り体験」のテーマで講座をして頂きました。
内容は、近江上布についての説明・実演・糸作り体験、です。

日本では戦国時代頃に綿が入ってくるまでは麻が主な素材でした。
現在よく見られる「麻」製品は、明治以降に輸入されてきた亜麻(あま・リネン)から作ったものなのですが、日本で古来から普及していた麻は、大麻(おおあさ・ヘンプ)もしくは苧麻(ちょま・ラミー)でした。
もちろん、3種類とも違う植物ですので、布になったときの見た目、感触も違います。

さて、室町時代から近江では、幕府におさめる品など上質な麻布を作っていました。
今は近江上布の名で知られていますが、かつては「高宮布(たかみやぬの)」のブランド名で全国にいきわたっていたそうです。その後、いったん廃れてしまいますが、
昭和に入ってから、国の伝統的工芸品に指定を受け「近江上布」として復興していきました。
ちなみに、河内木綿は伝統的な河内木綿文様がありますが、近江は商人のまち。柄は各地の売れるものを作成していました。

伝統的工芸品近江上布には「絣(かすり)」と「生平(きびら)」があります。
「絣」は、糸に色をつけてから織る「先染め」。型紙捺染か櫛押捺染で染めます。
「生平」は、緯糸に手で作った大麻の糸を地機(じばた)でもって織ったものです。手で作った糸は機械にかけられないので、手作業で織っていきます。動力のある機械で織ったものとは違う、独特な風合いがでます。

伝統工芸士の立石さんは、麻糸の撚(よ)りのかけ方、機織りの仕方などを、昔ながらの道具を使って披露して下さいました。
なお、紡いだ麻糸を巻きつけたものを「へそまき」といい、これは「ヘソクリ」の語源なのだそうですよ。

立石さんの作業は、何気なくやっているように見えますが、指に水をつけ麻を湿らせ、絡まないよう糸をさばきながら力加減を調整している様子は、まさに「伝統工芸士」の職人の仕事です。40名ほどの参加者は、身をのり出して作業を見つめ、時にはその様子をカメラにおさめ、活発に質問もでていました。

講座の最後に、裂かれた麻を指先でねじってつなぎ合わせ糸にし、それをカプセルに入れたキーホルダー作りをしました。


吸水性・発散性がすぐれている特徴から、最近また注目を集めている麻。広く流通しているリネンだけでなく、近江には大麻・苧麻を使った伝統工芸があるということもさらに周知されるといいですね。


取材担当:松本真理



09.22.日  
八尾発掘物語〜弥生時代後期〜邪馬台国時代の中田遺跡〜
編集中

ブログ取材担当:津田滉介



09.22.日  
第13回 山田画廊 企画展「初秋」
編集中

ブログ取材担当:津田滉介



09.21.土  
第11回 河内木綿まつり(藍工房村西)
9月21日(土)と22日(日)の2日間八尾市内では「第11回 河内木綿まつり」が開催されています。

かつて河内の人々の生活を支えた河内木綿。河内木綿まつは、河内木綿の魅力を広く知ってもらうために開かれています。

藍工房村西では、NPO法人河内木綿藍染保存会の皆さんが染【河内木綿の型彫り】、織【手織りの花瓶敷・コースター】と作る体験会、綿くりと糸紡ぎ体験を行っていました。

NPO法人河内木綿藍染保存会の代表でもある村西徳子さんは、古くに失われてしまった河内木綿の図案を復元しそれを型におこし伝統を後世に伝える為活動されています。

型を彫る体験会で型を彫る体験をしてみると、続けて来られたことの大変さが分かります。しかし、そうして創り上げた河内木綿の魅力、素晴らしさも感じることができました。

そして、2階では貴重な河内木綿の反物や暖簾、着物などが展示されており、はるか昔に作られたデザインが、現代でもどれだけ魅力的か見ることができます。

第11回河内木綿まつり、藍工房村西では他県から訪れた人も迎え河内木綿の良さを広く伝えることができました。

ブログ取材担当:木坂浩三



09.21.土  
第11回 河内木綿まつり(安中新田会所跡旧植田家住宅)
今年も綿の季節がやってきました!
安中新田会所跡旧植田家住宅でも、河内木綿まつり開催です。

こちらでは、綿繰りと糸紡ぎの体験、寺尾和一郎氏寄贈河内木綿資料と道具の展示が行われています。旧植田家所蔵の河内木綿資料も一部展示していました。午前中、多くの子ども達が体験に来られたそうです。

安中新田会所跡旧植田家住宅が育てている綿は、施設内と踏切、地域の方と一緒に育てている駅前にあります。
今年は育ちが良く、早く綿の収穫が出来たそうです。とれたての綿がたくさん積まれていました♪

寺尾和一郎氏の貴重な道具や資料もお楽しみください。

安中新田会所跡旧植田家住宅での「河内木綿まつり」は明日も開催します。午前10時〜午後4時まで。

また安中新田会所跡旧植田家住宅では、通常展「大和川の付替えと植田家の収蔵品」、「河内の古民家めぐり」も同時開催中です!(入館時間は午後4時30分まで。)

綿の感触と糸になるまでの工程を、この機会にぜひ体験してくださいね(*^。^*)

ブログ取材担当:川口とも



09.21.土  
第11回 河内木綿まつり(環山楼)
八尾市内で今日と明日開催中の「第11回河内木綿まつり」、ここ環山楼では、河内木綿のパネル展示、河内木綿の種の配布が行なわれています。

環山楼の、部屋には綿の生育のようすがわかるパネルが展示されています。綿の花が咲き、実になり、実がはじけ綿が顔を出す。そして、その綿を使って河内木綿が作られていました。

パネル展示で皆さんも綿の生育のようすを見て頂ければと思います。

また、環山楼では河内木綿の種をお配りしています。ご自分で河内木綿を育ててみたいという方はこの機会に是非、種を手に入れて下さい。

ブログ取材担当:木坂浩三



09.21.土  
第11回 河内木綿まつり(ええショップいろどり)
9月21日(土)、22日(日)の2日間開催中の「第11回 河内木綿まつり」光町2−3アリオ八尾2階にあります「ええショップいろどり」では河内木綿関連商品の販売が行なわれています。

「ええショップいろどり」は、八尾市障がい者のアンテナショップいろどりブランドとして八尾市の地域資源を使った商品の開発・販売をされています。

河内木綿関連の商品もその一つです。「PicaPica作業所」で種の植え付けから収穫・つむぎ・はた織りまで仕上げた河内木綿を使った藍染の落ち着いた色合いのクッションや草木染のクッション、さをり織りの中に河内木綿の糸を入れた商品など種類は様々。

河内木綿関連商品は河内木綿まつり終了後も販売されているそうです。

ぜひ皆さん「ええショップいろどり」で魅力的な河内木綿商品をお買い求め下さい。

ブログ取材担当:木坂浩三



09.21.土  
第11回 河内木綿まつりD
編集中

ブログ取材担当:津田滉介



09.21.土  
平成31年度 第34回 八尾市ダイヤモンド大学(4回目)「終活について」
本日午前10時より、八尾市立くらし学習館でNPO法人関西消費者連合会・八尾市女性団体連合会主催「平成31年度 第34回 八尾市ダイヤモンド大学」、今年度第4回目の講義が開かれました。

八尾市ダイヤモンド大学は原則毎月第3土曜日に開かれ、1年間を通して全8回の講義の中で暮らしにまつわる様々なことを学んでいきます。

本日は株式会社八光殿代表取締役の松村康隆さんと終活カウンセラーの常政俊彦さんを講師に「終活について」というテーマで進められました。

松村社長からのご挨拶とお話に続いて、常政さんからはゲーム感覚で終活について考えることが出来る「Happy Ending Card」を用いてお話されました。

終活というと自分の死に向けた準備というイメージが強いですが、老後を安心して生きていくために必要なことを学び、リスクを知り、対処方法を準備していくことなのだそうです。
カードの項目もセカンドライフに向けたプランや病気への備え、介護、葬儀、埋葬、遺産など多岐にわたり、受講者も周りと内容について話し合いながら興味深く参加されていました。
終活に関しては自分だけで対処できるものと専門家の助けが必要なものがあります。
詳しく知りたい方は、身近な専門家にご相談下さい。

次回は10/19(土)に八尾市立くらし学習館・着付け講座の梶マスエ先生を講師に「簡単にできる着物の着方」というテーマで学ばれる予定です。


ブログ取材担当:畔地祐希



09.21.土  
「秋の交通安全運動」八尾市交通安全”市民の集い”@
9月21日〜30日は「秋の全国交通安全運動」です。

広く市民の皆様に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルール、交通マナーを習慣づける運動です。
八尾市内でも、幼児から高齢者までを対象とした各種交通安全教室やイベントを企画しています!

本日午前10時から、八尾市文化会館プリズムホール小ホールで「秋の交通安全運動」市民の集いが行われました。

会場入り口では、顔出しパネルや交通安全啓発パンフレットが配布されました。

式典の前に、全国の重点目標
・子供と高齢者の安全な通行の確保
・高齢者運転の交通事故防止
・夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車利用の交通事故防止
・全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
・飲酒運転の根絶
があげられ、続いて大阪の重点目標「二輪車の交通事故防止」運動スローガン「小さな手 上げたら大きな 赤信号〜「横断歩道ハンドサイン運動」実施中!〜
が伝えられ、皆様にご協力をお願いしました。

式典では、はじめに主催者を代表して「交通事故を無くす運動」八尾市推進本部本部長 大松 桂右八尾市長よりご挨拶がありました。

つづくA   取材担当:川口とも



09.21.土  
「秋の交通安全運動」八尾市交通安全”市民の集い”A
続いて、副本部長の佐藤 信次八尾警察署長よりご挨拶がありました。
八尾市の交通事故の情勢をお話されました。交通事故は昨年より減少していますが、死亡事故は増えています。その中でも二輪車での事故がトップ、続いて歩行者の事故が多いそうです。

そこで”横断歩道ハンドサイン運動”の認識をお願いをされました。信号のない横断歩道で、ドライバーと歩行者がお互い譲り合うサインです。お互い”止まるだろう”と思うことから大きな事故に繋がります。「交通マナーの大切さ」を強く伝えていらっしゃいました。

続いて、役員、来賓の方々の紹介の後、一日警察所長の委嘱状交付式が行われました。今回は、富士電子工業株式会社 渡邊 弘子社長が務められます。

次に、優良自動車運転者表彰式、第22回無事故・無違反チャレンジコンテスト八尾大会表彰式が行われ、大阪府警察本部交通安全教育班の皆さんによる「交通安全教室」〜危険な横断について〜が行われました。

斜め横断、駐車車両の前後からの横断、横断歩道以外の横断、横断禁止場所横断、ハンドサイン運動について実演を交えながらわかりやすくお話されました。

続いて、あけぼの保育園による演奏です♪
今日は47名のかわいいお子様が「交通安全宣言」、歌と振り付け、鼓笛演奏を披露しました。

最後は一日警察署長のご挨拶で「秋の交通安全運動」市民の集いが終了しました。

一人一人の交通マナー、ルールを守ることで事故は防げます。悲しい人生が生まれないためにも、皆様のご協力、理解をお願いします(*^。^*)

*この模様は後日放送予定です。

取材担当:川口とも



09.21.土  
情報プラザやお「ドラマチックラジオ」収録(10月7日放送分)
編集中

収録担当:松本真理



09.21.土  
第4回 中高安台文化祭
編集中

本日、午前10時より『第4回 中高安台文化祭』が中高安台会館にて開催されました。

今年も中高安台地区の皆さんによる力作たちが展示されています。工作や絵画、盆栽に生け花、自由研究の展示などジャンルは多岐にわたります。

文化祭は明日も開催されています。ぜひ足をお運びください!^^

☆『第4回 中高安台文化祭』
・9月21日(土) 午前10時〜午後5時
・9月22日(日) 午前10時〜午後4時
場所:中高安台会館


ブログ取材担当:津田滉介



09.21.土  
秋の全国交通安全運動
令和元年9月21日(土)から30日(月)までの10日間「秋の全国交通安全運動」期間です。
なお、9月30日は交通事故死ゼロを目指す日です。

依然として高齢者の交通事故被害が目立つだけでなく、今年は未就学児童の悲惨な交通事故が発生し、社会問題となりました。高齢ドライバーによる重大事故も多発しています。

交通安全運動では、多発する高齢者事故防止と秋口における日没時間の急激な早まりなどを考慮し、次の5つの全国重点を定めています。

1、子供と高齢者の安全な通行の確保
大人が子供の手本となりましょう。ドライバーやライダーは、子供、高齢者や障がい者に対し、思いやりのある運転に努めましょう。

2、高齢運転者の交通事故防止
高齢運転者は、ゆとりのある運転を心がけましょう。運転に不安を感じたら、家族で運転免許証の自主返納をはじめ、安全運転について話し合いましょう。

3、夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
横断歩道は歩行者優先です。歩行者や自転車利用者は、明るい色の服を着用し、反射材を活用しましょう。自転車も車も、早めのライトオンを心がけましょう。

4、全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
全ての座席でシートベルトを必ず着用しましょう。チャイルドシートは、正しく座席に取り付け、子供の年齢や体格に合ったものを使用しましょう。

5、飲酒運転の根絶
飲酒運転は犯罪です。飲酒運転は、ハンドルを握っていない人でも防ぐことができます。車で出掛けるときは、お酒を飲まずに仲間を送り届ける人(ハンドルキーパー)を決めましょう。

「大阪重点」として
・ 二輪車の交通事故防止
ライダーは渋滞車列のすり抜けや無理な追い越し等はせず、交通ルールを守りましょう。また、交差点を通行する際は、特に対向の右折車両に十分注意しましょう。ヘルメットのあごひもをしっかり締め、万一の交通事故に備えて、胸部プロテクター等で自分の身を守りましょう。

「スローガン」は、
小さな手 上げたら大きな 赤信号
 〜「横断歩道ハンドサイン運動」実施中!〜

≪交通安全イベントのおしらせ≫
9月23日(秋分の日)午前10時30分から午後3時までの間、府営浜寺公園(堺市西区)において、2019おおさか交通安全ファミリーフェスティバルを開催し、交通安全教室や大阪府警察音楽隊による演奏などのイベントを通じて、交通安全意識の高揚を図ります。

みなさん交通安全を守り、事故のないよりよい町へ努めましょう(#^^#)

ブログ取材担当:川口とも



09.20.金  
はっぴいくれよん金曜日 ゲスト出演!
本日午前10時10分から12時放送の「はっぴいくれよん金曜日」はゲストの方が登場します!

毎月第3金曜日は
「こんにちは!愛と信頼の司法書士 増田マサコ〜ヌです。」のコーナーです。
大阪司法書士会広報渉外担当部長 増田 正子先生をお迎えして、あんなことやこんなことをわかりやすくお話してくださいます!

増田先生、最近よく睡眠をとられるそうですが、睡眠によって様々な良い点のお話しから始まりました。
次に7月から法改正になり、相談を受けられたそうです。そこで意外な問題が予想され事例があがりました。わからない手続きが多い不動産については、専門の方に相談されることをお勧めしていました。

司法書士の内容だけではなく会社内でのトラブルや起業する方への内容と、今日も広範囲にわたるお話となりましたよ。

無料の相談会も実施されています。皆様も有効にご活用ください(#^.^#)


*無料相談会
9月20日(金)午後2時〜4時
八尾市役所本館10階 市民相談室
「司法書士・土地家屋調査士による登記・測量・境界無料相談会」

*増田正子先生講演会のお知らせ
大阪府OSAKA女性活躍推進ドーンdeキラリ フェスティバル

9月20日(金)・21日(土)午前10時〜ドーンセンターで「ドーンdeキラリ フェスティバル2019」を開催!
女性の活躍を応援するセミナーや企業説明会、トークイベント、相談会、マルシェ等々ご家族で楽しめるイベントです!

【起業セミナー「働くオンナの生きる道」】
日時:9月20日(金)午後7時〜9時 
場所:ドーンセンター4階会議室(大阪市中央区大手前1丁目)
対象:すべての女性の方(男性の方も可)

第1部 増田正子氏 基調講演「あなたが貴方らしくあるために」
第2部 パネルディスカッション
参加費無料 定員50名です。

来月の「こんにちは!愛と信頼の司法書士 増田 マサコ〜ヌです。」は10月18日(金)です。お楽しみに。

担当:川口とも



09.20.金  
高齢者ふれあいの湯 七福温泉
編集中

ブログ取材担当:津田滉介



09.20.金  
令和元年度 がんばる「八尾っ子」応援事業表彰式
本日午後4時30分から、八尾市役所本館6階研修室で「令和元年度 がんばる「八尾っ子」応援事業表彰式が行われました。

八尾市では、平成22年度より八尾市こども夢基金を活用し、子どもの個性や能力を向上させることを目的に、「日本一」「大阪一」など、八尾市を全国発信する功績をあげた子どもに対して、審査会における審査の上、表彰状及び応援金の交付金の交付を行う「がんばる八尾っ子応援事業」を行っています。
今回は令和元年度第1回の受賞者が決定し、表彰式が行われました。

表彰状を受け取った児童生徒・団体は、テコンドー・空手道の大会で大阪一に輝いた奨励賞が3名、空手道・ダンスの大会で日本一に輝いた栄誉賞の4名です。

大松桂右八尾市長より「後輩、先輩が憧れる選手になってください。今日まで支えてくれたご家族、先生方にも感謝の気持ちを忘れず、これからも励んでください!」とお祝いを述べられました。

最後はみんなで記念撮影を行いました。

大松市長から賞状を受けられた時はすごく緊張されていたお子様たちも、表彰式が終わった後は笑顔で親御さんや兄弟に喜びを伝えていましたよ♪

八尾から世界に向けて羽ばたいてほしいですね(#^.^#)

ブログ取材担当:川口とも



09.20.金  
中環をきれいにする日 八尾市域
編集中

ブログ取材担当:中野 葵夕



09.19.木  
藤美会 刺しゅう展(観光案内所ギャラリー)
9月18日(水)から、近鉄八尾駅下の観光案内所ギャラリーにて、「藤美会 刺しゅう展」が開催されています(23日(月)まで)。

丁寧な刺しゅうがほどこされたタペストリーやバッグ、Tシャツ、額装された作品などが展示されています。

稲穂や柿、コスモスなど、この季節の図柄を縫い込んだものや、童子を描いたものなどどれも美しく、訪れた方は一点一点じっくり鑑賞されていました。

また、刺しゅうされたTシャツは数点ありましたが、刺しゅうされたデザインは同じでも、Tシャツの色と刺しゅう糸の色の組み合わせによって、シックに見えるものもあれば、パステルトーンで可愛らしいもの、また、エスニック調に見えるものもあり、その創造の可能性に改めて感心しました。

観光案内所ギャラリーでの刺しゅうの展示は23日までですが、9月27日(金)からは、プリズムホール3階にて「総合手芸藤美会 第19回パッチワーク作品展」が開催されます。
こちらもどなたでもご覧頂けます。ぜひお越し下さい。


ブログ取材担当:松本真理



09.19.木  
第18回障がい者雇用を考える集い
本日午後2時30分〜八尾市文化会館プリズムホール4階会議室にて、第18回障がい者雇用を考える集い 講演会が行われました。
最初は企業で働く当事者の方お二人の報告、お話を聞きました。
専門学校で学んだ事を生かしたくて一般雇用で最初は頑張って働いていたが上手くいかず、障害者雇用に移りやりたかった事はできなくなってしまったが、自分らしく無理なく働ける環境になった。
障がい者を支援する未来ゼミに仕事をしながら通われ、未来ゼミでの勉強などが楽しくてそのお陰で仕事を頑張れる。
などとても貴重な当事者のお話を伺えました。

続いて日本障害者協議会、藤井克徳代表よりお話。
グラフを出しながら今の日本の障がい者支援の現状などわかりやすく説明してくださいました。

要約筆記や手話通訳があり耳が聞こえずらい方にも参加しやすい講義になっていました。(写真2枚目参照)


取材ブログ担当: 中澤弥音



09.18.水  
Let's バレティス!第65回目
『はっぴいくれよん水曜日』
担当の森川美佳です。

ヒロ・クロンドールバレエ協力
【Let's バレティス!】

本日は、代表の伊藤裕美先生と
イタリアから来られました、
ジュセッペ ジャンネットさん!
(愛称は、ペッペ♪)

イタリアで極真空手を学び、
八尾のイタリア スタッツィオーネさんで、
ドルチェシェフとして、9月に来日されたばかり!

