11.09.土  
わくわくDo曜日〜久宝寺小学校
本日午前9時から、久宝寺小学校で「わくわくDo曜日」が行われました。

久宝寺小学校PTAの皆さんが中心となって開催しています。今まではすくすく事業・わくわく事業が共同で行っていましたが、昨年から変わりました。小学生・幼児さんを対象に様々なゲームを企画されています。

開始前から受付前には長い行列が出来ていました。
スタートの合図とともにお目当てのコーナーへ!

グラウンドでは、スーパーボールすくい、スカイクロス、ヒットだターゲット、スティック、こま・けん玉のコーナーが行われていました。

体育館では「忍者の館」が設けられていました。手裏剣で的を狙う、重さを合わせて巻物を手に入れる、紙風船を落とさず運ぶなどなど5つの試練を乗り越えたらご褒美です。

仕掛けや手裏剣、紙風船は折り紙・広告で手作り!PTA、育成会、先生方、地域団体さんなど多くの方が協力されています。

他にも、お茶コーナー、ミルクせんべい、ジュースの配布、クラフトコーナーもあり、お友達とおしゃべりしながら楽しんでいました♪

受付でもらうカードには”わくわくさんをさがせ!”冠やキャラクターを身に付けた人を探すスタンプラリーもあり、「おった〜。」「あとひとりどこ〜?」とお友達で楽しむ風景も楽しそうでしたよ。

主催の方も「今回は学びながら楽しむコーナーがたくさんなんですよ。」と子ども達と一緒に楽しんでいらっしゃいました。子ども達の楽しく成長する姿を地域で見守っているのですね(*^。^*)

ブログ取材担当:川口とも



11.09.土  
第34回 八尾市幼年消防クラブ 防火フェスティバル
本日11月9日(土)は119番の日。毎年、この日から15日までの1週間は火災が発生しやすい時期に防火意識を向上させていくため、「秋の全国火災予防運動」が実施されています。

その一環として、本日午前9時30分から八尾市立総合体育館ウイングメインアリーナで「第34回 八尾市幼年消防クラブ 防火フェスティバル」が開催されました。
八尾市幼年少年防火委員会主催、一般財団法人 日本防火・防災協会、八尾火災予防協会、八尾市消防本部の共催による毎年恒例の催しです。

まずは拍子木隊が「火の用心」の掛け声とともに入場し、開会宣言を行います。
その後、消防車のバッテリーカーを先頭に「千塚こども園幼年消防クラブ」「認定こども園あけぼの保育園幼年消防クラブ」「認定こども園みよし保育園幼年消防クラブ」「幼保連携型認定こども園あひる保育園幼年消防クラブ」のお子さんたちが元気に入場行進を行いました。

開会セレモニーでは轉馬八尾副市長、八尾火災予防協会会長、来賓の越智八尾市議会議長からご挨拶があり、各幼年消防クラブ代表のお子さん達が元気な声で「防火の誓い」を立ててくれました。
続いて幼年消防クラブの皆さんで「手のひらを太陽に」を合唱し、演技の準備に移ります。

それぞれの幼年消防クラブの皆さんが和太鼓演奏やマーチング演奏を披露し、日頃の練習の成果を見せてくれました。
頑張ったお子さん達にはスタンドから大きな拍手が送られました。

この模様は11月9日(土)午後1時10分頃からの「街角レポート」で放送予定です。


取材担当:畔地祐希



11.09.土  
第1回 竹渕小学校区カロ―リング大会
編集中

ブログ取材担当:津田滉介



11.09.土  
第3回たかやす健康まつり
本日午後1時30分から、高安コミュニティーセンターで「第3回たかやす健康まつり」が行われました。

本日のプログラムは
健康チェック〜血管年齢、血圧、足指力測定、インボディ測定などを行い保健師さんからアドバイスを受けられていました。

日頃の簡単な運動や食事バランスを細かく聞いていらっしゃいました。また、病院や自宅での血圧の変化や気になる事柄を相談されている方も多かったです。「毎日がんばって血圧測定をしてくださいね。」と日常の健康チェックを推進されていました。

かんたん体操〜河内音頭にあわせた簡単な健康体操です。寿光園のスタッフさんと一緒に体操をしました!

