02.13.木  
移動スーパー「とくし丸」出発式
近年「買い物難民」という言葉が浸透してきているように、「お店が近所にない」「車を手放したので出掛けられない」など日常のお買い物に困難を感じておられる方が増えているようです。

移動スーパー「とくし丸」は、地域のスーパーと契約し、軽トラックに生鮮食品や日用品などを載せて利用者のお宅に個別に訪問・販売します。

このたび、近商ストア恩智店でとくし丸の運行が開始されました。
株式会社近商ストアとしては6号車、八尾市内では初の運行になります。

本日午前8時30分から、恩智店の駐車場にて出発式がとり行われました。
心配されていた雨もあがり、クラッカーとともに販売パートナーさんによる運行がスタートしました。

お買い物は、日々の楽しみのひとつです。週に2回の運行なので、新鮮な食品が手に入ります。
とくし丸は対面販売なので、一人暮らし高齢者の見守り役として地域への貢献にも・・・。

もちろん、車がとまっていれば通りすがりに購入することもできます。小さな車ですが、400品目・1200点がおさまっているそうです。商品がぎっしり詰まった車を見ているだけでもわくわくしますね!


ブログ取材担当:松本真理



02.13.木  
手づくり郷土賞受賞 表敬訪問「みんなで作る燈路まつり」
地域の魅力や個性を生み出している良質な社会資本とそれに関わった団体を、国土交通省が表彰する、令和元年度「手づくり郷土(ふるさと)賞」の一般部門に、久宝寺寺内町まちづくり推進協議会が実施する「みんなで作る燈路まつり」が選定、受賞しました。

その受賞報告のため、表敬訪問が午前11時から八尾市役所本館5階でおこなわれました。

協議会の冨山理事長他、計6名のメンバーが大松桂右八尾市長と面会しました。

最初に冨山理事長が「歴史を継承し、啓発するために平成12年に燈路まつりを開催しました。それから10年たってこのような栄誉を受け嬉しく思う。昨年の燈路まつりでは「こどももおとなもひとつになって」というスローガンでした。この受賞を励みにさらにまちづくりに万進していきたいと思う」とご挨拶されました。

大松市長からは、八尾市の誇りですとお祝いの言葉が述べられました。

引き続いておこなわれた意見交換では、「自分が描いた灯籠を親御さんと見にきて、火がともっているのを喜んでいる様子や、友達と記念写真をとっている様子を見て嬉しかった」と感想を述べると、八尾市長も今後のインバウンド政策を見据え、「一か所だけでなく、オール八尾市で八尾の魅力を発信したい」と仰っておられました。

今後の課題としては後継者づくりをあげられていました。
なお、今回の表彰状は事務所の前に掲示されるそうです。

最後に記念撮影をして表敬訪問は終了しました。


ブログ取材担当:松本真理



02.13.木  
情報プラザやお「読書の窓」収録
情報プラザやお、毎月第3水曜日は「読書の窓」をお送りしています。
今回は八尾市立八尾図書館の田井さんにお越し頂きました。

まずは先月に引き続き「蔵書点検による各館休館」についてです。
龍華図書館:2月12日(水)〜2月14日(金)
志紀図書館:2月19日(水)〜2月21日(金)
八尾図書館:2月26日(水)〜2月28日(金)
山本図書館:3月5日(木)〜3月7日(土)
以上の日程で蔵書点検が行われます。
この期間中は休館となります。

次に八尾図書館、山本図書館、志紀図書館、龍華図書館の今後行われる行事と特集展示について教えて頂きました。

リクエスト曲を挟んだのち、続いては司書さんのおすすめ本コーナーです。
今回は、石川 宏千花 著 「空飛ぶくじら部」です。

☆放送日☆
2020年2月19日水曜日 情報プラザやお
正午〜 午後7時〜 午後11時〜

収録担当:西山沙織



02.13.木  
やおのつとむ便り収録(2月17日、2月21日放送分)
本日「やおのつとむ便り」の収録を行いました。

”やおのつとむ”こと、小鍛治 孜さんは難病を乗り越え、難病の方・ご家族の方々の相談や楽しい催し、講演会を開くなどの活動をされています。
小鍛治さんが体験・経験されたお話を通じて”難病”という認知を広め”絆”を深めていく番組です。

先週は今まで収録した”つとむアドバイス”をお届けしました♪

2月17日(月)再放送21日(金)のお話は、体調管理について。温かくなったり寒くなったり、新型コロナウイルスと環境が変わり、今一番気を付けたいことをお聞きしました。

「つとむアドバイス!」は”抵抗力について”です。簡単な運動や人によって違う抵抗力の付け方などもお話していますよ。

2月24日(月)再放送2月28日(金)のお話は、最近変わったことは?久しぶりに難波までお出掛けになり、電車に乗られたそうです。困ったことや懐かしいお話も出ましたよ。

「つとむアドバイス!」は、”相談内容を少し”です。小鍛冶さんは電話で相談を受け付けていらっします。今は40名程の方から様々な悩みや相談の電話を受けられています。寝たきりの方も多いそうです。今気になる相談は、家族について。どれも深刻で、直ぐには解決しないことも。ただ、電話をかけてきた時と切る時の声のトーンが違い、少し気分が軽くなったと、いつも感じているそうです。


「やおのつとむ便り」放送は
毎週月曜日 午後7時45分〜7時59分
再放送 毎週金曜日 午後7時45分〜7時59分
お楽しみに!(^^)/

担当:川口とも



02.13.木  
2019年度 第9回生活大学「健康と美容」
午後1時30分から八尾市立くらし学習館で
2019年度 生活大学
9回目の講座が行われました。

今回の講座内容は、「健康と美容」です。
講師は、資生堂ジャパン株式会社 近畿支社
大阪南オフィス エリア統括5部
エリア統括マネージャーの西谷真理子さんです。

1月・2月は気温低下と共にうるおいバランスも低下し、肌にもさまざまな悩みが表れます。
今回参加されている方々も悩みをお持ちのようです。

まず初めに質問〇×タイムが行われました。
「好き嫌いは少ない」「十分に睡眠がとれている」など全部で14項目の健康についての質問がありました。

質問〇×タイムが終わった後は、誰でも簡単にできる肩まわりや頬のひき上げなどの運動をしました。
先生が前で丁寧な説明と実演をしてくださり、それに合わせて皆さんも運動されていました。
この運動のおかげでとても体が温かくなり、軽くなりましたよ!

次回の生活大学は、3月12日(木)にくらし学習館で開催されます。

※放送日未定です。
決まり次第掲載いたします。

取材担当:岡本健一



02.13.木  
異業種交流会 マテック八尾 2月度例会(ロボコン最終打ち合わせ)
本日午後7時から八尾市中小企業サポートセンターにて、異業種交流会マテック八尾の2月度例会(ロボコン最終打ち合わせ)が行われました。

今年のロボコンは「ロボットフェンシング」!!

相手のロボットに取り付けられている風船をたくさん割ったほうか勝ちというシンプルなルールです!

ロボットが戦うステージの形状・大きさ・細かい補足ルールなどを再確認。みなさん真剣です!

いよいよ大詰めになって参りました。ロボコンは2月29日(土)アリオ八尾で開催予定。ぜひご来場くださいね。

ブログ取材:鈴木昌宏


-NPOYaoITS-