日本が大好きで、日本にも何度か来られ、
お話もとても上手で、極真空手やバレティスで、
体はもちろん、心も強く変わることができた事を
お伺いしました!



エクササイズは、人気No.1のスワンアーム!
身体全体を白鳥のように動かすものです。
座ったままでも大丈夫!

腰痛や肩こり、運動不足の方や、
こちら見て興味を持たれた方がいましたら、是非!
アリスタ前で、職場で、ご自宅で
「Let's バレティス」(^^)ノ

今後もバレティスで皆さまと共に、
健康な体作りをしていきます。

来週は、先日9月11日に開催されました、
国内を代表するミスコンテスト
「2019ミス・ジャパン」に
岐阜代表で出場されました、
バレティストレーナーの大野 彩先生に
お越しいただきます!お楽しみに♪

はっぴいくれよん(水)
パーソナリティ 森川美佳



09.18.水  
HAPPYプログラムやお~お酒を減らしたいと思っているあなたへ〜
本日午後2時から、八尾商工会議所会館3階 中会議室にて、「HAPPYプログラムやお」の1回目が開催されました。

「HAPPYプログラム」は、国立病院機構肥前精神医療センターが開発したプログラムです。
お酒を減らし、健康な体づくりを目指すために、八尾市では昨年より始まりました。
「お酒の量を減らしたい」と思いながら自分1人では減らせないという方たちが、少しずつお酒の量を減らすことが出来るように、自分で無理のない目標を設定し、取組むための節酒プログラムです。
本日は、八尾市保健所の中戸さんと吉田さん、そして書道の北野先生に教えて頂きました。

2年目となる今年も、昨年と同様に全3回の開催を予定しています。
第1回目となる今日の内容は、飲酒習慣の自己診断をする、飲酒日記をつける、書道で節酒目標を書く、そして、アルコールが健康の害になるという映像を見ました。

今日は、男女合わせて6名の方が参加されました。年齢も様々で、初めてお会いした方達ばかりでしたが、みなさん楽しそうに話しておられましたよ。

まずは、自己紹介を兼ねて名前と普段の飲酒量や、飲酒について気を付けていることなどを発表しました。
その後は、アルコールと健康被害についての映像を見ました。訓練してお酒を飲めるようになった人の中に、癌になっている方が多いなど、知らなかった知識を得ることが出来ました。
そして、資料のノートを使って自分の飲酒量を確認しました。WHO(世界医保険機構)が開発したAUDITというスクリーニングテストを使って、飲酒の数値をチェックします。
数値が高ければ高いほど、健康に害を及ぼす可能性があります。
最後は、アルコールと上手く付き合っていくために、飲酒の目標を立てました。
それぞれ考えた目標は、筆ペンを使って清書し、マグネット付きのA3サイズの年間カレンダーに貼りつけました。冷蔵庫に貼って、飲酒の際に目に入るようにする為です。
世界に一つだけの素敵なカレンダーが完成しましたよ。

みなさんも、目標や飲酒日記をつけるなど、簡単なことから始めてみて下さい。意外と知らない自分の習慣が分かるかもしれません。
目標は、1割くらいの力で達成できるものがいいそうです。

八尾市保健所では、相談も受けつけています。予約制ですが無料で行なっていますので、飲酒について悩みや気になることがある方は、問い合わせてみて下さい。

こちらの教室は、他の参加者を批判したり批評したり、教室内でのことを他言することを禁じているので、ぜひ皆さんも安心して参加してみて下さい。

日程:2回目 10月21日(月)
   3回目 12月20日(金)

参加費:無料

問合せ:八尾市保健所 保健予防課 精神保健担当

電話:072-994-6644

ブログ取材担当:田中優希



09.18.水  
梨田いづみのふりぃだむ☆れでぃお(2019年9月25日・10月2日放送分
「梨田いづみのふりぃだむ☆れでぃお」、本日は9月25日・10月2日放送分の収録を行いました!
今回のゲストは海徳桃代さんです!

今回は自身が出演される舞台、まつたけ劇場の第4回公演「火は語りて、真を照らす」の宣伝に来て頂きました。
収録風景はFMちゃおのYouTubeチャンネルにも動画でアップされていますので、一足早くご覧いただけます。


まつたけ劇場 第4回公演
「火は語りて、真を照らす」

☆公演スケジュール
・9月28日(土) 14時-/18時-
・9月29日(日) 14時-/18時-

☆会場
心斎橋角座
(「心斎橋」駅から徒歩約3分)

☆料金
前売・当日:3,000円


今回の収録の模様は、
●前編 9月25日(水)午後2時〜2時30分
再放送 9月28日(土)午後9時〜9時30分
●後編 10月2日(水)午後2時〜2時30分
再放送 10月5日(土)午後9時〜9時30分
で放送致します。


収録担当:畔地祐希



09.18.水  
高齢者ふれあいの湯 安中温泉
編集中

ブログ取材担当:木坂浩三



09.17.火  
スポーツ・文化のお知らせ 収録
毎週土曜日の午前9時30分からは「スポーツ・文化のお知らせ」をお送りしています。

9月21日放送分は、八尾市生涯学習スポーツ課の北野さんと壷田さんにスタジオにお越し頂き、講座やイベントをご紹介して頂きました。

「学習」の分野では、まち歩きや八尾市民大学講座、人権学習講座、生涯学習センターの講座についてご紹介して頂きました。
「スポーツ」の分野では、福万寺町市民運動広場南面の利用方法についてや山本球場の使用休止について、地区市民スポーツ祭、スポ―ツ大会について頂きました。

放送を聞いて興味を持った方は、9月20日発行の市政便り10月号をご覧ください。


最後に「まちのなかの達人」の冊子についてもご紹介頂きました。
「まちのなかの達人」は能力や技術、知識を活かし活躍をめざす人と教えて欲しい人をつなぐ冊子です。
地域や学校、友達との集まりなど、いろいろな場面で活用ができます。
【活用事例】
・地域イベントを企画する際のアドバイザーとして
・地域イベントを実施する際の運営補助として
・クラブ・サークルの講師として
・子どもの居場所づくりを行う際の講師として
・身近な場所で習い事を始める際の講師として
※冊子が必要な方には、八尾市役所本館3階生涯学習スポーツ課窓口で配布しています。
※「まちのなかの達人」にご登録いただける方を随時募集しています。
 これまで仕事で培ってきた技術を、まちのなかで活かしたい、習い事で覚えた技術を活かして地域に協力したい・・・など、様々な能力をお持ちの皆様の登録をお待ちしております。
 詳細は、八尾市生涯学習スポーツ課までお問い合わせください。

放送番組 スポーツ・文化のお知らせ
放送日時 2019年9月21日(土)
       午前9時30分
    *再放送 9月28日(土)

収録担当:西山沙織



09.17.火  
グラウンド・ゴルフ市民大会
本日、午前9時から安中・青少年運動広場にて「第17回 グラウンド・ゴルフ市民大会」が開かれました。

八尾市グラウンド・ゴルフ協会主催のこの大会は今回で17回目を迎えます。
今回の大会は八尾市・東大阪市・柏原市の3市合同ということで227名のたくさんの方が青少年運動広場に集まられていました。
平均年齢77、78歳だそうです。

午前9時頃、開会式が始まります。
代表の方の挨拶が終わり、その後3名の方が始球式で打たれました。
皆さん前の方に集まられ、ワクワクした目で始球式を見守られていました。

今回の試合は8ホールにおいてホールインワンを3回達成すれば「ダイアモンド賞」、2回ホールインワンすれば「オール二打賞」が表彰されます。
なんと「ダイアモンド賞」には日本グラウンド・ゴルフ協会からクリスタルのトロフィーから贈られるそうです。
お話を伺うと「オール二打賞」も3回ホールインワンをしてしまうと貰えない賞なのでなかなか難しいとおっしゃっていました。

また、グラウンドを出るとグラウンドゴルフグッズの売り場もありました。
休憩の間に皆さん買われることがあるそうです。
ボールの下に滑り止めの役割として置く「マーカー」はキャラクターのものやシンプルなものからお洒落なデザインなものもあり見ることがとても楽しかったです。

暑い日差しが降り注ぐ中でしたが、皆さん終始和やかな雰囲気で、そして真剣な眼差しで楽しまれていました。

ブログ取材担当:志賀萌



09.17.火  
やお買い物まつり(第21回商業まつり)オープニングイベント〜マルシゲ八尾店〜
14日から始まっている「やお買い物まつり」!
オープニングイベントも今日で最後となりました。
マルシゲ八尾店で午前11時より行われたイベントは「じゃんけん大会」!
イメージキャラクター「やおっち」とじゃんけんをして勝った人に八尾特産歯ブラシをプレゼント!というものでした(^^)

買い物中のお客さんを対象に行われましたが、中には昨年参加され方もおられ楽しみにされている様子が伺えました。
やおっちを熱心に撮影されているお客さんもいましたよ♪

やお買い物まつりは9月30日まで。参加店舗についてなど詳細は、「やお買い物まつり」で検索してください(^O^)


ブログ取材担当:伊藤 敦奈



09.17.火  
高齢者ふれあいの湯 山本新温泉
本日、開催7日目となりました「高齢者ふれあいの湯」の取材へ行ってきました。
今回は山本町北にあります「山本新温泉」にて午後1時30分から始まりました。

まずは山本出張所の保健師さんが皆さんの血圧を測定されます。
お話しながら和やかな雰囲気で血圧測定をされていました。
山本出張所では月に2回、健康相談の日があるそうですよ。

その後はマジックショーの始まりです。
拍手を送られたり、「わー!凄い凄い!」と喜ばれていたり、風船が口の中に飲み込まれるマジックでは心配そうに見守られていたりと次々と繰り出されるマジックを皆さんとても楽しまれていました。
温かさに満ちた空間でした。

そして、その後はそれぞれ男湯・女湯へと分かれて温泉を楽しまれました。

次回の高齢者ふれあいの湯は明日、9月18日(水)です。
安中温泉にて午後1時から始まります。
残りの高齢者ふれあいの湯もあと4回。
お近くの方はぜひ足をお運びください。

ブログ取材担当:志賀萌



09.17.火  
情報プラザやお「広報だより‐あんなとこ こんなこと‐」(9月20日放送分)収録
『情報プラザやお』
毎月第3金曜日は「広報だより-あんなとこ こんなこと-」をお送りしています。
今回はスタジオに八尾市経済環境部 環境保全課 環境政策係の小山さん・大山さんにお越しいただきました。

お話は10月4日(金)に開催される「クリーンキャンペーン」について。
このキャンペーンは、多くの参加者が清掃活動を行うことで まちをきれいにするとともに、周囲の皆さんに美化啓発を行うため、八尾をきれいにする運動推進本部が主催しているものです。

当日は
まちの美化に功績のあった方へ感謝状の贈呈を行う、感謝状贈呈式典
散乱ごみの収集、不法屋外広告物の撤去を行う、清掃活動
路上喫煙マナー向上の啓発物配布などを行う、啓発活動
を予定しています。

午前9時50分に八尾市文化会館(プリズムホール)1階ロビー 光のプラザに集合し、午前11時30分に近鉄八尾駅前噴水広場にて解散となります。

予約は不要ですので、ぜひ奮ってご参加ください!

お問い合わせは、八尾をきれいにする運動推進本部事務局
電話番号 072-924-9359まで。

番組では、その他の取り組みについてもお話を伺っています。
ぜひ放送をお聴きください!

放送は9月20日(金)正午〜・午後7時〜・午後11時〜です。

収録担当:北山ヒロト



09.17.火  
第100回 たまくし歌ひろば
編集中

取材担当:津田滉介



09.16.月  
久宝寺緑地インフォメーション(9月23日放送分)収録
毎月第4月曜日、生放送番組「はっぴいくれよん」内にて、久宝寺緑地の催しをご紹介する「久宝寺緑地インフォメーション」をお届けしています。

お話しをお伺いしたのは、久宝寺緑地管理事務所の澤井克典副所長。
今回は、久宝寺緑地で定期的に開催されている活動についてです。

〇みどり塾(毎月第3日曜10:00〜)
 ・10月20日「ワイヤーワーク」
 ・11月17日「クリスマスから春まで使える
                  寄せ植え」
 ・12月15日「ミニ門松づくり」

〇久宝寺こうえんマルシェ
 ・10月27日(日)10:00〜 
           北地区 風の広場付近
 ・11月16日(土)11:30〜
           東地区 修景広場付近
 ・12月1日(日)午後3時〜
           中地区 花の道
*11月は「中河内防災フェア」と。12月は「きらきらナイト」と同時開催のため、いつもと会場・時間が違います。

〇大阪ピンコロクラブ
 第2・4土曜 10:30〜、11:30〜
    北地区 健康ひろば

〇ノルディックウォーク講習会
 毎週土曜日午後4:00〜 
 スポーツハウス集合、参加費500円

〇レッツ久宝探検隊
 毎月第4日曜 午前10:00〜
  中地区 花の道


澤井さんにお話しして頂いた模様は、後日放送致します。

放送番組 生放送番組「はっぴいくれよん」内
放送日時 2019年9月23日(月)
              10:40頃 

取材担当:松本真理



09.16.月  
第9回 八尾南ソフトボール大会 表彰式・閉会式
山本球場にて9月14日(土)、15日(日)、16日(月)を使って行なわれていた「第9回八尾南ソフトボール大会」。最終日の本日、お昼12時45分から男子の決勝戦が行われました。

女子の部と男子の部に分かれ行われた今大会、女子の部では一足先に「長池スマイリーズ」が優勝を決めていらっしゃいました。

最終試合となる、「長池カイザース」対「大正北ヴィクトリー」の試合、2回までお互い得点を許さず0対0で迎えた3回、先制点を決めたのは大正北ヴィクトリーでした。しかし、次の回先攻の長池スマイリーズの打線が爆発!一挙に3点を加え勢いに乗ります。その勢いは最後まで衰えず第9回八尾南ソフトボール大会男子の部の優勝は「長池スマイリーズ」となりました。

試合終了後、表彰式と閉会式が行われました。大会実行委員長で八尾市議会議員でもいらっしゃる竹田たかしさんからご挨拶があり大会での子どもたちの健闘が称えられ、優勝チームには優勝旗と賞状、メダルの授与、並びに準優勝チームにトロフィーと賞状、同じくメダルの授与が行われ、3位のチームには記念品が手渡されました。

来年で10回の記念大会を迎える八尾南ソフトボール大会。山本球場という素晴らしい環境でソフトボールの試合をすることができるという経験と普段の練習の成果を思いっきり発揮できる場として来年も素晴らしい試合が行われるのを楽しみにしています。

取材担当:木坂浩三



09.16.月  
令和元年度 長池長壽会敬老祝寿式
令和元年度 長池長壽会の敬老祝寿式が午前10時半より府営八尾緑ヶ丘住宅集会所で開催されました。

司会者から開会の言葉があり、続いて会長の高瀬照男さんからお祝いのスピーチがありました。今年は米寿のお祝いが2名、喜寿のお祝いが3名おられ、記念品の贈呈が行われました。

新会員の紹介のあとは、八尾市高齢クラブ連合会会長の山本賢さんによるマジックショー。鮮やかな手つきはプロ級!!大きな歓声が会場に響き渡りました。

アトラクションのあとは懇親会。みなさんで美味しそうなお食事をとられながら、お話しも弾んでいるようでした。長池長壽会の会員資格は、60歳以上で長池小学校区にお住いの方、そして町会に入られている方が対象とお聞きしました。

とても和気藹々とした雰囲気の良い敬老祝寿式でしたよー!!みなさんご長寿おめでとうございます!!今後も益々のご活躍お祈りしております!!

HPブログ取材:鈴木昌宏



09.16.月  
令和元年度南高安地区 敬老祝寿式
本日午後1時から、南高安小学校体育館にて令和元年度南高安地区敬老祝寿式が開催されました。

八尾市長、地元の市議会議員の方々なども来場され、華やかにスタート。南高安小学校音楽クラブの演奏・合唱、南高安幼稚園の元気な園児みなさんのダンス、南高安中学校音楽部の演奏など盛りだくさんの内容で体育館は満員となりました。

最後はお楽しみ抽選会で終了。ご来場のみなさんには「敬老の日」を楽しんでいただけたのではないでしょうか。皆様のご健康とご長寿をお祈りしております!!

取材:鈴木昌宏



09.16.月  
第21回 やお買い物まつり「アリオ八尾・リノアス」
この日は、アリオ八尾とリノアスを回らせていただきました。

やおっちと一緒に各階を練り歩き沢山の方と
触れ合うことができました。

じゃんけん大会では皆様、ご参加いただきありがとうございます!!とても楽しい時間でした。
素敵なプレゼントも受け取ってもらえて嬉しかったです♪
大切に使っていただければ幸いです!

やおっちとのお写真も撮っていただけたでしょうか?
また機会がありましたらお会いしましょう♪

このあとも「やお買い物まつり」楽しんでくださいね!!



担当:玉井祐衣



09.16.月  
高齢者ふれあいの湯 ニュー栄
八尾浴場組合加盟の公衆浴場では、今年も「高齢者ふれあいの湯」が開催されています(9月3日〜27日までの間で11日間実施)。
65歳以上のかたは各浴場(11か所)にて無料で入浴できます。
また、入浴の前には健康相談や血圧測定のほか、マジック・体操などのイベントをおこなっています。

今日は午後2時から、植松町にある「ニュー栄」にて開催されました(イベントは30分ほど)。

集まって来られた10数名の方には、「龍華中学校区高齢者あんしんセンターりゅうげ」の保健師さんが、血圧測定をしておられました。

午後2時になると、八尾浴場組合の組合長である、豊温泉の中島さんが、この催しについて説明をはじめられました。
期間中、3か所以上のスタンプをもらうと、八尾浴場組合加盟のお風呂屋さんで9月30日まで使える「お風呂券」が頂けるとのこと。「次はどこのお風呂に行こうかな〜」とお友達同士相談しておられる方もいらっしゃいました。

(大阪府内の入浴料は現在440円ですが、10月からの消費税増税にともない、10円ほどあがる見込みです。お風呂券は9月中にお使い頂くか、差額を払って新しいお風呂券に引き換えて下さい。いずれにしても、お早めにご利用下さい。)

ちなみに、北本町にある豊温泉さんでは、11月14日午後1時から介護予防教室がひらかれます。ご参加希望の方は、10月以降に「八尾中学校区高齢者あんしんセンター萱振苑」にお問合せ下さい(電話072・928・7080)。

続いて、保健師さんから健康教室などのご説明があったのち、マジック同好会のお二人が、軽快な音楽にのせてマジックを披露して下さいました!トランプやハンカチを使ったものなど、次々に繰り広げられる手品に、客席からはさかんに拍手があがっていました。

マジックが終わると、皆さん男女それぞれのお風呂へと向かいました。

イベント開始前のご挨拶の模様は、一部放送予定です。

放送番組 「はっぴいくれよん」内
放送日時 2019年9月23日(月)
            午前11時頃


取材担当:松本真理



09.15.日  
やおdeちゃんぷる〜
本日午前10時から、八尾市文化会館5階レセプションホールで「やおdeちゃんぷる〜」を開催しています!