お薬コーナー〜薬剤師さんが薬の相談やシップの貼り方、サプリメントや健康食品について直接気になることを聞く事が出来ます。また、薬の飲み合わせなどの注意点なども聞かれていました。

歯科コーナー〜ここでは歯磨きチェック・指導を受けられます。歯科衛生士さんより歯磨き指導、正しいうがいの仕方など歯の健康を学ばれていました。

専門の方から直接健康について相談が出来る、良い機会となりました。皆さんと一緒に健康づくり。たくさんの事を教えて頂き楽しまれていたようです(*^。^*)

ブログ取材担当:川口とも



11.09.土  
いきいき八尾環境フェスティバル2019〜光町スクエア〜
11月9日(土)、10日(日)、17日(日)の3日間、八尾市では「いきいき八尾環境フェスティバル」が開催!
八尾市在住の企業や個人の皆さんが集まり行われているこのイベントは初日の本日、アリオ八尾とリノアスの2か所で行われました。

1F光町スクエアナハレホールでは午前11時よりイベントがスタート。
八尾市保健所の方との「犬の飼い方」についてのトークセッションではペットを飼う際に飼い主が行わなければならないことや、飼う前に考えて欲しいポイントなどのお話。
ヒーローショーではマモルヒーローが登場し、子ども達と一緒にマモル体操を踊って盛り上がりました。
締めくくりは河内ウィンドオーケストラのメンバーによるチャリティライブ。
パプリカやUSAなどのダンス曲は子ども達も自然と体が動いてしまうようで、一緒に踊ったり、手拍子をしたりとアンコールまで会場内の皆さんと一緒に音楽を楽しみました。

学生団体「はちのじ」の皆さんによる八尾クイズでは環境の事、八尾の事などが問題として登場し、子ども達は全問正解目指して一生懸命手を挙げて頑張って答えていました(^^)

他にも光町スクエアでは、絵本の読み聞かせ、綿くり体験にお弁当の栄養バランスについて考えるコーナーなどのブースが数多く用意されており、皆さん遊びながら環境についてしっかり勉強が出来たと思います。

明日10日(日)は大阪経済法科大学、八尾市立しおんじやま古墳学習館でイベントが行われます。
お楽しみに!


ブログ取材担当:伊藤 敦奈・木坂 浩三



11.09.土  
いきいき八尾環境フェスティバル2019〜レッドコート@〜
アリオ八尾1階レッドコートでは、午前10時10分から開会式がとり行われました。

司会はFMちゃおの田中優希さん。
実行委員長の美馬さんと実行委員の竹元さんがステージに立たれました。竹元さんからは、3日間・5会場で行われるフェスティバルの各企画についての説明が。美馬さんからは、今年はみせるばやおでも展開することが述べられました。

そしてライブがスタート。
COOL CHOICE LIVEということで、地球温暖化を抑制するための国民運動・クールチョイスの要素を取り入れたライブです。出演は、大森ヒデノリさん率いるヤオトトマイの皆さん。高安山で育ったヒノキやクヌギの間伐材で手作りされた楽器(河内五弦琴)で演奏されました。

続いてステージにあがったのは、実行委員の皆さん。4名それぞれの、担当エリアイベントのご紹介でした。

11時10分頃からは、環境事業課の皆さんによる「環境紙芝居」がおこなわれました。集まったお子さんたちに、ゴミについてのお話しを紙芝居でわかりやすく語りかけていました。

Aへつづく

取材担当:松本真理



11.09.土  
いきいき八尾環境フェスティバル2019〜レッドコートA〜
11時50分頃から、レッドコートでは式典が・・・、と思ったら、楽器を持った人達があちこちから集まってきて、いきなり演奏が始まってしまいました!
これは会場を盛り上げる河内ウィンドオーケストラの皆さんによるフラッシュモブでした!
そして演奏にのせて式典がはじまり、ご来賓・主催者の紹介ののち、ご挨拶。ご登壇されたのは環境アニメイティッドやお橋本代表、植島副市長、共催の大阪経済法科大学田畑学長の三名様。

午後0時15分から、ステージでは、八尾をきれいにする運動推進本部主催、「令和元年度 八尾をきれいにする絵画コンクール」表彰式が行われました(西田本部長)。610点の応募の中から、優秀作品を制作された6名の児童に賞状・記念品が手渡されました。