始まりは「やお絵本の会」の方が17年前頃から開催してきました。八尾市内の作家さん手作り販売の”アートちゃんぷる”は今回9回目。音楽を楽しむ”おんがくちゃんぷる〜”は15回目を迎えます。

手作り小物や雑貨、ワイヤーアート、ベンガラ染めなどのかわいいオリジナル作品が並んでいましたよ。八尾の子育て情報誌「やんや」の表紙絵を描いている方のポストカードや、Eco石けん、小さなお子さんが作ったバスの作品など楽しい作品が多いです♪

ワークショップやシフォンケーキ、お抹茶を楽しめるCafe、バザーもありますよ。

午後1時から、ウクレレやフルート、フィドル、ピアノ、三線、ギター演奏などの”おんがくちゃんぷる〜”を開催します!今年もたくさんのアーティストさんが参加されますので、こちらもお楽しみください。

「やおdeちゃんぷる〜」は
本日午前10時〜午後4時30分まで、八尾市文化会館プリズムホール5階レセプションホールで開催します。

入場無料です。親子でお友達同士でお出かけください(*^_^*)

ブログ取材担当:川口とも



09.15.日  
2019年 大正コミセングラウンドゴルフ大会
本日午前8時30分から、大正北小学校で「大正コミセングラウンドゴルフ大会」が開催されました。
今年は80名が参加。4人から6人ずつで16組に分かれ、優勝を争います。

開会式での大正コミセン運営協議会・千田会長のご挨拶、簡単なルール説明の後、ゲームスタート。
このグラウンドゴルフ大会では参加者全員が大正コミセンのクラブを使用し、グラウンドの東西に8ホールずつ作って全16ホールを回ってのスコアを競います。

ゲームが始まると一打ごとに一喜一憂しながら、グラウンドの方々で元気な歓声が上がります。
今日は非常に強い日差しが照りつける中、暑さに負けじと声を掛け合いながらハツラツとプレーされている様子でした。

全ての組が16ホールを回り終えると、10時30分頃には閉会式と表彰式が行われました。
今年の優勝者はスコア32!ロングホールが多い中、平均2打で回る好成績です。
ホールインワン賞と1位から5位、飛び賞として10位、30位、50位、70位、ブービー賞に賞品が贈られました。


ブログ取材担当:畔地祐希



09.15.日  
猫の里親譲渡会in八尾
やお駐輪ビル3F(近鉄八尾駅西出口すぐ)で行われている、八尾ねこの会さくらによる「猫の里親 譲渡会 in 八尾」にお邪魔しました。

八尾ねこの会さくらは、地域に住み着いた野良猫や捨て猫を保護後、避妊去勢手術を行い、地域猫として共生させることを目的として活動されています。

この譲渡会は、毎月1回、お昼12時〜午後3時に行われています。

会場には20個ほどのケージがあり、中には猫ちゃんが1〜3匹入っていて、里親になってくれる人を待っていました。

まだ赤ちゃんの子猫から10歳のシルバー猫さんまでおり、掲示されている特徴には「仲のいい3兄弟」「抱っこ好き」「さみしがりや」「よく遊びます」などと記されていて、性質も様々であることが分かります。

ケージの隙間から指を入れると、前足で触ったりなめたりしながら活発に動くコもいれば、人に慣れていなくてケージの隅っこに丸まってしまう猫さんもいましたが、みんなかわいい・・・。

右端の写真は、「家では元気に遊ぶのにここに来たら大人しくて『ネコをかぶっている』2匹」とのことでした☆

猫を飼ってみたい。猫と一緒に生活したい。。。興味がある方は、一度お越しください。
譲渡にあたっては、完全室内飼いをするなど条件があります。
詳しくは「八尾ねこの会 さくら」で検索して下さい。


ブログ取材担当:松本真理



09.15.日  
やお買い物まつり(第21回商業まつり)オープニングイベント〜ドマーニ〜
昨日からスタートした『やお買い物まつり』(9月30日まで)。
期間中、参加店でお買い物をすると、買い物金額に応じてスクラッチくじ(カード)がもらえます。当たりくじは、10月14日まで参加店で使用できます。

この買い物まつりのオープニングイベントも、昨日から始まっています。
今日は午後1時30分から、A'ドマーニ店内北側入口付近にて、オープニングのPRイベントが行われました(午後2時まで)。

ドマーニに、吉本芸人のspan!のお二人と、阪神タイガースネタでおなじみの山田スタジアムさん、そして買い物まつりイメージキャラクター“やおっち”、吉本興業のゆるキャラ“茂造”が登場。

やおっちとじゃんけんして、勝ち残った人には八尾の歯ブラシなどが贈られます。お客さんだけでなく、お店のスタッフさんも楽しそうな雰囲気にわいわいと集まってこられました。

パーカッションやサックスのプロのミュージシャンによる生伴奏がついてのイベントで、とっても賑やかでわくわくするじゃんけん大会となりました。

今日はこの後、午後4時30分からJR八尾駅で。16(月)・17(火)もオープニングイベントは続きます。
やお買い物まつりは9月30日まで。参加店舗についてなど詳細は、「やお買い物まつり」で検索してくださいね。


取材担当:松本真理



09.15.日  
好きやねん久宝寺まつり@
本日お昼12時から、久宝寺小学校で「好きやねん久宝寺まつり〜三世代交流ふれあい演芸会」が行われました!

グラウンドでは、フライドポテトや焼き鳥、おでん、焼きそば、かき氷、わたがしなどの飲食コーナー、クラフト、スーパーボールすくいのコーナーがありました。

また、路上喫煙マナー啓発や血圧測定コーナー、消防服を着て記念撮影や消防車乗車体験の消防団コーナーもあり、お子さんだけでなく大人の方も一緒に楽しまれていましたよ♪

校舎(北館)では、愛の献血コーナー、おもちゃや本、キッチン用品、文具などのPTAバザーもあり多くの方で賑わっていました。

「一年で一番盛り上がる久宝寺まつり、楽しんでいってね。」と声をかけていらっしゃいました!

つづくA    取材担当:川口とも



09.15.日  
好きやねん久宝寺まつりA
午後1時から、体育館では「三世代交流ふれあい演芸会」がスタートしました。体育館に提灯が並び、お祭りの演出を盛り上げていましたよ!

久宝寺地区福祉委員会 伊賀委員長よりご挨拶のあと、来賓の方々のご紹介が行われました。
来賓を代表して、大松桂右八尾市長がご挨拶されました。

オープニングを飾るのは、こども達のダンスです♪
その後、久宝寺地区の方による河内音頭健康体操や大正琴、コーラス、三味線と唄のステージと楽しい演芸大会が行われます。

最後は、久乃家一行の河内音頭で終了しました。

一緒に体を動かしたり、懐かしい曲を歌ったり、可愛い子供たちの演技にと笑顔あふれる久宝寺まつりでした。(#^.^#)

取材担当:川口とも



09.15.日  
美園地区敬老会
編集中

取材担当:津田滉介



09.15.日  
上之島小校区 敬老のつどい
編集中

取材担当:津田滉介



09.15.日  
2019年度 八尾市バレーボール市民大会
編集中

ブログ取材担当:津田滉介



09.15.日  
サポートやお敬老会
本日午後1時45分から、サポートやお3階で敬老会が行われお邪魔させていただきました。サポートやおでは1階でも祝敬老祝賀会が行われていました。

始めに賀寿式が行われました。古寿、喜寿、傘寿、米寿、卒寿の方14名がお祝いの記念品が授与され、その後、職員さんのダンスや劇を楽しみました。

ゲストにハーモニカ風音メンバーの鈴木さんと竹中さん、代表の高薮さんがハーモニカの演奏でお祝いされました。

懐かしい秋の叙情歌、歌謡曲が流れると、皆さん一緒に歌われ小さい頃を思い出しているようでしたよ。

昔の思い出がよみがえったり、歌ったり、笑ったり♪楽しい時間で元気になられたようですね(^_^)/

取材担当:川口とも



09.15.日  
河内音頭サッカー大会 閉会式
編集中

ブログ取材担当:津田滉介



09.15.日  
西郡 ふれあい朝市
皆さんこんにちは!伊藤敦奈です。
本日は午前10時から桂人権コミュニティセンターで行われた「西郡地区ふれあい朝市」にお邪魔しました。

今回もお買い得商品が盛り沢山!

お馴染みの野菜販売はすでに行列ができており、秋に美味しいリンゴも登場していました(^^)
100円で食べられるモーニングセットでは冷たいアイスコーヒーに皆さん癒されているようでした。

食べ物販売は焼きそば、いか焼きに加え遂に今月から定番のおでんが復活!
慣れた人はお鍋を持参して味がとことん染みたおでんを求めに来られました。

皆さんあっという間にカゴいっぱいに商品を入れてお得な買い物ができた事と思います。

建物内では健康相談コーナーも開設。
自身の身体や食事、子育てについてや医療機関受診の相談も受けられるという事でした。


次回のふれあい朝市は10月20(日)開催予定です。
お楽しみに!


ブログ取材担当:伊藤 敦奈



09.15.日  
やお買い物まつり(第21回商業まつり)オープニングイベント〜食品館アプロ恩智店〜
昨日に引き続き、本日も「第21回 やお買い物まつりオープニングイベント」が開催されました!
イメージキャラクターのやおっちと吉本興業の茂造キャラとともに、よしもと芸人のspan!のお2人阪神タイガースネタでおなじみの山田スタジアムさんが八尾市内各所で買い物まつりのPRをしていきます。

まず午前11時からは食品館アプロ恩智店よりスタート。
かなり日差しの強い中ではありましたが沢山の方が足を止めてイベントに参加していました。

芸人さん方のネタ披露の後は「お楽しみ抽選会」!
NGKのペア観賞チケットやフルーツ盛り合わせ、八尾特産のお菓子など毎年豪華賞品が当たりますが、なんと今年はそれに加え、八尾商工会議所発足70周年を記念して1万円分の商品券がなんと3名分も!
勿論こちらも八尾買い物まつり参加店舗で使うことが出来ます♪

イベント終了後はやおっちや芸人さんと一緒に写真撮影も!

やお買い物まつりの開催期間は9月30日(月)まで。
この期間にお得なお買い物を楽しみましょう!



ブログ取材担当:伊藤 敦奈



09.15.日  
令和元年度 山本小学校区 敬老祝寿会
午後1時より山本小学校体育館では「令和元年度 山本小学校区 敬老祝寿会」が行われました。

当日のプログラム、第1部は委員長と来賓の方からそれぞれ挨拶があり、第2部は山本高校吹奏楽部の演奏やハミール合唱団の合唱、こども河内太鼓による河内太鼓となっていました。

懐かしの美空ひばりメドレーの演奏に合わせ一緒に口ずさんだり、「ドレミの歌」で歌に合わせて手を動かす際、客席の皆さんも一斉に参加されたりと会場はとても楽しげでした。
途中では大松市長も会場に駆けつけお祝いの言葉を贈られました。

これからも皆さん変わらずお元気に過ごして頂きたいと思います。

当日の模様は10月11日(金)「情報プラザやお」でお送りします。お楽しみに♪


取材担当:伊藤 敦奈



09.15.日  
第4回 山ねきマルシェ
旧北高安小学校では「山ねきマルシェvol.4」が開催!

回を重ねる毎にパワーアップしているこのマルシェ、今回の開催時間はなんと午前10時〜午後8時までと長時間!

マイクロバスの送迎もあり沢山の方が会場に来られていました(^^)

校舎では子ども対象の科学実験やザリガニ釣り、河内木綿の糸繰り体験、木材ワークショップなど体験ものが多くありました(^^)

メイン会場となる芝生エリアは有機野菜や手作り雑貨、食べ物飲み物の販売やお祭りならではの当てものや輪投げなど盛り沢山!
またスタンプラリーも開催されており、会場内を全てまわると…?!
子どもたちは必死にスタンプを集めます(^^)

体育館では子ども対象の防災ゲームが開催。
昨今は台風で千葉県に大きな被害が出たこともあり、いつ自分達も被害に遭うかわかりません。
クイズに出された被害状況に合わせた手持ちのツールカードを使い、獲得点数が多ければ勝ちというゲームです。
皆で知恵を絞り、どのツールを使うのが適切かを考えます。

屋外ステージでは演奏やダンス、講演会やトークイベントなどが催され、皆さん買った食べ物飲み物をいただきながら一緒に歌ったり、手拍子をしたりしていました。
クライマックスは来場者が書いたコップ塘路と、切り込みを入れた丸太に直接灯をつけるスウェーデントーチの点火、花火のスタート!
夕焼け空に暖かな火の光が幻想的でした(^^)


次回の山ねきマルシェは12月15日(日)に開催予定です。


ブログ取材担当:伊藤敦奈



09.15.日  
やお買い物まつり(第21回商業まつり)オープニングイベント〜フレッシュマーケットアオイJR八尾前店
昨日から始まりました『やお買い物まつり』。期間中、参加店でお買い物をすると、買い物金額に応じてスクラッチくじ(カード)がもらえます。当たりくじは、10月14日まで参加店で使用できます。

今日も買い物まつりオープニングイベントが開催されています!午後3時からは、フレッシュマーケットアオイJR八尾前店です。

こちらでは、吉本芸人のspan!のお二人と、阪神タイガースネタでおなじみの山田スタジアムさん、そして買い物まつりイメージキャラクター“やおっち”、吉本興業のゆるキャラ“茂造”が登場しました。

開始時間前からたくさんの方が集まられていました。
ミニライブやプロのミュージシャンによる生演奏、お子さまにはお菓子のつかみ取り、抽選会が行われました。

なんば花月ペアチケットや高級肉、八尾の名産菓子、サイン入り色紙、一万円分のスクラッチカードと豪華商品が当たる抽選会、予定より増やしておまけ賞もあり大盛況でした。

span!、山田スタジアムさんのトークも楽しく賑やかな抽選会でしたよ♪

最後は記念撮影会となり、八尾特産のはぶらしが皆さんに配布されました!

オープニングイベントは、16(月)がアリオ八尾とLINOASで、17(火)はマルシゲ八尾店で行われます!

やお買い物まつりは9月30日まで。参加店舗についてなど詳細は、「やお買い物まつり」で検索してください(^O^)

ブログ取材担当:川口とも



09.15.日  
やお買い物まつり(第21回商業まつり)オープニングイベント〜JR八尾駅前
さて続いて向かったのはJR八尾駅です。こちらでもオープニングイベントが開催されました。

吉本芸人のspan!のお二人と、山田スタジアムさん、そして買い物まつりイメージキャラクター“やおっち”、吉本興業のゆるキャラ“茂造”が登場しました。

JR八尾駅をご利用の皆様に改札口ではぶらしを配布し、やお買い物まつりのPRを行いました。
また、お子さまにはお菓子のつかみ取りもありましたよ!

八尾でたくさんのお買い物をして、特賞をゲットしてくださいね!
オープニングイベントは、16(月)がアリオ八尾とLINOASで、17(火)はマルシゲ八尾店で行われます!

やお買い物まつりは9月30日まで。参加店舗についてなど詳細は、「やお買い物まつり」で検索してください(^O^)

ブログ取材担当:川口とも



09.15.日  
河内家菊水丸 河内音頭「〜令和元年〜踊り納めの盆踊り」
本日午後6時から、ファミリーロードにあります河内音頭記念館で、河内家菊水丸 河内音頭「〜令和元年〜踊り納めの盆踊り」が開催されました!

菊水丸師匠の盆踊り巡行は6月から始まり、本日が最終日となりました。師匠の音頭で踊り踊った夏を惜しむ方々が大勢集まりました。

始めにオーナー 山口社長より「夏の締めくくりとして楽しんでください!」と挨拶があり、日頃河内音頭を愛して頂いている皆さまに感謝の言葉が伝えられました。
会場には、大松桂右八尾市長、八尾商工会議所池尻会頭も駆け付けられ、ご挨拶されました。

踊り納めは、太鼓の祝い打ちからスタート!河内家菊水丸師匠、堺家小利貴丸さん他の音頭をたっぷり2時間楽しまれました。河内音頭記念館前には踊り手さんの列の輪が長くなり、賑やかな時間となりましたよ♪

最後は、菊水丸師匠の音頭です。「本年はどうもありがとうございました。」と伝え、手締めで終了しました。熱気にあふれた踊り納めでした(#^.^#)

河内音頭記念館では、毎月1回、河内音頭の講座が開かれています!講座も77回目を迎えられたそうです。一緒に河内音頭を楽しみましょう。

取材担当:川口とも



09.14.土  
刑部小学校区(ふれあい・きずな)第5回グラウンドゴルフ大会@
本日午前9時頃から、刑部小学校グラウンドで「刑部小学校区(ふれあい・きずな)第5回グラウンドゴルフ大会」が開催されました。

主催は刑部小学校区まちづくり協議会です。
午前8時から受付が始まり、8時40分頃から開会式が行われました。

大松桂右八尾市長も駆けつけられご挨拶されました。続いて、刑部小学校区まちづくり協議会板倉会長、刑部地区福祉委員会水上委員長より「今日はゆっくり楽しんでください!」とご挨拶されました。

つづくA   取材担当:川口とも



09.14.土  
刑部小学校区(ふれあい・きずな)第5回グラウンドゴルフ大会A
次に、昨年男女優勝の方のトロフィー返還とレプリカ授与が行われ、そのあと始球式が行われました。

今日は、小学校の先生方や女性会、民生、青少年指導員の方など13チーム70名以上の方々が参加されました。

優勝、準優勝、3位〜5位、BB賞、ホールインワン賞、ラッキー賞の他に、最後の抽選会の商品を目指して18ホール2ゲームがんばります!

2回ホールインワンを出された方やご夫婦で参加された方もいました。「今日は旦那に勝ちそうね。今二勝一敗だからがんばるよ。」と張り切っていらっしゃる方も♪

1番賑やかなチームは先生チーム。ルールを教えてもらいながら皆さんと一緒に気持ちのよい汗を流されていました。大きな声や笑い声が絶えないグラウンドゴルフ大会となりました。

取材担当:川口とも



09.14.土  
やお買い物まつり(第21回 八尾商業まつり) オープニングイベント〜第三銀行八尾支店駐車場〜
本日9月14日(土)から9月30日(月)の期間、八尾市内の商店街、小売市場や専門店などの参加店で今年も「やお買い物まつり」が開催されます。

9月14日(土)から9月17日(火)までの4日間は八尾市内各地でイメージキャラクターのやおっちや八尾市出身のspan!さんなどの吉本芸人さんが登場するオープニングイベントが実施されます。
まずは本日午前11時から第三銀行八尾支店駐車場でオープニングセレモニーや芸人さんのミニLIVEなどが行われました。

始まる前に受付で抽選券が参加者の方に配られ、お子さんにはたっぷり取れるお菓子のつかみ取りも!
日差しの強い中、多くの方が集まり、まずオープニングセレモニーでは八尾市商店会連合会の林理事長からご挨拶。その後はspan!さんとヒューマン中村さんのお笑いミニLIVEで盛り上がりました。
続いてはイメージキャラクター・やおっちとよしもと芸人キャラの茂造も登場しての大抽選会!今年は八尾商工会議所が創立70周年ということで抽選会の賞品もいつもよりさらにパワーアップしています。
このミニLIVE、大抽選会ではプロのミュージシャンの方も生演奏でイベントを盛り上げてくれていました。

やお買い物まつりオープニングイベントは本日はこの後、午後1時30分から北本町2丁目公園、午後2時30分からファミリーロード・ペントモールの練り歩き、午後4時からは近鉄八尾駅でのPRが行われます。

やお買い物まつりでは開催期間中、参加店舗でのお買い上げ金額に応じてスクラッチくじ「やおっちチャンスカード」が配布され、当たると参加店舗で使える金券になります。
今年は当たりが77000本以上、賞品総額1000万円以上!
お店によっては独自に、ハズレ券を集めて受けられるサービスを提供しているお店もありますので、詳しくは「やお買い物まつりホームページ」をご確認下さい。

本日のオープニングセレモニーの模様は9月14日(土)午後1時10分頃からの「街角レポート」で放送しました。


取材担当:畔地祐希



09.14.土  
やお買い物まつり(第21回 八尾商業まつり) オープニングイベント
本日9月14日(土)より9月30日(月)までのおよそ半月間、八尾市内の商店街、小売市場や専門店などの参加店による『やお買い物まつり』が開催されます。
それに伴い、芸人のspan!さんとヒューマン中村さん、買い物まつりイメージキャラクター“やおっち”、吉本興業のゆるキャラ“茂造”が登場するオープニングイベントが実施されています。

午後1時30分からは北本町2丁目公園にて、やおっちとのジャンケン大会が開催されました。ジャンケンに勝ち続ければ「やおっち特製ハブラシ」がもらえます。大勢の子ども達が参加し、ジャンケンの結果に一喜一憂していました。
そのあとはファミリーロード商店街に移動して[さのかわ南通り-北通り-もとまち通り-常光寺]の順に、アルトサックス、バリトンサックス、パーカッションの楽器が加わった賑やかな大行進。買い物中の皆さんも足を止めて見入っていました。最後はペントモールを通って、近鉄八尾駅前で『やお買い物まつり』をPR!初日のオープニングイベントは大盛り上がりでした。

--------------------------------------------------
明日9月15日(日)もイベント盛り沢山です!是非お越しください!^^

☆「お笑いLIVE・大抽選会・お菓子つかみ取り」
午前11時〜 食品館アプロ恩智店
午後3時〜 フレッシュマーケットアオイJR八尾駅前店
☆「やお買い物まつりPR」
午後1時30分〜 A'ドマーニ
午後4時30分〜 JR八尾駅


ブログ取材担当:津田滉介



09.14.土  
金光八尾中学校高等学校 文化祭
金光八尾中学校高等学校では、9月13日(金)、14日(土)の2日間「文化祭」が行われました。

2日目の今日は、午前8時45分から体育館で開会式が行われ、開会宣言の後、吹奏楽部による舞台発表がスタート!ルパン三世のテーマやピンクレディのUFO、DAOKO×米津玄師の打ち上げ花火などノリノリのナンバーで文化祭2日目の始まりを飾ってくれました。

以下編集中

取材担当:木坂浩三



09.14.土  
第4回 八尾河内音頭サッカー大会 
本日と明日の二日間、
八尾市福万寺町市民運動広場にて、
NPO法人 八尾大正スポーツクラブ主催の
「第4回八尾河内音頭サッカー大会」が
行われております。

「八尾伝統の河内音頭とサッカーを通じて、
地域の枠を越え、親睦と友好の輪を広げるとともに、
日頃の活動で鍛えた技と力を
存分に発揮すること』を目的として、
今年で4回目の開催となりました。

八尾市以外からも参加され、
合計36チームが集まり、
午前9時から試合が始まりました。

午前11時40分から
開会式が行われました。
始めに藤井茂幸大会委員長がご挨拶され、
大松桂右八尾市長、
越智妙子八尾市議会議長、
竹田たかし八尾市議会議員、
稲森洋樹八尾市議会議員、
鑄方淳治八尾市議会議員、
中山晶子八尾市教育長、
鍋島圭太八尾市サッカー協会会長、
角倉安和八尾体育振興会理事長の
来賓挨拶へと続きました。

開会式が終わると、
河内音頭が始まりました。
まずは、2人の子ども音頭大使による
音頭から始まり、
初音家豊若師匠による音頭へと
続いていきました。

始まると、子どもも大人も
皆さん自由に楽しそうに踊られて
いましたよ!

今年は、子どもたちの試合を
応援するかのような快晴で、
爽やかな風も吹いており、
天気にとても恵まれて
良かったですね!

試合は明日も開催されます。
閉会式も行われるので、
皆さん是非、子どもたちの
勇姿を見に、応援しに行ってみてくださいね!

この日の模様は、
10月15日(火)
12:00〜、19:00〜、23:00〜の
「情報プラザやお」にてお届けいたします。
お楽しみに!

取材担当:永井 優



09.14.土  
茶吉庵 画家・絵本作家 心空のりぃ個展「いのち・祈り・調和」
八尾市恩智中町にあります登録有形文化財「茶吉庵」では、9月11日(水)〜16日(月)まで画家・絵本作家 心空のりぃ個展「いのち・祈り・調和」が開催されています。

画家・絵本作家の心空(ここぞら)のりぃさんは、20年勤めた小学校教諭を辞め、現在、絵本作家として自然や人の持つ美しく愛おしい姿を、祈りを込めて描いていらっしゃいます。

今回の個展でも、茶吉庵のお部屋に沢山の作品が並べられていました。

優しく暖かみのある絵には、メッセージが添えられたものがあり見る人を励ましたり、癒したりしてくれます。

また、9月14日(土)、15日(日)は午後1時から「いやしかしのコンサート」が開催されています。
他にも日替わりで、インディアンフルート、オカリナ、ウクレレ、クリスタルボウル、朗読など、いろんな催しが予定されています。

お邪魔したこの日、茶吉庵のテラスを使ってコンサートが行われインディアンフルートや、朗読、フラダンスなど様々な音で訪れた人に癒しを与えてくれました。

開催期間中に皆さんも茶吉庵 画家・絵本作家 心空のりぃ個展「いのち・祈り・調和」に足をお運び頂き、のりぃさんの作品から命の尊さ、自然との調和を、ぜひ感じ取ってみてください

<画家・絵本作家 心空のりぃ個展「いのち・祈り・調和」>
9月11日(水)〜16日(月)
午前10時〜午後6時(最終日は午後5時まで)

ブログ取材担当:木坂浩三



09.14.土  
志紀地区 第5回敬老祝寿式・演芸大会@
本日午後1時から、志紀コミュニティセンター2階集会室で「志紀地区 第5回敬老祝寿式・演芸大会」が開催されました。

主催は、志紀小学校区まちづくり協議会・志紀地区福祉委員会・志紀地区高齢クラブ連合会です。

第1部は式典です。志紀小学校区まちづくり協議会柳田会長より主催者のご挨拶がありました。「安心活力ある長寿社会をめざしたまちづくり行事を行いたいです。」と皆様に伝えられました。

続いて、大松桂右八尾市長も来られ祝辞を述べられました。八尾市で最高年齢は明治44年生まれの107歳女性の方で、一人暮らしをされているそうです。「100歳時代に向けた八尾市作りを目指し、市民の皆様に実態調査から移動手段を考えています。」と伝えると、会場の皆さま期待を膨らませていました。

つづくA   取材担当:川口とも



09.14.土  
志紀地区 第5回敬老祝寿式・演芸大会A
続いて、最高齢参加者記念品贈呈が行われました。大正3年生まれの95歳女性の方が柳田会長より記念品が贈呈されると、会場から大きな拍手と皆さんから「おめでとう!」の声がおくられました。

次に、志紀地区高齢クラブ連合会中井会長より謝辞を述べられ、式典が終了しました。

第2部はアトラクションの時間です。
八尾市高齢クラブ連合会山本会長のマジックを楽しみました。次々と繰り広げられるマジックに「わ〜。」と言う声の連続でした。

次は、高齢クラブカラオケのど自慢のコーナーです。お友達から大きな歓声の中、しっかりと歌われていました。一番盛り上がったのは、最高年齢95歳の方の歌声です。大きな声でしっかりと歌うステージに大拍手がおくられました。最後にコミセンの方が替え歌で歌を披露し、大きな笑いが会場を包みました。

お楽しみはまだまだ続きます。バンド演奏では懐かしい歌の演奏、そして一緒に歌いました。

楽しい時間はあっという間ですね。最後に志紀福祉委員会森田委員長の楽しい閉会の言葉で終了しました。

3時間にも及ぶ敬老祝寿式・演芸大会の締めくくりは、おそうじセットやお米、商品券が当たる抽選会です。

今日は120名ほどの方が参加され、地域の方、お友達と一緒に笑い楽しい時間を過ごされました。

志紀のまちのキャッチフレーズは『志紀の元気は みんなの笑顔』今日は元気をいっぱい頂いたようです。
9月16日は敬老の日ですね。皆様健康に気を付け、これからも楽しい人生を歩んでくださいね(#^.^#)

取材担当:川口とも



09.14.土  
2019年 旧家で観月会
本日、午後6時30分から安中新田会所跡旧植田家住宅で「旧家で観月会」が開かれました。

お月見をしながら、お座敷で音楽やお茶菓子をゆったりと楽しむ大人のお月見イベントです。
すすきやお団子の他、主屋の座敷には月を題材にした掛け軸も6点特別に飾られ、室内でも月を楽しめるような趣向になっていました。

少し暗くなり始めた午後6時30分、座敷で許麻神社雅桜会の皆さんによる雅楽の演奏が座敷で始まりました。
横笛の龍笛(りゅうてき)、オルガンのような音の出る笙(しょう)、力強い音の七力(しちりき)、飾りのついた太鼓などを使い、ゆったりと美しい調べが響きます。
中国由来の雅楽の後は巫女さんによる日本の神楽舞。
中華と和のコラボレーションで楽しんでいると、すっかり暗くなってきました。

月のある方角には厚めの雲がかかっていましたが、午後7時を回ったあたりで雲の晴れ間から大きく丸い月が顔を出し、風情のある空間でのお月見を楽しむことが出来ました。
美味しい抹茶やお茶菓子も頂きながら、座敷・縁側・庭と思い思いの場所で皆さんゆるりと月を眺めていらっしゃいました。

この模様は9/22(日)午後1時10分頃からの「街角レポート」で放送予定です。


取材担当:畔地祐希



09.14.土  
空の日 表彰式
9月20日は「空の日」。この時期に、航空の安全と発展を目指し、また一般に航空への理解と関心を深めてもらおうと、各地でイベントが行われます。

八尾市では市内小学生を対象に絵画作品を募集し、応募のあった総数201点の中から、6点が入賞し、その表彰式が八尾空港内の朝日航空で執り行われました。

表彰式では最初に、沖八尾空港長・大松八尾市長・山ア学校教育部次長からご挨拶がありました。


最優秀賞の作品は、青空をバックに飛ぶ飛行機が、まさに今頭上を越していこうとしている迫力のある絵でした。市長賞の作品は、空を飛ぶ飛行機の窓から眼下の街並みを見下ろしているもの。教育委員会賞は、花火が輝く夜の空を飛行機がいく様を描いていました。
また、優秀賞は、ひまわり畑に浮かぶ飛行機、飛行機雲をたなびかせる飛行機、飛行機が月明かりの下を飛んでいるものの3点でした。
ご挨拶で空港長が仰ったように「楽しくて夢のある絵」ばかりでした。

6名の受賞者お一人おひとりに賞状が手渡され、お子さん方は、後方の席におられる保護者の方に照れ臭そうに笑顔を見せていました。

表彰式のあと、集合写真を撮影し、いよいよ体験搭乗です。飛行機に向かう足取りは軽く、誇らしそうでしたよ。
朝日航空、第一航空、大阪航空の3社に分かれてご家族で搭乗されました。
皆さんにとって素晴らしい体験になったのではないでしょうか。

この模様の一部は後日放送致します。

放送番組 八尾市からのお知らせ
放送日時 2019年9月30日(月)
       午前8時30分
       再放送 同日午後5時30分


取材担当:松本真理



09.14.土  
「管制教室」開催
八尾空港事務所にて、「管制教室」が午前10時からおこなわれました(11時半頃まで)。

八尾空港には様々な機種の飛行機が往来し、パイロットも様々なレベルの方が利用します。
管制官は色んな状況を的確に捉え、飛行機が安全に運航できるよう管理しています。

2年前から開催されている八尾空港の「管制教室」は、八尾空港を利用するパイロットの方や訓練生の方を対象に、航空管制を身近に感じてもらおうとおこなわれています。これまで通算70〜80名ほど参加されたそうです。
6回目となる今回は4名の参加がありました。

内容は、
・管制業務の概要
・管制塔見学
・管制シュミレーター体験
・質疑応答

「管制塔見学」では、八尾空港事務所のタワー(管制塔)からは飛行機がどのように見えているのか、管制官の普段の業務がどのようなものなのかを見学。管制塔からの機体の見え方は、天候や機体の色によってかわるそうです。
「管制シュミレーター体験」では、シュミレーターの前で、参加パイロットの皆さんが管制官役になり、スムーズな離発着ができるよう指示を出す、という体験をしました。基本的に全て英語です。
「質疑応答」では、パイロットと管制官がやりとりする用語の正確性、用語の変化への対応などに関する質問がでて、現役管制官が応じていました。

普段、パイロットはパイロットの、管制官は管制官としての仕事をしていますが、お互いがどう考えどう感じているのかが分かればよりコミュニケーションも取りやすくなります。それはすなわち航空の安全につながりますね。
以前参加したことがある方も、次回の参加が可能とのこと。ブラッシュアップもかねてご参加されてみてはいかがでしょうか。


ブログ取材担当:松本真理



09.14.土  
医真会ふれあい祭り
今年も、八尾市沼にあります医真会八尾総合病院の駐車場にて、夏の最後を彩る「医真会 ふれあい祭り」が開催されました(午後5時〜8時)。
主催:社会医療法人医真会 地域交流委員会
共催:八尾市地域包括支援センターあおぞら

開始時間の前から、浴衣姿やおしゃれをした女の子の姿が近辺で目に付くようになっていました。
お祭りを楽しみにして、小走りで医真会に向かう子ども達の姿もありました。

5時の開始すぐから、屋台には長い列ができ始めていました。屋台は、フランクフルトや焼き鳥、かき氷、たこせん・ミルせんなどの飲食の他、スーパーボールすくいやくじ引きなどもあり、お小遣いをどこで使おうか相談するお友達同士の様子も見られました。
去年より来客も多かったように思います。近くにお住いの方が増えたようで、お子さんの数も増えているようでした。
病棟からは車椅子で介護の方と一緒にこられた方もいらっしゃって、お祭りの雰囲気を楽しんでおられたようです。
病院の関係者の方々もご家族連れで参加されていて、交流がうまれていたようでした。

午後6時から国分家御一門の皆さんによる河内音頭がはじまりました。
今年は雨も降らず、でも心地よい風が吹いていて、歌い手さんも踊り手さんもいつもより過ごしやすかったのではないでしょうか。

最後には大抽選会も行われました。

この模様の一部は後日放送致します。

放送番組 八尾市からのお知らせ
放送日時 2019年9月26日(木)
      午前8時30分
      再放送 同日午後5時30分


取材担当:松本真理



09.14.土  
河内音頭サッカー大会 開会式
河内音頭サッカー大会 開会式
編集中



09.13.金  
ギャラリールーエ 森浩毅 絵画展
本日13日(金)から19日(木)までの7日間、ギャラリールーエにて
「森浩毅 絵画展」が開催されております。
時間は午前11時から午後5時まで(※最終日は午後4時まで)

今回絵画展を開かれた森さんは小学校の頃から今までの50年以上の間、絵を描き続けていると仰っていました。飾られている絵は、パステル画やペン画の新作約30点です。

パステル画はコルクにオイルパステルを使って描かれているそうで色彩も鮮やかで柔らかく温かい印象のある絵でした。富士山や龍、人物画などが多く展示されています。ペン画はパステルとはまた違ってモノトーンの生き々した線で描かれていて哀愁のある素敵な絵が展示されていました。

一つ一つ値段がついており、気になるものがあればなんとその場で購入することもできるようになっています!

奥が深く、味わいのある作品、ぜひ実際に見に行ってみてはいかがでしょうか!

ブログ取材担当:中野 葵夕



09.13.金  
河内木綿について(10月2日放送「情報プラザやお」収録)
編集中



放送番組 情報プラザやお
      「八尾歴史物語」
放送日時 2019年10月2日(水)正午
      *再放送 同日午後7時

取材担当:松本真理



09.13.金  
みせるばやお限定ワークショップ
編集中

ブログ取材担当:津田滉介



09.13.金  
玉祖神社 観月茶会@
本日午後5時30分から、玉祖神社で「観月茶会」が行われました。毎年、中秋の名月に開催しています!

玉祖神社に燈籠が点々と灯され、雰囲気が厳かです。その奥のあづまやでお茶席を設けています。
傍で流れる水の音、秋の虫の声を聞きながらお月見団子とお抹茶を頂きました。お抹茶を点てられた先生から、大正時代の茶器や二枚屏風のお話を聞きながら、ゆっくりと時間を過ごしました。

私が玉祖神社に到着した時はちょうど夕日が沈む時間で、朱色に光る景色でしたが、陽もすっかり落ち夜景が広がっていましたよ♪

早くから茶会に来られる方もたくさんいらっしゃいました。皆さん景色も一緒に楽しまれたようです(^O^)

つづくA 取材担当:川口とも



09.13.金  
玉祖神社 観月茶会A
さて玉祖神社には様々な名所がありますが、最近完成した「天上茶屋」をご存知ですか?

玉祖神社の本殿と反対の方向へ進むと、コスモス畑が広がりその奥にあります。この地域の方々と玉祖神社宮司さんの協力で完成しました。

今日は、ブレーメン奏たいのメンバーの方々が生演奏で皆さんを迎えられていました。

天上茶屋からの景色はとびっきり綺麗でしたよ!八尾市内から大阪市内、明石海峡まで見えるそうです。

玉祖神社では秋にかけて音楽会や薪能と様々な催しを開催します。またこれからコスモスや水仙と自然豊かな美しい景色もお楽しみ下さい(^_^)/

*「玉祖神社コスモスコンサート」
開催日時:10月6日(日)午前10時30分〜12時(雨天の場合は27日)
出演:ブレーメン奏たい
コスモス揺れる里に美しいネロディーが流れ癒しますよ♪

取材担当:川口とも



09.12.木  
情報プラザやお「読書の窓」収録
情報プラザやお毎月第3水曜日は「読書の窓」のお届けしています。
本日は9月18日放送分の収録を行いました。
担当は八尾市立八尾図書館の山口さんです。

前半部分では八尾図書館、山本図書館、志紀図書館、龍華図書館、各図書館のイベント情報や特集本コーナーをご紹介して頂きました。
スポーツの秋や読書の秋にぴったりなイベントや本が盛りだくさんとなっております。

一曲挟んだ後は今東光資料館にて第9回秋季企画展が行われるのでそのお話をして頂きました。
中尊寺貫主 今東光が執筆した『平泉中尊寺』−直筆原稿を初公開しているそうです。
是非こちらも足をお運びください。

最後に司書さんのオススメ本を教えて頂きました。
今回紹介して頂いたのはソン・ウォンピョン著「アーモンド」という小説です。
韓国では30万部突破しており、世界13ヵ国での翻訳が決定した、今話題のベストセラーです。
是非この機会に八尾図書館で借りてみてはいかがでしょうか?