続いては「ウォームビズ ファッションショー」の開催です。なるべく暖房器具に頼らずに、あたたかくして冬を過ごすためのヒントがたくさんありました。

その後もステージでは、路上喫煙マナー音頭、講念仏踊り、ヒーローショー&写真撮影、河内ウィンドオーケストラによるCOOL CHOICE LIVE、そして閉会宣言へと続きました。


また、レッドコートではステージの前でも割り箸鉄砲を作ったりパッカーくんのお絵かきをしたり、路上喫煙マナーについてクイズ形式で考えるコーナーなどがあり、多くの親子連れでにぎわいました。


このレッドコートでのイベントの一部は後日放送致します。

放送番組 情報プラザやお
放送日時 2019年11月19日(火)正午
     *再放送 同日午後7時

取材担当:松本真理



11.09.土  
いきいき八尾環境フェスティバル2019〜ブルーコート他〜
アリオ八尾1階のサンシャインコートではアクトランドYAOによる「コロコロどんぐり流し」、「エコカーの展示」。
1階ブルーコートでは、環境に優しい運転ができているかわかる「目指せエコドライブNo1」「自転車発電体験」などのコーナーがありました。

また、交通広場前入口付近では7つの水槽にニッポンバラタナゴなどの水辺の生き物が展示されていました。


取材担当:松本真理



11.09.土  
いきいき八尾環境フェスティバル2019〜みせるばやお〜
アリオ八尾のお隣りのリノアス8階にある「みせるばやお」でも環境ブースが。
各企業ででる廃材、端切れなどを提供して頂き、こどもたちが自由な発想で組み合わせたり色を塗ったりしてものを作る「端材ワークショップ」が行われていました。

朝から来て、昼過ぎまでじっくりものづくりに取り組んでいるお子さんもいました。できあがったのは、家形の箱にコマがついて動かせるようになっているもの。その集中力がすごい・・・。

他にも廃材をリメイクしてコースターを作るコーナーなどもありました。

今日一日でも盛り沢山でしたが、フェスティバルは明日(大阪経済法科大学花岡キャンパス、しおんじやま古墳学習館)、そして17(日)(リサイクルセンター学習プラザ「めぐる」)にも開催されます。
ぜひお楽しみ下さい。


なお、本日のレッドコートでのイベントの模様の一部は後日放送致します。

放送番組 情報プラザやお
放送日時 2019年11月19日(火)正午
     *再放送 同日午後7時


取材担当:松本真理



11.09.土  
桂青少年会館ふれあいフェスティバル2019
本日午後3時から、桂青少年会館で恒例の「ふれあいフェスティバル2019」が開催されました。
桂中学校区を中心とした地域の大人と子供の交流を深める目的で実施されているイベントです。

まず午後3時からオープニングアクト。桂中学校解放研の和太鼓演奏と、北山本小学校ションマオ学級の「恋のマイアヒ」にのせた舞のステージで幕を開けました。
続いての開会式では来賓の植島副市長や中山教育長などがご挨拶をされ、午後3時30分から開会宣言とともに一斉に模擬店が始まります。

模擬店とゲームコーナーは地域のPTAの皆さんのご協力も受けて開かれています。
食べ物ではふりふりポテト、フランクフルト、牛丼、ミルクせんべい、ジュース。
ゲームコーナーはスーパーボールすくいとクロリティ、ダーツの3種類。
どこも人気で、たくさんの子ども達が食べたり遊んだりで楽しんでいました。

ステージでの舞台発表は今年は新しい企画「K-1グランプリ」を開催。
桂中学校で一芸に秀でたグループがエントリーし、自慢のパフォーマンスを競います。
第1回目の今回は小学生・中学生・先生と幅広い5組が出場して、舞台上で歌や漫才などのパフォーマンスを披露していきました。
審査はインパクト・オリジナリティ・面白さ・完成度といった項目を審査員が評価して行われ、優勝した組にはトロフィーが贈呈されます。
見事、第1回の優勝に輝いたのはオリジナル漫才を披露した小学生3人組でした!

ステージの最後にはバンド・パシフィックの皆さんに素敵な演奏を聴かせていただき、今年のふれあいフェスティバルは午後5時頃に閉会となりました。


ブログ取材担当:畔地祐希



11.09.土  
第66回 八尾市文化芸術芸能祭 芸能部門
編集中

取材担当:津田滉介


-NPOYaoITS-