☆放送日☆
9月18日水曜日 情報プラザやお
正午〜 午後7時〜 午後11時〜

収録担当:西山沙織



09.12.木  
高齢者ふれあいの湯 春日温泉
午後1時30分から八尾市春日町にある春日温泉さんで高齢者ふれあいの湯が開催されました。

本日の内容は、高齢者あんしんセンターの方による血圧測定や健康相談を行い、次は見ごたえあるマジック、大正琴の演奏を楽しんで頂き最後はなんと無料でお風呂に入ることができるんです。

マジックや演奏のお時間は日によって体操など内容が変わるそうなので次の開催が楽しみですね。
ふれあいの湯は、本日だけでなく残り6ヶ所での開催を各日予定しています。

また、参加時にスタンプラリーシートをお渡ししています。3か所のイベントに参加して頂き3つスタンプを集めて頂くと素敵な記念品をプレゼントさせて頂きます。皆さま是非ご参加ください。(残りの開催日は3枚目の写真をご覧下さい)

対象:65歳以上の方
利用料:無料
申込み:実施日前日までに直接それぞれのお風呂屋さんまでお願いします。


〜健康教室のご案内〜

11月14(木)豊温泉にて、ヒートショックにご注意!冬場の安全な入浴について、参加無料の健康教室を行います。
お越し頂ける方は事前に八尾中学校区高齢者安心センター萱振苑まで申し込みをお願いします。
申込されていない方は当日お越し頂いても参加できませんのでご了承下さい。

日時:11月14日(木)
時間:午後1時〜午後2時30分
場所:八尾市北本町4-8-13 (豊温泉)

【申し込み・お問い合わせ】
八尾中学校区 高齢者あんしんセンター萱振苑
住所:八尾市萱町5-10
電話:072-928-7080

取材担当:中澤弥音



09.12.木  
2019年度 生活大学 第5回「市税あれこれ」
午後1時30分から八尾市立くらし学習館にて
2019年度 生活大学が行われました。

本日は今年度 5回目の講座です。
八尾市財政部 理事 森次悦次さん
       次長 辻内直樹さん
2人を講師にむかえて、
「市税あれこれ」を学びました。

消費税・所得税・相続税・自動車税
たばこ税…税金の種類はたくさん。

改めて、税金の基本知識について
わかりやすくご説明いただきました。

国税・府民税・市民税いろいろあり、
八尾市に納める税金は、市民税のほか
軽自動車税・市たばこ税・入湯税等。

10月から消費税の税率が10%に、
そして軽減税率制度が実施されます。
知らないと困る税金のあれこれ…
皆さんメモをとりながら聴いていました。

次回の生活大学は、施設見学。
10月10日(木)、リノアス8階にある
みせるばやおで開催されます。

☆放送日☆
決まり次第掲載します。

取材担当:居内千恵



09.12.木  
MATEC YAO(マテック八尾)9月例会
本日は八尾市中小企業サポートセンター(商工会議所)3階にて午後6時30分より行われました「MATEC YAO(マテック八尾)9月例会」の取材へ行ってきました。

今回の例会テーマは「持続可能な開発目標SDGs(エスディジーズ)とは?」です。
講師として株式会社関西クラウン工業社の温川典子さんにお越し頂きました。
現在、株式会社関西クラウン工業社ではSDGsに取り組んでいらっしゃいます。
皆さんはSDGsご存知ですか?
「持続可能な開発目標」の略称で、2001年に策定されたMDGs(ミレニアム開発目標)の後継としてできたものです。
MDGsでは「@貧困・飢餓A初頭教育BジェンダーC乳幼児D妊産婦E疾病F環境G連帯」の8つを発展途上国が2015年までに達成させるのが目標でした。
2000年から2015年の間に更にいろいろな問題が出てきたこともあり、2015年からSDGsが採択されました。
SDGsでは「@貧困をなくそうA飢餓をゼロにBすべての人に健康と福祉をC質の高い教育をみんなにDジェンダー平等を実現しようE安全な水とトイレを世界中にFエネルギーをみんなにそしてクリーンにG働きがいも経済成長もH産業と技術革新の基盤をつくろうI人や国の不平等をなくそうJ住み続けられるまちづくりKつくる責任つかう責任L気候変動に具体的な対策をM海の豊かさを守ろうN陸の豊かさも守ろうO平和と公正をすべての人にPパートナーシップで目標を達成しよう」の17つをすべての国が2030年までに達成するのが目標です。

17つの目標はお互いに関連づいているものもあるそうです。
例えばKつくる責任つかう責任(生産・消費)では…「スナック菓子を食べると森林破壊に繋がる」と教えて頂きました。
どういうことかというと、私たちがよく口にするポテトチップスやカップラーメンには「パーム油」が原材料として使われており、この油は「アブラヤシ」というヤシの木から取れます。
パーム油は年間を通じて大量に収穫でき単価が安いことなどから、世界的に生産量が増えています。
大規模なプランテーションが拡大し森林破壊が深刻な問題となりました。
また森林破壊が続くと薬にも影響が出てきます。
薬は植物から出来ているもある為、森林破壊が進むとその植物が取れなくなり、薬を作ることが出来なくなるんだそうです。

日本のSDGsの達成状況ですが156ヵ国中15位(2018年度)です。
2017年度が11位でしたので順位は下がっています。
日本の強みはC質の高い教育を皆にG働きがいも経済成長もH産業と技術革新の基盤をつくろうの3つです。
逆に弱みはDジェンダー平等を実現しようKつくる責任つかう責任L気候変動に具体的な対策をM海の豊かさを守ろうPパートナーシップで目標を達成しようの5つです。
この中でも特にDとKは弱い部分です。
Dについては賃金格差や女性の国会議員比率、Kについては食糧廃棄物の対応と法整備が挙げられます。

最近では「廃プラスチックによる海洋汚染」も大きな問題のひとつとしてメディア等でよく取り上げられていますね。
八尾市でも2019年6月から「やおプラスチックごみゼロ宣言」という取り組みを行っています。

今の生活をこれから先も続けるためには地球が3つ必要だと言われています。
地球上のあらゆる生物がずっと地球に住み続けるためにどんな開発をすればいいのかみんなで考えてみませんか?

マテック八尾に所属している(株)関西クラウン工業社ではSDGsについて様々な取り組みをしていらっしゃいます。
ご興味を持たれた方は是非、MATECYAO(マテック八尾)までご連絡ください。


取材担当:西山沙織



09.11.水  
八尾市産業政策課 インターンシップ報告会
本日、午前9時より八尾商工会議所セミナールームで、八尾市産業政策課にインターンシップで参加されていた、近畿大学学生さんたちの終了報告会が開催されました。

企業訪問、河内音頭まつりのお手伝い、みせるばやおでの活動など、数日間ではありますが、とても多岐に飛んだ経験を積まれたことだと思います。

みせるばやおでの体験として、FMちゃおの公開生放送もお手伝いいただきました。本当にお疲れ様でした。

今後も「八尾」を愛してくださいね☆

HPブログ取材:鈴木昌宏



09.11.水  
情報プラザやお「くらしを科学する」(9月16日放送分収録)
毎月第3月曜日の「情報プラザやお」は、『くらしを科学する』。

担当はアクアフレンズの美濃原弥恵さん。
ゲストは、八尾市都市整備部土木建設課の今津範子係長と深井幸祐主査です。
世界灌漑施設遺産に登録された大和川分水築留掛かり(長瀬川・玉串川)について、より市民の皆さんに親しみをもって頂こうと、看板の設置をします。その設置にあたって、クラウドファンディングを呼びかけているとのことで、その申込方法などお話しをして頂きました。

「環境一口メモ」のコーナーでは、アクアフレンズの川ア芳子さんと早川慶子さんから「サトイモ」のテーマで、そのルーツや栄養素、レシピなどご紹介して頂きました。


放送番組 情報プラザやお
放送日時 2019年9月16日(月)正午
      *再放送 同日午後7時

収録担当:松本真理



09.11.水  
太川神社 砂持ち神事
本日、午前10時から太川神社にて、砂持ち神事が行われました。

大昔、旧大和川は洪水災害が多く、太川神社の境内に土砂を盛って高台を築き、避難場所として身を護っていたそうです。

現在の大和川になって洪水はなくなりましたが、昔の惨劇を風化させないように、防災意識の向上と五穀豊穣を祈願する神事として、毎年この時期に砂持ち神事が行われています。

今日も朝早くから皆さん集まって、掃除と草むしりで境内を綺麗にしてから、砂を盛ってならす作業をされていました。
日差しが強く暑い日でしたが、地域の方がたくさん参加され、皆さん協力して準備を進めておられました。

10時になると、祭典が始まりました。
神主さんによる祝詞奏上、そして玉串奉奠が行われ、無病息災を祈願するお湯上げへと続きました。
皆さん熱そうでしたが、先人たちの遺徳を称えて感謝する神事でもあるので、有難く頂いていました。

最後には、お神酒が配られました。

今年も、天災から免れ豊作の秋を迎えられるように、祈願することが出来ました。


ブログ取材担当:田中優希



09.11.水  
Let's バレティス!第64回目
『はっぴいくれよん水曜日』
担当の森川美佳です。

ヒロ・クロンドールバレエ協力
【Let's バレティス!】

本日は、岡山と大阪を行き来されてる
バレティストレーナー甲斐優花先生です!

8月に開催されたバレエの舞台についてや、
バレティストレーナーになって変化した事を
お話していただきました!

バレティストレーナーになるまでは、
自分に自信がなく、体調も崩されていたそうで、
今の優花先生を見ていて、考えられない!

最近、アメブロを始められた優花先生♪
皆様も是非“アメブロ”“甲斐優花”で
チェックしてみてください!


エクササイズは、人気No.1のスワンアーム!
身体全体を白鳥のように動かすものです。
座ったままでも大丈夫!

体のダルさや、心がモヤモヤしてる時などにも
効果があります。
腰痛や肩こり、運動不足の方や、
こちらを見て興味を持たれた方がいましたら、
是非!アリスタ前で、職場で、ご自宅で
「Let's バレティス」(^^)ノ

今後もバレティスで皆さまと共に、
健康な体作りをしていきます!
また来週もお楽しみに♪

はっぴいくれよん(水)
パーソナリティ 森川美佳



09.11.水  
情報プラザやお「ひゅーまんプラザ」(10月1日放送の前半分収録)
毎月第1火曜日の「情報プラザやお」は、『ひゅーまんプラザ』。
10月放送分は、前半が女性活躍推進室、後半が人権教育課からのお知らせです。

今日収録した前半では、八尾市政策企画部政策推進課女性活躍推進室の村田恵実さんと、一般財団法人大阪市男女共同参画のまち創生協会の邊見倫子さんから、10月30日にスタートする「レディースあきんど塾」についてお話しをして頂きました。


村田さんからは八尾市男女共同参画センター「すみれ」についてや今回のあきんど塾の企画について。邊見さんからは、協会が受託している「レディースあきんど塾」の講座内容を詳しく教えて頂きました。

起業に興味があっても、自分にできるのかな?起業するには何が必要なのかな?・・・と疑問・不安はつきないものです。
全5回の講座では、開業にあたって必要なお金のことや販売計画などについて学ぶことができます。

興味がある!という方、勇気をだして一歩踏み出してみませんか?
お問合せ:八尾市男女共同参画センター「すみれ」
  電話072・923・4940


放送番組 「情報プラザやお」
放送日時 2019年10月1日(火)正午
     *再放送 同日午後7時

収録担当:松本真理



09.11.水  
情報プラザやお「おどっちゃお!しゃべっちゃお!」収録(2019年9月24日放送分)
情報プラザやお、毎月第4火曜日は八尾ダンス協会プレゼンツ「おどっちゃお!しゃべっちゃお!」をお届けしています。
担当はF・D・S-PONPON主宰の桑田令子さんとT・D・S(トモダンスステーション)主宰の横川知知さんです。

今月のゲストは、八尾市ダンス協会会長の岩切邦子先生!
先日開催された第42回八尾河内音頭まつりに参加した様子を、会場でのインタビューを交えながらお話されました。

放送は9/24(火)お昼12時から、再放送が午後7時からと午後11時からです。


収録担当:畔地祐希



09.11.水  
魚の泳ぐ大正川をつくる会 清掃活動
編集中

ブログ取材担当:木坂浩三



09.11.水  
イオン藤井寺ショッピングセンター記念植樹・マスコミ内見会
本日、午後1時半より14日(土)にグランドオープンするイオン藤井寺ショッピングセンター記念植樹・マスコミ内覧会が開催されました。

記念植樹には、岡田一樹藤井寺市長をはじめ、イオンモール株式会社取締役副社長、株式会社ダイエー代表取締役社長、そして地域関係者の皆さんが一堂に会し、セレモニーのご挨拶と植栽式が滞りなく行われました。

イオン藤井寺SCは2014年2月まで旧店舗が営業を行われていたゆかりの地でもあり、地元のみなさんには待望の再オープンとなります。

66店舗のテナントと食品スーパーのイオンフードスタイルが核となり、新しい藤井寺のランドマークとして再出発致します!!9月14日(土)のグランドオープンにはぜひ足を運んでくださいね。

取材:鈴木昌宏



09.11.水  
イオン藤井寺ショッピングセンター記念植樹・マスコミ内見会
今回、マスコミ内見会で目を引いたのは、イオンの環境に配慮した店舗づくり。脱炭素社会の実現を目指し策定された「イオン脱炭素ビジョン2050」に沿ってさまざまな取り組みを行われています。

屋上には大型のソーラーパネルが設置され、一般家庭の約30世帯分に相当する年間発電量を確保。再生可能恵ネルギーの活用拡大に取り組んでおられるとのこと。

また、芝生を敷き詰めた屋上広場にはご家族連れがゆっくりできるスペースも設置されています。

商圏は藤井寺・羽曳野(約3キロ圏内)で、SC(ショッピングセンター)としては小型ではありますが、至る所でイオンモール独特のセンスの良さが見られます。

近鉄南大阪線藤井寺駅徒歩3分と非常に便利です。ぜひお近くの方は足を運んでくださいね。

取材:鈴木昌宏



09.10.火  
高齢者ふれあいの湯 恩智温泉
本日、開催4日目となりました「高齢者ふれあいの湯」の取材へ行ってきました。
今回は恩智中町にあります「恩智温泉」にて午後1時から始まりました。

来られた方から荷物を置いて、まずは血圧を測ります。
そして測定を終えられた方からイスに座り、談笑しながら開始まで待ちました。

開会の挨拶後、八尾ボランティアセンター健寿会の方によるレクリエーションがスタートです。
レクリエーションでは紙芝居、クイズ、体操を参加者の皆さん楽しまれまれていました。

その中では認知症や旧暦についてもお話されていて、楽しむと同時に勉強にもなりました。

身体を動かし、脳を動かすことで身体を元気づけます。
参加者の皆さんにも笑顔が見られました。

その後は皆さん温泉へと向かわれました。

次回の「高齢者ふれあいの湯」は9/12(木)午後1時半から春日町4丁目の「春日温泉」にて行われます。

お近くの皆さん、是非お立ち寄りください。

ブログ取材担当:志賀萌



09.10.火  
古民家カフェ「お茶っこ」
本日は、八尾市弓削町にある古民家カフェ「お茶っこ」さんにお邪魔しました。

今年5月にオープンした隠れ家的カフェ。
リースナブルな価格でランチやドリンクを楽しむことができます。
店内には時計がなく、落ち着いた空間で時間を忘れて過ごされる方も多いそうです。

ランチは、日替わり定食やオムライスなど豊富な種類をご用意されています。
中でも、オーナーおススメはスタミナ定食とのこと。
サラダやお漬物、小鉢もついて大満足なメニューですよ!!

他にも、とってもお得なモーニングやカフェメニューも充実☆
ご家族と、ご友人と、お一人で…
どこか懐かしい気分に浸りながら、それぞれのスタイルで過ごすことができます。

スタッフの方々は「自然体でゆっくりくつろいでほしい」との思いで家庭的な雰囲気を心掛けているそうです。
私も取材中、おばあちゃんの家に遊びに来たような感覚に、居心地が良すぎて…
気づけば随分時間が過ぎていました(笑)

ぜひ皆さんも一度足を運んでください!

古民家カフェ「お茶っこ」
住所:八尾市弓削町1-178(志紀駅から約350m)
   ※志紀車庫や万代の近くです。
営業時間:10時〜17時(モーニングは11時30分まで)
定休日:不定休
お問合せ:電話 072-949-3000

なお、本日の取材の模様は、
『はっぴいくれよん火曜日』9月24日(火)10時30分ごろ〜お届けします。
お店の紹介やこだわり、今後の展望などをオーナーの石田憲子さんに伺いました。
お聴き逃しなく!!

取材担当:北山ヒロト



09.09.月  
情報プラザやお「声から広がるネットタイム」(9月25日放送分)
本日は、八尾市を中心にボランティア活動をされている、ウクレレ・ハウスの方にお越しいただきました。

この方々は懐かしい童謡や唱歌、ハワイアンなどウクレレに合わせて歌い、日々活動をされています。

主に、八尾地域の社会福祉施設、子供会、敬老会などのイベントにも参加されています。

番組の中では生演奏を披露してくださいました!
とても力強い歌声ときれいなハモリが重なり合い素敵なメロディーが紡がれてました♪

他にもお話では日本とハワイのウクレレを通じた深い繋がりについてお話をしてくださりました。
実際私もそのお話を聞いて、ウクレレが私達日本人にとっても親しみやすい身近な楽器であることを改めてしることができました。

今後この方々の演奏を聞きたい方は、八尾市市民活動支援ネットワークセンター【つどい】までご連絡ください。


収録担当:玉井祐衣



09.08.日  
第25回大正コミセンこどもソフトボール大会
皆さんこんにちは!伊藤 敦奈です。
今日は「第25回大正コミセンこどもソフトボール大会」にお邪魔しました。
試合は大正北ビクトリー対大正はやぶさ。
前半は小学低学年同士の戦いでした。

両チーム共しっかりとウォーミングアップを行った後、監督からサインを教えてもらいいざ試合スタート!

今回が初試合だったのか最初こそ緊張しながらマウンドに上がっていた選手も、指導員の方やチームメイトから声援が送られると徐々に本領を発揮していき、白熱の試合展開に!
また試合を通して改めて各ポジションの役割やチームに対しての声のかけ方など色々学ぶことも多かったようです。

しっかりと皆さん声も出ていて、見てる側の士気も上がっていました(^^)


ブログ取材担当:伊藤 敦奈



09.08.日  
情報プラザやお「こどもちゃお」収録(2019年9月26日放送分)
本日、午後2時からFMちゃおの公開スタジオ・アリスタにて情報プラザやお「こどもちゃお」の収録を行いました!
今日は4人の子どもアナウンサーが参加してくれました。

8月には終戦記念日がありましたので、今月は「平和への誓い」を読み上げるとともに平和について考え、戦争や高齢者について考えていきました。
大学生ボランティアの方からのお話、おはなしボランティアの方の読み聞かせもお届けします。

今回の放送は、9/26(木)情報プラザやお「こどもちゃお」の時間。
放送時間は12:00〜、再放送が19:00〜です。
お楽しみに!


収録担当:畔地祐希



09.08.日  
第42回八尾河内音頭まつり「マルシェ de オンド」@
今年も久宝寺緑地陸上競技場、軟式野球場で「第42回八尾河内音頭まつり」が開催されました!
午前10時頃から軟式野球場で「ふれあいステージ」がスタートし、午前11時からは陸上競技場で「マルシェDEオンド」、その後も「河内音頭グランプリ」「大盆踊り大会」など、盆踊り終了の午後8時30分まで一日中様々な企画が行われます!

昨年は残念ながら台風のため中止となり2年振りの河内音頭まつり。今年は気持ちの良い快晴となり、待ちに待った開催に多くの方が来場されました。

以下、編集中。



ブログ取材担当:田中優希



09.08.日  
第42回八尾河内音頭まつり「マルシェ de オンド」A
ジュニエコ



ブログ取材担当:田中優希



09.08.日  
第42回八尾河内音頭まつり「第7回八尾うまいもんグランプリ」
午後1時からは、陸上競技場のマルシェdeオンドの隣り、グラウンドの東側で「第7回八尾うまいもんグランプリ」が開催されました。

第7回目となる「八尾うまいもんグランプリ」は「やおカラ頂上決戦」ということで、11店舗がエントリーされました。
その中で、予選を勝ち抜いた5店舗が、チャンピオンの座を狙って競い合いました。

予選を突破した5店舗は、
串焼酒場 あいだ
揚げ物屋 ひょうたん
わっちょい
酒惣菜 味楽
ちりとり鍋 ぎん

今までにグランプリを取ったことのある店舗も多く、接戦となりました。
日差しが強く、炎天下の中での戦いです。からあげを準備する店舗のみなさんも、審査する方々も、暑い中、真剣にイベントを楽しんでおられました。
会場には大松 桂右八尾市長も来られて、挨拶をして下さいましたよ。

そして、うまいもんグランプリのチャンピオンを決めるのは、一般の審査員として参加する権利を獲得した先着100名の方々です。
会場では、5店舗のからあげとお茶のセットが500円で売られていました。
午前11時30分から販売でしたが、なんと、たったの開始5分で売り切れてしまいました。

特別審査員には、グランプリの主催者でもある八尾商工会議所青年部 梶本 謙一会長、第42回八尾河内音頭まつり実行委員長 吉野 公敏さん、八尾副市長 轉馬 潤さん、Mのランチでおなじみの人気ブロガー 松村 輝幸さん、八尾河内音頭まつり終身名誉PR大使 安田 欣司さん、そして第42回八尾河内音頭まつりPR大使 奥野さん 澤田さん 松谷さん 小笠原さんの4名の方々です。

強豪揃いの予選を、見事に突破してこられた店舗ということで、皆さん工夫があり、お店ごとでそれぞれ特徴はありますが、子どもから大人まで、みんなが食べやすいからあげが並びました。

一店舗ずつ食べ進め、全て食べ終えたところで、審査員の方々には、一番美味しかった店舗に票を入れてもらいます。

そして、栄えあるグランプリに輝いたのは……


揚げ物屋 ひょうたん さんです!!!

25票を獲得し、なんと2年連続のグランプリです。
惜しくも、串焼酒場 あいだ さんは24票で2位となりました。

全ての店舗のからあげを、みなさんが美味しそうに食べている姿が印象的でした。
来年はどんなからあげに出会えるのか、今から楽しみですね。


ブログ取材担当:田中優希



09.08.日  
第42回八尾河内音頭まつり「河内音頭グランプリ」@
オープニングセレモニー


ブログ取材担当:木坂浩三



09.08.日  
第42回八尾河内音頭まつり「河内音頭グランプリ」A
グランプリの様子


ブログ取材担当:木坂浩三



09.08.日  
第42回八尾河内音頭まつり「河内音頭グランプリ」B
表彰式


ブログ取材担当:木坂浩三



09.08.日  
第42回八尾河内音頭まつり「大盆踊り大会」
陸上競技場では、午後4時から「河内音頭大盆踊り大会」が始まりました♪

伝承音頭の流し節正調河内音頭、太田ジャイナ音頭からスタートです。次にこども音頭大使の音頭が櫓で披露されました。

2年前の河内音頭まつりで「最多人数で踊る盆踊りで世界一!」2872名の記録で世界ギネス記録を達成しました。あの感動を再び思い出しながら踊りましたよ♪

続いて、八尾本場河内音頭連盟の師匠方の登場です。
大和家石勝師匠、久乃家勝春師匠、天龍小若丸師匠、西ひとみ師匠、日吉家保若師匠、八常正月師匠、鳴門家一門、トリは美好家肇師匠と豪華な音頭です。

陸上競技場は踊り手さんの輪が何重にも櫓を囲み、午後8時30分まで踊りつきました。

すべてのプログラムが終わり、今年も楽しい盛大な「八尾河内音頭まつり」となりました。たくさんの方にご来場いただきありがとうございました!また、来年ですね(*^。^*)

ブログ取材担当:川口とも



09.08.日  
第42回八尾河内音頭まつり「FMちゃおブース」
FMちゃおでも、今年も特設ブースを会場に設営して午前10時から午後9時まで「第42回八尾河内音頭まつり特別番組 夏のしめくくりはやっぱり河内音頭」を会場からの生放送でお届けしました。

午前10時からお昼12時までは北村哲男さんと松本京菜さんをメインパーソナリティーにした「アリナビラジオ河内音頭まつり特番」。
その後はお昼12時から藤井加奈子さんをメインに「河内音頭グランプリ実況中継」。
午後5時からは畔地祐希さん、松本京菜さんの「やおナビ!」。
午後7時からは終身名誉PR大使の安田欣司さんもスタジオにやってきて、近藤綾香さん、森川由香さんとともに大盆踊り大会、河内音頭まつり全体のお話をしていきました。

その他にも多くのパーソナリティー、レポーターが参加し、会場からの中継も交えながらたっぷり11時間、祭りの様子をお届けしました。

ゲストの方も忙しい合間を縫ってスタジオにお越し頂き、会場を駆け回っていた河内音頭まつりPR大使の4名、大松桂右八尾市長、吉野公敏八尾河内音頭まつり実行委員長らから今回の河内音頭まつりにかける想いをお話頂きました。

放送の様子はFMちゃおYouTubeチャンネルにて「第42回八尾河内音頭まつり特別番組 夏のしめくくりはやっぱり河内音頭」としてアーカイブ公開中です。


ブログ取材担当:木坂浩三



09.08.日  
第42回八尾河内音頭まつり 軟式野球場@
久宝寺緑地 軟式野球場では「ふれあいステージ」と題して、様々な演奏やパフォーマンスが繰り広げられました。

午前9時50分よりオープニング演奏が始まり午前10時より始まった「ふれあいステージ」では、たくさんの方々が観に来られていました。
途中から椅子が追加されるほどのたくさんの人です。

オープニングでは八尾市立山本小学校区こども河内太鼓の子供たちが元気いっぱいの太鼓の演奏でオープニングステージを飾りました。
その後の八尾市内の学生による吹奏楽部の演奏や大阪府警察音楽隊の演奏では聴き馴染みのある楽曲が軟式野球場に響き渡りました。
暑い中での演奏でしたが、暑さに負けない素敵な音色でした。

その後、午後からは毎年の大人気企画となっている「ダンスコンテスト」が始まり、ステージはますます盛り上がりを見せました。

青い空に緑の芝生、ステージはキラキラと輝いていました。

取材担当:志賀萌



09.08.日  
第42回八尾河内音頭まつり 軟式野球場A
メインステージの周りでは沢山の出店ブースのテントや体験コーナーなどがあり、沢山のお客様で賑わっていました。

子供たちの必死に頑張る姿や楽しそうに笑う姿が見られて、会場中本当に楽しそうな光景が広がっていました。
子供たちを見守る大人たちも、子供が楽しく過ごしている様子を微笑ましく見守っていました。

ふれあいミニステージでは驚きがいっぱい!
ドライヤーでボールやペットボトルが宙に浮くんです。これには会場に来ていた子供たちだけでなく、私もすごく驚かされました。
感動することも多くとても楽しいステージでした。

スペース迷路は開始早々大行列!!
沢山のお客様が並ばれていて、大人気でした♪
迷路から出てきた子供たちはそれはもうとても楽しげで、もう一回といいながら親の手を引き最後尾に並ぶ姿は見ていてとても微笑ましい姿でした。

やおリンピックではそれはそれは白熱した声が聞こえてきて、のぞいてみると子供たちが一生懸命頑張る姿はとてもキラキラして見えました。

どれもが本当に楽しそうで笑顔の絶えない空間ができていて、取材をさせていただいた私は溢れんばかりのエネルギーを感じることができ、私も沢山の元気をもらいました!!

良い夏の思い出になったのではないでしょうか?


ブログ取材担当:玉井祐衣



09.08.日  
第42回八尾河内音頭まつり 軟式野球場B
ふれあいステージの反対側では、色々な出店ブースもありました。

手作りの物を販売していたり、実際に自分たちで作ることができる体験コーナーもありました。

そして八尾の歴史に触れることのできるコーナーでは子供も大人も興味深々に見入っていたり、実際に手で触れてみた感想などを親子で話し合ったり素敵な時間を過ごされていました。

とても勉強になる時間を過ごせたのではないでしょうか?

ぜひ周りのご友人にもまたお話してみてください。
八尾の歴史をもっと沢山の方に知ってもらえるといいですね♪


ブログ取材担当:玉井祐衣



09.08.日  
第11回久宝寺寺内町 燈路まつり「顕証寺」@
久宝寺寺内町では「第11回 燈路まつり」が今年も開催!
顕証寺光雲閣では午後2時40分より恒例の音楽ライブが行われました。

出演アーティストは
・半年間で150本の全国ライブツアーを完走した22歳のシンガーソングライター「ですあゆみ」
・佐賀県唐津市発のアコースティックデュオ「少年ピース」
・昨年3枚目のCDをリリースした神戸市出身の「Satoco」
・他アーティストへの楽曲提供もするなど幅広く活動している「Salia」
・11月にはなんばでの単独公演も控えており、ラジオパーソナリティーも務めている「山本義則」
以上の5組。

出演者の中には八尾出身の方もいて、学生時代の思い出話などを話しておられました。

客席はどのアーティストの曲にも手拍子を入れたり、音楽に合わせて体を揺らしたりなど皆さん終始楽しんでいる様子でした。

中にはわざわざ他府県からお越しのファンの方も!
各アーティストの皆さんのこれからの活躍にも是非皆さんご期待ください!


当日の模様は10月20日(日)午後7時〜
(再放送:10月26日(土)午前11時〜)「音ちゃお」でお送りします。
お楽しみに!


取材担当:伊藤 敦奈



09.08.日  
第11回久宝寺寺内町 燈路まつり「顕証寺」B
舞楽法会

取材担当:謝花



09.08.日  
第11回久宝寺寺内町 燈路まつり「顕証寺」C
燈路まつり、顕証寺の最後は恒例の河内音頭!

久乃家御一門により音頭が取られ、徐々に山門前に踊りの輪が広がっていきます。
子ども河内音頭などの育成にも力を入れられているということで、子どもさんによる音頭も披露されました。

終始和やかな雰囲気の中、幅広い世代の方が、山門前での踊りを楽しんでいる様子でした。

取材担当:北山ヒロト



09.08.日  
第11回久宝寺寺内町 燈路まつり「許麻神社」@
許麻神社では午後3時より、久宝寺中学校吹奏楽部による演奏会が開かれました。

神社の大きな御神木や木々たちのおかげで少し涼しい風が吹き、穏やかな空気が流れていました。
ですが、まだまだ暑さの残る時間の開催となり、吹奏楽部の方々が持つ楽器は陽を反射して、キラキラと輝いていました。

暑い中での演奏となりましたが、そんなことは微塵も感じさせない素敵な演奏でした。

曲目は、
小さな恋のうた
天体観測
愛をこめて花束を
パイレーツ オブ カリビアン(サウンドトラックハイライト)

以上の3曲、そしてアンコールの1曲を合わせて全部で4曲を演奏して下さいました。

アンコールのシング・シング・シングでは、みなさんで大きく手拍子をするパフォーマンスもあり、とても盛り上がりました。

神社という神聖な場所で聞く演奏は、とても神秘的で、親しみのあるJ-POPや映画音楽を、また違った雰囲気で楽しむことが出来ました。

これからも、素敵な演奏を期待しています!


ブログ取材担当:田中優希



09.08.日  
第11回久宝寺寺内町 燈路まつり「許麻神社」A
許麻神社では午後7時より、巫女(さくら会)による御神楽の舞と雅桜会の雅楽演奏が行われました。

境内には特設の舞台が組まれ、雅楽の演奏に合わせて踊子が雅楽舞をされます。

隣の一角では、夏祭りの御輿や太鼓台のライトアップもされており、子どもたちが楽しそうに遊んでいましたよ。

会場には、大松 桂右八尾市長も来られ、始まる前にご挨拶をされました。

暗闇の中で燈籠の灯が揺らめき、演奏が始まると厳かな空気が流れ出します。
境内にはたくさんの方が集まっていましたが、雅楽の笛の音が響くほど、とても静かな空間で、非日常的な雰囲気で満たされていました。
巫女さんが舞う姿は、とても美しかったです。

ブログ取材担当:田中優希



09.08.日  
第11回久宝寺寺内町 燈路まつり「まちなみセンター」
本日、午後5時40分からまちなみセンターにて
「第11回久宝寺寺内町 燈路まつり オープニングセレモニー」が行われました。

会場には開始時間前からたくさんの方が訪れ、とても賑わっていました。
なんと今回のオープニングセレモニーは特別なことが盛沢山!まちなみセンターのアカウントでのYouTubeライブ配信や、燈路まつりマスコットキャラクターの名前発表などが行われます!

定刻になり、顕証寺「雅楽をやってみようの会」有志、許麻神社雅桜会の皆さんによる雅楽演奏でオープニングセレモニーが開会しました。

始めに主催者として、久宝寺寺内町まちづくり推進協議会 冨山理事長よりご挨拶頂きました。そしてご来賓の田中大阪副知事、大松八尾市長、越智市議会議長よりご祝辞を頂きました。

そしてついにマスコットキャラクターの名前が久宝寺寺内町まちづくり推進協議会 吉田副理事長より発表されました。北は北海道、南は長崎まで約2000通の応募があり、その中から深い歴史のある麟角堂の麒麟にちなんで「久麟(きゅーりん)」に決まりました!

この後午後6時より雅楽演奏と共に、それぞれの思いを込めた言葉が筆で書かれた燈路が点火され閉会となりました。
他の場所でも午後6時に一斉点火され、久宝寺寺内町が温かい灯りで包まれました。

取材担当:中野 葵夕



09.08.日  
第11回久宝寺寺内町 燈路まつり「念佛寺」
ブログ取材担当:謝花



09.08.日  
第11回久宝寺寺内町 燈路まつり「まちなみ麟角堂・火の見やぐら・冨山邸」
まずはまちなみ麟角堂。
中には切絵と燈籠があり、切絵ごしに照された室内は、万華鏡のようにとても幻想的な灯りが広がっていました。切絵は吉田 潤游さん、燈籠制作は山分 進さんによる作品です!
この展示は第11回からの新たな展示となります。

続いて火の見やぐら。
学生団体はちのじの皆さんによる「光の住みか。」があります。白の半透明の球体が数個燈路と一緒に並んでおり、柔らかい光に心が和む作品でした。

最後に冨山邸。
古民家がライトアップされ、味のある家の造りと燈路の灯りが絶妙に相まって、見応えがありました!

他にも道には久宝寺小学校の1年生から6年生の燈路が置かれ、道沿いを鮮やかに彩っていました。
午後6時に一斉点灯された灯りは、とても綺麗で街を優しく照らしていました!外が暗くなるにつれて灯りも強く感じられ、より一層綺麗でしたよ♪

ブログ取材担当:中野 葵夕



09.08.日  
第11回久宝寺寺内町 燈籠まつり「愛の郷 八尾の社」@
午後6時より始まった、愛の郷 八尾の杜の燈籠点灯へ取材に行きました。

最初に挨拶があり、その中で燈籠まつりのマスコットキャラクターの名前が決まったとの発表もありました。
名前は「久麟(きゅーりん)」です。
その発表に来られていた方からは「可愛い〜」などのお声が上がっていました。

そしていよいよ点灯です。
皆さん各々の場所へ行き、灯していきます。

その灯した明かりは、日が落ちていくとともにじわじわほんのりとした明かりを放っていました。
特にこの日は夕焼けが綺麗だったので、その夕焼けをバックに灯る明かりはとてもロマンティックで素敵でした。

この燈籠は久宝寺小学校を中心とした学生の皆さん、そして市民の皆さんがつくられたそうです。
さらにその場所で燈籠づくりも行われていて、また一つまた一つと新しい燈籠も置かれていました。

取材担当:志賀 萌



09.08.日  
第11回久宝寺寺内町 燈籠まつり「愛の郷 八尾の社」A
愛の郷 八尾の杜では燈籠点灯の後、午後7時から大阪府立農芸高校によるプレゼンテーションが行われました。

プレゼンテーションでは「わたプロジェクト」ということで、今回初参加の大阪府立農芸高校 ハイテク農芸科の学生が、河内木綿について燈籠まつりについてのアンケートを八尾市民の方に実際にアンケートとってその結果を発表されました。

実際に高校でも河内木綿をつくられているそうで、プレゼンテーション以外ではその河内木綿を使って高校のマスコットキャラクター「のうげいぴょん」をつくる工作体験を来られた方に呼びかけられていました。
また収穫したばかりの新米「ミルキークイーン」も売られていました。
品種改良してつくられたそうですよ!
甘くてもちもちしているということで、皆さんも興味を持ってお話を聞かれていました。

そして午後7時10分からは、久宝寺小学校区の子ども会ダンスサークルによるダンスも行われました。
2つのグループに分かれてキレキレのカッコよくて可愛いダンスが披露されました。
そして最後には2つのグループが集まって決まり、お客さんからは大きな拍手が送られていました。

ダンス後に今日来られたお子さんに無料でチューペットが配られ、お子さん達には嬉しそうな表情が見られました。

ブログ取材担当:志賀萌



09.08.日  
第11回久宝寺寺内町 燈路まつり「その他」@
ブログ取材担当:謝花



09.08.日  
第11回久宝寺寺内町 燈路まつり「その他」A
ブログ取材担当:謝花



09.08.日  
「こ〜せんじ キャンドルナイト みんなで灯そう!ろうそくの灯」
(森川美)



09.08.日  
八尾市サッカー協会 第4回O−50シニアサッカー大会
本日午前10時から八尾市立南木の本防災公園で、八尾市サッカー協会シニア委員会主催「第4回O(オーバー)−50シニアサッカー大会」が行われました。

八尾市近隣チームとの親睦を深め、シニアサッカーの普及と発展を図り、心身ともに健康な肉体づくりに努め、生涯現役を目指すことを目的に大会が行われています。

本日の参加チームは、大阪フットボールクラブ、堺けまり団、泉州パッシオ、布施クラブ、八尾シニアFCリバイバルの5チーム。
20分試合のリーグ戦による総当たりで競技を行います。

開始前からグラウンドで体を温め、大きな声や笑い声が聞こえ、和やかな雰囲気です。

10時前に開会式が行われました。八尾市サッカー協会鍋島会長よりご挨拶があり、対戦相手の抽選が行われました。

今日は天気も良く、日差しが強いので合間に水分補給時間を設けての試合です。試合開始は動きも早かったのですが、後半は足もゆっくりに。チームの「もどって〜」「ナイスボール!」と指示や掛け声が大きくなると、動きにも熱が入っていきます。「もう、しんどい…。」そこへボールが飛んでくると、真っ先に走り出し相手チームとの取り合いです。

また、直接ゴールを狙いシュート!ボールが曲がりゴールが決まると、他チームからも歓声と拍手が起こりました。

鍋島会長も「みんなの試合を見てるとサッカーやりたくなるね。」とワクワクされていました。シニアサッカーは認知度、競技人口も少なく、もっともっと広めるために近隣チームとの交流を深めているそうです。

八尾シニアFCリバイバルの方にお話を少しお話を伺いました。
「練習は?どのくらいのペースでされているのですか?」『練習はないよ。試合の時に集まってボールを蹴るくらいかな』、「みなさん昔はサッカーをされてたのですか?」『学生の時にサッカーしている人や、大人になってからはじめた人もいるよ。』、「サッカーは体力いるスポーツですが鍛えていますか?」『いや、体が動く。20分集中だよ!』と、サッカーのお話をすると笑顔で答えてくれました。

午後2時30分頃から表彰式が行われました。
優勝は大阪フットボールクラブ!圧倒的な強さでした。優勝チームにはボールが贈与されました。

最期にみなさんで記念撮影を行い、第4回O−50シニアサッカー大会が終了しました。

八尾サッカー協会では女子のメンバーも募集しています。10月に無料体験会を開催する予定です。日時詳細は、八尾市サッカー協会女子部まで。

*この模様は9月27日(金)はっぴいくれよん金曜日の番組内「街角レポート」で放送します。

取材担当:川口とも



09.08.日  
ねこのタウンミーティング in 八尾
午後1時から、やお駐輪ビル3階集会室にて「ねこのタウンミーティングin八尾」が開催されました。

今回のテーマは「どう過ごす?猫と老いの日々」です。
講師として大阪ねこの会 代表の荒井りかさんをお招きして開催されました。

まだ考えるのは早いかもしれませんが、心構えとして猫と自分の関係を見直すきっかけにもなればということでお話されました。

今、殺処分で内分すると最も多いのが子猫だそうです。
その現状を考えると数を増やさないことが一番で、それが無駄に失う命を減らすことに繋がるのではないかとお話されました。
そのためには猫が好きな人の問題だけではなく、その地域、環境がしっかりまとまることが必要です。
命に関わることなので恐いですが、飼い主が知識をたくさん入れて最終的に判断することが猫を守ることに繋がります。
猫だけではなく他の動物でもこの問題に直面することはあると思います。

人、動物、環境など私たちの生きている世界での問題は全て繋がっているんだなと改めて実感しました。

ブログ取材担当:志賀萌



09.08.日  
南山本地区敬老祝寿会@
本日、午後1時からJA農協会館で南山本地区福祉委員会主催「南山本地区敬老祝寿会」が開催されました。

今年もたくさんの方がお集まりになりました。
会場入り口では健康づくりコーナーが設けられ、血圧測定や保健師さんの相談などがありました。

第一部は敬老祝寿式です。
開会の言葉、黙祷のあと藤田委員長より「”お迎えが来た時の断り方”を参考にし、100歳目指しましょう!」と皆様へ楽しいご挨拶をされました。

次に最高齢者表彰です。南山本地区に100歳を越えられた方が7名いらっしゃいます。最高年齢は104歳です。会場から「わ〜。」と驚きの声が聞こえました。

つづくA   取材担当:川口とも



09.08.日  
南山本地区敬老祝寿会A
次に社会福祉協議会、曙川中学校校長先生、南山本小学校校長先生よりご来賓祝辞を述べられました。
「日頃子ども達の健全育成にご協力ありがとうございます。」「声かけで育ててくれていつもありがとうございます。」と校長先生方より感謝を伝えられました。
見守られていることや学校行事のご協力にお礼の言葉を伝え、学校での児童の様子などをお話しされました。

今年も多くの来賓の方々がお祝いに駆けつけられ、ご紹介の後、3人の男の子が児童代表のあいさつを行いました。「いつも見守ってくれてありがとうございます。健康で長生きしてください。今日は最後まで楽しんでください。」と伝えると、会場の皆様「かわい〜。ありがとう。」と嬉しそうでしたよ。

代表者 お礼の言葉、閉会の言葉で敬老祝寿式が終了し、第二部は演芸です。

プログラム1番は”おたのしみ”。ステージに南山本小学校の校長先生が登場されました。昔、音楽を学ばれていたそうで、素敵な歌声を披露してくださいました。その後先生方の発表、歌の時間、カラオケ、コーラス、踊りのステージが繰り広げられました。

今年も福祉委員会、先生方、コミセンの方が役者として登場する「水戸黄門漫遊記」のステージもありましたよ。

プログラム最後は、河内音頭、抽選会と楽しい時間を皆さんと一緒に過ごされました。大きな声で笑い、皆さん少し若返ったようですね。
健康に気を付け、長生きしてください(#^.^#)

*この模様は9月18日(水)「八尾市からのお知らせ」で放送します。

取材担当:川口とも



09.08.日  
第23回 鍼灸マッサージ講演会と健康相談会
編集中


取材担当:津田滉介



09.08.日  
永畑地区敬老祝意演芸大会
本日、午前9時から永畑小学校にて
「永畑地区敬老祝意演芸大会」が行われました。

永畑地区高齢クラブ連合会と永畑地区青少年育成連絡協議会の主催で行われているこの行事は、地区の子ども会ごとにダンスや合唱などおじいちゃん、おばあちゃんに向けて子どもたちの出し物が披露されます。

今回のプログラムは
@パプリカ(合唱・合奏)/ピーターパン子ども会
A世界に一つだけの花(合唱)
 パプリカ(ダンス)/白百合子ども会
B南中ソーラン(踊り)/相生子ども会
Cパプリカ(ダンス)
 365日の紙飛行機(合唱)/のぎく子ども会
Dふるさと(合奏)
 世界がひとつになるまで(合唱)/植松西子ども会
Eパプリカ(合唱)
 YMCA(踊り)/グレイス子ども会
Fパプリカ(ダンス・合唱)
 にんげんっていいな/植松東子ども会
Gよさこい(踊り)/すみれ子ども会

子ども会によって衣装を揃えたり、ポンポンを持ったりと様々で、演出も合唱の途中に手話が入ったり、同じ曲でも全然違ったりと工夫をされていました。

プログラムが終わると子ども達から「おじいちゃん、おばあちゃんいつまでも元気でいて下さい」という言葉があり、会場に訪れた皆さんの子どもたちを見る目はとても優しく日ごろの感謝の気持ちがしっかりと伝わっている様子でした。

最後は抽選会が行われ1等から3等合わせて40名の方に賞品が送られました。
お昼ごろまで行われ、参加された皆さんはとても穏やかな笑顔で楽しそうにされていましたよ。

取材担当:中野 葵夕



09.08.日  
第6回 曙川東小学校地区敬老祝寿会
本日、午後1時30分から曙川東地区集会所 第二集会室にて
「第6回 曙川東小学校地区敬老祝寿式」が行われました。

今年も沢山のおじいちゃん、おばあちゃんが訪れ会場はとても賑わっていました。

第一部の式典では
校区まちづくり協議会会長の山下さん、高齢者代表として、校区まちづくり協議会副会長の石井さんが挨拶をされました。
式典には八尾市長や曙川東小学校の校長も来場され高齢者の方に祝辞を送られました。

第二部の余興は
曙川東小学校の児童による歌やダンスを披露されました。会場に参加されてる皆さんは笑顔でとても温かく見守られてした。

また毎年恒例の落語では、今年も笑福亭仁昇師匠がお越しになり、身近な話から話をひろげ、会場を笑いで包みました。

笑うことは、長生きにも繋がるそうです!これでまた、元気に暮らせそうですね!

取材担当:中野 葵夕



09.07.土  
きみにもできるレスキュー「あつまれ!チャレンジキッズ」
本日午前10時からアリオ八尾で、きみにもできるレスキュー「あつまれ!チャレンジキッズ」が行われました。

主催は日本ボーイスカウト大阪連盟かわち地区、協賛はパナソニック株式会社・江崎グリコ株式会社、後援は八尾市教育委員会、協力は八尾市消防本部・アリオ八尾です。

消防署の方と協力して防災を取り入れたイベントは5年ぐらいになるそうです。

アリオ八尾1階レッドコートではゲームに参加して防災の事を学ぶコーナーがたくさんありましたよ。
・記憶力をアップ キムスゲーム
・担架を作ろう タンカでGO
体験コーナー他、消防服の顔出しパネル、非常時持ち出し備品・備蓄について、住宅用火災警報器などの展示もありました。体験でスタンプがたまると、防災食・防災用品がもらえますよ。

また、交通広場(午前中)では
・防災展 ポンプ車展示
・子供用消防服試着 
・ミニ消防車試乗運転
・水消火器訓練
等が行われていました。

ボーイスカウトの活動や消防署の方、大阪経済法科大学のSAFETYのみなさんと一緒に防災について楽しみながら学ばれていました♪

ボーイスカウトでは野外活動を中心に国際貢献活動や環境問題の取り組みなど、様々な体験を通じて成長していきます。詳細はホームページをご覧ください。

《お知らせ》
「日帰り親子キャンプ」
日時:11月17日(日)午前10時〜午後3時
場所:アクトランドYAOでを開催します!
ダッチオーブン料理やクラフトを楽しみます。対象は園年中児からです。
お問い合わせ・お申し込みは
ボーイスカウト八尾第4団 団委員長 安川まで。090(8827)0138 11月9日(土)までにお申し込みください。

*この模様はお昼の「街角レポート」で放送しました。

取材担当:川口とも



09.07.土  
八尾市理科作品展
本日から、八尾市文化会館プリズムホール4階 大会議室にて「八尾市理科作品展」が開催されています。

八尾市内の小学校・中学校の生徒さんが、夏休みの宿題で取り組まれた、理科の研究・発明が、毎年この時期に理科作品展として発表されます。

お子さんの作品を見に、ご家族の方がたくさん来られていました。

昆虫・植物・食べ物・天体など生活の中で身近な疑問から研究・実験される内容が多く、来られた皆さんも「おもしろい!」「ここまでするとはすごい!」と感心されている作品ばかりです!

小学生の作品で「なぜ海水はしょっぱいの?」「アリが好む乳製品の研究」など素朴な疑問から、「備長炭で電気を作る」「ベビーリーフの水耕栽培」など大人の方も驚く研究内容もありました。

中学生の作品は更に研究熱心な作品が多かったです。「発酵食品の菌は生きているか」「涼しく感じる仕組み」「ナッツの燃焼力」と開発研究のような力作揃いでした。

大松桂右八尾市長も来られ、一つ一つ熱心にご覧になっていました。中山晶子教育長もお越しになり「これは人権で紹介したい内容ね。」と子供達の発表内容に喜んでいらっしゃいました。

今年も「へ〜」「そうなんだ。知らなかった。」とおもえ楽しく発見できる作品ばかりです!みなさん是非足をお運びください。

八尾理科作品展は、本日は午後4時まで
明日9月8日(日)は午前9時〜午後3時まで行われます。入場14時30分までです!

*この模様はお昼の「街角レポート」で放送しました。

取材担当:川口とも



09.07.土  
「刑部っこ集まれ!」ダブルダッチ教室
本日、刑部小学校体育館で午前10時より行われた「“刑部っこ集まれ!”ダブルダッチ教室」へ取材で訪れました。

ダブルダッチとは2本のロープを使って、跳んで回して楽しむスポーツです。
日本にきて30年ぐらいの新しいスポーツだといいます。

今回集まったのは、刑部小学校1年生〜6年生までの17人です。

講師は選手としてもプロとしても活躍されているMIYAKO JUMP ROPE CLUBのHIDE先生とAI先生です。

まずは、ダブルダッチがどんなスポーツかということを知るために先生お二人の技やパフォーマンスを動画で見ます。
子供たちは興味津々にその圧倒される動画を見つめていました。

その後はいよいよ跳び方やロープの回し方を教わりました。
ダブルダッチはロープを回す人のことをターナー、そのロープを跳ぶ人のことをジャンパーと呼ぶそうです。
ジャンパーはターナーの横に立ち、手前のロープを追いかけるように入り込み跳びます。
そして、反対のターナーの横を斜めに抜けます。

子供たちの失敗を恐れず挑戦する姿勢はカッコ良かったです。
私が子供の頃はロープに入っていくことさえ恐くて逃げてばかりいたので本当に凄いな〜と思いながら見ていました。

さらに、先生に「10回跳んで3ぬけ」「かけ足跳び」などの技を教えていただき、子供たちのダブルダッチスキルはメキメキと上達していきます。

「1・2・ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!...」
「1・2・3・4・5・6・7・8・ワン・ツー・スリー!」

皆でリズムを身体に刻み込みながら跳び、そして最後には音楽に合わせながら順番に技を決めていきます。
技が決まると子供たちは嬉しそうな表情でした。
そしてリズムを刻む声もますます大きくなりとても盛り上がっていました。

体育館には楽しそうな声が響き渡りました。
ニュースポーツ「ダブルダッチ」に注目です。

ブログ取材担当:志賀 萌



09.07.土  
高齢者ふれあいの湯 豊温泉
本日、開催3日目となりました「高齢者ふれあいの湯」の取材へ行ってきました。
今回は北本町にあります「豊温泉」にて午後1時半から行われました。

来られた方から血圧測定を行い、始まるまでの間来られた方との会話を楽しまれていました。

開会の挨拶後、先程皆さんの血圧測定をされていた高齢者あんしんセンターの方からのお話があり、これからある介護予防教室ご案内などのお話がありました。

その後は八尾ボランティアセンター健寿会によるレクリエーションです。
マジックショーや体操、指運動などがあり、皆さん楽しそうに参加されていました。
マジックショーは笑いあり拍手ありの楽しいステージ、そして体操では身体を気持ちよく伸ばし、指運動では身体に刺激を与えながら頭を使っていきます。

私も指運動してみたのですが、途中指が迷子になってしましました。
そういうお話をワイワイとしながら、皆さん円になり楽しまれていました。

そして、レクリエーション後は温泉へと向かわれました。

高齢者ふれあいの湯は9月27日(金)まで行われます。
事前予約なくても大丈夫とのことでしたので、是非皆さんもお近くの温泉へと足をお運びください。

ブログ取材担当:志賀 萌



09.07.土  
大阪府立八尾高等学校 文化祭
八尾高校の文化祭が、9月6日(金)、7日(土)の2日間開催され、7(土)に取材に入らせて頂きました。

また、この文化祭に合わせて、八尾高卒業生の皆さんに集まって頂く「ホームカミングディ」が、敷地内のゆうかりホールで午前10時から開催されました(30分ほど)。ホームカミングディは、八尾高校で初のこころみとなります。
ゆうかりホールには35名ほどが集まり、藤井校長先生とフジタ同窓会会長からのご挨拶ののち、藤井校長先生が、近況報告・進路指導と進学の実際・同窓会支援への感謝・学校広報への協力依頼についてお話しされました。

お話しの中で、学校の渉外冊子のご紹介がありました。八尾高といえば「質実剛健」「文武両道」。・・・ですが、ちょっと硬く、今の中学生には受け入れにくいかもしれない、ということで、冊子のキャッチフレーズは「笑顔がええやん 真顔もええやん」。笑顔だけでなく「真顔」にも注目しているところが八尾高ですね。これも高校生が考えたそうです。

同窓会支援については、前を向いて一方的に授業を受ける従来の授業ではなく、自分達で考えて研究する「アクティブラーニング」の為の、台形のテーブルを購入したことなど、勉強・クラブ活動がより充実する支援を頂いていることへの感謝が述べられました。

そして20名に文化祭で使用できる金券が当たる抽選会をしたのち、隣接する同窓会資料館を見学して、ホームカミングディは終了しました。


もちろん文化祭も見せて頂きました!
1年生が展示、2年生が模擬店、3年生が演劇の発表となり、各クラブからも出店がありました。
教室では各クラスが趣向を凝らした展示・模擬展をしていて、呼び込みの声もとっても賑やか。
狐山では軽音楽部の演奏もあり、盛り上がっていました。


当日の模様の中から、
「ホームカミングディ」の一部と、「文化祭」の中からバーチャルを楽しめる「VRコースター」・売り上げを寄付するレモネードスタンドをしていた「スナックとし」の学生さんへのインタビュー、そして軽音楽の演奏の模様を放送致します。


放送番組 「はっぴいくれよん」内
放送日時 2019年9月30日(月)
            午前11時頃

取材担当:松本真理



09.07.土  
東山本小学校「土曜スクール防災訓練」
こんにちは(^u^)

今日は、東山本小学校の土曜スクールで朝9時から「防災教育」が行われました!

防災体験内容は、煙の中に入って行く煙中体験、バケツに水を入れてみんなで運ぶバケツリレー、火に関するDVD、、消防員の方の制服を着るのにはどれぐらい時間がかかるのかなど、全校生徒が学年ごとに別れ、いろんな防災訓練の体験を行いました。

このほかにも炊き出しや高度処理機でプールの水を処理をして試飲を体験!また一般の方も沢山の方が来られていて皆さん真剣に学び、体験されていました。

そして子ども達も、バケツリレーではみんなが1つになりバケツを繋いでいく姿に強さを感じました!

全部の体験が終わった後、消防署の方からのお話がありました。今日、みんなが体験したことを家族の人に話して下さいね。もしも今日の訓練のような事が起こったら…起こっては欲しくないですが…お家の人とどうしたらいいのか話し合ってみてくださいね!とのことでした。



ブログ取材担当:玉井祐衣



09.07.土  
大阪府立八尾翠翔高校文化祭「翠翔祭-秋-」
皆さんこんにちは!伊藤 敦奈です
今日は大阪府立八尾翠翔高校で行われた文化祭「翠翔祭-秋-」にお邪魔しました。

『善戦全笑』のスローガンを掲げ開催された文化祭は開始からあっという間に会場に多くの人が訪れていました。

中庭ではかき氷やフランクフルトなどお祭りの定番の食べ物が並び、教室では生徒達が作った動画やCM-MVの上映、体育館や会議室ではダンスや演劇、軽音楽部の
演奏など盛りだくさん!

クラス毎にお揃いのTシャツを着て催しに参加する生徒の姿を見ていると本当に楽しそうな様子でした!

食べ物の用意や販売など全て生徒自身で行う「手作り型」自分たちで段取りを立て用意し、実行する。
一つ一つが将来に役立つ大切な経験になる事と思います。

当日は軽音楽部の演奏を取材させて頂きました。
こちらの模様は9月15日(日)午後1時10分頃からの「街角レポート」で放送します。
お楽しみに!


取材担当:伊藤敦奈



09.07.土  
第11回レスタージュ祭
本日、お昼の12時からザ・レスタージュマンション内集会室にて、「レスタージュ祭」が開催されました。

部屋はたくさんの子どもたちでいっぱい(^^)/
みなさん笑顔で思い切り楽しまれていました。

かき氷、フランクフルト、ナゲット、フライドポテト、ポップコーンなど美味しそうな食べ物がいっぱい(#^^#)


わなげ、当てものなど、ゲームもありましたよ♪
射的ゲームは、私が見に行った頃にはすでに終了していたのですが、大人気でとても賑わっていたとお話しいただきました!(*^▽^*)

また、バルーンアートでお部屋の中も可愛く飾り付けられていて楽しそうな雰囲気でした。

ゴミの分別もしっかりしていて、会場はとてもきれいでした(^O^)

午後3時からはビンゴ大会が行われ、こちらも白熱!
豪華賞品を当てようと皆さん楽しそうに参加されていました。

本当に皆さん最後まで、笑顔が絶えず、楽しい空間を、過ごしていたなと感じました。私もそんな空間を皆さんと過ごせて幸せでした。


ブログ担当:玉井祐衣



09.07.土  
情報プラザやお「上之島高齢者老い支度セミナー〜老前整理・生前整理〜」
午後7時30分より上之島小学校集会所では地域行事の一つ「上之島高齢者老い支度セミナー〜老前整理・生前整理〜」が行われました。

講師は冠婚葬祭総合コンサルタント戌亥正三郎さん。
セミナーでは遺される家族に迷惑をかけないため、自分の人生を修めるために行う「修活(修正活動)」についての話、新しく導入された「デジタル遺品」について、生前整理、老前整理の片付けるものについてなどなど、約45分の講演でした。

最後には参加者の皆さんに戌亥さんから相田みつおさんの「自分の番 いのちのバトン」の詩が送られました。

父と母で二人
父と母の両親で四人
そのまた両親で八人
こうしてかぞえてゆくと
十代前で 千二十四人
二十代前では ――?
なんと百万人を越すんです
過去無量の
いのちのバトンを受けついで
いま ここに
自分の番を生きている
それが
あなたのいのちです
それがわたしの
いのちです


当日の模様は10月10日(木)「情報プラザやお」でお送りします。
お楽しみに!


取材担当:伊藤 敦奈



09.07.土  
八阪神社奉賛会盆踊り
本日午後7時から、八尾市西本町2丁目にあります八阪神社で「八阪神社奉賛会盆踊り」が行われました。

毎年9月の第1土日に開催されている盆踊りです。

午後7時からは各地方の民謡に合わせて踊りがスタートしました。盆踊りは全国にあり、各地方の踊りを楽しまれていましたよ♪

午後8時から河内音頭です。境内中央に櫓が立ち、師匠達の音頭で躍り手さんの輪が三重四重と大きくなっていきます。

今年も生駒一久師匠御一行をはじめ、近江源三郎師匠、三好家肇師匠、瀧乃家秀月師匠方が音頭をとられました。江州音頭、泉州音頭、河内音頭と色とりどりの音頭に皆さん跳ねるように踊られていました!

今日も暑い夜となり、汗をぬぐいながらの盆踊りです。合間に来られた皆さんにアイスがふるまわれていました。

今年も八阪神社にはたくさんの方が来られ、夜の10時頃まで盆踊りを楽しまれていました(#^.^#)

*この模様は9月13日(金)「はっぴいくれよん金曜日」番組内の”八尾の神社・お寺さん」で放送します。

取材担当:川口とも



09.07.土  
たまごビル 生きる力をつける健康講座 『慢性疾患の予防と対策〜日野原先生の体験を通して〜』
編集中

取材担当:木坂浩三



09.06.金  
情報プラザやお「くらしの情報」(2019年9月10日放送分)収録
「情報プラザやお」毎月第2月曜日は「くらしの情報」をお送りしています。

本日は9月9日放送分の収録を行いました。
パーソナリティーは、おなじみ角田禮子会長と八尾市産業政策課消費生活係 松本繁和係長です。

まず係長より
・くらし学習館と八尾市の相談窓口の状況
・食品の安全安心に関する取り組み(食品衛生パトロールと商品量目試売調査)
・消費者トラブル事例「通信販売の定期購入にご注意!」についてお話していただきました。

なかなか減らない相談件数。特殊詐欺や自転車、タバコのマナー、健康、子育て、住宅等々、相談内容も様々です。特に多い内容の事例をあげながらお伝えしています。

相談があればこちらまで
くらし学習館 TEL 072-922-6185 
または、消費生活センター TEL 072-924-8531 

今回のゲストは
大阪府八尾警察署 生活安全課 課長 井上正和さんです。今回は「特殊詐欺被害の現状について」事例をあげながらわかりやすく皆さんにお伝えしています。

全国的にカードすり替え型の被害が多く、いくつか手口を上げています。また、オレオレ詐欺も多く65歳以上の方に関しては、全体の8割の方が被害にあわれています。

気を付けている方でも安心してはいけません。どなたでも被害にあう危険性があります。井上さんからポイントとして”被害にあわない為の心がけ”をお話しています。

「警察官が現金やキャッシュカードを預かることは絶対にありません。」
おかしいな?と思ったら直ぐに返事をせずに、どなたかに相談してください!

くらし学習館からのお知らせは、
9月25日(水)〜27日(金)「消費者教育基礎講座」を開催します。テーマは”エネルギーと環境とくらし”。契約や衣食住など「知りたい・知っておきたい」ことを楽しく学びます。受講は無料です!
お問い合わせ 八尾市立くらし学習館 TEL072-(922)-6185 まで。

☆放送日☆
9月9日(月)お昼12時〜、再放送午後7時〜、午後11時〜放送です。

担当:川口とも



09.05.木  
やおのつとむ便り収録(9月9日、16日、23日放送分)
本日「やおのつとむ便り」の収録を行いました。

”やおのつとむ”こと、小鍛治 孜さんは難病を乗り越え、難病の方・ご家族の方々の相談や楽しい催し、講演会を開くなどの活動をされています。
小鍛治さんが体験・経験されたお話を通じて”難病”という認知を広め”絆”を深めていく番組です。

9月9日(月)再放送9月13日(金)のお話は、9月8日(日)八尾の一大イベント「河内音頭まつり」が終了し”夏も終わったな〜”という感じですね。小鍛冶さんの祭りの思い出をお聞きしました。また、最近体調も落ち気味で、管理されている方々についてのお話も伺いました。

「つとむアドバイス!」は、障がい者のある方への配慮〜コミュニケーションにおいてできる事・具体的に伝える方法についてお話をしています。

9月16日(月)再放送9月20日(金)のお話は、敬老の日より、祖父母の思い出を聞いてみました。小鍛冶さんの誕生日も近いことから、様々なお話が飛び出しました。

「つとむアドバイス!」は、障がい者のある方への配慮〜暮らしの中でできる事・出入口やエレベーターなどについてお話をしています。

9月23日(月)再放送9月27日(金)のお話は、秋分の日より「お彼岸ってどういう意味?」と聞かれ「えっと〜ご先祖様が来られたり戻られる期間。」とはっきりした答えは言えませんでしたが、漢字に詳しい小鍛冶さんから深いお話をお聞きしましたよ。

「つとむアドバイス!」は、障がい者のある方への配慮〜暮らしの中でできる事・駐車場では?についてお話をしています。


「やおのつとむ便り」放送は
毎週月曜日 午後7時45分〜7時59分
再放送 毎週金曜日 午後7時45分〜7時59分
お楽しみに!(^^)/

担当:川口とも



09.04.水  
Let's バレティス!第63回目
『はっぴいくれよん水曜日』
担当の森川美佳です。

ヒロ・クロンドールバレエ協力
【Let's バレティス!】

本日は、豊中市でバレティス教室をされてる
ゴールドバレティストレーナーの
竹之下晶子先生にお越しいただきました!

本日は、生徒さんの変化、
そして、晶子先生の変化について、
お伺いしました。


[バレティススタジオTOYONAKA]

〜ナチュラルに心と身体を美しく〜
毎週月曜日 10:30〜11:30

〜細胞から美しく健康に〜
毎週木曜日 18:30〜19:30

体験やプライベートレッスンも
受け付けています。
“ヒロ・クロンドールバレエ”を検索!


エクササイズは、人気No.1のスワンアーム!
身体全体を白鳥のように動かすものです。
座ったままでも大丈夫!

腰痛や肩こり、運動不足の方や、
こちら見て興味を持たれた方がいましたら、是非!
アリスタ前で、職場で、ご自宅で
「Let's バレティス」ヽ(^o^)丿


今後もバレティスで皆さまと共に、
健康な体作りをしていきます!
次回は、甲斐優花先生です。
お楽しみに♪


はっぴいくれよん(水)
パーソナリティ 森川美佳



09.04.水  
高齢者ふれあいの湯 高砂温泉
本日、午後1時より高砂温泉にて、「高齢者ふれあいの湯」が開催されました。
毎年恒例となっている人気のイベントで、今年は11ヶ所での開催を予定しています。65歳以上であれば、無料でご入浴して頂け、ご入浴の前には素敵なパフォーマンスも楽しんで頂けます。
昨日から始まったこのイベントは、こちらの高砂温泉さんで2件目です。
3店舗回るとお風呂券が1枚もらえるそうですよ。

今日は、集まった方から血圧を測り、イベントが始まるまでお友達との会話を楽しんでおられました。

そして午後1時より開会のご挨拶、続いてスローライフ北の保健師の方のお話がありました。認知症予防の活動のご紹介をしていただき、みなさん配られたチラシを真剣にご覧になられていました。

次は、八尾マジック同好会の方々によるパフォーマンスです。
まずは、笑うことの大切さを教えて頂き、みんなでゲームを通して大笑いしました。
歌に合わせて身体を動かしたり、水戸黄門の主題歌を歌ったりして、みんなで盛り上がりました。
そして、身体を動かした後は、お楽しみのマジックです。
ロープを使ったマジックや、ハンカチが消えたり繋がったりするマジック、ニワトリ柄のハンカチから卵が出て来るマジックなど様々でした。私が一番びっくりしたのは、バラバラだったハンカチが、何も仕掛けが無いはずの袋に入れると、きれいに1枚の大きなハンカチに変わる、というマジックです。とても不思議でした。
たくさんのマジックを見ることが出来て、とても楽しかったです。
マジックの後は、入浴タイムです。

ぜひ、みなさんもお近くの開催店舗で、ゆったりとした時間を過ごしてくださいね。

ブログ取材担当:田中優希



09.04.水  
「エコラブ オントーク」(9月7日・21日放送分)収録
大阪KES環境機構提供「エコラブ オントーク」。
本日は第5回・第6回放送分の収録を行いました。

この番組は、環境への負荷を管理し軽減していく環境保護活動を多くの市民に知っていただき、その普及を図ることを目的としてお届けしています。
パーソナリティはシャンソン歌手のOno Akiさん、大阪KES環境機構担当理事の温川政佳さんです。

今回お話頂いているのは、三和厨房(株) 中野社長様、八尾市経済環境部環境保全課 小山係長様のお二人です。

お二人からは、八尾アドプトロード活動についてお話頂きました。

是非皆さん放送をお聴き頂き、八尾の街をきれいで安全な街にしようと取り組まれている、アドプトロード活動について知っていただければと思います。

放送は、毎月第1・3土曜日 19時〜(再放送:翌週木曜日 14時〜)の30分間です。

担当:木坂浩三



09.04.水  
梨田いづみのふりぃだむ☆れでぃお(2019年9月11日・18日放送分)
「梨田いづみのふりぃだむ☆れでぃお」、本日は9月11日・18日放送分の収録を行いました!
今回のゲストは劇団0F-ゼロフレーム-の帽子屋・お松さん、俳優の福本隼也さんのお2人です!

今回は劇団0Fの本公演「うらぼっち」について、脚本・演出を手掛けるお松さん、出演される福本さんにお話をお聞きしています。
劇団名の由来、舞台の見所など楽しいお話をして頂きました。
収録風景はFMちゃおのYouTubeチャンネルにも動画でアップされていますので、一足早くご覧いただけます。


劇団0F-ゼロフレーム- 本公演
「うらぼっち」

☆公演スケジュール
・9月20日(金) 19時-
・9月21日(土) 14時-/18時-
・9月22日(日) 14時-/18時-
・9月23日(月) 12時-/16時-

☆会場
浄土宗應典院 本堂
(大阪メトロ堺筋線「日本橋」駅/近鉄線「日本橋」駅8号出口より東へ徒歩7分、大阪メトロ谷町線「谷町九丁目」駅3号出口より西へ徒歩8分)

☆料金
前売:2,500円
当日:2,800円


今回の収録の模様は、
●前編 9月11日(水)午後2時〜2時30分
再放送 9月14日(土)午後9時〜9時30分
●後編 9月18日(水)午後2時〜2時30分
再放送 9月21日(土)午後9時〜9時30分
で放送致します。


収録担当:畔地祐希



09.03.火  
オリジナル絵本配架
八尾図書館では9月30日(月)まで子供達の作ったオリジナル絵本の展示が行われています。

これは、子どもの夢をはぐくみ希望を実現する「八尾っ子元気・やる気アップ提案事業」の一環です。
子供達の「あったらいいな」を実現する、子ども提案部門で「こどもみらい賞」を受賞した企画が「絵本づくりと読み聞かせ」です。
自分で絵本のお話を作って絵を描いて、16ページのオリジナル絵本を作り園児に読み聞かせるというものなんですが、完成した絵本が八尾図書館にて読むことが出来ます。

子供達の作った絵本は
「ゆもちゃんのともだちづくり」「くるまのワールドレース」「ニャンコの大かいぎだニャン!」「ふしぎなほん」「学校たんけんたい」「おいしいハンバーグちゃん」「ハリネズミのおかあさん」「お兄ちゃんとおやつ戦争」「朝のぼうけん。」「さくさくクッキー」「ひみつのおはなばたけ」「クッキーちゃんのぼうけん」「コップくんの物語」「パンタくんのかぞく」「おさんぽ」「まいごのまいごのトリプちゃん」「アイスのすきないぬ」「へんしんするよ」「バスケットのなか」「チクチクチックン」「みくの気持ち」「たのしいいちにち」「ひろことうちゅうじん」「バス犬とおじいちゃんたちのたいせつな本」「たんじょうび」「さるおとバナナのかわ」「えみちゃんみたいになりたいな。」
と、世界に一つだけのいろいろな絵本がありました。

9月1日から9月30日まで展示されており、貸出は行っておりません。
気になる方は是非、八尾図書館までお越しください。

ブログ取材担当:西山沙織



09.03.火  
高齢者ふれあいの湯(ゆ大和)
毎年この時期に開催される「高齢者ふれあいの湯」が始まりました。

1回目の本日は午後1時から高砂町1丁目の「ゆ大和」さんにて行われました。

始めに、集まった方から順番に血圧測定が行われました。
会話をしながら和やかな時間が進んでいきます。
その後、八尾浴場組合長の中島さんから開会のご挨拶があり「高齢者ふれあいの湯」がスタートしました。

まずは西郡出張所から来られた保健師さんのお話がありました。
八尾市は全国に比べ糖尿病になる方が多いそうです。
自分で全て出来る健康寿命をのばすためには砂糖の取りすぎには注意しましょうと呼びかけられていました。

その後、マジックショーの開催です。
お金が大きくなったり、バラが出て来たリ、風船が口の中でなくなったりと繰り出される様々なマジックに皆さん拍手を送られていました。

そして最後に皆さんお風呂へと向かわれました。

今年の「高齢者ふれあいの湯」開催店舗は全部で11件です。
なんと3店舗回るとお風呂券1枚がプレゼントされるそうです!
ちなみに明日は午後1時より高砂町3丁目にある「高砂温泉」にて行われます。

皆さんお近くの開催店舗でゆっくり疲れを癒してください。

ブログ取材担当:志賀萌



09.03.火  
情報プラザやお「広報だより‐あんなとこ こんなこと‐」(9月6日放送分)収録
『情報プラザやお』
毎月第1金曜日は「広報だより-あんなとこ こんなこと-」をお送りしています。
今回はスタジオに八尾市保健所より神農さんにお越しいただきました。

9月24日〜30日は結核予防週間。
結核に対する正しい理解を得るために、より一層の普及啓発を図ることを目的としています。

結核は昔の病気…そんなイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、大阪府は全国で最も結核患者が多く、八尾市は大阪府の中でも人口に占める結核患者が多いんだそうです。

結核は早期発見、早期治療が大切。
番組では、結核についてや、私たちが気を付けるべきことなどを分かりやすくご紹介いただきました。

詳しくは放送をお聴きください!

放送は9月6日(金)12:00〜・19:00〜・23:00〜です。

収録担当:北山ヒロト



09.02.月  
情報プラザやお「声から広がるネットタイム」(9月11日放送分)
本日午後より、FMちゃおに、劇団紙ひこうきのおけいさんと小笹由紀子さんをお迎えし、収録を行いました。

劇団紙ひこうきさんは演劇大好きな女性4人で構成されています。この劇団は2018年4月に設立され、10月には早くも第1回公演をされているんです。

そんなみなさんが、今回記念すべき第二回公演のお知らせにきてくださいました。

タイトルは、【一号棟 一階南角に その保健室はある】このタイトルを聞くだけでいったい保健室でどのようなことが繰り広げられるのかが気になりますね!?

流石演劇をされているだけあり、お話も凄く面白く、
収録中笑顔が絶えず、和気あいあいとした雰囲気でした。

第二回公演は、9月21日土曜日〜23日月曜日祝日まで開演されます。

会場:人間座スタジオ(京都市左京区下鴨高木町11)
市バス下鴨東本町か、高木町下車で徒歩5分の場所です。

時間は、21日は午後6時30分、22日と23日は午前11時からと午後3時からの二回公演となります。

料金は一般1500円と60歳以上/学生1000円、
親子割引(ペア)で2000円

☆ご予約、お問い合わせ
電話 :050-7115-8487
メール:kamikamikamihikouki@gmail.com


また10月26日27日も大津市生涯学習センターホールでも開演されますのでこちらもチェックしてみてくださいね!


担当:玉井祐衣



09.01.日  
山本南商店街 ようさん市(2019年9月)
本日午前9時から、山本南商店街で毎月恒例の朝市「ようさん市」が開かれました。
先月はお休みでしたので二ヶ月ぶりの開催です。

入り口ではおなじみの信貴福祉会の焼きそばとお好み焼きの販売。どちらも250円!
稲葉園さんのお茶、いずみやの野菜・果物も秋らしい商品が並び、ブティック・モアの洋服、オリーヴの小枝さんのオリーヴオイルの販売、クッキーと焼き菓子のBROWNさんでも美味しいお菓子が売られています。

メナードフェイシャルサロンさんでは無料でビューティーハンドケアをされています。
夏はお肌が疲れるので、秋に一番年を取るのだとか…。
秋から始めるエステの紹介や、店頭でのアドバイスも!
また、メナードフェイシャルサロンさんでは10/7(月)に午後1時から午後3時まで、「強運お茶会」を開催されます!
cafe KUKURUさんの美味しいケーキを用意して、料金500円。ケーキの用意がありますので予約必須、予約の際には「強運です!」と言って頂くのが参加条件というユニークなお茶会です。自分で強運宣言することで自ら運を引き寄せていきます。
お気軽にお店までご連絡下さい。

そして本日はコイン落としゲームも行っています!
1回100円で盛り沢山のお菓子をプレゼント!参加した小さなお子さんが大きい袋を嬉しそうに持ち帰っていました。ぜひ、ご参加ください!

ようさん市は山本南商店街で毎月第1日曜日の午前9時〜正午まで開催。次回は10月6日(日)に行われる予定です。お楽しみに!


ブログ取材担当:畔地祐希



09.01.日  
情報プラザやお「亀井小学校 敬老演芸大会」
皆さんこんにちは!伊藤 敦奈です。
今日は亀井小学校体育館で行われた「敬老演芸大会」にお邪魔しました。

開演は午前10時から。
時間までは皆さんお話を楽しまれたり、子ども達が配ってくれるお茶を飲んだりしながら過ごされていました。

開会では中筋会長からのご挨拶があり、トップバッターは特別出演の亀井中学校吹奏楽部による演奏から始まりました。

その後毎年出演される河内屋真治九さんのマジックショーや跡部本町子供会による二人羽織、楽器演奏に落語、ダンスパフォーマンスなど盛りだくさんのプログラムとなっていました。

会場内でも曲に合わせて手拍子をしたり一緒に歌ったりと見ている人達も終始楽しそうな様子でした(^^)
今回来られた65歳以上の方々は帰りにお赤飯をお土産にいただいて帰られました。

益々皆さん、これからもお元気に過ごしていただければと思います。

当日の模様は9月17日(火)「情報プラザやお」でお送りします。
お楽しみに!


取材担当:伊藤 敦奈



09.01.日  
きずな将棋・オセロ大会
編集中

本日、午前10時より『第8回きずな将棋大会・第2回きずなオセロ大会』が障害者総合福祉センターにて行われました。


ブログ取材担当:津田滉介



09.01.日  
茶吉庵 百物語展 第一章
8月30日(金)より茶吉庵ギャラリー(八尾市恩智中町3丁目-1)にて『茶吉庵 百物語展 第一章』が開催されています。

リノベーションも完了し、たくさんの人々が憩う空間となった茶吉庵。ですが集いはじめたのは、どうやら人間だけではなかったようです......

今回の企画展『茶吉庵 百物語展 第一章』では、妖怪やもののけをテーマにした作品の展示・販売が行なわれています。絵画やアクセサリー、おどろおどろしい作品からコミカルな作品までさまざまな妖怪を見ることができます。
中でも驚いたのが即興切り絵アーティスト、辻笙(つじしょう)さんによる切り絵パフォーマンス。どんなお題でもその場で紙を切って立体を作ります。写真は猫の妖怪である猫又だそうです。

暑さも忘れる『茶吉庵 百物語展 第一章』は入場無料で9月4日(水)までの開催です。百物語展は今回を含めて10回の開催が予定されています。次回の開催が楽しみです!続報をおまちください。^^


ブログ取材担当:津田滉介



09.01.日  
KENJIRO with YAO FRIEND’s vol.14
編集中

ブログ取材担当:木坂浩三



09.01.日  
八光殿八尾中央大感謝祭・人形供養祭@
本日午前9時から、八尾市清水町1丁目にある八光殿八尾中央において「八光殿八尾中央大感謝祭・人形供養祭」が開催されました。皆様への日頃の感謝を込めて毎年開催されています。

駐車場側のテントでは、お子さんが楽しめるミニゲームコーナーのスーパーボールすくい、ボールインワン、パットゴルフ、フリーマーケット、生花の即売会が行われていました。

会場2階では大好評の”10円チャリティバザー”が今年も開催!マヨネーズやケチャップ、箱ティッシュなどお目当ての商品をゲットするために長い行列ができていました。

ハズレなしのガラガラ大抽選会は今年も豪華賞品をご用意されていました。長い列ができていましたよ

また、生前遺影撮影会やお葬式の事前相談所もありました。今年は死装束の着物が展示されていました。白衣裳でなく柄物をお召しになる方も多いそうです。最新の情報もご提示されていましたよ。

午前10時から”八尾のおまわりさん教室”。これからの暮らしの安心の為、八尾警察佐藤署長より「地域ぐるみの治安対策」のお話があり、最近の犯罪や対策方法、オレオレ詐欺についての事例を挙げられました。「私は大丈夫」と思っている方ほど巻き込まれてしまうそうです。「おかしいな?」と思ったら直ぐに接触するのではなく、一度、知人に家族に相談してください!

つづくA   取材担当:川口とも



09.01.日  
八光殿八尾中央大感謝祭&人形供養祭A
続いて、八尾警察署生活安全課 大西劇団による寸劇が行われました。今多く発生している特殊詐欺について、銀行カードをどうやって受け取るのか、詐欺グループの手法を例にわかりやすく皆様にお伝えしました。

午前11時からは、大村崑さんのトークショーです♪
八光殿イメージキャラクターを務めています。最初の言葉は「元気はつらつ!」と大村さんが投げかけると「オロナミンC!」と皆様が答え、その様子を写真に収めていました。講演会では最初にこの言葉で始められるそうです。口角が上がり自然と笑顔になるそうです。懐かしいCMにもみなさん和まれたようです。

テーマは「人生たのしく」。大村さんから、100歳まで生きる健康のヒント、歩き方や頭の体操、姿勢、笑顔の影響などなどたくさんのヒントを実演で教えて頂きました。また、今でもご活躍されている出演話や俳優人生、友人たちの秘話もあり、会場は常に笑いが絶えませんでした。夫婦の会話や高齢で気を付けなくてはいけない事など様々な面から、人生の楽しさを伝えて頂きました。

健康は家族の望みでもあります。生前に出来る事をご家族ですすめ、八光殿さんのサポートもお伝えされました。

お昼12時25分から「人形供養祭」が行われました。
供養祭がはじまるぎりぎりまで人形が持ち込まれ、例年以上に人形が並んでいました。
人形供養祭では皆さんが大切にされてきた人形を感謝の気持ちに代え、無料でご供養しています。

1メートルほどある大きなぬいぐるみから、5センチほどの小さな人形、日本人形、ひな人形、フランス人形、キャラクターのぬいぐるみと、祭壇にはたくさんの人形たちが並んでいます。自分と一緒に過ごした人形がどこにいるのか探されている方もいらっしゃいました。

供養は高野山真言宗の僧の方々が声明(しょうみょう)という音階がついたお経をとなえます。毎年”気になる人形”があるそうで、和尚さんの前に並べます。

和尚さんが楽しい方で、お話に笑い声があがり和やかな雰囲気で供養が始まりました。

会場の皆さんがご焼香をあげ、今年も人形供養祭が盛大に執り行われました。

最期は、神戸ビーフ、お米、水族館のペアチケット、有名ホテルのランチビュッフェと豪華賞品が当たるハズレなしのビンゴ大会です!楽しみにされている方も多くいらっしゃいましたよ♪

今年もたくさんの方が楽しまれた「大感謝祭」と、人形たちに”感謝”を伝えた「人形供養祭」でした。

*この模様は9月13日(金)「はっぴいくれよん金曜日」番組内の”街角レポート(午前11時〜)で放送します。

取材日記:川口とも


-NPOYaoITS-